女子旅や子連れに大人気!葉山のおすすめ観光名所をジャンル別に紹介

神奈川県の三浦半島にある観光地『葉山』。東京からのアクセスも良く、気軽にリゾート気分を味わえることから国内外問わず観光客から人気を集めています。今回はそんな葉山のおすすめ観光名所を25スポットご紹介!非日常を味わえる葉山で素敵なひとときを過ごしてくださいね。

スポット9. 【定番編】葉山灯台

葉山でおすすめの観光地は葉山灯台

森戸海岸の沖合にある『葉山灯台』は、森戸神社のすぐ裏。森戸海岸から見ると、灯台の白色・神社鳥居の赤色・相模湾の青色がきれいにマッチしています。絶景スポットとしても親しまれていて、多くの観光客が訪れていますよ。

そんな葉山灯台は、『裕次郎灯台』としても親しまれています。実はこの灯台、名俳優・石原裕次郎さんが亡くなってから三回忌を記念して作られたもの。石原裕次郎ファンにとっては聖地のようなスポットです。


葉山灯台の詳細

  • 住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内
  • アクセス:「逗子駅」よりバスで11分、徒歩2分
  • 営業時間:24時間
  • 電話番号:046-876-1111
  • 定休日:無休

公式サイトで見る


スポット10. 【定番編】石原裕次郎記念碑

森戸神社のすぐそばにある『石原裕次郎記念碑』。亡くなった石原裕次郎さんを偲んで建てられました。葉山灯台と同じく、このスポットもファンにとって聖地といわれる観光地。記念碑に記されている『夢はとおく 白い帆に のって消えていく 消えていく 水のかなたに 太陽の季節に 実る狂った 果実たちの 先達 石原裕次郎を 偲んで』という言葉に、涙するファンも。

そんな石原裕次郎記念碑からは、相模湾に沈みゆく美しい夕日が眺められます。ここからの景色は『神奈川の景勝50選』にも選ばれているんですよ。


石原裕次郎記念碑の詳細

  • 住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内
  • アクセス:「逗子駅」よりバスで11分、徒歩2分
  • 営業時間:24時間
  • 定休日:無休

公式サイトで見る


スポット11. 【定番編】森戸神社

葉山でおすすめの観光地は森戸神社

葉山に来たらぜひ訪れていただきたい定番スポットが『森戸神社』です。1180年に源頼朝によって作られたと言われていて、800年以上もの間、葉山の地を見守っています。相模湾に面していて、神社から見える海や富士山は絶景ですよ。

そんな森戸神社は、縁結びのご利益があると女子たちから話題に。片思いの人も両思いの人も、恋愛成就に良いとされている『貝合わせ恋守』を購入してみてはいかがでしょうか。きっとあなたをステキな恋愛に導いてくれるでしょう。


森戸神社の詳細

  • 住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内1025
  • アクセス:「逗子駅」よりバスで11分、徒歩2分
  • 営業時間:9:00 - 16:00
  • 電話番号:046-875-2681
  • 定休日:無休

公式サイトで見る


スポット12. 【定番編】秋谷・立石海岸

葉山でおすすめの観光地は秋谷・立石海岸

「自然あふれる絶景スポットに行きたい」という方におすすめしたいのが『秋谷・立石海岸』です。あまり整備されていない自然の海岸で、遠くには富士山が見えるんですよ。江戸時代の有名な画家・安藤広重さんの『相州三浦秋屋の里』という作品のモデルになった場所です。

そんな秋谷・立石海岸で注目していただきたいのは、大きな奇岩『立石』。海から空に向かって突き出ている姿は、壮大な自然を感じさせてくれます。

駅からは少し距離があるため、もし車で観光している方はドライブをして立ち寄ってみてくださいね。


秋谷・立石海岸の詳細

  • 住所:神奈川県横須賀市秋谷3-5
  • アクセス:「逗子駅」よりバスで21分
  • 営業時間:24時間
  • 電話番号:046-822-8333
  • 定休日:無休

公式サイトで見る


スポット13. 【定番編】葉山あじさい公園

『葉山あじさい公園』は、葉山にある自然豊かな観光スポット。3000株ものあじさいが植えられていて、6月頃になるときれいな花を咲かせます。その美しさから、『かながわ花の名所100選』にも選ばれているんですよ。

そんな葉山あじさい公園の高台からは、海や木々だけでなく、鎌倉・逗子・江の島なども見渡せます。天気がいい日だと、富士山がくっきり!三ヶ岡山ハイキングのコースにもなっているので、歩きながら景色を楽しんでくださいね。


葉山あじさい公園の詳細

  • 住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内1537
  • アクセス:「逗子駅」よりバスで10分、徒歩10分
  • 営業時間:24時間
  • 電話番号:046-876-1111
  • 定休日:無休

公式サイトで見る


スポット14. 【定番編】不動滝

三浦半島にひとつしかない滝、『不動滝』。5mの高さから水が勢いよく流れる滝で、観光客から親しまれています。緑が生い茂る自然の中にある滝は、美しい風景です。滝のそばにある灯篭と岩に苔が生えていて、景色をより一層味わい深いものにしています。マイナスイオンたっぷりの観光スポットですよ。

そんな不動滝は、林の中にあるため涼しいのが特徴。夏の暑い日でも快適に観光できます。さわやかな空気を浴びながら、きれいな滝を鑑賞してくださいね。


不動滝の詳細

  • 住所:神奈川県三浦郡葉山町木古庭925
  • アクセス:「逗子駅」よりバスで18分、徒歩9分
  • 営業時間:24時間
  • 電話番号:046-876-1111
  • 定休日:無休

公式サイトで見る


スポット15. 【温泉編】SPA Blue Lagoon

『SPA Blue Lagoon』は、葉山ホテル音羽ノ森の中にあるスパリゾート施設です。ホテルに宿泊する観光客のみが使える室内施設で、まさにインスタ映えするおしゃれな空間。利用時は水着の着用が必須です。お湯は、二股温泉湯鉱石の人工温泉が使われていますよ。

そんなSPA Blue Lagoonは高台にあるので、葉山の海を一望しながら温泉が楽しめます。おすすめの入浴時間は、夕方。夕日が相模湾に沈んでいく姿は絶景ですよ。気になる方は、葉山ホテル音羽ノ森に宿泊してみてはいかがでしょうか。


SPA Blue Lagoonの詳細

  • 住所: 神奈川県横須賀市秋谷5596-1
  • アクセス:「逗子駅」よりバスで16分、徒歩2分
  • 営業時間:13:00 - 20:00
  • 電話番号:046-857-0108
  • 定休日:不定休

公式サイトで見る


スポット16. 【温泉編】稲村ヶ崎温泉

『稲村ヶ崎温泉』は、逗子駅から電車を乗り継いで30分ほどの場所にある天然温泉施設です。2017年9月にリニューアルしたばかりで、浴室がきれいなのが特徴。

『大島之湯』『富士見之湯』の2種類があり、男女週替わりです。室内のお風呂では、鎌倉の海や江ノ島、富士山を眺めながらゆったりと温泉に浸かれます。さらに、半露天の天井が空いている天空風呂(富士見之湯)も。夜になると、星空がきれいに浮かび上がりますよ。ぜひ稲村ヶ崎温泉で、日々の疲れを癒やしてくださいね。


稲村ヶ崎温泉の詳細

  • 住所:神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-16-13
  • アクセス:「稲村ヶ崎」駅より徒歩3分
  • 営業時間:9:00 - 21:00
  • 電話番号:0467-22-7199
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):一般1,500円

公式サイトで見る



よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事