タオルのおすすめ宅配クリーニング3選。料金・日数・お手入れ方法まで解説

タオルをクリーニングに出すことで、家庭では難しいふんわりとした仕上げができます。今回は店舗型、宅配、自宅での手入れそれぞれのメリット・デメリットをご案内していきます。他にも気になる費用と平均日数も確認していきましょう。

タオルをクリーニングに出す必要はある?

タオルののおすすめ宅配クリーニング

タオルは自宅で洗うものと思っていませんか?クリーニングに出すことでご家庭ではなかなか出来ない、ふんわりとした仕上がりを楽しむことが出来ます。意外と知られていないタオルクリーニングについてご紹介します。


タオルを長持ちさせるためのクリーニングは主に3種類

タオルをクリーニングに出す場合は、主に3種類の方法があります。

  • 店舗型のクリーニングへ持ち込む

  • 宅配クリーニングに依頼する

  • 自宅で洗う

それぞれメリット・デメリットがあるので確認して行きましょう


タオルをクリーニングする方法① 店舗型のクリーニングへ持ち込む

店舗型へ持ち込む場合は、バスタオルなど大きいタオルはかさばるので持ち運びが大変です。タオルの大きさで金額が異なる場合があるので事前に調べておくことをおすすめします。クリーニング屋へ持ち込んだ後に意外と料金がかかってしまったり、仕上がりに時間がかかる場合があるので注意が必要です。メリットは、買い物や仕事帰りに取り行けるので、すぐにタオルを使用できる点はいいですね。


仕上がりまでの平均日数と費用

店舗型の場合は、朝に出してその日の夕方に受け取れる場合が多く近所のクリーニング屋さんであれば、仕事や買い物帰りに寄れるので当日仕上げは便利です。

費用はバスタオルであれば300円〜と比較的リーズナブルなので、手軽な利用ができますよ。


店舗型クリーニングのメリット・デメリット

クリーニング店にもよりますが、朝1番で出せば夕方には仕上がっている場合が多いので、朝の出勤時に預けて帰宅時に受け取る、なんてことも可能です。ふわふわのタオルをその日のうちに利用できますよ。洗濯する手間を省けるので、時間の節約にもなります。デメリットは、家族分のタオルを預けようと思うと荷物が多くなり運ぶのが大変です。


タオルをクリーニングする方法② 宅配クリーニングに依頼する

宅配クリーニングを利用している方は、まだそこまで一般的ではないかもしれません。しかし、今は宅配クリーニングも各社サービスが充実しており、店舗型より気軽に依頼できることから最近注目を集めています。衣類だけでなくタオルも取り扱いがあり、しみ抜きも無料で行ってくれるので、一度試してみることをおすすめします。


仕上がりまでの平均日数と費用

通常利用ではなく、サイト会員になると早くお届けしてくれるところもありますが、宅配の場合はサイトによっても異なりだいたい4〜7日、手元に戻るまでかかるところが多いです。費用は店舗型に比べると若干高くなりますがバスタオル550円〜から依頼することができます。


宅配クリーニングのメリット・デメリット

24時間思い立った時に簡単にインターネットから注文ができるのが、魅力的です。ダンボールは無料で提供してくれる場合も多く、梱包したものを自宅に引き取りに来てくれるので、気軽に頼むことができますね。デメリットは、店舗型に比べると費用が若干かかることと、仕上がりまでに日数がかかるので急いでいる場合は店舗型をおすすめします。


タオルをクリーニングする方法③ 自宅で洗う(手入れをする)

1番簡単にお手入れができる方法が自宅で洗うことです。恐らくほとんどのご家庭は、タオルは自宅でお手入れをしているのではないでしょうか。今は洗濯用洗剤もタオルのニオイを抑える商品が出ているので、誰でも簡単にタオルのお手入れができますよ。


手間と時間は掛かるけど自宅で洗うのが安上がり

自宅で洗濯する場合は、クリーニングに出すよりも費用面を抑えるメリットがあるので、洗濯の量が多い時は自宅で洗う方が安く仕上がります。しかし、自宅で洗濯できますが、洗濯物を干す、たたむ等の手間と時間がかかります。


