付き合った彼氏に“質問”したいこと|カップルの仲を深める質問とは

もっと彼氏を知るために、彼氏に質問したいことってありますよね。本記事では彼氏に質問したいことを、彼氏を知るための質問と、カップルの仲が深まる質問に分けて紹介!また、質問してはいけない内容もレクチャーします。彼氏の性格や気持ちを知りたい時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

付き合ってから、彼氏の本心が知りたい時ってありますよね。

彼氏に質問したいこと

「彼氏の気持ちが知りたい、聞いてみたい」と思っても、彼氏の気持ちを直接聞けない人はいるでしょう。

そこで今回は、上手に彼氏の気持ちが聞けるカップル必見の彼氏に質問したいことをまとめて特集します。

彼氏を知るための質問や、彼氏が喜ぶ質問、逆に聞いてはいけない質問することも紹介するので、ぜひカップルの仲を深める役に立ててくださいね。


彼氏に質問したいことがある!基本的な5つの質問とは

恋愛期間が短いと、まだまだ彼氏に関して知らないことがたくさんありますよね。まずは彼氏を知るのに有効な質問したいことを5つご紹介します。

彼氏の気持ちや相性、これからの付き合い方を知る上で、聞いてみたい質問をまとめて紹介します。


彼氏に質問したいこと1. 彼氏の仕事について質問をしてみる

自分に対する彼氏の気持ちを知るには、彼氏の仕事についての質問、そして答え方を見るのがおすすめ。

仕事のことを聞いてみて、仕事に対する楽しい事だけでなく愚痴や不満も言うのなら、それは彼女として信頼されている証拠です。

逆に仕事に対して楽しい事ばかり、または詳しく教えてくれない場合は「弱い自分を見せたくない」という心理が隠れているため、まだ彼氏に全面の信用が得られていない可能性が高いでしょう。


