結婚ラッシュは何歳から?ラッシュに焦らず見極めるべき結婚の決め手も紹介

「結婚ラッシュ」という言葉を良く耳にするものの、何歳から来るのか気になりますよね。そこで今回は、結婚ラッシュの意味から時期、ラッシュに乗れる女性の特徴、結婚ラッシュで焦ってしまう理由を解説。さらに、ラッシュに乗るメリットや女性が結婚に踏み切る決めても紹介します。

結婚ラッシュっていつから来るのでしょう。

結婚ラッシュは何歳から

「結婚ラッシュって何歳くらいで来るんだろう…」と、このように思ったことはありませんか。まだ結婚するには早いかもしれないけど、周りの人も、もうそろそろ結婚意識し始めてきたし、何歳で結婚ラッシュが始まるんだろうかと気になりますよね

そこでこの記事では、結婚ラッシュのタイミングから結婚ラッシュに乗れる女性の特徴、周りの結婚ラッシュを見て女性が結婚を焦る理由、結婚ラッシュに乗って結婚するメリットや参考にしたい既婚女性が結婚に踏み切った決めてまで、盛りだくさんの内容で解説します。


そもそも「結婚ラッシュ」とは?

そもそも結婚ラッシュとは、同年代の人たちが続々と結婚していくことを言います。

ひとたび結婚ラッシュになると「あれ、あの人結婚したの!?」「あれ、あの人も!?」というような状態になるでしょう。

つまり、結婚ラッシュとはそれくらい同年代が次から次へと結婚していくものだということです。


結婚ラッシュは何歳くらいでやってくるの?

結婚ラッシュとは、大きく分けて3回やってきます。この3回の結婚ラッシュを、第一次結婚ラッシュ・第二次結婚ラッシュ・第三次結婚ラッシュと呼びます。

では、実際にこの3回は何歳くらいにやってくるのでしょうか。

ここでは、第一次結婚ラッシュ、第二次結婚ラッシュ、そして第三次結婚ラッシュのそれぞれについて、どのような特徴があるのか詳しく解説していきます。


1. 第一次結婚ラッシュ

最初の結婚ラッシュである第一次結婚ラッシュは、だいたい24歳から25歳ごろに起こります。このくらいの年齢は、就職して安定してきた頃というのが特徴です。

子供を望んでいる女性は体力的なことも考えて、このくらいの年齢で結婚と出産をしておきたいと考える人も少なくないです。

大半が初婚同士、もしくはどちらかが初婚であることも特徴の一つとなっています。結婚を祝う側も、初めて結婚式に参加するという場合が多いでしょう。

特に学生時代から付き合っているカップルなどがこのくらいの年齢で結婚することが多くなっており、周囲のお祝いムードも高まりやすい時期と言えます。


2. 第二次結婚ラッシュ

次に第二次結婚ラッシュが起きるのは何歳かというと、だいたい28歳から29歳くらいだと言われています。理由として考えられるのは、30歳を一つの区切りだと考える人が男性、女性とも一定数いるためだと考えられます。

まだ結婚は早いと考え、第一次結婚ラッシュには乗らなかったとしても、30歳手前になって急速に結婚への意識が高くなる女性はとても多いです。これが第二次結婚ラッシュの要因となっているのです。

このくらいの時期から婚活を開始したり、人からの紹介も積極的に受けるなど、なんとかして理想の男性を見つけようと焦る女性もしばしば。女性にとってはプレッシャーになりやすい辛い時期だともいえますね。


3. 第三次結婚ラッシュ

最後の結婚ラッシュである第三次結婚ラッシュは何歳ごろかというと、だいたい34歳から35歳の間に訪れます。なぜなら独身を回避するには、これくらいの年齢が最後のチャンスだと思う人が一定数いるからです。

仕事に全力投入だった20代を終えて、お金的な面でも余裕が出てきたところで、改めて「そろそろ結婚したいな、独身は嫌だな」と考える時期でもあるのです。

第一次結婚ラッシュで結婚した友達の子供が小学生になる頃でもあり、それを見聞きして焦るという人もいるでしょう。気持ち的に第一次結婚ラッシュ、第二次結婚ラッシュになぜか乗り遅れてしまったという人も中にはいるでしょう。加えて周りの人からは「なぜ結婚しないの?」と聞かれることも多い時期かもしれませんね。

