初対面で告白された!初デートでいきなり好きと言ってくる男性心理とは?

初めて会ったのにいきなり告白されて驚いている女性へ。この記事では初対面で告白してくる男性の心理から、遊びと本気の見極め方、返事のコツまで詳しく解説します!

初対面で告白する男性心理や理由とは?

初対面で告白する男性心理や理由とは?

「会ったばかりで告白するってどういうこと?」

「初対面で告白してくる男性の心理を知りたい!」

まだお互いのことをよく知らないのに告白されても困ってしまいますよね。

初対面なのに告白する男性は何を考えているのでしょうか。

ここでは、彼らの心理について解説していきます。


心理1. 誰でもいいから付き合いたいと思っている

年齢的に早く結婚したいと焦っている男性や、経験人数を増やしたいと考えている男性は、相手を選ぼうとしていません。

何度もデートをして仲を深めていくのは時間がもったいないので、数撃ちゃ当たるの精神で初対面でもどんどん告白するのです。


心理2. 遊び目的で告白している

体目的でマッチングアプリを使う男性は下心しかないため、その日にエッチさえできればあとはどうでもいいのです。

そのため、初対面で相手のことをよく知らなくてもとにかく告白し、体の関係に持ち込もうとします。


心理3. 一目惚れしてしまった

会った瞬間に運命を感じてしまい、その場で想いを伝えようとする男性もいます。

このような男性は自分の気持ちに素直であることが多く、すぐ行動に移さなければ気が済まないのです。

「初対面だからいきなりすぎるかな」とは一切考えず、好意があることを告白してくるでしょう。


心理4. 他の男性に取られたくないと焦っている

男性が一目惚れするケースの中には、独占欲が強いせいで初対面の時から告白してくることもあります。

独占欲が強い男性は、一日でも早く女性へ告白しないと他の男性に取られてしまいそうで心配なのです。

この場で女性がOKしてくれれば自分のものになるので、好意があることを告白して不安をなくそうとします。


心理5. 付き合う前提で会っていると思っている

マッチングアプリで知り合った時から交際前提のつもりでいる男性もいます。

なので、初対面で相手を脈ありにできないなら、何度会ったところで付き合える可能性はないと考えてしまうのです。

そのため、ダメでもOKでも結論を早く知りたい一心で、初対面でも構わず女性へ告白することがあります。


心理6. 告白ゲームをしている

初対面で告白してくる男性の中には、そもそも好意を全く抱いていないのに女性と会う人もいます。

そのような男性は、遊びで女性を落として楽しんでいたり、仲間内の罰ゲームで告白させられていたりすることも。

初めから本気ではないので平気で告白できてしまうのです。


心理7. メッセージやデートで気があると確信している

女性からOKの返事を100%もらえる自信のある男性は、初対面のデートであっても積極的に告白してきます。

マッチングアプリでのメッセージ交換や、デート中の反応で女性が脈ありだと確信しているから、振られるわけがないという心理状態なのです。


初対面で告白する男性の本気度チェック|遊びかを見極める方法は?

「遊びで告白している男性だったら嫌だな」

「本気で私を好きになってくれた男性を選びたい」

お互い"初めまして"の関係なのに、男性から告白されてしまうと何のつもりなのか疑いたくなりますよね。

本当に男性は遊びじゃないのでしょうか。

ここでは初対面で告白してくる男性の本気度をチェックする方法についてご紹介します。

真面目に交際を考えている男性か判断して、交際するかの検討に役立てましょう。


チェック1. ボディタッチが多すぎないかどうか

本気で好いてくれている男性なら、誤解されたりチャラく思われたりするのが嫌なので、過度なボディタッチはしないように意識するはず。

  • デート中に適度な間隔を開けて一緒に歩くようなら本気度が高い
  • 理由もないのに女性の肩や腕を触ってくるなら本気度が低い

と考えるようにしてください。

あなたのほうから偶然腕がぶつかったふりを何度かして、男性の行動の変化をチェックしてみると、早めに見極められるでしょう。


チェック2. 帰宅時間を心配してくれるかどうか

本気であなたのことを好きなら、男性は誠実な態度をアピールして体目的だと思われないように振る舞います。

デートしていて夜遅くなってしまった時に、

  • 「終電の時間は大丈夫?」と気にしてくれるなら本気度が高い
  • 「終電なくなってもなんとかなるでしょ?」と無責任に言うなら本気度が低い

と判断してください。

あなたのほうから「そろそろ終電近くなってきたなー」とカマをかければ、男性はいずれかの反応を示すでしょう。


チェック3. お酒を飲ませようとしてくるかどうか

女性の体を目当てにしている男性は、女性が酔っ払っているとワンチャン狙えると思いがちです。

一緒にお酒を飲みに行った時に、

  • 女性が酔いすぎないように心配して、ノンアルやジュースを勧めてくるなら本気度が高い
  • 「今日は目一杯楽しもうぜ」と言って強めのお酒を勝手に注文するなら本気度が低い

といったことで確かめるようにしてください。

遊びの男性はとにかく女性を酔い潰してお持ち帰りしたいので、簡単に見破りたいなら酔ったふりをしてみましょう。


チェック4. 気のある素振りをたくさん見せてくるかどうか

好きな人と一緒だと楽しく感じるのは男性だって同じで、その気持ちはデート中の態度に表れるものです。

  • ちょっとしたことでも楽しそうにしたり、いい笑顔でいてくれたりするなら本気度が高い
  • うわの空になるような態度をとりがちで、何か企んでいそうに見えるなら本気度が低い

