おしゃれなコーヒードリッパーのおすすめ10選。人気の珈琲グッズを大公開

デザインがおしゃれなコーヒードリッパーをお求めの方へ。今記事では、見た目以外の選び方から、実際におすすめしたいおしゃれなコーヒードリッパーまで詳しくご紹介します。ペーパーレスの商品も解説するので、ぜひ参考にして、充実したコーヒーライフを送ってみてください!

コーヒードリッパーはデザインにこだわる人が多い人気アイテム

コーヒードリッパーはデザインにこだわる人が多い

「これからはコーヒーの味にこだわってみたいな」と思っている人の中には、コーヒードリッパーについて気になっている人も多いのでないでしょうか。

機械的に抽出するコーヒーメーカーと違い、コーヒー豆の様子を見ながらハンドドリップするコーヒードリッパー。抽出具合を細かく調整できるので、コーヒー豆のポテンシャルがしっかり引き出された深い味わいのコーヒーを楽しめるのが魅力です。また、おしゃれなデザインの製品が多いので、見た目の良さで選んでいる人も多いですよ。

本格的な味わいを楽しめるだけでなく、おしゃれな外観で目も楽しませてくれるのがコーヒードリッパー。コーヒータイムを豊かにしたい人がこだわりを見せるアイテムです。


コーヒードリッパーの選び方|見た目以外で重要なポイントとは

おしゃれなデザインが目を引くコーヒードリッパーですが、見た目だけで選んでしまうと使い始めてから失敗したと感じてしまいます

使われている素材によって特色がありますし、最近では紙フィルターが必要ないペーパーレスの製品も売られていることをご存知ですか。これらについて知っておけば、より満足できる製品を手に入れることができますよ。

ここではコーヒードリッパー選び方を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。


コーヒードリッパーの選び方1. 素材をチェックして選ぶ

コーヒードリッパーに使われる代表的な素材はプラスチック、陶器・ガラス、金属です。素材ごとに長所と短所がはっきりしているので、自分に向いた素材であるかチェックすることが大切です。

  • プラスチック製のコーヒードリッパー:素材的に劣化しやすいので、一つのものを長く愛用したい人には向いていないタイプ。しかし、取り扱いがしやすく、価格が安いので、コスパを重視する人から選ばれる人気の素材です。
  • 陶器やガラス製のコーヒードリッパー:熱湯をかけても素材の匂いが移らないので安心。ラフに扱うと割れる心配がありますが、大切にすれば愛用品として長く使い続けることができます。
  • 金属製のコーヒードリッパー:熱伝導がよく、抽出中のコーヒーへ熱を均一に行き渡らせることが可能。長く使って表面に小傷が増えるとコーヒーに金属臭が混じる場合があるので、香りに敏感な人は注意です。

コスパを気にするなら断然プラスチック製ですが、見た目を重視するならデザイン性に富んだ陶器やガラス、金属製の商品がおすすめ。自分のこだわりをよく考えて素材を選んでみましょう。


コーヒードリッパーの選び方2. “ペーパーレス”で使えるか確認して選ぶ

最近お店でよく見かけるようになったペーパーレス製品。どんなコーヒードリッパーなのか気になっている人もいるのではないでしょうか。

ペーパーレスのコーヒードリッパーはステンレス製のフィルターを使ってコーヒーを抽出する製品です。紙フィルターではコーヒー豆に含まれている脂分を吸収してしまいますが、この脂分には旨味や香りの成分が含まれています。ペーパーレスなら脂分を失わずに抽出できるので、コーヒー本来のコクを存分に堪能できますよ

また、紙フィルターと違って繰り返し使うものなので環境に優しいことも特徴。交換用のフィルターを買わずに済むのでランニングコストの節約にもなるのが嬉しいですね。

目詰まりしないようにお手入れをこまめにしないといけませんが、コーヒーの風味を大切にしたい人やコスパを重視したい人にはぜひ注目していただきたい製品です。


【フィルターを使用】おしゃれなコーヒードリッパー5選

コーヒードリッパーのことが分かってくると、次はどんな製品が人気なのか気になってくるのではないでしょうか。

そこで、ここからはフィルターを使用するおしゃれなコーヒードリッパーをご紹介していきます。

おしゃれな見た目であることはもちろんのこと、いずれも美味しいコーヒーを抽出するために独自の工夫が凝らされているドリッパーです。ぜひ製品選びの参考にしてみてくださいね。


