女性の“賢者タイム”ってどんな状態?賢者モードに入る原因や対処法とは

女性の賢者タイムを知りたい方へ。本記事では、男性と女性の賢者タイムの違いや、状態から、原因まで大公開!賢者タイムになった時の対処法も解説していきます!

そもそも「賢者タイム」とは?どんな意味?

「賢者タイム」とは?

賢者タイムとは、射精後に虚無感や脱力感に襲われて何もやる気が起きなくなることの意味で、一般的には男性に使われます。

性欲がなくなった瞬間、まるで悟りを開いた修行僧のように見えることが、賢者タイムと呼ばれるようになった由来です。

賢者タイム中は体全体が過敏になっているため、触られてもくすぐったく感じるだけで、エッチな快感はありません。

また、この賢者タイムは、男性だけでなく女性にも現れると言われています。


女性に質問!賢者タイムを経験したことある人っている?

数多くのアダルトグッズを手がける「株式会社TENGA」の調査によると、約7割の女性が賢者タイムを経験済みとのこと。

そして、女性が賢者モードになるタイミングとしては、セックス後が約40%、一人エッチの後が約72%という結果に。

賢者タイムの持続時間には個人差がありますが、約97%の女性は10分以内に普通の状態に戻っているそうです。


男性の賢者タイムとの違いはある?

男性はホルモンバランスの関係で賢者タイムになるのに対し、女性は感受性が豊かな生き物なので、心理的な要因で賢者モードに陥ります

例えば具体例として、

  • 相手の愛情をあまり感じられなかった
  • 性行為が終わってお互いの裸を見た瞬間、一気に現実に引き戻された

などの理由から、賢者タイムに突入してしまうのです。


女性の賢者タイムってどんな状態?どんな気分になるの?