このような違いをチェックしてみてください。

デート中に「あそこへ行こう」「これをやってみよう」といろいろ誘ってみると、男性のリアクションを細かく観察できるでしょう。


チェック5. 告白の返事を待ってくれるかどうか

好きな相手に対しては思いやりの心が生まれるので、男性は女性の気持ちや行動を尊重してあげようと考えます。

男性から告白されてすぐ返事できなかった時に、

  • 「待ってるからゆっくり考えて」「返事は急がなくていいからね」と言ってくれる人は本気度が高い
  • 「いつになったら返事してくれるの?」「そんなに待てないよ」と急かしてくる人は本気度が低い

と思っていいでしょう。

このような反応を確認するために、あえて返事を保留してから判断するのもアリですよ。


チェック6. 具体的にどこが好きか言ってくれるかどうか

相手の男性があなたに一目惚れするからには何かしら理由があるはずです。

女性からどんなところを好きになったのか質問されて、

  • 「笑ったところ」「優しい性格」と具体的に言える男性は本気度が高い
  • 「どこだっていいでしょ」とはぐらかす態度をとる男性は本気度が低い

という部分をチェックしてみてください。

男性に考える余裕を与えると信憑性が怪しくなるので、デートの途中で急に「私のどこがいいの?」と聞くといいでしょう。


チェック7. 次のデートの約束をしてくれるかどうか

好意があればいつも一緒にいたいと思うはずで、女性が次もデートしてくれるかどうか気になるものです。

次のデートを約束する時に、

  • 「来週はどう?」「◯日なら予定が空いてるよ」と、すぐ具体的な返事をすれば本気度が高い
  • 「どうしようかねえ?」「いつだっていいよ」と、曖昧な返事や投げやりな返事をしてくれば本気度が低い

のようにして男性の気持ちを見抜いてください。

デートが終わって別れ際になったら、「次はどうしようか?」と質問すればどのような反応をするか確認できるでしょう。


初対面で告白された時の対処法|答えはすぐに出すべき?

「初対面で告白されたらどうすればいいの?」

「すぐに返事する必要なんてないよね?」

初対面の男性からいきなり告白されてしまうと、どう対処したらいいか悩んでしまう女性も多いでしょう。

OKにしても断るにしても、上手に返事しないと面倒なことになるかもしれません。

ここでは、初対面の男性から突然告白されてしまった時の対処法についてご紹介します。


対処法1. 好きだった場合は付き合ってOK

自分も男性をひと目見て「いいな」と感じたのであれば、両想いということになるので断る理由はありません。

ただし、女性の体目当てで告白する男性もいるので、下心見え見えの言動はないかよく確かめること。

特に初対面から下ネタを平気で言ってくるような男性は、女性にカマをかけているヤリモクだと言えるでしょう。

そのような様子がなく、男性が本気であなたに告白しているようであればOKしてみてはいかがでしょうか。

最初のデートで付き合うことができるなんてとてもラッキーですよ。


対処法2. 好きになる可能性がないなら、はっきり断る

優柔不断な態度を取ってしまうと、何度かデートするうちに付き合ってもらえるのではないかと男性は期待してしまいます。

後になってから断られることで、男性は時間を無駄に過ごしてしまったり、傷ついてしまったりするので、相手のためにも良くありません。

初めて会った時に「この男性は無理だな」と感じてしまったら、男性から告白されてもその場で「ごめんなさい」と断るようにしましょう。

へんに期待を持たさずにフラれた男性は、すぐ諦めがつくし、スッキリするはずです。


対処法3. 「お互いをもっと知ってからがいい」と伝える

男性が「すぐ返事をほしい」と催促するからといって、流されてOKしてしまうようでは付き合っても長続きしません。

交際してから後悔しないためには、お互いが相手のことを深く理解することが大切。

初デートでいきなり男性が告白してきたら、「もう少しお互いのことが分かってからにしましょう」と言って正式な返事は先に伸ばしてください。

告白を断っているわけではないので相手のプライドは傷つかず、誠意のある印象になるでしょう。


対処法4. 「考えさせてほしい」と伝える

実際に初対面では知らないことがお互いに多いため、あなたに迷いがあるうちは簡単にOKしないほうが無難です。

なので、初回のデートで男性から告白されても、「もう少し考えたい」と意思表示するようにしましょう。

その後何度かデートを重ねてどんな男性か理解を深め、「この人と付き合いたい」と本気で思えるようになってからOKするといいですよ。

男性もあなたと真剣に付き合う気があるのなら、少しくらい返事が遅くなっても待てるはずです。


初対面で告白をしてくる男性を攻略して、素敵な男性を見極めましょう!

マッチングアプリで知り合った男性は、最初のデートから積極的に告白してくることがあります。

突然の告白に嬉しくなる女性もいると思いますが、基本的にすぐ返事するのは避けたほうが無難。

本当に一目惚れしてくれた男性もいれば下心のある男性もいるので、どんなつもりで告白しているか確かめる心の余裕を持ちましょう。

男性から初対面で告白されて戸惑っている女性は、今回の記事を参考にして上手に対応してくださいね。


よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事