40代男女の恋愛事情|結婚できない人の特徴&幸せを手にする秘訣とは

40代になっても恋愛をし続けている魅力的な人っていますよね。そこで今回は、40代男女の恋愛事情や結婚できない人の特徴や悩みを大公開!幸せな恋愛をする秘訣も紹介するので、アラフォーの男性と女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

40代の男女が、どんな恋愛をしているのか気になりますよね。

40代男女の恋愛事情

独身率が上がっていることで、40代でも恋愛を楽しみたい人が増えています。40代なら落ち着いているイメージがあり、20代や30代とは違った恋愛ができそうですよね。

その一方で、40代で真剣に結婚したいと望んでいる人もいて、何とか恋愛や結婚できる方法はないのか悩んでいる人もいます。

そこで今回は、40代の恋愛傾向や恋愛の悩み、恋愛や結婚ができない40代に共通する特徴、40代で幸せな恋愛をする秘訣をお送りします。40代の恋愛には、どのような傾向があるのでしょうか。


【男女共通】40代の人に見受けられる恋愛傾向とは

40代男女の恋愛事傾向

ここでは、40代の恋愛にはどのような傾向があるのかを男性・女性別に解説していきます。20代や30代とは少し異なる特徴がある、40代の恋愛傾向をピックアップしたので、年齢的・精神的・肉体的・経済的な側面から、詳しく見ていきましょう。


1. 40代女性の恋愛傾向

まずは、40代女性の恋愛にどのような傾向があるのかをピックアップ!仕事が充実していることが多い40代独身女性だからこその特徴があります。さらに、年齢的・精神的な特徴も。恋愛傾向の特徴を詳しく見ていきましょう。


① 出産は難しいため、二人で楽しく過ごせる相手を求める

40代女性となると、初産の適齢期である20~35歳は過ぎています。出産を望むのは難しいと言われているため、子供を作らずとも二人で仲良く過ごせる恋愛または結婚相手を求めています。

必ずしも結婚を求めているわけではないので、結婚を焦っていると言う世間のイメージとは大きな隔たりがあります。

子供を育てるのに相性の良い人ではなく、一緒に過ごすのに相性が良い人を求めているのです。


② 経済力はあまり気にせず、内面や人間性を重視する

40代女性は男性の内面を重視

結婚相手であれば重要な「経済力」ですが、40代女性との恋愛ではそう重要視されません。大切なのは、お金より性格や考え方などの内面と考えている女性が多いです。なぜなら、40代女性なら、男性と同じ位の経済力を持っているからです。

今後出産することもほぼありませんので、男性にそこまで経済力を求める必要もありません。大切なのは、自分のことを受け止めてくれる包容力や、大人ならではの考え方などの内面なのです。


③ 相手が年下男性だとしても女性扱いされたい

40代女性に対して厳禁なのは、おばさん扱いすることです。恋愛している相手が年下の男性であっても同じで、女性として大切に扱って欲しいと思っています。年上の女性だからといって母親のような扱いはされたくありません。

20代以外は女性扱いしない男性も多いですが、女性なら女性として扱われたいといつも思っています。


④ 連絡頻度や会う頻度が20代、30代に比べて少ない

40代女性は20代30代に比べ彼氏と会う頻度が少ない

40代女性は、恋愛を大事にしていても、仕事や趣味などに割く時間がとても多いです。恋愛に対して割く時間が20代や30代などに比べると少なく、連絡頻度や会う頻度は少なくなります。

付き合っている相手のことをないがしろにしているわけでなく、大切にしていることが多いだけです。

40代女性は人生で大切にしていることが多い分、恋愛に対して割く時間が少なくなり、連絡頻度や会う頻度も少なくなるのです。


⑤ 仕事や私生活に比べると恋愛の優先順位が低い

仕事や私生活など時間やお金をかけて取り組んでいることが多い40代女性。恋愛に対する優先順位はどうしても低くなってしまい、連絡頻度の少なさなどに現れてしまいます。

決して相手のことを嫌いなわけではないのですが、大切にしていることが多い分、恋愛に対する優先順位が低くなってしまうのです。


2. 40代男性の恋愛傾向

次に、40代男性にはどのような恋愛傾向があるのかを解説していきます。男性が一番のっている時期とも言われる40代ですが、恋愛では一苦労することも。

そんな40代男性の恋愛傾向について、詳しく見ていきましょう。


① おじさん扱いされて、年下女性から恋愛対象に思われない

日本人の40代男性は、若い女性が大好きですが、年下女性は同世代から10歳程度年上の相手を選ぶ傾向にあります。

自分が40代であっても20代の女性にアプローチする男性はとても多いですが、たとえ告白したとしても、おじさん扱いされて恋愛対象として見てもらえず、相手にしてもらえません。

20代女性としては、おじさんにしか見えない40代男性からアプローチされても、恋愛対象には考えられないのです。


② 結婚していないのは訳ありなんだろうと思われがち

40代男性は結婚できないのは訳ありと思われる

40代男性は、結婚していないだけで偏見の目で見られることも多いです。若手で結婚どころか恋愛もできていないだけだったり、結婚を望んでいないだけだったりするのに、訳ありなのではないのかと周りから思われてしまいます。