おしゃれなコーヒードリッパー1. ハリオ V60 02 コーヒードリッパー

HARIO (ハリオ) V60 02 コーヒードリッパー セラミック レッド コーヒードリップ 1~4杯用 VDC-02R
  • クラシカルな円すい状のデザインなので、流行りに左右されず飽きがこない。
  • 渦巻状の溝がフィルターの貼り付きを防ぐから、お湯の流れがスムーズ。
  • 底の一つ穴から一気に注がれるため、雑味のないスッキリした風味を楽しめる。

クラシカルなシルエットがとてもおしゃれなハリオの「V60 02 コーヒードリッパー」。

昭和の頃にどこかで見たような気分にさせてくれる飾り気のないシンプルなおしゃれさは、どんな環境のキッチンにもマッチすると人気。

円すい形の本体内側にはスパイラルリブと呼ばれる渦巻状の溝があり、フィルターと本体が密着することを防ぐため、とてもスムーズにお湯が流れます。さらに抽出されたコーヒーが底の大きな1つ穴から一気に注がれるので、スッキリした味わいを楽しむことができますよ。

お湯の流れが良いので濃さの調節には若干のテクニックが必要。初心者には難しいところもありますが、慣れた上級者には好みの濃さをコントロールしやすいことからおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:1~4杯用
  • 素材:磁器(有田焼)
  • メーカー:HARIO(ハリオ)

おしゃれなコーヒードリッパー2. カリタ コーヒードリッパー

KalitaセラミックコーヒーDripper 102-ロットブラウン# 02003
  • 見た目にも温かい陶器製の本体は高級感があり、持っているだけで嬉しくなってくるおしゃれさ。
  • 陶器でできているので保温力が高く、抽出し終わるまで美味しい温度をキープできる。
  • 底の3つ穴が抽出量を適度にコントロールするので、コクのあるコーヒーを淹れることができる。

しっかりとした味のコーヒーを淹れたいなら、カリタの「コーヒードリッパー」を使ってみてはいかがでしょうか。

余計な装飾などない無骨さを感じさせる台形デザインですが、手作り感のあるおしゃれなドリッパーとして愛好する人が多い製品です。

陶器製の本体は保温力が高く、注いだお湯の温度をしっかりとキープ。一番美味しく感じる温度を保ちながら最後の一滴までコーヒーを抽出してくれます。また、底の3つ穴は抽出したコーヒーを適度な速度で注ぐため、コクのある味わいを楽しめますよ。

ちょっと苦味が強いくらいの味を好む人には特におすすめ。夏にアイスコーヒーを楽しみたい場合にも丁度良い濃さのコーヒーを作れるドリッパーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:2~4人用
  • 素材:陶器
  • メーカー:Kalita(カリタ)

おしゃれなコーヒードリッパー3. クレバーコーヒードリッパーSサイズ

CLEVERクレバーコーヒードリッパーSサイズ DRS666PC
  • 樹脂製のクールさとレトロチックな意匠が共存するユニークでおしゃれなデザイン。
  • 底の穴を閉じてタップリのお湯で抽出する方式なので、サイフォンと同等の味わいを楽しめる。
  • お湯の注ぎ方にコツがいらないから、ドリッパー初心者でも安定したクオリティーでコーヒーを淹れることができる。

サイフォンで淹れた純喫茶のコーヒーを家庭で手軽に味わえるのが、クレバーの「コーヒードリッパーSサイズ」。

一般的なドリッパーと異なり、底の穴を閉じてコーヒーを抽出するユニークな製品。お湯の中でコーヒー豆をしっかり撹拌してから注ぐので、サイフォンで淹れたコーヒーのように深い味わいを楽しめます。樹脂製なので味気ない工業製品のような姿を想像してしまいますが、レトロさを感じさせるおしゃれなデザインなので見た目が良い雰囲気ですよ。

