2017.11.01

おすすめ電動コーヒーミル特集。豆の風味を格上げする人気おしゃれ器具とは

コーヒー豆を瞬時に粉砕する器具、電動コーヒーミル。手動では実現できないスピードとムラの無さはコーヒー好きを必ず唸らせるでしょう。今回は、豆の香りを何倍にもする、おすすめ電動コーヒーミル10台をご紹介。インテリアにもなるおしゃれ器具を手に入れて。

電動コーヒーミルで、高品質な毎朝を。

電動コーヒーミル

巷では、バリスタなど自動コーヒーメーカーが人気を集めています。その人気は、お子様のいる家庭はもちろん、一人暮らししている男女の家でもたまに見かけるほど。しかし、コーヒー好きの中にはコーヒーミル(焙煎されたコーヒー豆を粉々にする器具)を使っている人も。コーヒー本来の香りが貴方の毎朝を最高品質に格上げしてくれます。

今回は、そんなコーヒーミルの中でも、電動タイプのコーヒーミルを10台まで厳選してご紹介します。コーヒーについて語れる高品質なライフスタイルを送りましょう。


電動コーヒーミルの正しい選び方とは?

電動コーヒーミルの正しい選び方とは

電動コーヒーミルのおすすめ商品を見ていく前に、まずは電動コーヒーミルの選び方について学んでいきましょう。電動コーヒーミルは、

電動コーヒーミルのタイプ

サイズ

価格

の3点をしっかりと確認しておくことで、自分に最適な電動コーヒーミルを選択できますよ。ここからさらに詳しくポイントを見ていきましょう。


電動コーヒーミルの選び方① 電動コーヒーミルのタイプ

電動コーヒーミルには、大きく分けて【プロペラ式・臼式・カット刃式】の3種類存在します。プロペラ式の電動コーヒーミルは、豆の挽き方がやや偏ってしまうことがあり、場所によって上手く粉砕できていないことがあります。一方、臼式・カット刃式の電動コーヒーミルであればほぼ均等にコーヒー豆を挽くことができ、粗さもほとんどありません。ここまでの情報だと、臼式・カット刃式の方が断然良く聞こえますが、プロペラ式と比べると臼式・カッター式の電動コーヒーミルは高めの値段設定になっているなどデメリットも。挽き方にこだわることも非常に大切なため、電動コーヒーミルを選ぶ際はどの種類の挽き方に対応しているかしっかりと調べておきましょう。


電動コーヒーミルの選び方② サイズ

電動コーヒーミルを選ぶ上でサイズ感は非常に重要な情報です。最初にご紹介した【伝導コーヒーミルのタイプ】の臼式・カット刃式はプロペラ式に比べると重たく、サイズ感も大きめ。一方のプロペラ式は1kgを下回る商品も少なく、手軽に持ち運ぶことが可能です。一人暮らしでキッチン周りに余裕のない方は、手軽に収納・持ち運びのできるプロペラ式コーヒーミルがおすすめ


電動コーヒーミルの選び方③ 価格

価格は人によって最も重視するポイントの1つでしょう。電動コーヒーミルは挽き方の種類に応じて金額が大きく上下します。各種類の電動コーヒーミル価格は、

【プロペラ式コーヒーミル】2,000円~8,000円

【臼式コーヒーミル】5,000円~10,000円

【カット刃式コーヒーミル】10,000円~30,000円

になります。金額はブランド名や品質など、色々な要因によって上下しているため、【高いコーヒーミル=コスパの高い商品】という訳ではありません。自分なりに調べながら、どこを重視するかしっかりと考えましょう。


【2017版】毎日挽きたてのコーヒーを!おすすめ電動コーヒーミル10選

おすすめの電動コーヒーミル

電動コーヒーミルの選び方について勉強したところで、ここから参考にしてほしいおすすめ電動コーヒーミルを10台ご紹介します。プロペラ式・臼式・カット刃式など人気商品をピックアップしていますので、ぜひご覧になってみてください。


おすすめ電動コーヒーミル1. KingTop 電動式コーヒーミル

価格:3,500円

ゲーミングヘッドセットやゲーミングマウスなど最先端機器を扱う「KingTop」の人気電動コーヒーミル。コンパクトタイプの電動コーヒーミルでありながら、200Wのハイパワーモーターを搭載しているため、手動とは比べものにならないほど効率よくコーヒー豆を挽いてくれますよ。価格も4,000円未満とリーズナブルになっているので、一度は見ておくべき電動コーヒーミルです。

販売サイトで購入


おすすめ電動コーヒーミル2. Kalita 電動コーヒーミル

価格:2,800円

ドリップポットなどコーヒー関連商品を多く手がける「Kalita(カリタ)」の人気電動コーヒーミル。プロペラ式コーヒーミルで、50gの豆を15秒で中挽き状態まで瞬時に粉砕してくれます。3,000円前後というリーズナブルな価格でありながら、作りも非常に頑丈な電動コーヒーミルになっているため、ぜひこの機会に一度見ておいてほしい商品です。