訳ありと思われてしまうことで、40代男性は、出会いがあってもなかなか恋愛には結びつきません。


③ お金目当ての女性が多い

40代の男性は、20代や30代の男性に比べるととても稼いでいます。お金目当てで寄ってくる女性も多く、恋愛に繋がりそうな新しい出会いがあったと思っても、実はお金目当てだったことも。本人としては純粋に恋愛を楽しみたくても、不純な動機で寄ってくる女性が多いのです。

40代男性は収入が多いと周りから見られることで、お金目当ての女性が近寄ってきてしまいます。


④ 自分が年齢を重ねた分、若い女性を好みがち

40代男性はは若い女の子を好みがち

40代男性は、恋愛で自分にないものを相手に求める場合もあります。自分が失った「若さ」を女性に求めることも多く、自分が歳をとった分、若い女性を好みがち。若い女性からモテる魅力的な40代男性もいますが、大半は恋愛対象としては相手にされません。

40代男性は自分が失った若さを求めて、若い女性を好むのです。

【参考記事】はこちら▽


⑤ 経済力があるため、最初から貢ぎやすい

経済力は男性の魅力の一つです。40代男性は、自分の魅力である経済力を誇示するために、好きな女性や付き合う女性には最初から貢ぐ傾向にあります。特に、自分の外見や性格などに自信がないと、より貢いでしまいます。

あまり貢ぎすぎると別れる時のトラブルのもとになってしまうことも。40代男性は自分の魅力である経済力を誇示し、女性に振り向いてもらおうという傾向があります。


40代の恋愛は難しい?40代が抱える恋愛の悩みや苦悩とは

40代男女の恋愛は次がないかもと相手の気持ちを受け入れがち

ここからは、40代が恋愛で抱える悩みや苦悩について解説していきます。結婚を考えていない40代も多く、気楽に恋愛を楽しめそうですが、40代ならではの問題も多く悩まされるものです。詳しく見ていきましょう。


悩み1. 次はないかもと慎重になり、相手の要求を聞き入れてしまう

40代の恋愛は、奥手になりがちです。恋愛につながる出会いに恵まれ、相手と付き合い始めたとしても、「次はないかも。」という思いから慎重になりすぎてしまいます

行きたい場所や食べたいものだけでなく、お金に関しても相手の言いなりになりすぎてしまう場合も。

今の相手を失うと思う誰とも付き合えないかもしれないという恐れから、慎重になりすぎてしまうのです。


悩み2. 40代と年齢だけで異性から恋愛対象外にされてしまう

40代になっても恋愛したいと考えている男女は多いものです。しかし、良いと思う相手もそうとは限らず、異性として見てもらえなくなってしまうことも。

異性から恋愛対象から外されてしまうことで、恋愛する相手を探すのがとても難しくなってしまいます。特に女性は、同世代からも恋愛対象から外されてしまいがち。

自分は恋愛を楽しみたいのに、異性からは恋愛対象から見てもらえないことは、恋愛をしたい40代にとって大きな悩みの種です。


悩み3. 恋愛対象ではなく、遊び相手にされやすい

40代の恋愛は遊び相手にされる

40代の恋愛の大きな悩みは、真剣な交際相手を見付けづらい点にあります。結婚を意識しなくてもいいと勝手に判断されてしまい、遊んでもいいと相手に判断されてしまうのです。

いいと思う相手を見付けてアプローチし告白したとしても、一時的な遊び相手としか見てもらえません。

真剣に付き合う相手を見付けづらいのは、40代の恋愛における悩みです。


悩み4. 良い人がいても、今さら若いときのように恋愛を楽しめない

40代は人生で大切にしていることが増えていて、恋愛に割く時間がどうしても少なくなってしまいます。

そのため、若いのころのように思いっきり恋愛を楽しむのが難しいのです。恋愛で失うものがないのかなど、リスクばかり考えてしまうことも。

このように先のことばかり考えすぎて、なかなか恋愛を楽しむに至りません。20代のように無邪気に恋愛を楽しめないことは、40代ならではの悩みです。


悩み5. もはや結婚は望んでおらず、いいパートナーと出会いたい

40代で結婚していない人には、恋愛を純粋に楽しみたい人も多いです。出会いがあったとしても、自分は結婚を望んでいなくても相手は望んでいる状況も起こります。

周りが結婚をせっつく場合も多いですが、本人は結婚を望んでいないことも多いです。

出会いがあっても求めるものが違う場合も多く、なかなか発展しづらいのが悩みです。


【男女共通】恋愛や結婚ができない40代に共通する特徴

恋愛や結婚が出来ない40代は過度の

ここからは、なかなか恋愛や結婚ができない40代に共通の特徴を紹介していきます。同じ40代でも交際相手に事欠かない人もいれば、数年、十数年誰とも付き合っていない人も。なぜそうなってしまうのか、詳しく見ていきましょう。