お湯の注ぎ方を気にせず淹れられるから、これからレギュラーコーヒーを始めようとしている初心者には特に注目していただきたい製品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:1~2人用
  • 素材:PCTG樹脂、AS樹脂、シリコンラバー
  • メーカー:CLEVER(クレバー)

おしゃれなコーヒードリッパー4. SimpleReal TAMAGO コーヒードリッパー

SimpleReal TAMAGO コーヒードリッパー 1~2杯用 セラミック.ホワイト
  • 使っていない時も飾って眺めていたくなるアーティスティックなデザイン。
  • 本体を形作るギャザーがフィルターの貼り付きを防ぎ、スムーズにコーヒーを落としてくれる。
  • 底の一つ穴が大きいので、抽出したコーヒーが滞留することなく注がれる。

美しいデザインと機能性が融合しているユニークなコーヒードリッパーがSimpleReal(シンプルリアル)の「TAMAGOコーヒードリッパー」です。

ギザギザのギャザースタイルが印象的な本体は、インテリア小物としても充分に通用するほどおしゃれ。その独特のデザインはしっかりと機能性の高さにも繋がっているのが見事です。ギャザーはフィルターが張り付くことを防ぎ、抽出したコーヒーをスムーズに下へ落とすリブ(溝)の役割も果たします。底に開いた大きな一つ穴は、リブを通ってきたコーヒーを滞らすことなく注ぐので、クリアな味わいのコーヒーを楽しめますよ。

来客があった時にコーヒーを淹れるシーンまで見せたくなる素敵なデザインが良いですね。アーティスティックなデザインが好みという人は、ぜひ使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:1~2人用
  • 素材:セラミック
  • メーカー:SimpleReal(シンプルリアル)

おしゃれなコーヒードリッパー5. キントー ドリッパー SCS-S01

KINTO (キントー) ドリッパー SCS-S01 ブリューワー 2cups ブラック 27521
  • 釉薬に鉄彩を使いビンテージ感のあるシルエットに仕上げられた大人向けの磁器製ドリッパー。
  • 円すい形ボディがストレートにお湯が行き渡らせ、スッキリとしたコーヒーを抽出。
  • 専用のステンレスフィルターと組み合わせれば、ペーパーレスでも使用できる。

ビンテージ感あふれるシルエットに心惹かれるファンが多いというキントーの「ドリッパーSCS-S01」。

磁器で作られた本体は、シルエットの微妙な歪みが心地よさを感じさせてくれるハンドメイド風。鉄彩を釉薬に使っているので、石から削り出して作ったかのような安定感も伝わってきます。

円すい形なのでお湯の流れはストレート。コーヒー豆へ均等にお湯が行き渡ることで、スッキリした味わいながらもコーヒーの魅力を充分に感じられる飲みごたえを得られます。専用ステンレスフィルターもあるのでペーパーレス化も可能ですよ。

落ち着きのある見た目はシンプルながらも存在感が抜群。コーヒータイムで自分だけの時間を大切にする大人に贈りたくなる製品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:1~2人用
  • 素材:磁器
  • メーカー:キントー

【ペーパーレス】おしゃれなコーヒードリッパー5選

ここからはペーパーレスのおしゃれなコーヒードリッパーを紹介します。口コミやレビューなどで評価が高い人気の製品を源泉しました。

紙フィルターを必要としないペーパーレス製品は、通常のドリッパーにはない機能性を備えているものが多く、大変面白いカテゴリーです。ここで紹介している製品も個性派揃いなので、ぜひチェックしてみてくださいね。