「エッチ後何もしたくない時があるけど、これが賢者タイムなの?」

「男性の賢者モードはなんとなく予想がつくけど、女性はどんな気分になるのかな」

女性にも賢者タイムがあると判明しましたが、具体的にどんな状態を指すのか分からないですよね。

そこでここからは、女性が賢者タイムに突入した時の状態・気分について解説します。

自分も賢者モードに突入したことがあるか、一緒に確認してみましょう。


状態1. ぼーっとして動きたくなくなる

女性は男性に比べてセックス中の動きが少ないとはいえ、積極的な性行為を1時間行うと、ジョギング約30分のカロリーを消費するもの。

体力の消耗に伴い思考力も低下するため、エッチの後は何も考えられなくなり、だるさを感じてしまうのです。

たくさん汗をかいたとしても、シャワーを浴びに行くのが面倒になって、ベッドの上でそのまま横になってしまいます。


状態2. 急に眠くなってしまう

挿入によって膣内の血流が増加するなど、女性の体はエッチ中、肉体的に緊張しています。

性行為を楽しんだ後は、そのような緊張から解放されて心身ともにホッとするため、つい睡魔に襲われることもあるでしょう。

いつもなら全然眠くない時間帯なのに、何度もウトウトしてしまったり、目を閉じた瞬間に眠りについてしまうのです。


状態3. 集中力が散漫になる

セックス中は、声をコントロールしたり可愛らしく動いたりと、男性が興奮するように少なからず演技する人が多いはず。

相手が射精したタイミングで、自分の役目が終わったような達成感を得るため、一気に気が抜けて集中力まで途切れるのです。

そのため「何か飲む?」などと聞かれても、ボーッとしていて気づかないことがあります。


状態4. 疲労感に襲われる

好きな人の愛情を感じられるエッチは、日頃のストレスから解放されたり、嫌なことを忘れられたりする夢のような時間。

性行為が終わると急に現実に引き戻されるので、一気にだるさを感じてしまうのです。

「あー明日からまた仕事か…早起きするのめんどくさいよ」
「何もしたくないなあ。このままベッドでごろごろしていたい」

などと、疲労を感じるでしょう。


状態5. エッチする前よリも性欲が高まる

彼氏となかなかセックスができず、性欲が溜まっている女子は意外と多いもの。

エッチによってこれまで我慢していた欲求不満が爆発し、「もっとパートナーと楽しみたい」という気持ちが高まります。

そのため一度オーガニズムを迎えても、

「このまま2回戦したいな」
「相手してもらえないなら、一人エッチしちゃおうかな」

と性欲がアップしているのです。


状態6. 罪悪感や虚無感を抱く

日本ではまだまだ、女性が性にオープンになることに対して、否定的な印象があります。

セックスは好きな人との愛情表現の一つにもかかわらず、何か悪いことをしているような後ろめたい気分になったりする女性も。

特に性行為に対してパートナーと温度差がある場合は、

「こんなに性欲が強い私って、品格にかけたダメ女だな」
「あんなに自分から腰振って、私何やってるんだろう」

と思うことも。


状態7. パートナーを愛おしく感じる

女性にとってのエッチは、自分が相手からどれくらい愛されているのかを知るための一つの手段。

キスを何度もしてもらったり、挿入中に「痛くない?」などと心配されたりすると、彼氏の優しさが伝わって愛情を感じるのです。

セックスに満足して、

「これからもずっと一緒にいたいなあ」
「私のことを大事にしてくれる◯◯君が大好き」

などと、恋人を愛おしく思っているでしょう。


状態8. 余韻が心地よく感じる

性欲がなかなか満たされないと、情緒不安定になったり、愛されていないと感じることから自己嫌悪に陥ったりしがちです。

そのため好きな人とエッチすることで、張り詰めていたような気分から解放され、安心感やパートナーからの愛情で心が満たされるでしょう。

「気持ち良かった〜こんな素敵な人と出会えて私は幸せだな」

などと、リラックスした気分になっています。


女性が賢者タイムに入る5つの原因とは?賢者モードになるのはなぜ?

「そもそも何が原因で女子は賢者タイムに入ってしまうの?」

「女性が賢者モードになるのは、男性とのエッチが退屈だったから?」

体調も万全だったはずなのに、エッチをしたら急に賢者タイムに入ってしまい、脱力感に襲われる原因が気になりますよね。

そこでここからは、女性が賢者タイムに入ってしまう理由について解説していきます。


原因1. 愛情をあまり感じられなかったから

セックスに肉体的な快楽を最も求める男性に対し、女性は相手からの愛情など、精神的な快楽を求めるもの。

そのため、エッチの最初から最後まで、男性のちょっとした仕草や行動に敏感で、もし大切にされていることが実感できないと萎えてしまいます。

  • キスするのは最初だけ
  • 前戯が短く、すぐに挿入される
  • 目を合わせてくれない

などは相手の心が離れているように感じるため、寂しさから賢者タイムに陥ってしまうのです。


原因2. パートナーが乗り気じゃなかったから

女子は相手のセックス経験値やテクニックよりも、2人で一緒に楽しむことで愛情を感じます。

もし温度差があれば、「自分は愛されてないのかな」と不安になったり裏切られた気分になったりして、脱力感に襲われるでしょう。

例えば、

  • 途中で「今日はここらへんで終わる?」と聞いてくる
  • フェラしようとしても、「やんなくていいよ」と断られる

などのタイミングで、自分だけ惨めになって賢者モードに突入します


原因3. 単純につまんなかったから

想定外なことが多いエッチほど、刺激を感じて女性も盛り上がるもの。

逆に行為そのものが退屈に感じると、楽しめなくなり気分が下がってしまうのです。

  • キスや前戯、体位などがいつもワンパターン
  • ゆっくりセックスを楽しみたいのに、相手が早くイってしまう

などの場合は、いくら好きな男性とのセックスでも、「あーつまんないな」と感じて賢者タイムに入ってしまうでしょう。


原因4. 男性が勝手に1人で盛り上がっていたから

エッチはお互いのコミュニケーションであり、2人一緒に楽しめなければ意味はありません。

自分の快楽だけ優先して女性の気持ちを考えてくれない男性には「自分ばっかりなんなの…」と感じて女性は冷めていくでしょう。

  • 痛い体勢なのに、自分だけ興奮して激しく動き続ける
  • ハイテンションでAVと同じような痛いセリフを投げかけてくる

のようなセックスは、女性からしたら快感を味わえず、賢者モードに突入する理由として多いですよ。


原因5. 楽しんでいるのを否定してきたから

たまには女子だって羞恥心を捨てて、自ら積極的に動きながらエッチを楽しみたいもの。

しかしその様子を否定されると、「2人で一緒に楽しむのは嫌なんだな」と虚無感を抱き、賢者タイムに突入してしまうのです。

例えば、騎乗位でいつもより激しく動いている時に、

「そんな無理しなくていいよ」
「今日どうしたの?いつも通りでいいのに」

と否定されれば、その後セックスを楽しめなくなってしまい、気持ちも冷めてしまうでしょう。


【女性向け】賢者タイムになった時の対処法|早めに抜け出す5つの方法とは?

