彼氏と別れたい時はどうすればいい?別れる前に確認すべきポイントを紹介

彼氏と別れたいと思っている女性へ。今記事では、彼氏と別れたい時に確かめるポイントから、上手に別れを告げる方法まで詳しくご紹介します。別れてから後悔しないよう気をつける点も解説するので、恋人との別れを検討している女性は、ぜひ参考にしてみてください!

前提として、女性が彼氏と別れたいと思う主な理由とは?

彼氏と別れたい時の対処法

付き合った時は大好きだった相手でも、その後の経過や状況によっては別れたくなることがあるもの。しかし、どんな理由で相手との別れを考えてしまうのか、その原因が気になるという女性は多いでしょう。

そこでまずは、女性が彼氏と別れたいと思ってしまう主な理由を紹介していきます。

【参考記事】はこちら▽


彼氏と別れたい理由1. 性格や価値観が合わないから

一緒に過ごすことが多いカップルにとって、相手と考え方や好みなどが違っていることはストレスになってしまうものです。

感覚が違うとデート中にぶつかることが増えますし、話し合いをしてもうまくいかないことが多いでしょう。

お互いの性格や価値観が合わないことは、彼氏と別れたいと思ってしまう大きな理由になると考えられます。


彼氏と別れたい理由2. 恋愛への優先度が下がったから

恋人との毎日は楽しいものですが、自分の置かれている状況によってその優先度は変わってくるもの。

仕事が充実していて集中したかったり、他に夢中になっている趣味があったりすると、だんだん彼氏にかける時間が惜しくなってしまうでしょう。

恋愛以外のことが充実して優先順位が下がってしまうことも、彼氏と別れたいと思う理由の1つだと思われます。


彼氏と別れたい理由3. 束縛が激しいから

付き合いたては彼氏のことが大好きだった人でも、行動を制限されたり執着されたりすると疲れてしまうもの。

他の男性とは会わないことを約束させられたり、頻繁に連絡することを強制されたりすると、うんざりしてしまうでしょう。

このように、束縛が激しくストレスになってしまうことも、彼氏と別れたいと思う原因になると考えられます。


彼氏と別れたい理由4. あまり会えないから

どんなに恋人のことを思っていても、会えない期間が長く続いている状態で気持ちを維持するのは簡単ではありません。

遠距離恋愛をしていて数ヶ月に1回しか会えなかったり、仕事が忙しいと言われて滅多に会えなかったりすると、だんだん気持ちが冷めてしまうもの。

せっかく付き合っているのにあまり会えないことも、彼氏と別れたいと感じる理由の1つでしょう。


彼氏と別れたい理由5. 将来が見えないから

たとえ恋人としては大好きでも、将来的に結婚が考えられない相手とは長く一緒にはいられないもの。

彼氏が定職に就いてくれない、いつまで経っても将来のことを考えてくれないという場合、気持ちを維持するのは難しいでしょう。

相手と一緒になる未来が見えないことも、彼氏と別れたいと思う大きな原因になると考えられます。


彼氏と別れたい理由6. 浮気されたから

大好きで付き合った相手でも、信用できないと感じてしまった場合は好きでい続けることはできません

自分の知らないところで他の女性とデートしていたり、長期間別の相手と連絡を取ったりしたことなどが発覚した状態で、今まで通り関係を続けることは簡単ではありません。

浮気されて信頼関係が崩れてしまった場合も、彼氏と別れたいと思う理由になるでしょう。


彼氏と別れたい時にきちんと確認すべきポイントとは

女性は、様々な理由により彼氏と別れたいと思ってしまうことがあるもの。しかし、恋人との別れは大きいな決断となるため、安易に別れることはあまりおすすめできません。

そこでここからは、彼氏と別れたいと思った時にきちんと確認しておくべきポイントを3つ紹介していきます。

彼氏と別れたい時に確認する点
  1. 別れたい理由を確認する
  2. 別れてから後悔しないか
  3. 別れの切り出し方を決める
タップすると移動します

彼氏と別れたい時に確認する点1. 別れたい理由を確認する

どんなに相手と別れたい気持ちが強くても、はっきりとした理由がないと別れ話がスムーズに進まないもの。

明確な理由もなく、「冷めたから別れたい」などと言っても相手は納得してくれないでしょうし、引き止められると流れでダラダラと付き合ってしまうものです。

きっぱりと関係を経つためにも、事前に別れたい理由が何なのかを確認しておいた方が良いでしょう。


彼氏と別れたい時に確認する点2. 別れてから後悔しないか

カップルによってはすんなりと別れ話が進むこともあるものですが、万が一「また付き合いたい」と思っても、復縁は簡単ではない可能性が高いです。

自分から別れを切り出すと相手に連絡しにくくなってしまいますし、彼があなたを忘れて新しい恋愛をしている場合もあるもの。

従って、本当に別れてから後悔しないかどうかは、別れ話をする前に必ず確認しておきましょう。


彼氏と別れたい時に確認する点3. 別れの切り出し方を決める

大好きな彼女からの別れ話は、彼の性格や状況によってはすんなりと受け入れられないものです。

