メンタルが強い女性の特徴|モテる理由やメンタルを強くする方法もご紹介!

メンタルが強い女性の特徴を知りたい方へ。本記事では、メンタルが強い女性の特徴や共通点から、メンタルを強くする方法まで解説します!

そもそもメンタルが強いってどういうこと?

メンタルが強いってどういうこと?

「メンタル」とは精神力のことで、メンタルが強いとは、強靭な精神力を持つ、心が強い人のことを指します。

「メンタルが強い人」は、周囲からの影響関係なしに平常心でいられることができるので、ちょっとやそっとで気持ちを乱したりしません。

そのため、怒られてもへこまなかったり、嫌なことも愚痴をこぼさず淡々とやり過ごすことができるでしょう。


メンタルが強い女性の特徴|性格や行動から自己診断してみよう!

「メンタルが強い女性ってどんな人を指すの?」

「心が強い女性の性格や行動の共通点を知りたい!」

メンタルが強い女性が近くにいたら、ぜひ参考にしたいですよね。

一体どんな特徴があるのでしょうか。

ここではメンタルが強い女性の特徴を8つ紹介していきます。

特徴や共通点をチェックして、メンタルが強い人かどうかを自己診断できるようになりましょう!


特徴1. 男性からのいじりを笑顔で返す

メンタルの強い女子は、自分を大事にしているので他人の言葉を気にしません

そのような理由から、男性からいじられても、それは「本心ではなく距離を近づける為の冗談なんだ」という心理で受け入れることができます。

例えば、職場内で、

「君、意外に真面目キャラなんだね。」

と男性上司から余計な一言を付け加えてられても、

「はい、意外に真面目なんです。」

などと、サラッと笑顔で受け流すことができるのです。


特徴2. 嫌なことを嫌と言える

メンタルが強いので、自分の内面に秘めている軸がしっかり確立されています。

他人の意見に流されることなく、自分が納得できないことは、はっきり面と向かって「NO」と伝えることが可能です。

忙しい時に、嫌な先輩からお遣いを強要されても、「私今忙しいので、行けません」としっかり断ることができるでしょう。


特徴3. 自分の弱さを認め、人に頼れる

メンタルが強いと、「自分の立場やキャラが周りにどう見られようと気にしない」という心理が働きます。

状況次第でプライドを捨てられるので、困った時はすぐ人に頭を下げることができるのです。

例えば、仕事や勉強など、わからない分野はその手に詳しい後輩に

「ごめん、私これ苦手だから教えてもらっていい?」

とお願いして、頼むことができますよ。


特徴4. 人前で泣いたりしない

辛いことや悲しいことが起きても、

「泣いても意味がない」

「次回は絶対に見返そう」

という考え方ができるので、人前で涙を見せることがありません

  • 失敗して、部活の顧問や会社の上司に怒鳴られても泣かない。

  • 辛い訓練や過酷な研修を経験しても泣かない。

このような女性は、メンタルが強いと診断できますね。


特徴5. 没頭できる趣味がある

仕事とプライベートをきっちり分けて考えられるため。仕事での出来事は休日まで引きづらないメンタルの強さがあり、ひたすら趣味に没頭できます。

気持ちをコントロールする切り替えスイッチがあることで、仕事で溜まったストレスをうまく趣味で解放できるのです。

仕事中は表情を変えず淡々とこなす裏で、プライベートでは、猫の動画を見て癒されたり、編集したりといった趣味に没頭するでしょう。


特徴6. トラウマを乗り越えた経験がある

過去、非常に苦しい状況に陥った経験があれば、新たな困難にぶつかっても「以前と比べれば大したことではない」と思えます。

嫌なこともしっかりと受け入れられる、心の耐性ができているのです。

例えば、学生時代に厳しい指導を受けた経験がある人は、会社に入って怒られたり、難しい仕事を任せられても、強い精神で乗り越えられるでしょう。


特徴7. 守るべき存在がいる

自分にとって大事な存在がバックにいると「こんなところで心が折れてしまったらダメだ」といった使命感が生まれるでしょう。

家庭を持つ女性で特に子供がいた場合、仕事が辛くても、

「子供をちゃんと育てるために、頑張らないと」

などいった心理が勝るので、挫けません。

自分がしっかりしないと守るものも守れないという覚悟が生まれるのです。


特徴8. 感情的にならない

メンタルの強い女性は、気持ちのコントロールが上手く、常に冷静でいられるため、感情が表として溢れ出ることはありません。

  • 会議中、周りの意見がぶつかり合いヒートアップする中、常に落ち着いて議題から逸れることなく進行できる。
  • 口調が荒くて怖そうな男性でも、平常心で接することができる。

このような行動ができるので、どんな状況に置かれても淡々と自分の意見を述べるでしょう。


メンタルが強い女性になるメリット|男女からモテるってホント?

