スカーフのおすすめ宅配クリーニング3選。料金・期間・お手入れ方法まで解説

シルクスカーフはクリーニングに出すことで、シワ無くきれいに仕上げられます。今回は忙しい毎日を過ごしながらもお洒落に気を遣っている方に向けて、店舗型のクリーニング、宅配クリーニング、自宅で出来る手入れについて、メリットとデメリットを交えてご紹介します。

シルクスカーフをクリーニングに出す目安は?

スカーフののおすすめ宅配クリーニング

シルクスカーフは肌に当たることが多く、汚れやすいものです。そのため汚れが付いた直後が、クリーニングに出す目安のひとつ。汚れは早ければ早いほど、落ちやすいです。もし汚れが目立っていなくても、衣替えのタイミングでクリーニングに出すのがおすすめ。目に見えない汚れをそのままにしていると、お気に入りのスカーフが虫に食われる可能性があります。しっかりクリーニングをして、お気に入りのシルクスカーフを長く使いましょう。


シルクスカーフを長持ちさせるためのクリーニングは主に3種類

シルクスカーフを長持ちされるためのクリーニングの方法は、主に3種類あります。

  • 店舗型のクリーニングに持ち込む

  • 宅配クリーニングに依頼する

  • 自宅で手洗い

という方法があります。まずはスカーフのクリーニングのそれぞれの方法について、メリット・デメリットを交えてご説明します。


スカーフをクリーニングする方法① 店舗型のクリーニングへ持ち込む

店舗型のクリーニングにスカーフを持ち込む際は、枚数が少なければ楽々持ち込めます。ですが、たくさんのスカーフを一度にクリーニングに出そうとすると、かさばってしまうので店舗まで持ち込むのが大変です。またスカーフは大きさや素材によってクリーニングの値段が異なる場合もあるので、前もってクリーニングに出すお店の料金を調べておくのがおすすめです。


仕上がりまでの平均日数と費用

スカーフは店舗型のクリーニングに朝出すことで、夕方に受け取ることが可能です。どうしても翌日にお気に入りのスカーフを付けたい時は、店舗型のクリーニングは心強い味方です。

値段はスカーフの素材によって変わりますが、450円程度からクリーニングを行ってくれます。お財布に優しく、気軽にクリーニングができますね。


店舗型クリーニングのメリット・デメリット

スカーフを店舗型のクリーニングに出すことで、スカーフの洗濯や仕上げに手間がかかりません。空いた時間を他の家事や、家族と過ごす時間に充てられるのがメリットです。

デメリットとしては、スカーフを店舗型クリーニングに持ち運ぶ場合は、手間と時間がかかってしまいます。店舗型クリーニングの場合、受け取る時間が限られているため、仕事が押してしまうとその日のうちに受け取れなくなることも。出勤前にクリーニングを出そうとした際に、受付で並んでしまうと時間のロスもあり、場合によってはクリーニングを諦めなくてはなりません。


スカーフをクリーニングする方法② 宅配クリーニングに依頼する

スカーフは、宅配クリーニングでもクリーニングをお願いできます。衣類を自宅から出せる宅配クリーニングは、最近では利用する方がどんどん増えてきています。自宅で出せるだけでなく、受け取りもできるので、お店に立ち寄らないで済むのが便利ですね。持ち運ぶ手間も省けるため、忙しい方はとても助かるでしょう。宅配クリーニングはシミ抜きなども無料で行ってくれるところが多いので、お気に入りのスカーフを長く使えます。


仕上がりまでの平均日数と費用

宅配クリーニングは無料の通常会員だけでなく、有料の会員もあり、利用することでスカーフのクリーニングをより素早く仕上げられます。通常会員だと遅くなると思うかもしれませんが、実際はそんなことはありません。宅配クリーニングによりますが、クリーニングに出してから最短で5日後から7日後ほどで、綺麗になったスカーフが手元に届きます。費用としては420円程度からと、リーズナブルな料金で利用できます。


宅配クリーニングのメリット・デメリット

宅配クリーニングのメリットは、なんといっても手間がかからないことです。専用の集荷バックに入れて集荷依頼をすれば、玄関まで引き取りに来てくれます。仕上がったスカーフの受け取りも玄関で行えるので、店舗まで行く手間や時間を省くことができるのが大きなメリットです。集荷や受け取りの時間指定もできるので、忙しい方にもぴったりです。注文は24時間でできるところもあるので、時間を気にせず気軽に利用できます。デメリットとしては、店舗型のクリーニングに比べてどうしても時間がかかってしまう点です。またお店によっては、料金も若干かかります。


スカーフをクリーニングする方法③ 自宅で洗う(手入れをする)