タオルをクリーニングに出すメリットとは

お風呂上がりに使うタオルは、濡れたままだとニオイの原因になるので、出来れば毎日洗いたいですよね。でも忙しい中で毎日洗濯機を回すのはとても大変。そんな時はクリーニングに出すことで時間を節約し、なおかつご家庭で仕上げるのが難しい、ふんわりとした肌触りを楽しむことができます。タオルクリーニングを試したことがない方は、一度試してみることをおすすめします。


メリットその① 新品のようなふわふわな触り心地に仕上がる

自宅で洗濯をしているとどうしてもタオル生地のゴワつきや、ほつれが出てきてしまいCMで見るふわふわとした仕上がりをするのが難しいですよね。洗濯する度にタオルがどんどんくたびれてきてしまい、ニオイも気になってきませんか。そんな時はクリーニングを利用すれば、プロの仕上がりでふわふわのタオルに仕上げることができます。お店で並んでいるようなタオルの仕上がりに、使う度にいい気持ちになります。一度プロの仕上がりを体験してみませんか。


メリットその② 洗たくに掛かる時間が節約できる

仕事や家庭で忙しい毎日だと、洗濯物はなるべく少なくしたいですよね。家族分の洗濯をするだけでかなり時間や労力が取られてしまうので、毎日ヘトヘトに疲れてしまいます。そんな時にタオルの洗濯にクリーニングを利用すれば、大幅に時間の節約ができますよ。1回だけだとちょっとした時間の節約ですが、年間を通すと大幅な時間の節約になります。節約した時間で家族のだんらんの時間にあてたり、自分の趣味の時間にすることができるのがいいですね。


メリットその③ 高級素材も丁寧に洗ってくれる

高級素材だと、自宅の洗濯機で洗う時に、必ず洗濯方法や表示を確認する必要があります。他の衣類と洗濯方法が異なり、それだけで洗濯に時間がかかりますよね。うまく洗濯できないと嫌な臭いがついたり、素材が傷んでゴワゴワになる可能性があり、心配で躊躇してしまいますよね。クリーニング屋さんであれば臭いはもちろんのこと、プロの技術で家庭で洗うのが難しい生地も丁寧に仕上げてくれるので、まるでホテルで使うタオルような肌触りを楽しめますよ。


宅配クリーニングを利用すれば、忙しくてもタオルが綺麗に。

宅配クリーニングを使うことで、24時間クリーニングに出せて、忙しい毎日でも洗濯する手間を省けます。梅雨の時期でタオルの臭いが気に鳴っていた方も一度宅配クリーニングを利用すればその便利さとホテルのようなタオルの仕上がりに思わずリピートしてしまうかもしれません。


タオルクリーニングにおすすめのサービス1. Lenet(リネット)

タオルののおすすめ宅配クリーニングにリネット.jpg

タオルは店舗型と比べるとやや料金が高いですが、しみ抜きを無料で行ってくれたりサービスも充実し、丁寧に仕上げてくれるので安心です。サイトも見やすく入力も簡単にできるので、迷わず注文することができます。万が一仕上がりが気になる場合は、期間内であれば再仕上げ(別途料金)を申請することで、再度時間をかけて丁寧に仕上げてくれます。


Lenet(リネット)のおすすめポイント

リネットのおすすめは、何と言っても24時間いつでも注文ができるので、クリーニングの出し忘れを防げること。料金シミュレーションもできるので、事前にどのぐらいの料金がかかるか把握することができます。小さいお子様がいるご家庭なら自宅を出ることなく、配送から受け取りまでできるのも魅力的です。会員になれば最短2日間で受け取りができるので店舗型と比較しても、受け取りまであまり時間がかからないので手軽に申し込むことができますよ。