「賢者タイムになったら、一体どんな行動をとればいいのかな」

「賢者モードの時は彼氏を傷つけそうで怖い。何か良い対処法はあるの?」

自分で自分の感情をコントロールしにくい賢者タイムだからこそ、うまく対応しないと、相手と喧嘩になってしまいます。

2人の雰囲気を壊さないよう、賢者タイムになった時の対処法について確認していきましょう。


対処法1. 距離感を保ちながらそのまま眠る

賢者タイムは、男女ともに睡魔に襲われていることは同じ。

無理にイチャイチャしても、いつものような快感を味わえなかったり、心にもない言葉を発してトラブルになったりする恐れがあります。

そのため賢者タイムになったら、

  • 男性に腕枕をしてもらいながら寝る
  • 「またエッチしようね」と伝えて、2人でくっ付きながら眠る

など、体を休ませることを優先しましょう。

余韻に浸りつつ寝ることで、無駄な喧嘩をしないで済むでしょう。


対処法2. 一緒にお風呂に入る

セックスは女性もそれなりに体力を消耗するので、エッチの後は疲労感からゆっくりしたい気持ちが強くなります

とは言え1人でさっさとお風呂場に向かってしまうと、相手を寂しい気持ちにさせたり、親密な雰囲気を壊したりする可能性も。

2人でお風呂に入るのが抵抗ない人であれば、一緒に湯船に浸かってリラックスすると良いでしょう。

お風呂場にはスマホやテレビもないため、2人の会話を楽しみつつ、心と身体をリフレッシュすることができますよ。


対処法3. 他愛もない話をする

脱力感を抱いていても、「このまま何も話さずに眠るのは、セックスが台無しになりそうで嫌だ」と感じる女子も多いはず。

そこで賢者タイムになったら、

「明日は雨みたいだね〜傘持って出かけないと」
「そういえば先週、美味しいラーメン食べたんだよね」

のような、気を遣わない会話をするのがおすすめです。

ちょっとした世間話をすることで、いつも通りの2人の雰囲気に戻せるし、話している間に賢者タイムを脱出できますよ。


対処法4. 軽く触れ合う

性行為後、男性を放ったらかしにすると、「俺とのセックスが嫌だったのかな」などと相手を不快な気分にさせてしまいます。

しかし何のやる気も起きない賢者タイムにベタベタするのは、無理やり感が出てしまうので、お互いに好みません。

そこで、以下のようにちょっとだけ触れ合うと良いでしょう。

  • 相手の唇やほっぺに軽くキスする
  • 裸のまま寄り添ってみる

少しだけスキンシップをとることで、お互いの愛情を感じながら、エッチの余韻に浸ることができます


対処法5. 軽く感想を聞いてみる

性行為中、男性はあなたがどう思っているのか気になるもの。

賢者タイムのせいでテンションが下がってしまうと、相手は「俺って下手なのかな」と不安になります。

そのためまったりしながら、

「私はすごく気持ち良かったけど、◯◯君はどうだった?」
「バックでするの気持ち良かったなぁ。◯◯君はどの体位が一番感じた?」

のように、自分の感想を言いつつ相手の意見も聞いてみましょう。

前向きな感想を言い合うことで、お互い安心感を得ることができ、絆が深まるはずです。


女性の賢者タイムを理解して、パートナーとのエッチを良いものにしよう。

「賢者タイム=男性」と思われがちですが、女性が賢者モードに突入するのもよくあること

陥る原因としては、セックスがつまらなく感じたり愛情を感じられなかったりと、心理的な要素が強いです。

しかし自分が本当に賢者タイムになってしまうと、どうすればいいのか悩みますよね。

そこで今回紹介した対処法を参考に、エッチの後に適切な過ごし方ができるよう頑張ってくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事