シルクスカーフのクリーニングは、自宅で洗うこともできます。自宅で手入れをする場合は、手洗いがおすすめです。おしゃれ着用洗剤を使い、優しく手で洗います。手洗いの後には軽く絞り、綺麗な水を使ってすすぎます。仕上げに柔軟剤を使うことで、なめらかに仕上がりますよ。あとはタオルドライで脱水し、生乾きの状態でアイロンをかければ完成です。


とはいえ難しいので、結構手間と時間がかかる

シルクスカーフはクリーニングに出すこと無く、ちょっとしたコツと手間暇をかければ自宅で洗うことができます。ですが自分の手で洗い手入れをしようとすれば、結構な手間と時間がかかるもの。仕事や家事に忙しい方が自宅で洗うことは、クリーニングに比べて安上がりではあるものの、なかなか大変なものです。


【基本】自宅でできるシルクスカーフのお手入れ・保管方法

シルクスカーフはクリーニングだけでなく、お手入れや保管方法も大事です。お手入れや保管方法をおざなりにしてしまうと、せっかくのシルクスカーフが台無しになってしまいます。ですが心配ありません。ちょっとした工夫をして保管するだけで、お気に入りのシルクスカーフが長く使えます。自宅でできる、シルクスカーフの基本のお手入れと保管方法をご紹介します。大切なスカーフを綺麗に使いたい方は、ぜひ参考にしてください。


自宅でできるお手入れ・保管① ハンガーにかけて保管する

シルク素材のものはシワが取れにくいため、そのまま置かずにハンガーにかけて保管しましょう。スカーフをハンガーにかけるだけでシワの発生を抑制できるだけでなく、取り出しやすくなったり、他のスカーフと絡まったりするのを防げます。何よりもしまう際に折りたたむ必要がなくなり、ストレスフリーになるのが嬉しいです。ハンガーを使ってスカーフを保管する場合は、スカーフ専用のハンガーを使うのがおすすめ。専用のハンガーならすべりにくく、使い勝手も抜群です。


自宅でできるお手入れ・保管② 紫外線に弱いので、日の当たらない場所に保管する

自宅でスカーフを保管する際、最適な場所はどこなのでしょうか。それは日の当たらない場所です。何故日の当たらない場所なのかというと、その理由はシルク素材にあります。シルク自体は紫外線を吸収するという特性があり、日除けに最適。ですが長時間日光を当ててしまうとシルクの表面が焼けて、色が変わってしまいます。自宅で保管する際に日の当たる場所に置いてしまうと、お気に入りのシルクスカーフが台無しに。変色させないためにも、日の当たらないクローゼットなどで保管しましょう。


自宅でできるお手入れ・保管③ 防虫剤と除湿剤も使用する

日の当たらない場所で保管をすることに加えて、防虫剤や除湿剤を使用することも大事です。シルクは他の天然繊維と同じく、虫に食われる可能性があります。そのため保管の際は、防虫剤を入れることをお忘れなく。またシルクはいくら吸収性に優れているからといっても、多湿な環境で保管するのはNGです。湿気を防ぐために、除湿剤も使いましょう。防虫剤と除湿剤を一緒に使うことは、シルクスカーフに良いだけでなく、収納空間の湿気対策もできるお得な方法です。


宅配クリーニングを利用すれば、忙しくてもスカーフが綺麗に。

お気に入りのシルクスカーフをクリーニングに出す際は、宅配クリーニングが便利です。宅配クリーニングに出すだけで、お気に入りのスカーフが綺麗になります。仕事だけでなく家事や育児に忙しい方が利用すれば、お店にスカーフを持ち運ぶ時間や、お手入れをする手間を省けるので、大助かりです。宅配クリーニングを利用すれば、節約した時間を他の家事に充てたり、お子さんと触れ合ったりできます。今回はスカーフのクリーングにおすすめの、宅配クリーニングのお店を3店ご紹介します。


スカーフクリーニングにおすすめのサービス1. リナビス

スカーフののおすすめ宅配クリーニングにリナビス.jpg

リナビスは創業56年の老舗のクリーニング店です。クリーニング歴40年以上を誇る熟練職人が5人、20年以上の職人が半数在籍。品質を重視し、他のお店では手間がかかるためやらないことも、リナビスでは手間暇をかけてじっくり丁寧にクリーニングを行います。クリーニングは5点・10点・20点の3種類のコースから選べます。初回限定のコースもあるので、初めての方も気軽に利用できます。


リナビスのおすすめポイント

リナビスのおすすめのポイントは3つあります。

  • 1.必ず職人の目で見て、最適な洗い方を判断

リナビスでは職人が品物一つ一つをしっかり見て、素材や汚れ具合に応じて20種類以上に仕分けます。それぞれの品物に合った処理と洗いを行っているため、仕上がりが段違いです。

