友達や職場の人から嫌われた時の対処法とは?人間関係を改善するコツを大公開

嫌われた時の対処法について詳しく知りたい方へ。今記事では、周囲から嫌われた時の対処法について詳しくご紹介します。友達や職場の人など、身近な人に距離を置かれてしまった時の対応を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

周囲に嫌われた時の対処法とは|人間関係を改善するコツも解説

周りに嫌われた時の対処法とは

良好な人間関係を続けていくのって、実はとっても難しいもの。

自分では、嫌われるような事をしたつもりはないのに、周囲の人たちと上手くいかなくなって、気がついたら、嫌われていた事ってありませんか?

今回は、周りの人たちに嫌われた時の上手な対処法や、壊れてしまった人間関係を改善するコツを、一つずつチェックしていきましょう。


周囲に嫌われた時の対処法1. 一度距離を置く

他の人の気持ちを変えるのって、至難の技。

特に、「あんたなんか嫌い!」などと嫌われた時、相手の気持ちをすぐに変える事は、よほどの事がない限り難しいでしょう。

そんな時は、その人と物理的にも心理的にも距離をとってお互いに冷却期間を設ける事で、それ以上嫌われるのを防ぐ効果も期待できます。

それが、職場で毎日顔を合わせる上司や部下、同僚などの場合は、仕事に関する必要最小限のコミュニケーションだけに留めておきましょう。

また、職場は違うけど、よく一緒に遊んでいた友達なのであれば、当面の間は、LINEや電話など個人的な連絡は一切控えて大人しくしているのがおすすめですよ。


周囲に嫌われた時の対処法2. 人に対する接し方を改善する

自分では普通だと思っていても、周囲の人を知らず知らずのうちに不快にさせていた事ってあるもの。

特に、1人にだけ嫌われたのではなく、複数の人に嫌われたのであれば、その人達との日頃の接し方を思い返してみましょう。

自分をよく見せようと、息を吐くように嘘をつきまくっていたり、何かと理由をつけて自分の仕事を同僚に押し付けていたりなど、周囲があなたに対してイライラしてしまう行動などをしていませんでしたか?

周囲からの信頼を取り戻し、また仲良くしてもらうために、日々の行いを改善し以前の自分とは違うことをアピールして、周囲の人たちにわかってもらえるような振る舞いましょう。


周囲に嫌われた時の対処法3. 新しいコミュニティを構築する

特に嫌われるような態度をとっていたわけでもないのに、周囲の人たちから嫌われてしまった場合、その人達と歩み寄るのはそう簡単でありません。

そして、嫌われる理由が、相手側の勝手な理由の場合もあります。

「え?私が嫌われたのって、私立の女子校出身だからって、それだけ?他の人たちみんな共学出身だからって、そんな理由で嫌うとか理解できない。」

などと、理不尽な理由で嫌われたのであれば、無理に歩み寄る必要はありません。

自分がもっと居心地良くいられる新しいコミュニティを、他の友人たちと作ってしまいましょう。

【参考記事】はこちら▽


周囲に嫌われた時の対処法4. 思い切って理由を聞いてみる

「嫌いなら、はい、さようなら!」なんて、簡単に割り切れないのが人間関係というもの。

特に、転職でもしない限り毎日顔を合わせてしまう職場の人達だったり、学校の友達だったりする場合、嫌われたからといってその状態を放置する事はできませんよね。

そんな時には、自分を嫌いになった人たちの中で、比較的話しやすそうな人を選んで、思い切って嫌いになった理由を聞いてみましょう。

ポイントは、必ず1対1で話を聞くこと。

1対1であれば、なぜみんなが嫌いになったのか、本音も話してくれやすくなりますよ。


周囲に嫌われた時の対処法5. 自分磨きをして周囲に関心を持ってもらう

一度壊れてしまった人間関係を修復するのは、正直難しいもの。

理由がなんであれ、周りの友達や同僚などからの自分の評価が著しく下がってしまい嫌われたのであれば、自分磨きをして以前の自分とは違うところを見せていくのが良いでしょう。

とはいえ、自分から自分磨きをしていることを声高にアピールするのはダメ。

「あいつ、なんか前と違わない?改心したのかな?仕事もすごく頑張ってるし。」

などと、周囲の人たちが自然と関心を持ってくれるぐらいまで地道に自分磨きを頑張ることで、徐々に挽回できるようになりますよ。

【参考記事】はこちら▽


もしも嫌われてしまったら、早めに関係を修復させよう。

会社での人間関係でも、ずっと仲良くしてきた友人関係であれ、一度嫌われてしまうと、その対処法もそう簡単ではありません。

特に、日頃の振る舞いや発言が原因となっている場合、もとのように仲の良い関係に戻れるまでにはかなりの時間を要します。

今までの自分を顧みて、良好な関係が取り戻せるように頑張るもよし、いっそのこと見切りをつけて新しい友人を探すもよし、自分が納得のできる人間関係を構築できるように努めていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事