特徴1. 自分の価値観が確立されており、相手の意見を聞き入れられない

人は歳を重ねるほど頑固になっていきます。自分の価値観が確立され、相手の意見を聞き入れられなくなってしまいます。

40代は20代に比べると頑固で、柔軟性がない態度になる傾向に。恋愛においても、理想が高すぎるなど、わかりやすく現れます。

見た目は簡単に若作りできても、考え方の頑固さなどはすぐには変えられない、年齢による変化です。


特徴2. 自分が40代の自覚がなく、過度な若作りをしている

40代で過剰に出会いを求めすぎる人は、歳を重ねることによる魅力を身につけられていません。過度に若作りしすぎている人も多く、不自然なほど若々しい服装やヘアスタイルをしています。周りの人に痛々しい印象を与えてしまい、恋愛には繋がりにくいです。

適度な若作りは周りの人から好感度が高いですが、過度に若作りしすぎると「痛い人」と見られてしまい、恋愛や結婚に繋がりません。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 精神的にも経済的にも自立しており、隙がない

恋愛や結婚が出来ない40代は精神的経済的に安定して隙がない

男性でも女性でも隙がなさすぎると恋愛や結婚には発展しにくいです。40代で独身の人には、一人暮らし歴が長い人も多く、男性女性かかわらず、仕事や家事を完璧にこなせる人も。異性を精神的に頼ることも少ないです。

しっかりしてはいるものの隙はなく、異性が付け込む隙もありません。長く独身でいると自立することが必要ですが、異性にも隙がない態度をとっていると、恋愛や結婚には繋がりにくくなります。


特徴4. 付き合う相手に求める条件が高すぎる

40代はこれまでの人生経験が長い分、恋愛経験も多いです。たくさんの異性を見てきた結果、異性に対する見方が厳しくなり、自然と付き合う相手に求める条件が高くなってしまいます。

また、後がないかもしれないという焦りからいろいろ条件をつけてしまい、相手に求める条件は高くなってしまうのです。

ただでさえ40代が付き合う相手は見つかりにくいのに、条件をつけすぎてしまい、見つからないという結果になってしまいます。


特徴5. 不満を言うだけで、出会いを増やす行動をしていない

40代に限らず、恋愛や結婚になかなかつながらない人の特徴として、自分から動いていないことが挙げられます。たとえ、いいと思う人が現れたとしてもアプローチはもちろん告白なんてもっての他。相手が自分を見付けてくれるのを待ち、自分からは動きません。

口癖は「出会いがない」。文句を言ってばかりで自分から行動しないので、なかなか恋愛や結婚ができません。

【参考記事】はこちら▽


40代で幸せな恋愛をする秘訣とは

40代で素敵な恋愛をするには出会いの場所に行く

ここからは、40代の男女が幸せな恋愛をするにはどうすればいいのかを解説していきます。結婚は求めていなくても恋愛で刺激を受けたいと考えている人は少なくないはず。どのような行動をとればいいのか、詳しく見ていきましょう。


1. 積極的に出会いを増やす努力をする

40代は恋愛を始めたくても、なかなか出会いがありません。奥手な人はなおさらです。幸せな恋愛をしたければ、まずは積極的に出会いを増やすよう努力しましょう。婚活パーティーに出かける、趣味の集まりに出かける、友達に紹介してもらうなど。

いいと思った人がいたら、さりげなくアプローチすることも大切です。まずは、出会いを増やすよう努めましょう。


2. 外見やステータスではなく、人間性に重きを置く

20代の頃はかっこいい男性やかわいい女性、経済力がある男性がモテる傾向にあります。40代ではそのような人は既に結婚している場合が多く、見た目や経済力ばかり求めていてもなかなか恋愛の相手は見つかりません。

40代の恋愛に大切なのは一緒に楽しい時間を過ごせるかどうか。外見やステータスより、性格や包容力などの人間性に重きを置いて相手を探しましょう


3. 相手によく思われようとせず、等身大の自分で異性と向き合う

40代の恋愛は等身大の自分で異性に向かう

40代の恋愛は、人間性が勝負です。相手と会っている時だけよく見せようと取り繕った態度では長続きしません。相手によく思われようと思わず、等身大の自分を見せることが大切です。もし人間としての相性が良くなければ居心地良く長く付き合うことができません。

相手にはありのままの自分を見せ、正面から向き合うことが40代の恋愛には大切です。


40代でも恋愛を楽しみたい男女は、ぜひ積極的に行動してみて。

40代で恋愛したい人は積極的にしてみて

40代の恋愛は、結婚していない人にとっては欠かせないテーマ。

年々独身率が上がっていることもあり、結婚を考えているかどうかにかかわらず、40代で恋愛したいと思う人は多いですよね。40代特有の悩みや苦悩もありますが、幸せな恋愛をする秘訣もあります。

人生を有意義に過ごすために、いい相手を見付けて、40代でも恋愛を楽しんでくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事