  • 2.自然乾燥が基本

リナビスでは生地を大切にするために、2日間かけてじっくり乾燥を行います。手間暇かけて乾燥させるからこそ、生地への負担が少なく、綺麗に仕上がる上に長く使えます。

  • 3.最新機械を上回る職人の腕

仕上げは最新機械を上回る職人の腕により行われ、シルクスカーフを丁寧に仕上げてくれます。


リナビスの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料(北海道、一部離島は別途4,104円(税込)沖縄は別途7,992円(税込))
  • 料金設定:5点コース、10点コース、20点コース(オプションで1点ずつ追加が可能)
  • 仕上がり期間:最短5日
  • 長期保管サービス:○( 無料で最大6ヶ月保管)
  • しみ抜き:○
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード- NP後払い(別途後払い手数料)- 代引き(別途代引き手数料)

公式サイトで見る


スカーフクリーニングにおすすめのサービス2. Lenet(リネット)

スカーフののおすすめ宅配クリーニングにリネット.jpg

店舗の面倒を全て解決した宅配クリーニングのリネットは、24時間注文が可能。クリーニングを家から出せて、家で受け取ることができるため、毎日忙しい方にとって心強い存在です。店舗に通わず、楽々クリーニングができます。またリネットでは全品無料でシミ抜きを行っています。シミの箇所を指定しなくても、確認できた箇所のシミ抜きを行ってくれるので、非常に便利です。


Lenet(リネット)のおすすめポイント

リネットでは、通常会員とプレミアム会員の2つのコースがあり、何度も利用する予定ならプレミアム会員がおすすめです。プレミアム会員なら送料無料の金額が低くなったり、仕上がりが最短で2日になったり、充実した保証内容が適応されたりと、対面ではないことから発生する数々の不安を補って余りあるほどの特典が盛りだくさん。その上、新品のような肌触りがよみがえるクリーニングも行ってくれるので、メリットばかりです。さらにプレミアム会員の年会費プランには、400円の回数券が6枚も付いてきます。この回数券を使うことで、実質半額分でリネットを利用できるのもうれしいポイントですね。


Lenet(リネット)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:プレミアム会員は無料(利用額3,000円以上)
  • 料金設定:アイテム1点ごと
  • 仕上がり期間:通常会員は最短7日、プレミアム会員は最短2日
  • 長期保管サービス:○ 有料で最大8ヶ月保管
  • しみ抜き:○
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード、代引き(別途代引き手数料)

公式サイトで見る


スカーフクリーニングにおすすめのサービス3. Nexcy(ネクシー)

スカーフののおすすめ宅配クリーニングにネクシー.jpg

ネクシーは通常でもワンランク上の、クリーニングの仕上がりを行っています。顔が見えない宅配クリーニングだからこそ品質にこだわり、全品手仕上げを行っているのが特長です。クリーニングに加えて、破れやほつれなど修理可能な場所の修理、シミ抜きなどを無料で行っています。箱に詰めて送るだけで、家にいながらスカーフを綺麗にできます。


Nexcy(ネクシー)のおすすめポイント

ネクシーでは透き通る綺麗な溶剤を使い、クリーニングを行います。そのため汚れが綺麗に落ちるだけでなく、臭いが残りません。溶剤のチェックを日々欠かさず行っているからこそ、高い品質を保っています。さらに職人による徹底的な検品も行っているのも、おすすめのポイント。店舗と違って対面しない宅配クリーニングだからこそ、店舗以上に細心の注意を払ってチェックを行っています。

また無料サービスで行っているシミ抜きもおすすめのポイントです。ネクシーでは京都のシミ抜き技術を取り入れ、どんなシミでもシミ抜きが可能。もしお気に入りのスカーフにシミができても、ネクシーなら綺麗になります。


Nexcy(ネクシー)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:エリアごとで異なる
  • 料金設定:アイテム1点ごと
  • 仕上がり期間:エリアによって異なる
  • 北海道- 沖縄エリアは11日後以降
  • 長期保管サービス:○ (但し有料で最大8ヶ月保管)
  • スタンダードプランは7,900円/5点から
  • プレミアムプランは11,000円/5点から
  • しみ抜き:○
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード、代引き(別途代引き手数料)

公式サイトで見る


宅配クリーニングで楽にスカーフを綺麗にできますよ

スカーフを宅配クリーニングに出した方は多くないかもしれませんが、使ってみると非常に便利です。家にいながらクリーニングに出せるので、楽に綺麗にできる上に、時間と手間が節約できてお得。お気に入りのスカーフを、いつまでも使えます。

宅配クリーニングを使って、お洒落をより楽しんでみてはいかがでしょうか。


【参考記事】本当におすすめの宅配クリーニング特集▽


【参考記事】意外と大変なスーツのクリーニング方法とは▽


【参考記事】季節の代わりに重要になってくる布団のクリーニングのおすすめについてご紹介▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事