ブランド物のおすすめ宅配クリーニング3選。料金・期間・お手入れ方法まで解説

高級なバッグや衣料などのブランド品は、自宅で洗濯するのが難しいため、クリーニング店に依頼するのがおすすめです。この記事では、店舗型または宅配クリーニングでかかる平均日数や費用、自宅で洗う際に気を付けなければならないポイントなどを詳しく紹介していきます。

そもそもブランド物をクリーニング店は受け入れてくれる?

ブランド物ののおすすめ宅配クリーニング

どのクリーニング店でもブランド物を受け入れてくれるとは限りません。そのため、まずは事前にブランド物を受け入れてくれるかどうか確認しておく必要があります。クリーニング店の中には、ブランド物のクリーニングに特化した店舗もあります。洋服の型崩れや色移りなどが心配な方は、ブランド品のクリーニングを得意としているお店に頼むのがおすすめ。


ブランド物を長持ちさせるためのクリーニングは主に3種類

ブランド物を長持ちさせるためのクリーニング方法は、主に3種類に分かれます。まずは、店舗型のクリーニングへ直接持ち込む方法。次に、宅配クリーニングを利用する方法。最後に、自宅で洗う、もしくは手入れをする方法です。それでは、それぞれのクリーニング方法の特徴や気を付ける点を詳しく見ていきましょう。


ブランド物をクリーニングする方法① 店舗型のクリーニングへ持ち込む

ブランド物をクリーニングする方法としてまず、店舗型のクリーニングへ直接持ち込む方法が挙げられます。しかし、店舗型クリーニングの中にはブランド物を取り扱っていなお店もあるので注意が必要です。「せっかく店舗まで足を運んだのに、受け入れてくれなかった…」ということがないように、事前にブランド物を取り扱っているか確認しましょう。


仕上がりまでの平均日数と費用

ブランド物の仕上がりまでにかかる平均日数は、衣料やバッグなどブランド物の種類によっても異なりますが、大体平均2日~1週間程度かかります。ブランド物にかかる費用は通常のクリーニング価格よりも500円~1,000円ほど高くなります。


店舗型クリーニングのメリット・デメリット

店舗型クリーニングの場合、お店の人と直接顔を合わせてコミュニケーションが取れるため、安心して依頼できるというメリットがあります。しかし、お店の人とコミュニケーションをとるのが苦手な方にとってはデメリットにもなり得ます。また、店舗型クリーニングだと、自分で洋服を持ち込まなければならないため、忙しいとなかなか店舗に持っていけないというデメリットも。


ブランド物をクリーニングする方法② 宅配クリーニングに依頼する

ブランド物を長持ちさせるクリーニング方法の一つに、宅配クリーニングを利用する方法があります。宅配クリーニングは、宅急便のように自宅まで集荷に来てくれるため、自分で洋服を持ち込む手間がなくなります。さらに、仕上がり後は好きな時間に届けてくれるサービスがあるので、忙しい方には特におすすめのクリーニング方法です。


仕上がりまでの平均日数と費用

宅配クリーニングにブランド物を出した場合、仕上がりまでに平均大体1週間~2週間程度かかります。宅配クリーニングだと、申し込み後に洋服を集荷し、クリーニングしてから送付するという流れになるので、店舗型クリーニングよりも少々時間がかかります。ブランド物の費用は、種類によって異なりますが、大体通常価格よりも500円~3,000円ほど高くなります。


宅配クリーニングのメリット・デメリット

宅配クリーニングのメリットととして、クリーニングと一緒に保管サービスが利用できることが挙げられます。多くの宅配クリーニングでは保管サービスも行っているため、急ぐ必要のないアイテムや季節限定で使用するアイテムは数ヶ月間の長期保管を頼むのがおすすめです。家で保管すると場所をとってしまうので、クリーニングのついでに保管もお願いできるのは嬉しいサービスですね。しかし、店舗型のクリーニングのようにお店の人と直接やり取りができないというデメリットもあります。


ブランド物をクリーニングする方法③ 自宅で洗う(手入れをする)

