ふくらはぎが硬い原因を解消|柔らかく細い脚を作るストレッチメニュー7選

「ふくらはぎの硬さが気になる。」いつもと同じ生活なのに、気づいたらふくらはぎが硬くなっていることありますよね。本記事では、ふくらはぎが硬くなる原因や改善するための具体的な方法を紹介していきます。紹介する内容を参考にして、太ももを柔らかくして冷えなどのデメリットを改善しましょう。

ふくらはぎが硬い原因|筋肉が張ってしまう理由とは?

ふくらはぎが硬い女性

普段の生活の中で特に変わったことをしていないのに、どうしてふくらはぎが硬くなってしまったのか気になる人も多いはず。

そこで、日常生活の中に潜む、ふくらはぎが硬くなってしまう原因について解説していきますね。


1. 運動不足や長時間のデスクワークで血行が滞っている

デスクワークの疲れでふくらはぎが固くなる女性

ふくらはぎが硬くなってしまう原因として考えられるのが、ふくらはぎを動かしていないこと。

運動部作やデスクワークなどで脚を動かす時間が短くなってしまうと、血流が滞ってしまいふくらはぎが硬くなってしまうのです

特に、この原因の場合は立ち仕事でも起きてしまうのがポイント。座っていても立っていても、長時間同じ姿勢で過ごしている人は要注意です。


2. 疲労が蓄積している

疲労の蓄積によりふくらはぎが凝る女性

筋肉を動かさないことでふくらはぎが硬くなる一方で、動かしすぎても硬くなってしまうことがあります

長距離歩いたり走ったりすると、筋肉が炎症が起きたり疲労が蓄積したりしてしまい、その結果ふくらはぎが硬くなってしまうのです。

特に、ふくらはぎの硬さを解消するためにいきなり運動する場合もこうした状況に陥ってしまうため、頑張っていても硬さが解消できないことがあります。


3. 姿勢の悪さから骨盤が歪み、筋肉が上手に使えていない

姿勢が悪いせいで骨盤が歪み、ふくらはぎにも影響のある女性

筋肉が正しく使えていないと、少しの運動でも筋肉への負担が大きくなり、炎症や疲労の蓄積が起こりやすくなります。

筋肉の使い方が悪くなってしまうのは、姿勢の悪さや骨盤の歪み。こうしたことは自分では気づきにくく、知らないうちにふくらはぎへ負担がかけしまっているのが怖いポイント

自分では普通に過ごしているつもりだからこそ、気づきにくく対策しづらい原因です。


ふくらはぎが硬いと起こる悪影響|柔らかくしないデメリットとは?

ふくらはぎが硬くなってしまった女性

ふくらはぎが硬くなってしまっても、そのままでいいんじゃないかと考える人もいますよね。

しかし、ふくらはぎが硬いことで体の不調が起こってしまうこともあります。ここからは、硬いふくらはぎのデメリットについて詳しく解説**していきますね。


1. 痛みを感じやすくなる

ふくらはぎが硬くなることで膝にも負荷がかかる女性

ふくらはぎが硬くなることで、柔軟性が失われ足首をあまり動かせなくなります。足首が動きづらくなると膝関節に負荷が集中して痛みを感じるように。

普段と同じ道や距離でも痛くなってしまい、歩くのが辛く感じてしまうのです。特に、女性はヒールなどを履くのが苦痛になり、足元のおしゃれを楽しめなくなる場合があります。

さらに、ふくらはぎの柔軟性がなくなることでこむら返りも起こりやすくなり、運動する機会がますます減り、悪循環に陥ってしまうこともありますよ。


2. 脚の疲れが抜けにくくなる

脚の疲れが抜けにくくなる女性

疲労感や疲れを取り除くためには、血流によって身体のすみずみまでエネルギーを届けることが必要です。

ふくらはぎが硬くなっている状態は血流が滞ってしまうため、疲労物質が蓄積して身体を休めていても脚の疲れが抜けにくくなってしまいます

また、脚に血液や水分が溜まっていると、その分重くなり余計疲れやすくなることも。すぐに疲れてしまうのに、その疲れが抜けないという辛い状況に陥ってしまうのです。


3. 冷え性やむくみの原因になる

ふくらはぎが硬くなることで冷え性になる女性

ふくらはぎには、血液を全身に押し出すポンプのような役割を持っています。ふくらはぎが硬くなることで血行不良となり、下半身に老廃物が溜まりむくみを生じさせたり、冷えの原因に。

そのため、これらの症状で悩む人ほど筋肉を解して柔らかくすることが必要です。手でマッサージしたりストレッチをしたりして、脚の血行を促進させましょう。


硬いふくらはぎを柔らかくする方法|誰でも簡単な柔軟メニューとは?