長く付き合った相手だったり、しつこいタイプの男性だったりする場合、伝え方によっては逆上したり感情的になったりすることもあるでしょう。

従って、徐々に距離を置いてから伝えるのか、それとも唐突に告げるのかなど、彼氏の性格や状況を考慮して、切り出し方を考えておくことをおすすめします。


彼氏と別れる時にやっておきたい準備とは

以前は大好きだったとしても、熟考した結果選んでしまうこともある彼氏との別れ。

しかし、相手が長く付き合った人であったり、彼氏がまだ自分のことを大好きだったりする場合、「いきなり言うのは気が引ける...」と感じる人もいるでしょう。

そこでここからは、彼氏と別れる時に準備しておきたいことについて、詳しく解説していきます。

彼氏と別れる時の準備
  1. 連絡頻度を下げる
  2. 会う回数を減らす
  3. スキンシップを避ける
タップすると移動します

彼氏と別れる時の準備1. 連絡頻度を下げる

相手があなたの気持ちに全く気付いていないと、どうしても別れ話はしにくくなってしまうもの。

そこで、まずは距離を置くために少しずつ連絡頻度を下げてみましょう。

メッセージを送る回数を減らす、電話を控えるなどして、少しずつ離れていくことで相手があなたの気持ちに気付く可能性が高まり、別れ話がしやすくなりますよ。


彼氏と別れる時の準備2. 会う回数を減らす

たとえ連絡する回数を減らしても、直接対面してしまうと、関係はズルズル続いてしまうものです。

従って、連絡頻度を減らしたのであれば、会う回数も減らすようにすることを強くおすすめします。

直接顔を見て話したりデートしたりする回数が減ることで、お互いに別れを意識し、心の準備をすることができるでしょう。


彼氏と別れる時の準備3. スキンシップを避ける

相手の様子が少しおかしいと思っていても、今まで通り触れ合っていると男性は安心してしまうもの。

そこで、もし会ったとしてもできるだけスキンシップをとらないように心がけましょう。

手を繋いだりハグをしたりという恋人同士が当たり前にする行動を避けることで、少しずつ距離をとり別れ話につなげることができますよ。


彼氏と穏便に別れる方法|上手な切り出し方を大公開

たとえどんなに準備をしたとしても、別れ話はなかなか切り出しにくいもの。

最初はラブラブだった場合は後ろめたさを感じたり、長く付き合った相手の場合は情もあったりするため、「どのように伝えればいいのか...」と悩む人は多いでしょう。

そこでここからは、彼氏と穏便に別れるための上手な切り出し方を紹介していきます。

【参考記事】はこちら▽


彼氏と穏便に別れる方法1. 別れたい理由を素直に伝える

彼女から急に別れを切り出されても、その理由がよく分からないと男性は納得できないものです。

従って、少し勇気がいるかもしれませんが、別れたい理由を相手に素直に伝えてみましょう。

どんな理由であっても正直にあなたの気持ちを話すことで、相手も原因を理解しやすくなり、穏便に別れられる可能性が高くなると考えられますよ。


彼氏と穏便に別れる方法2. 思わせぶりな発言はしない

別れ話はとてもやりにくいものですが、罪悪感から本音を伝えないでいると、相手は未練が残ってしまうもの。

例えば、気を遣って優しい言葉をかけると「まだ挽回するチャンスがある」と男性が勘違いし、無駄な期待をさせてしまいます。

従って、相手のためを思うなら思わせぶりな発言をすることは避け、きっぱりとした態度で別れ話を進めていくと、スムーズに別れられるでしょう。


彼氏と穏便に別れる方法3. 今までの感謝を伝える

いくら相手に原因があったとしても、相手を責めたり冷めた態度で接したりすると、揉めてしまう原因となってしまいます。

従って、平穏に別れ話を進めるためにも、今までの感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

「これまでありがとう」とか「今までの付き合いに感謝している」などと伝えることで、相手も気持ちがほぐれ、穏便に別れられる確率が上がりますよ。


彼氏と別れたいけど言えない時の対処法は?

彼氏と別れるには様々な方法があるものの、相手との関係性や自分の性格などから、「口実でもないとなかなか別れたいとは言えない...」と感じる人もいるでしょう。

しかし、気持ちをごまかして付き合い続けても、お互いにとって良いことなどありません。

どうしても言えない人は対処法をしっかり確認し、なんとか勇気をふり絞って別れ話を進めるようにしましょう。


付き合った彼氏に感謝して別れを告げ、新しい一歩を踏み出そう!

交際当初は大好きだった彼でも、様々な理由から別れたいと思ってしまうことはあるもの。

相手が冷めたり気付いていなかったりする場合は気持ちを打ち明けにくく、「どのように別れ話を進めればいいのか...」と悩む女性は多いでしょう。

しかし、しっかりと準備をした上で適切な方法を用いれば、彼氏と穏便に別れることは可能です。

どうしても別れたいと言えない時の対処法なども参考にしながら、思い切って別れ話を切り出すようにしましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事