Lenet(リネット)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:通常会員10,000円以上、プレミアム会員3,000円以上で無料
  • 料金設定:アイテム1点ごと
  • 仕上がり期間:最短7日後にお届け(プレミアム会員の場合は最短5日後にお届け)
  • 長期保管サービス:☓
  • しみ抜き:◯
  • 詰め放題サービス:☓
  • 高級ブランド受付:◯
  • 申込方法:インターネット申し込み
  • 支払い方法:代金引換え、クレジットカード払い (プレミアム会員費のお支払い方法はクレジットカード決済のみ)"

公式サイトで見る


タオルクリーニングにおすすめのサービス2. Nexcy(ネクシー)

タオルののおすすめ宅配クリーニングにネクシー.jpg

ネクシーのクリーニング工場は、80年も続く長崎にある老舗の工場で一つ一つ丁寧に対応しています。サービスも充実しており、シミ抜き無料やボタンのほつれを無料で対応してくれます。他店では珍しく、毛玉取りも無料で行ってくれるので、新品のような仕上がりに満足いくこと間違いなし。月額費用を払えば通常料金よりも安く利用ができますよ。


Nexcy(ネクシー)のおすすめポイント

他店と比べるとクリーニングの料金表が明確に表示しており、依頼するときに「これはどの料金に該当するだろう?」と悩む必要がほとんどありません。また、自宅にダンボールがない場合は送付キット(有料250円税抜き)を利用もできるので、自宅に居ながらクリーニングに出すことができます。宅配クリーニングを利用したことがない方でも料金シミュレーションがあるので事前にどのぐらいの費用がかかるのか把握することができます。


Nexcy(ネクシー)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:地域によって異なる
  • 料金設定:アイテム1点ごと
  • 仕上がり期間:5日~10日程度(輸送中含む)
  • 長期保管サービス:◯(3月初旬〜8月末日までを受け付けを行なっています)
  • しみ抜き:◯
  • 詰め放題サービス:☓
  • 高級ブランド受付:◯
  • 申込方法:インターネット申し込み
  • 支払い方法:代金引換え、クレジットカード払い

公式サイトで見る


タオルクリーニングにおすすめのサービス3. リナビス

タオルののおすすめ宅配クリーニングにリナビス.jpg

リナビスは1点ずつの取り扱いではなく、コース制を設けています。1番少ないコースで5点、5,900円(税抜き)です。タオルクリーニングだけで申し込むと割高になりますが、クリーニング代が高いコート類と一緒に出すことでお得になります。無料のシミ抜き、送料無料などメリットが多く、タオルクリーニングを検討している方は一度試してみることをおすすめします。


リナビスのおすすめポイント

他社と大きく違う点はクリーニングに不満がある場合、自宅に到着後1週間以内であれば再仕上げを無料で行ってくれます。クリーニング工程は熟練職人が一点一点チェックし、20種類以上ある洗い方から最適な方法でクリーニングするので、衣類はもちろんのこと、タオルもふわふわでホテルのタオルのような仕上がりです。また、通常プラス料金が発生する保管サービスも、リナビスなら最大で6ヶ月間無料で利用できるので、クローゼットがすっきりし、衣替えにも大変便利です。


リナビスの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料(北海道、一部離島、沖縄は別途送料)
  • 料金設定:コース(5点、10点、20点)
  • 仕上がり期間:最短5日営業日
  • 長期保管サービス:◯(最長6ヶ月)
  • しみ抜き:◯
  • 詰め放題サービス:☓
  • 高級ブランド受付:◯
  • 申込方法:インターネット申し込み
  • 支払い方法:代金引換え、クレジットカード払い 、NP後払い

公式サイトで見る


宅配クリーニングで楽にタオルを綺麗にできますよ

タオルをクリーニングに出したことがない方が多いと思いますが、クリーニングに出すことで時間や労力を大幅に削減することができます。もちろん仕上がりはふわふわなので使う度に気持ちがいいですよ。一度利用してみるときっとその便利さに感動すると思うのでおすすめです。


【参考記事】タオル以外にも使えるおすすめの宅配クリーニングとは▽


【参考記事】スーツのクリーニング方法って意外と知らないんですよね▽


【参考記事】タオルも良いけど布団のクリーニング方法も押さえておいて▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事