最近ではこの第三次結婚ラッシュまで独身な人も多いです。


結婚できる人はこんな人!結婚ラッシュに乗れる女性の特徴5つ

世の中には結婚ラッシュにのってあっさり結婚してしまう女性もいます。結婚ラッシュ時に結婚しない人にとってどうしてそん何もあっさりと結婚できるのか不思議ですよね。

では、結婚ラッシュに乗れる女性はどんなひとなのでしょうか?ここではその特徴を5つ挙げます。これら5つの特徴についてそれぞれ詳しくみていきましょう。


特徴1. 魅力的な男性がいたら結婚すると覚悟を決めている

魅力的な人が居たら結婚すると覚悟を決めている人は、たとえ何歳であっても結婚できます。

お付き合いをしていて「この人となら」と思ったら、もしくは知り合った男性が良いと思ったら、猛アピールしてそのままゴールインしてしまうからです。

結婚ラッシュに乗る人は、ある程度の思い切りのよさがあるといえるでしょう。


特徴2. 婚活など、日頃から結婚するためのアクションを起こしている

婚活をの大きなメリットが、圧倒的に出会える異性の数が多いこと。

働いていると、どうしても家と職場の往復になりがちで、新しい出会いはなかなか望めないですよね。

そうした場合でも、お金を払って婚活パーティーや街コンなどに参加すれば、それだけ新しく出会うことができる結婚候補者も多くなります。あとはその中からよさそうな人とお付き合いをして結婚していくのです。


特徴3. 結婚に対してポジティブな印象を抱いている

結婚に対してポジティブな印象を抱いている人は、ネガティブな印象を抱いている人よりも結婚しやすいです。

人間というものは嫌な印象を持っているものはなかなか実現しようとはしません。逆にいい印象をもっていることを実現しようとします。

これはある意味では当然のことです。結婚はいいものだと思っている女性は結婚に対し前向きで、いざ結婚するという段階になってもためらうことが少ない傾向があります。


特徴4. 自分が結婚相手に求める条件をきちんと把握している

恋は盲目とは言いますが、恋愛と結婚は全くの別物。実際に結婚生活を営んでいくにあたって、相手に求めるものは恋愛の時のそれとは全く異なります。

結婚ラッシュに乗れる人というのは、結婚相手の条件を理解している人です。厳選した選択肢の中から男性を探せるからです。

自分が結婚相手に求める条件をきちんと把握していなければ、「この人もいいな~、でもこの人も素敵~」となってしまい、最終的に決めきれずにラッシュに乗り遅れることになってしまいます。


特徴5. 男性を受け入れる懐の深さを持ち合わせている

世の中、完璧な男性はいません。誰しも何かしらの欠点を持っています。

また、男性特有の事情というものもあります。そういった面をある程度受け入れてあげることのできる、懐の深さというものも結婚する上で大事です。

いい意味で妥協するという姿勢を持つことによって、結婚を引き寄せやすくなるのです。


結婚ラッシュで女性が結婚を焦る理由とは

周りの結婚ラッシュを受けて、今まで結婚を考えたことがなかった人でも焦ってしまうこともあります。

実際、いざ自分の周りの人たちが次々に結婚していってしまうと思うところがありますよね。では、どうして結婚ラッシュで女性が焦ってしまうのでしょう。

結婚ラッシュで女性が焦る原因は大きく3つあります。自分の本当の気持ちをしっかり理解するためにも、ぜひ確認しておきましょう。


焦る理由1. 周囲に乗り遅れて、この先結婚できるか不安に思う

たとえ今まで結婚について考えていなかったとしても、職場でもプライベートでも周りの人がみんな結婚してしまい、一人だけ取り残されてしまったら寂しい感じてしまうでしょう。

周囲に乗り遅れてしまい、自分だけ取り残されてしまったと思うと、この先結婚できるのかどうか不安になりますよね。

こうなってしまうと、「自分も早く結婚しなきゃ」とどうしても焦ってしまうでしょう。これはある程度仕方ないことです。


焦る理由2. 仲のいい友達がほとんど家庭に入ってしまったから

昔はみんなで旅行に行ったり、食べ歩きをしていたりしてよく遊んでいたものですが、一旦家庭に入ってしまうと家事や子供の世話に追われ、遊んでいる余裕もなくなってしまいます。