彼氏に質問したいこと2. 将来の夢を質問する

今の彼氏との将来を本気で考えたいのなら、これからどのように付き合うべきかがわかる質問をするのがおすすめ。

彼氏が何を目標にしているか、どんな道に進みたいかなどの将来の夢を質問してみましょう。

将来に対する彼氏の気持ちや、仕事や結婚、子供に対する願望なども聞けるので、今後どのように付き合っていけばいいかが分かります。


彼氏に質問したいこと3. 好きなことを質問する

恋愛期間が短い彼氏で、どんな風に接していいか分からない時には好みを彼氏に質問してみるのも良いでしょう。

食べ物や趣味、興味があることから、ファッションや好きな有名人まで、とにかく好みがリサーチできる質問することが、今後の付き合い方のヒントになります。

好みを知れば休日に何をすれば良いかが分かりますし、誕生日などのプレゼントも何を贈れば良いかもわかるでしょう。


嫌いなことも質問しておく

カップルとして付き合っていると、自分が気が付かないうちに彼氏が嫌がることをしてしまうかもしれません。

今後カップルとしての信頼関係を深めていくには、質問することを好みだけでなく、嫌いなことも聞くのがおすすめ。

嫌いな物や苦手な物をあらかじめ知っておくと、付き合っていく中で彼氏を不快にさせるのを防げます


彼氏に質問したいこと4. 一人で休日を過ごす時に何をするか質問する

これから恋愛を進める上で、自分との相性を知るためには彼氏のライフスタイルに関する質問を聞くのも良いでしょう。

一人で休日には何をして過ごしているかを質問することも、彼氏が好きな日々の過ごし方を聞きたい時に有効です。

休日の過ごし方によって、インドアかアウトドアかなど彼氏の心理や性格面が分かるため、自分との相性も知れるでしょう。


彼氏に質問したいこと5. 彼氏の結婚観を質問する

将来今の彼氏と結婚したいと考えているのなら、ぜひ彼氏の結婚観は聞いてみたい質問の一つです。

何歳くらいで結婚したいか、どのエリアに住みたいか、専業主婦か共働きかなど、結婚観に関する質問することを用意しておきましょう。

お互いの結婚観のすり合わせができるので、将来結婚を考える時などお互いの気持ちを確認できるので、すれ違いが少なくなります。


子供が好きかどうかを質問するのもアリ

彼氏と将来結婚を考えているのなら、子供が欲しいかどうかも聞いてみたい人も多いでしょう。

結婚観に加えて子供好きかどうかも聞くと、彼氏の子どもに対する心理や考え方も分かります。

お互い子供がいるかいらないか、何人欲しいかが事前にわかるので、結婚する時に彼氏に「子供はいらない」と言われて困惑する…ということも防げるでしょう。


彼氏に質問したい”カップルの仲が深まる”質問集

大切な彼氏なら、彼氏を知るだけでなく彼氏が喜ぶ質問をすると、よりカップルの仲も深まります。

今後カップルの仲をさらに深めるための、質問したいことを3つまとめました。

聞くと彼氏の心理が分かる質問もあるので、お互いの仲をより深めるためにぜひ活用してみてくださいね。


カップルの仲が深まる質問1. どんな家に住んでみたいか質問する

付き合いが長い彼氏なら、一緒に将来を過ごしたいワクワク感を持っている人も多いはず。

彼氏の将来に関する心理状態を探りたいなら、将来どんな家に住みたいかを質問してみるのがおすすめ。

将来一緒に住む家を想像しているなら結婚を考えていることですし、あらためて彼氏に二人の今後を考えるきっかけになる可能性も高いです。


カップルの仲が深まる質問2. 彼女にされて嬉しいことを質問する

男性は彼女にしてほしいこと、やってほしいことがあるけれども「恥ずかしくてなかなか言えない」「お願いしたら嫌われるかもしれない」という心理が働き、なかなか言えない人も多いです。

彼女のほうから、彼氏に「されて嬉しいこと」を質問してあげると、普段なかなか言えないやってほしいことを言えるチャンスとなりますので、彼氏が喜ぶでしょう。

彼氏がされて嬉しい事を答えたら、やってあげるとさらに二人の仲が深まります。


カップルの仲が深まる質問3. 初めて会った時の第一印象を質問する

マンネリ化しているカップルなら、新鮮な気持ちになれる質問を聞くのが有効です。

二人が付き合い始めたときの気持ちを思い出すような質問することで、初心に帰って新鮮な気持ちで付き合える可能性があります。

初めて会った時の第一印象を質問すれば、意外に面白い回答が得られるかもしれませんし、付き合う前の気持ちに戻れます。あらためて彼氏の気持ちを確認できてマンネリ化も打破できるでしょう。


反対に、彼氏に聞いてはいけないタブーな質問

彼氏に質問することの中には、彼氏が困惑してしまうような聞いてはいけないタブーな質問もあります。

自分では面白い回答が得られる冗談半分で聞いたとしても、彼氏が嫌な気分になってしまうことも。

彼氏に質問してはいけない、5つのタブーの質問を見てみましょう。


彼氏にしてはいけない質問1. 自分と一緒にいれて幸せかどうか

自分はどのように思われているか、彼氏の気持ちが気になるからといって気持ちを試すような質問をするのは避けましょう。

「自分と一緒にいられて幸せか」など、気持ちを試すような質問は、彼氏としては「本当に好きかどうか」を疑われているような気分になります。

困惑するだけでなく、そのまま彼氏が不機嫌になってケンカになることもあるので、質問するのはNGです。


彼氏にしてはいけない質問2. 将来のことをきちんと考えてるか

付き合いが長くても具体的な将来の話が出てこない場合、彼女としてはとても不安になるでしょう。

だからと言って、率直に将来のことを考えているかを聞くと、彼氏は急かされているような気分になります。

彼氏が離れてしまう可能性もあるので、あくまで結婚観や家のことなどを聞くのがおすすめ。具体的な将来への質問は避けるようにしましょう。


彼氏にしてはいけない質問3. 元カノについて聞く

面白い回答や冗談半分でも、絶対に聞いてはいけないのが元カノについて聞くことです。

彼氏としては、今付き合っている彼女が元カノのことを聞く心理が分からず、困惑してしまうでしょう。

元カノの事を詳しく聞いても今カノである自分にとっては何の意味もない生産性のない質問ですし、もしもひどい別れ方をしたなら彼氏にとっては思い出したくない過去です。聞く意味がないので、元カノの質問は控えるようにしましょう。


彼氏にしてはいけない質問4. 浮気したらどうするか質問する

「自分が浮気したらどうするか」を質問するのは、彼氏に「浮気をしているかもしれない」と想像させてしまい、逆に自分が疑われてしまう可能性もあります。

恋愛期間が長いカップルはもちろん、付き合いたての時も「彼女の浮気」を意識させてしまい、これからの信頼関係を築く上で支障になります。

彼氏を試すような質問は、二人の関係を壊してしまうため、絶対に避けるようにしましょう。


二人のためになる質問を選んでくださいね。

なかなか聞けない彼氏の気持ちや心理を確かめるには、直接聞くよりも面白い質問を利用するのがおすすめです。

付き合いたてで彼氏を知る上ではもちろん、将来を考えているかどうかを探りたい時にも彼氏に質問してみましょう。

ここで紹介した質問に加えて、絶対にしてはいけないタブー質問も把握しておけば、もっと彼氏との仲も深められるようになりますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事