販売サイトで購入


おすすめ電動コーヒーミル3. Russell Hobbs 電動コーヒーグラインダー

価格:4,000円

電気ケトルやハンドミキサーなどを販売する「Russell Hobbs(ラッセルホブス)」の人気電動コーヒーミル。150Wのハイパワーシステムを搭載しているため、短時間でコーヒー豆を満足な仕上がりに。粉をこぼさずフィルターへ運んでくれるなど、細かなポイントまで完璧な電動コーヒーミルです。付属の掃除用ブラシを使えば、ちょっとした時間で綺麗にできますよ。

販売サイトで購入


おすすめ電動コーヒーミル4. DeLonghi コーン式コーヒーグラインダー

価格:8,560円

オイルヒーターからハンドミキサーまで手がけるメーカー「DeLonghi(デロンギ)」の人気電動コーヒーミル。コーン式と呼ばれる低速回転のモーターで豆を処理することで、摩擦熱を極限まで抑えてコーヒー本来の香りを消さずに残すことができます。丁寧にコーヒー豆を挽いてくれるため、細かく風味の強いコーヒーを楽しめますよ。やや価格は高めですが、買って損のない商品です。

販売サイトで購入


おすすめ電動コーヒーミル5. Bodum 電動コーヒーミル

価格:17,000円

タンブラーグラスやコーヒープレスなどを販売するメーカー「Bodum(ボダム)」の人気電動コーヒーミル。スイッチONするだけで素早くコーヒー豆を均等に挽いてくれるため、忙しい朝に最適な商品です。段階ではなく、ダイヤルで粗さを調整できる点が多くの方から支持されています。15,000円を超えるほど高価な電動コーヒーミルですが、一度使えば虜になること間違いない商品です。

販売サイトで購入


おすすめ電動コーヒーミル6. Melitta 臼式電動コーヒーミル

価格:3,800円

数多くの人気コーヒーグラインダーを販売する「Melitta(マリタ)」の臼式電動コーヒーミル。臼式ではトップクラスのリーズナブルさを誇る商品で、幅広い層から支持されています。個体差にはなりますが、使用すると粉が飛び散ってしまうことが。万が一粉が舞うことがあれば、すぐにメーカーに問い合わせましょう。

販売サイトで購入


おすすめ電動コーヒーミル7. DeLonghi 臼式電動コーヒーミル

価格:5,400円

デロンギより販売されている人気臼式コーヒーミル。デロンギらしいスタイリッシュなフォルムが男性はもちろん、女性からも注目されています。取り外し可能な着脱式収納ボックスは、挽いたコーヒーを気軽に持ち運ぶことが出来るため、粉をこぼしてしまう…なんてこともありません。臼式電動コーヒーミルとしては価格も安くなっており、実力も高め。コスパ高めの良い電動コーヒーミルと言えるでしょう。

販売サイトで購入


おすすめ電動コーヒーミル8. Kalita カット刃式電動コーヒーミル

価格:26,000円

カリタより販売されている人気カット刃式コーヒーミル。業務用コーヒーグラインダーをコンパクトに改良した商品で、切れ味はもちろん、耐久性・豆の出来上がり具合なども問題ありません。インテリアとしてもおしゃれなデザイン性は、コーヒー好きでなくとも思わず買ってしまうほど。電動コーヒーミルではトップクラスの値段ですが、実力もトップクラスの最高品質コーヒーミルです。

販売サイトで購入


おすすめ電動コーヒーミル9. ボンマック 電動コーヒーミル

価格:17,000円

コーヒーウォーマーやコーヒー用デカンタなどを手がける「BONMAC(ボンマック)」のおすすめ電動コーヒーミル。昔ながらのレトロなデザインがインテリアとしても活躍してくれる商品です。コーヒーミルとしての実力も間違いなく、コーヒー豆を音を立てずに素早く粉砕してくれます。「電動コーヒーミルの音が気になる。」という方におすすめのアイテム。

販売サイトで購入


おすすめ電動コーヒーミル10. Kalita 電動コーヒーミル ネクストG

価格:40,000円

人気メーカー「カリタ」が生みだした次世代コーヒーグラインダー。プロの要求にも忠実に答える最高のパフォーマンスでありながら、誰でも手軽に使える万能性も兼ね備えった電動コーヒーミルです。落ち着きのある独特な色合いとスタイリッシュなフォルムがおしゃれインテリアとしても使えます。40,000円前後の金額もうなづける、最高級コーヒーミルです。

販売サイトで購入


電動コーヒーミルで、素早く最高のコーヒーを。

伝導コーヒーミル

電動コーヒーミルの選び方&おすすめ商品10台を解説しました。コーヒー好きなら誰もが一度は通るコーヒーミル。筆者も最初は手動コーヒーミルを使っていましたが、時間効率を考えた時、電動コーヒーミルの方が良いと判断した思い出があります。この機会にぜひ毎朝のコーヒーをレベルアップさせてみてはいかがでしょうか。

【参考記事】コーヒーミルのおすすめ商品をご紹介▽

【参考記事】除湿機の選び方&おすすめ機種を解説▽

【参考記事】キッチン周りを綺麗にする高温スチームクリーナーとは▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事