その結果、遊んでくれる人もいなくなってしまい、寂しい思いをするでしょう。そうなると自分も結婚しなければと焦る気持ちが出てくることになります。


焦る理由3. 結婚願望はあるのに、結婚できる気配が皆無だから

結婚願望があることはいいことです。結婚願望がなければ結婚を自ら手繰り寄せることは難しいからでしょう。

しかし、それでも結婚できる気配が全くない場合はどうしても焦ってしまいます。

仮に結婚願望はあったとしても、そもそも出会いがない、周りにいい男の人がいないなどの理由で結婚できる気配が全くないと焦ってしまいますよね。

自分は人一倍結婚したいとは思っているのに、理想の相手と巡り合えないのは辛いことです。


結婚ラッシュに乗って結婚するメリットとは

結婚ラッシュに乗って結婚するメリットとはどんなものがあるのでしょうか。

結婚ラッシュに乗って結婚するメリットは大きく分けて3つあります。いったいどんなメリットがあるのか気になりますよね。ここではこれら3つについて、詳しく見ていきましょう。


メリット1. 周りが結婚しても焦らないで済む

周りが結婚しても平常心でいられることは大きなメリットです。また、自分が結婚ラッシュに乗っていることで、他の人の結婚を素直に喜ぶこともできます

もし、自分が結婚願望があるのに結婚できていない状態では、周りの人の結婚を素直に喜ぶことは難しいでしょう。

そういった意味では、結婚ラッシュに乗っていると周りが結婚しても焦らずに済むというメリットがあるのです。


メリット2. 同じ境遇の人が多いため、相談がしやすい

結婚ラッシュで結婚すると、同じような問題に同時期に直面している女性も多いことになります。たとえ困ったことがあっても、そういった自分と似た境遇の人が多ければ、それだけ相談しやすいのもメリットといえるでしょう。

例えば、マリッジブルーも、結婚ラッシュに乗っていれば他の人に話を聞いてもらったり、他の人と一緒に悩めるため、そこまで心配いりません。

それから、結婚関連の情報も共有しやすく、お得な情報やいろいろな体験談を集めやすいこともメリットだといえるでしょう。


メリット3. ご祝儀を渡しても、自分も貰える

結婚ラッシュの波に乗って結婚すると、少なくとも自分があげた分のご祝儀は返ってくるんだという安心感があります。

本来ご祝儀とはお祝いの気持ちを表すもので、平等、不平等なんていうことは考えたくはないものですが、やはり自分ばかり一方的にご祝儀を出さなければならないというのは少し複雑な気分になりますよね。

自分も結婚していると不公平感とはおさらばできるというメリットがあります。

【参考記事】はこちら▽


焦らず見極めたい。既婚女性が結婚へ踏み切った決め手とは?

既婚女性が結婚へと踏み切ったのは決め手があったからです。決め手がなければなかなか結婚を決断することはできないですよね。

それでは実際に結婚へ踏み切った女性はどんなことが決め手で結婚したのでしょうか。ここでは大きく3つをご紹介します。それぞれ詳しく見ていきましょう。


決め手1. 出産や子育てしても生活できるくらいの収入があった

出産、子育てにはどうしてもお金がかかります。子供が欲しいなら安定した収入と生活基盤がどうしても必要になってきます。

世帯年収で見て、仮に子供がいたとしても十分暮らしていけそうだと判断した時、結婚を決意したという人も多いみたいですね。

この決断理由は、結婚するからには子供も欲しいと思っている人に多くなっています。


決め手2. 性格や価値観が似ており、一緒に居て落ち着く相手だった

決め手の二つ目は、やはり性格や価値観の一致です。「この人となら…」と思った相手とそのままゴールイン、というのがこの理由で結婚した人には多いです。

結婚するにあたって一緒に暮らすことになります。性格や価値観の合わない人と長時間一緒にいるのは、苦痛に感じることもありますよね。

その点、性格などが一致している人のほうが落ち着きますし、安心感もあります。そういった理由が、結婚に繋がることがあるのです。


決め手3. 真面目な性格で自分の事を一途に愛してくれそうだったから

愛すよりも愛されることで幸せを感じる方も多いようです。愛してもらうことで、円満な家庭生活を築くことができるでしょう。

せっかく結婚しても冷め切った仮面夫婦になるのは嫌ですからね。それに、自分のことを一途に愛してくれそうな人なら、浮気の心配もないことも大きなポイントになってきます。真面目な性格ならなおさらです。


結婚ラッシュに焦らず、自分にあった素敵な男性を見つけよう。

結婚ラッシュの時期から結婚踏み切る女性の決めてまでお届けしました。

もし仮にまだ結婚するのはまだ早いと思っていても、どうしても周りが結婚し始めると気になってしまいますよね。

しかし、大事なのは自分に合ったほんとうにいい人と巡り合うことでしょう。周りの動向に焦ることなく、自分にあった男性を見つけて、素敵な結婚を目指していきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事