ペーパーレスのコーヒードリッパー1. E-PRANCE コーヒードリッパー

E-PRANCE コーヒードリッパー ステンレスフィルター 蜂窩状 2層メッシュ ペーパーフィルター不要 1~4杯用 (シルバー)
  • 台座からフィルターを分離して単独使用できるので、直接サーバーにセットしてコーヒーの大量抽出が可能。
  • 独自のあや織りメッシュフィルターが目詰まりを軽減し、普段のメンテナンスも楽にできる。
  • 熱伝導に優れたステンレス素材が抽出中の温度を適度に保ち、風味豊かなコーヒーを抽出してくれる。

コーヒーサーバーへタップリと抽出したい時に活躍してくれるのがE-PRANCE(イーフランス)の「コーヒードリッパー」です。

総ステンレスで直線的な本体、フィルター部分には六角形の蜂の巣柄があしらわれているなど、クールでかっこいいデザインがとても印象的です。

フィルター部分を台座から外して単独使用できるので、サーバーの口に直接セットすればコーヒーを楽に大量抽出できますよ。ペーパーレスでは悩みの種となるコーヒー豆の目詰まりも、独自のあや織りメッシュフィルターが軽減。お手入れもしやすいことから人気となっています。ステンレス製なので熱伝導にも優れ、風味豊かなコーヒーを楽しむことができるドリッパーです。

お湯はゆっくり中央に注がなければならないなど気をつける点はありますが、慣れればワンランク上の味わいとなるため、コーヒー通の人はぜひお試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:1~4人用
  • 素材:ステンレス
  • メーカー:E-PRANCE(イーフランス)

ペーパーレスのコーヒードリッパー2. cera COFFEE ペーパーレスコーヒーフィルター

cera COFFEE ペーパーレス コーヒーフィルター ステンレス製 コーヒードリッパー ダブルメッシュ
  • 0.013mmと0.4mmのフィルター穴を組み合わせた二重構造なので、雑味の原因となるコーヒー豆の微粉が混入しない。
  • ステンレス製で高温になるフィルターの熱をポリプロピレン製の台座がカットするので安全。
  • 早すぎず遅すぎず、程良い速度で抽出し、理想的な濃さのコーヒーを味わうことができる。

ペーパーレスはコーヒー豆の微粉が混ざるので苦手という人におすすめしたいのが、cera COFFEEの「ペーパーレスコーヒーフィルター」です。

金属で全体を作っていることが多いペーパーレス製品の中にあって、本製品はフィルタ以外の部分が樹脂製。温かみがあってキッチンとマッチしやすいデザインとなっているため、これを選ぶ人も多い人気製品です。

このドリッパーの強みは二重構造のステンレスフィルター。0.013mmと0.4mmのフィルター穴の組み合わせが、嫌な雑味の原因となるコーヒー豆の微粉混入をシャットアウト。クリアな味わいのコーヒーのみをカップへと注ぎます。またステンレス製は全体が熱くなるので火傷の心配がありますが、フィルターの台座はポリプロピレン製で、抽出直後でも安心して取り扱いできます。

雑味の原因となる微粉を取り除けるのは大きな魅力。これまでペーパーレスを敬遠していた人はぜひ使ってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:1~2人用
  • 素材:ステンレス、ポリプロピレン
  • メーカー:cera COFFEE

ペーパーレスのコーヒードリッパー3. Asixx コーヒードリッパー

コーヒーフィルター コーヒードリッパー 二層メッシュ 濾過 ステンレス製 円錐フィルター ゴールド おしゃれ 再利用可 ペーパーフィルター不要 コーヒー用品 スタンド付き
  • ステンレス素材にチタンゴールドをコーティング。見た目が豪華なだけでなく耐久性も高い。
  • 二重構造のメッシュを採用したフィルターがコーヒーをスムーズに抽出。風味の良いコーヒーを味わえる。
  • 台座の裏側にシリコンリングが装着されているので、カップにセットした時に滑らず安全。

他とは違ったルックスのドリッパーを探している人は、Asixxの「コーヒードリッパー」をチェックしてみてください。

この製品は見た目のインパクトが抜群なゴールドカラー。メイン素材にステンレスを使い、その上からチタンゴールドをコーティングしています。高級感があるだけでなく、耐久性も向上しているので長く使い続けることができますよ。

