ふくらはぎを引き締める方法|短期間で太い脚を細くするメニューとは?

男女問わず、ふくらはぎがキュッと引き締まっている人はカッコいいですよね。しかし、どうすればふくらはぎが引き締まるのかわからないという人も多いのではないでしょうか。本記事では、ふくらはぎが引き締まらない原因と引き締める方法について詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ふくらはぎが引き締まらない原因|脚が細くならない理由とは?

ふくらはぎが引き締まらない原因

そもそも、日常的に使っているふくらはぎが引き締まらないのはどうしてなのでしょうか。

ここでは、ふくらはぎが引き締まらない原因として代表的なものを2つ紹介します。どちらかが思い当たる方は、改善してみる価値ありです。


ふくらはぎが引き締まらない原因1. 血流が悪く、 むくんでいる

ふくらはぎが引き締まらない原因|血流が悪く、むくんでいる

体の他の部分は痩せているのにふくらはぎだけが太い場合は、足の「むくみ」が原因かもしれません。

むくみとは、血行が悪くなることによって引き起こされるもの。体に老廃物が溜まることによって、足がパンパンに張ってしまうのです

ダイエットをする必要はありませんが、日々の生活で血流を良くする行動を心がけましょう。


ふくらはぎが引き締まらない原因2. 運動不足や過食により脂肪がつきすぎている

ふくらはぎが引き締まらない原因|運動不足

ふくらはぎがぷにぷにと柔らかく脂肪がつきすぎている場合は、運動が足りないか、食事のカロリーが多すぎることが原因。

日々の生活の消費カロリーに対して摂取カロリーが上回っていると、体が皮下脂肪や内臓脂肪といった脂肪をため込んでいきます

この場合は、生活習慣を見直して、改善していくことが必要です。


ふくらはぎを引き締めるマッサージ|血行促進でむくみを解消しよう!


むくみによってふくらはぎが太くなってしまっている場合は、マッサージで血行を解消する方法が効果的です。やり方は、以下の通り。

  1. ふくらはぎの外側と内側を、拳で10回ずつグリグリと擦り上げる
  2. くるぶしから膝裏にかけて、手の平全体でギュッと掴む
  3. 膝裏のリンパを両手の親指で数秒押す

マッサージのコツは、痛気持ちいいくらいの強さをキープすること。お風呂上がりにできれば毎日実践しましょう。

【参考記事】ふくらはぎ痩せに効果的なマッサージはこちら


ふくらはぎを引き締めるストレッチ|血行改善で痩せやすい体に。

ふくらはぎの柔軟ストレッチ

むくみと脂肪太りのどちらにもアプローチできるのが、ふくらはぎのストレッチ。足の筋肉をしっかりと伸ばすことで、血行が改善されるうえに、代謝がアップして痩せやすい体になります

おすすめのストレッチメニューは、足を伸ばした状態で床に座り、つま先を前に倒すだけの「足伸ばし」です。3秒間×5セットを目安に行いましょう。

【参考記事】ふくらはぎ痩せに効果的なストレッチメニューをもっと見たい人へ


ふくらはぎを引き締める筋トレ|筋肉をつけてキュッと引き締める。

ふくらはぎ痩せに筋トレが効果的な理由とは?

美しくふくらはぎを引き締めるためには、筋トレは欠かせません。筋肉を刺激して短期間で引き締めることができ、基礎代謝が上がることによって太りにくくなります

筋トレのメニューは、ふくらはぎを集中的に刺激できる、以下の3つが最適です。

継続して行うことで、足の形が変わってくるはずですよ。

【参考記事】女性向けのふくらはぎトレーニングはこちら


ふくらはぎの引き締めは、手頃なメニューからはじめよう。

**血行不良によるむくみや、運動不足および過食による脂肪で太くなってしまうふくらはぎ。

引き締まったふくらはぎを手に入れるためには、マッサージ・ストレッチ・筋トレが有効です**。習慣化するのは難しいと感じるかもしれませんが、毎日少しずつでも継続していれば、日に日に変化を実感できるはずですよ。

後ろ姿が美しい、引き締まったふくらはぎを手に入れるために、今日から行動を起こしていきましょう!

【参考記事】ふくらはぎ痩せに効果的なトレーニングメニューはこちら

【参考記事】ふくらはぎが痩せない原因とは?

【参考記事】即効でふくらはぎ痩せする方法ってある?

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事