ブランド物のクリーニングは、自宅で洗う、もしくは手入れする方法もあります。自宅で洗う場合は、必ず洗濯ネットを使用し、全自動洗濯機の「ドライコース」または「手洗いコース」で洗います。洗剤は、おしゃれ着用の中性洗剤を使用します。


とはいえ失敗できないため、自分で洗うのは危険

ブランド物は自宅で洗うこともできますが、失敗してしまうことも少なくありません。一般的に、ブランド物には中性洗剤を使用しますが、必ずしもブランド物が傷まないとは限りません。色落ちや型崩れなどが心配な方は、クリーニングに出すのがおすすめです。


ブランド物をクリーニング店へ出す時に見るべきポイント

続いて、ブランド物をクリーニングに出す際に、気を付けなければいけないポイントや注意したいポイントについて解説していきます。最近は、ブランド物を扱うクリーニング店が増えてきています。そのため、どのクリーニング店を選べば良いか困ってしまう方も多いと思います。クリーニング店選びで迷っている方は、ぜひお店選びの参考にしてみてください。


確認ポイント① 出そうとしている衣類を受け付けているか

ブランド物を扱っているお店でも、ブランド物の種類によってはクリーニングを受け付けていないことがあります。そのため、まずは出そうとしているブランド物を受け付けているかどうか、事前に確認しておくと良いでしょう。また、ブランド物を受け付けているクリーニング店でもお店によって洗い方が異なります。おすすめなのは、ドライクリーニングと水洗いの良いところを合わせた水洗い加工を行っているクリーニング店です。水洗い加工だと衣料へのダメージが少なく、しっかりと汚れを落としてくれますよ。


確認ポイント② どんなブランド物ならOKか

ブランド物を扱っているクリーニング店の多くが、取り扱いブランドを表示しています。パンツやTシャツなど同じアイテムでも、ブランドによっては受け付けていない場合もあるので、どのブランド物なら依頼できるのか、事前に確認しておきましょう。また、同じ衣類でもブランドによって洗い方が異なる場合もあります。特に、お気に入りのブランドがある場合、そのブランドのクリーニングを得意としているお店をあらかじめチェックしておくと良いでしょう。


確認ポイント③ 過去にブランド物をどれだけ扱ってきたか

ブランド物をクリーニング店に依頼する場合、過去にそのお店はどれだけのブランド物を扱ってきたか確認することがポイントです。表示されている取り扱いブランドの中に、依頼したいブランドが含まれていたとしても、過去にブランド物を扱った経験がないクリーニング店だと、色移りや型崩れなどの事故が発生してしまう可能性が高くなります。多くのブランドを扱ってきたクリーニング店なら経験豊富で実績もあるため、安心して依頼することができますよ。


宅配クリーニングを利用すれば、忙しくてもブランド物が綺麗に。

ブランド物に特化した宅配クリーニングを利用すれば、お気に入りのアイテムを楽に綺麗にすることができます。宅配クリーニングだと、自宅まで取りに来てくれて、仕上がり後も自宅まで届けてくれるので、忙しい方でも気軽に利用できます。


ブランド物クリーニングにおすすめのサービス1. リナビス

ブランド物ののおすすめ宅配クリーニングにリナビス.jpg

リナビスは、創業56年の経験と実績がある宅配クリーニングです。高級衣料の実績も豊富なので、ブランド物でも安心して依頼できます。ただし、リナビスでは皮革や毛皮、ゴム製品などはクリーニング取扱除外品となります。また、ドライクリーニングも水洗いも不可の衣料は受け付けていません。そのため、事前に洗濯絵表示を確認する必要があります。


リナビスのおすすめポイント

リナビスのおすすめポイントとして、一つ一つ丁寧に作業を行っていることが挙げられます。他のクリーニング店では見逃してしまうような小さなシミやほつれなどもリナビスでは見逃しません。高級衣料にぴったりな水洗い加工も行っており、生地へのダメージを最小限に抑えながら、しっかりと汚れを落とします。さらに、乾燥する際は、乾燥機を使用せずに自然乾燥でじっくりと乾かしていくため、衣類へのダメージが少なく、ふんわりとした仕上がりになりますよ。