メンタルが強い女性の共通点や行動を理解できたはず。

メンタルの強い女性には、仕事や恋愛面でも魅力が盛りだくさんですね。

では具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。

ここからはメンタルが強い女性になるメリットを5つ紹介します。

ぜひチェックして仕事や恋愛に生かしてみましょう。


メリット1. 男女から魅力的に思われる

メンタルが強いと、落ち込んだりクヨクヨしたりしないので、ネガティブなオーラを出しません。

むしろ、どんなに過酷な環境でも乗り越え耐え抜く姿は、友達や同期から「かっこいい」「憧れる」といった好感を得るでしょう。

このような憧れの存在は、男女問わずモテるので、「良い影響を受けそう!」と感じた人たちが自然と寄ってくるのです。


メリット2. 社会的地位を確立できる

強い精神力を持った女性は、相手から厳しいことを言われてもすぐ泣いたり、落ち込んだりと弱い部分を見せません。

なので、男性に言い負かされたり、偏見で見られることがなくなります。

  • 会社の同期を差し置いて出世する
  • 周りから「彼女の性格ならやってくれる」と強く信頼されている。

など彼女の強いメンタルを周りが評価しているので。社会的地位も確立しやすいのです。


メリット3. 常に冷静な判断ができるようになる

感情に左右されないので、常に落ち着いて頭の中で物事を整理することができます。

仕事の話で意見が食い違ったり、彼氏と口論になったとしても、敵対心を剥き出しにしません。

このように冷静な性格が維持できる理由から、仕事や恋愛においてトラブルが生じても、迅速な解決へ繋がり結果丸く収まりやすいのです。


メリット4. 最後までやり抜く精神力が身につく

何事にもポジティブ思考で考えるため、辛いことでも、途中ですぐ挫折したり諦めたりしません。

勉強や仕事も一度やり始めたことはとことん納得がいくまで努力するので、長続きする傾向があります。

継続的に取り組む姿勢は、結果的に成果を生み出すことが期待できるので、成功を収める確率がグッと上がりますよ。


メリット5. ストレスが溜まりにくい

ストレスが溜まらないので、日によって機嫌が悪かったり、落ち込んだりせず、常に調子が安定しています。

いつどんな時に挨拶や会話をしても、いつもと変わらない彼女の対応は、接する側としても気を使わなずに済むでしょう。

非常にコミュにケーションが取りやすいので、周りからも信頼される存在になりますよ。


メンタルが強い女性になる方法|精神的に自立している人の考え方とは?

「メンタルを強くしてみんなからモテるようになりたい!」

「精神的に自力できる考え方ってどうすればなれるの?」

メンタルトレーニングといっても何から始めれば良いかわからないですよね。

ここからはメンタルが強い女性になる方法を6つ紹介していきます。

参考にして、ネガティブ思考のモテない人生から脱出しましょう.


方法1. 自分と向き合う一人の時間を作る

今の自分と向き合うことで、自分の弱点であったり、抱えている悩みを現状把握することができます。

1人になることで、ゆっくり冷静になって考えられるので、ストレス解消にも。

  • 静かなスペースで数分間瞑想する
  • 自分ができなかったことをメモに書き留めて弱点を知る

このような方法を試してみてくださいね。

現実逃避してしまうと何も変わらないので、少しずつ可能な範囲で取り組みましょう。


方法2. 小さな目標から成功体験を積む

大きな目標は、ゴールするまでになかなか大変で、その間に挫折してしまうと「私ってやっぱダメだな」といった考え方に陥ります。

大きな目標の前に小さな目標をいくつか立て、達成することで、自分に自信がつき、多少のことでメンタルは崩れません。

例えば、「大会に優勝したい」というも目標があるとすれば、

「〇〇という技ができるようなる」

「練習で〇〇に勝てるようになる」

など、ステップごとに分けて目標を立てていきましょう。

小さいな目標で行き詰まったら、そこからさらに細分化しても構いませんよ。


方法3. マイナスの表現をしない

ポジティブな考え方を習慣づけることで、周りから見れば「辛い」と思われることも、プラスに繋げることができ、心を強くするでしょう。

以下のような考え方を意識して、習慣化しましょうね。

  • 何か挑戦する時は常に「私はきっと大丈夫」と言い聞かす。
  • 怒られても「期待されてるってことだから頑張ろう」と考える。

マイナスな考え方は、嫌な感情をうだうだと引きずるだけなので、考えるだけ時間の無駄ですよ。


方法4. 他人の言葉を間に受けない

自分を強くする為には、最終的に自分自身でどうにかしなければなりません。

周囲からの声はあくまで、自分ではない他人の意見。

他人がどうこう言っても、行動して結果を出すのはあなたなので、間に受けなくても大丈夫ですよ。

間に受けないコツは以下の通り。

  • 自分の今の心境を客観的に「動揺している」「怒っている」などと冷静に受け止める。

  • SNSなどの煽りメッセージはスルーする。

「動揺するな!」「怒るな!」などの否定感情を自分に言い聞かせると、かえってそれがストレスとなってしまうので注意。


方法5. 十分な睡眠をとる

前日の疲れが残った状態で、翌日無理やり仕事や家事を続けるのは、精神的にもかなり負担となリますよ。

万全状態とは言えないコンディションの中で動いても、本来の力が発揮できないので、イライラしてしまいます。

休む時はしっかり休んで、翌日を迎えた方が、作業効率も良く、満足いく結果が得られやすいので精神的負担もありません。

特に睡眠は、肉体的疲労の回復はもちろん、脳の神経を整え得る時間にもなるので、静かで暗い空間の中リラックスしてくださいね。


方法6. 自己分析をして弱点を把握する

ほとんどの人が生まれながらにして、弱点を持っています。

弱点が明確になると、

「自分はこれから何を克服すれば良いのか」

「どんなことから回避した方が良いか」

など、困難にな状況に直面しても克服できる力が身に付くのです。

  • 紙に今の悩みや苦手なことについて箇条書きで書いて原因を深掘り。
  • 紙に書いた弱点に対し、自分がどうアクションをとるかをそれぞれ考える。

このように自己分析してみましょう。

弱点と今後自分がどう上手く付き合っていくかが、精神を強くする上での鍵となりますよ。


メンタルが強い女性を目指してストレスフリーな人生を送ってみて。

メンタルが強い女性のポジティブに取り組む姿勢は、周囲にも良い影響を与え、職場や学校内の「憧れ」であったり「モテる」存在となります。

「自分はモテない」などマイナス思考で毎日クヨクヨ考えていても、良い方向に進みません。

過ぎた時間は取り戻すことができないので、今回紹介した方法を参考にメンタルを強くして、より充実した楽しい人生を送りましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事