フィルターには二重構造のメッシュを採用。コーヒーがスムーズに抽出されるので、クリアな味わいで風味の良いコーヒーを楽しめます。また金属製品はカップに乗せたとき滑りやすいのが悩みですが、台座の裏側に滑り止めのシリコンリングが装着されているので安全に使うことができます。

豪華な見た目だけでなく、ペーパーレスドリッパーとしての基本性能も充実した本製品。他の人との差別化を考えている人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:1~2人用
  • 素材:ステンレス
  • メーカー:Asixx

ペーパーレスのコーヒードリッパー4. 青芳 コーヒードリッパー

CASUAL PRODUCT カフェテリア コーヒードリッパー 012778
  • フィルターは底部分だけにしかないユニークな筒型ボディ。底でこされたコーヒーがカップへダイレクトに注がれるので新鮮。
  • 実用新案を取得した超微細特殊メッシュのステンレスフィルターが脂分を含んだリッチなテイストを生み出している。
  • フィルターが24金でメッキされているので、長期間使っても嫌な金属臭が発生しにくい。

上品な見た目の珈琲フィルターを使ってコーヒーを楽しみたいなら、青芳の「コーヒードリッパー」で決まりです。

コーヒーカップの上に平たい筒を重ねたようになる抽出スタイルが実にユニーク。大きな底にあるフィルターから新鮮な状態のコーヒーが直接カップへ注がれます。またフィルターは実用新案取得済みの超微細特殊メッシュを採用。旨味や香りの強い豆の脂分もしっかり通すので、濃くて美味しいコーヒーを楽しむことができますよ。24金でメッキされているので、長期間使い続けた場合に嫌な金属臭が出てこないのも嬉しいポイントです。

コーヒー好きが高じてくると、どうしてもスッキリした味わいでは物足りなくなる人もいるでしょう。そんな人はこの製品をぜひ使ってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:1人用
  • 素材:ステンレス
  • メーカー:青芳

ペーパーレスのコーヒードリッパー5. 和平フレイズ ドリップフィルター

和平フレイズ ドリッパー コーヒー マイチョイスカフェ ステンレスフィルター RD-0089
  • 高価格帯に属する製品だが、実売価格が安いので、高品質な珈琲ドリッパーがリーズナブルに手に入る。
  • 二層構造のメッシュが微細なコーヒー粉もしっかり受け止め、濁りのないコーヒーを抽出する。
  • 紙フィルタに近いろ過能力を持つので、ペーパーレスドリップ特有の脂分が苦手でも違和感なく使える。

高品質のペーパーレスドリッパーを安い価格で手に入れたいなら、和平フレイズの「ドリップフィルター」を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

実売価格がとても安いのですが、元々は基本性能がしっかりとした品質の良い製品。二層構造になっているフィルターのメッシュは、濁りの原因となる微細なコーヒー豆の粉をしっかりキャッチしてクリアなコーヒーを抽出します。

高いろ過能力はコーヒー豆の脂分も紙フィルター並みに抑えてくれるので、ペーパーレスでは味が濃すぎると感じる人でも美味しく飲むことができますよ。

ペーパーレスを使ってみたいけれど、本体価格の高さが気になっている人におすすめしたいお買い得ドリッパーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 容量:1~2人用
  • 素材:ステンレス
  • メーカー:和平フレイズ

おしゃれな珈琲ドリッパーで、コーヒーを淹れる時間も楽しもう!

家庭で飲める美味しいコーヒーを求める先に行き着くのはコーヒードリッパー。それぞれの人が持つコーヒーへのこだわりを形にしたかのような、おしゃれな製品が多いことも魅力となっています。

コーヒードリッパーのおしゃれさは、そのまま機能性に繋がっていることも多く、自分が望む機能性と好みの外観が両立している製品を探すのもコーヒー派の人の楽しみといえるでしょう。

長く使い続けたくなる愛用品ができれば、ますますコーヒータイムは楽しく豊かなものになりますよ。この記事を参考ににして、あなたのお気に入りをぜひ手に入れてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事