リナビスの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料 北海道、一部離島は別途4,104円(税込)沖縄は別途7,992円(税込)
  • 料金設定:初回5点コース5,900円 5点コース7,800円 10点コース10,800円 20点コース18,800円
  • 仕上がり期間:最短で5日後
  • 長期保管サービス:○(6ヶ月)
  • しみ抜き:○
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HP、電話、メール 
  • 支払い方法:各種クレジットカード支払、NP後払い、代金引換

公式サイトで見る


ブランド物クリーニングにおすすめのサービス2. Lenet(リネット)

ブランド物ののおすすめ宅配クリーニングにリネット.jpg

リネットは、多くのアパレルブランドに利用されている宅配クリーニングです。リネットのプレミアム仕上げでは、独自のトリートメント加工で肌触りが新品のようによみがえります。リネット独自のリファイン加工は、着るたびに失われてしまうコーティングを復活させてくれます。全品無料でシミ抜きや毛玉取りなどのサービスも行っていますよ。


Lenet(リネット)のおすすめポイント

リネットおすすめポイントとして、充実した安心保障が挙げられます。ブランド物をクリーニングに出す場合、色移りや破れなどの事故が心配な方も多いですよね。リネットでは、万一事故が起きた場合、再取得価格100%補償を行っているため、お気に入りのブランド物でも安心して依頼できます。リネットでの洋服の色移りや破れなどの事故発生率は0.01%と低く、ほとんど起こりません。質が良いのに価格もリーズナブルなので、コスパが良いというメリットもあります


Lenet(リネット)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:利用額3,000円以上で送料無料
  • 料金設定:Yシャツ203円~
  • 仕上がり期間:最短2日
  • 長期保管サービス:×
  • しみ抜き:○
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HP、電話、メール
  • 支払い方法:クレジットカード払い、代引き

公式サイトで見る


ブランド物クリーニングにおすすめのサービス3. Nexcy(ネクシー)

ブランド物ののおすすめ宅配クリーニングにネクシー.jpg

ネクシーは、全て手仕上げで洗っている人気宅配クリーニングです。シルクやカシミアなどの高級素材やトップブランド品なども取り扱っていて、それぞれのブランド物に合った最適なクリーニングを行っているので、安心して依頼できます。ただし、革、毛皮製品はクリーニング工場のみの取り扱いとなり、インターネットでの取り扱いは行っていないため、注意が必要です。


Nexcy(ネクシー)のおすすめポイント

ネクシーは、80年以上の実績がある人気宅配クリーニングです。クリーニングの質が高く、ブランド物に限らず全品職人が手仕上げしています。人の手で仕上げることによって、より風合いの良い仕上がりになります。さらに、クリーニングに使用する溶剤は、透き通るキレイなものしか使用していません。そのため、クリーニング後に石油のにおいが残ったり、汚れ落ちが悪くなるなどの心配は不要。最後に、職人によって丁寧に検品を行っていますので、小さな汚れなども見落としません。


Nexcy(ネクシー)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:3,500円以上の場合は無料
  • 料金設定:通常料金、ビジネス料金、メンバーズ料金
  • 仕上がり期間:最短で届けた日から6日以降(地域による)
  • 長期保管サービス:○
  • しみ抜き:○
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:○
  • 申込方法:公式HP、電話
  • 支払い方法:クレジットカード、代引き

公式サイトで見る


宅配クリーニングで楽にブランド物を綺麗にできますよ

宅配クリーニングを利用すれば、洗うのが難しいブランド物も楽に綺麗にすることができます。洋服を持ち込んだり、引き取りに行く時間がかからないため、忙しい方にもおすすめですよ。お気に入りのブランドを長持ちさせたい方は、ぜひ宅配クリーニングを利用してください。


【参考記事】おすすめの宅配クリーニングを徹底比較▽


【参考記事】ブランド物以外にもスーツのクリーニングのおすすめの方法とは▽


【参考記事】布団のクリーニングは季節の変わり目に重要になります▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事