ふくらはぎをマッサージして柔らかくする女性

ここでは、硬くなってしまったふくらはぎの筋肉を柔らかくするのに効果的な方法を紹介していきます。

具体的なやり方やコツも詳しく紹介していくので、ぜひ参考にして無理なくできるものからチャレンジしてみましょう。


1. 壁を使ったふくらはぎストレッチ

壁や木を使ってふくらはぎをストレッチする女性

『壁を使ったふくらはぎストレッチ』は、壁を支えにすることで正しい姿勢でふくらはぎの筋肉を伸ばす方法。

バランスが取りやすいので、体を動かしたときにふらつきやすい人でも真似できるストレッチです。

このストレッチのコツは、かかとをしっかりつけること。かかとが浮くととふくらはぎの伸びが悪くなってしまうので、地面から離さないように意識して行いましょう。


トレーニングの正しいやり方

  1. 脚を肩幅に広げ、壁の前に立つ
  2. 右足を前に出し、左足を後ろに開く
  3. 肩の高さ程度に腕を挙げ壁に手をつく
  4. 背筋を伸ばしたまま、体を前へ倒す
  5. 右足のかかとが地面から離れないようにして、20秒キープする
  6. 左右を入れ替えて行う

壁を使ったふくらはぎストレッチの目安は、左右20秒ずつ×1セット。慣れてきたら脚の幅を広げるようにして、ふくらはぎをより伸ばしましょう。


2. 簡単足伸ばしストレッチ

ふくらはぎを伸ばすストレッチをする女性

『簡単足伸ばしストレッチ』は、名前の通り非常に簡単な方法でふくらはぎの筋肉をほぐせるメニュー。

両足を前へまっすぐ伸ばし、その状態から足先を伸ばすだけなので、お風呂上がりなどにサッとできるのが魅力です。

このストレッチのポイントは、やりすぎないこと。手軽にしっかりふくらはぎを伸ばせるからこそ、やりすぎて筋肉がつってしまうことがあるため注意しましょう。


トレーニングの正しいやり方

  1. 床の上に座り、脚をまっすぐ前へ伸ばす
  2. 背筋は伸ばし、地面と垂直になるようにする
  3. 姿勢をキープしたまま足先を前へ曲げる
  4. 3秒キープする
  5. ゆっくり元の姿勢へ戻る

簡単足伸ばしストレッチの目安は、5回×1セット。1回の動作に10秒程度時間をかけて行うと、ふくらはぎへの負担を抑えられますよ。


3. オフィスでもできる長座ストレッチ

オフィスでストレッチをしてふくらはぎを伸ばす女性

デスクワークが長く続く職場でも行えるのが『長座ストレッチ』。

椅子の高さを利用して行うストレッチで、膝からしっかり脚を伸ばすことでしっかりふくらはぎの筋肉を解します。

長座ストレッチのコツは、足首を手前に引くこと。ふくらはぎはつま先が手前を向くほど伸びるので、手やタオルを使ってしっかり引き寄せましょう。


トレーニングの正しいやり方

  1. 椅子に軽く座り、背筋を伸ばす。
  2. 脚を腰幅に開き、右膝を伸ばすようにかかとを床につける 3.背筋を伸ばしたまま、状態を前へ倒す 4.右足の つま先を手で持ったり、タオルを引っ掛けたりして手前へ引き寄せる
  3. 20秒キープする
  4. ゆっくり元の姿勢へ戻る
  5. 左右を入れ替えて行う

長座ストレッチの目安は、左右20秒ずつ×3セット。交互に脚を変えながら行うと、負担が溜まりにくくストレッチ後に脚がスッキリしますよ。


4. ふくらはぎをリラックスさせるストレッチ

ふくらはぎをリラックスさせるストレッチをする女性

『ふくらはぎをリラックスさせるストレッチ』は、仰向けに寝た状態から脚を上げることで負荷をかけずに筋肉を解すストレッチ。

さらに、足先が上になることで血流を促す効果も期待できますよ。血行が促進されることで、老廃物が排出され冷えやむくみの解消になります。

このストレッチのポイントは、息を止めないこと。酸素をしっかり取り入れることで体を温め血流を促すことができるので、息を止めないように注意しましょう。


トレーニングの正しいやり方

  1. 床の上に仰向けで寝る
  2. 両腕と両足を天井に向けて上げる
  3. 脚は足の裏が天井を向けるようにする
  4. ブルブルさせるようにふくらはぎを揺らす
  5. 30秒間動作を続ける
  6. ゆっくり元の姿勢へ戻す

ふくらはぎをリラックスさせるストレッチの目安は、30秒×3セット。見た目以上に疲れるストレッチのため、最初のうちは少ないセット数から始めましょう。


5. テニスボールで簡単にふくらはぎをほぐす


このストレッチは、テニスボールの上にふくらはぎを乗せることで筋肉を解すストレッチ。

手でもみほぐすことが必要ないので、しっかりストレッチをしても手が疲れにくいのがポイントです。また、寝ながらでも座りながらでもOKので、楽な体勢でストレッチできるのも魅力。

テニスボール1個でチャレンジできるので、持っている人は是非試してみてくださいね。


6. ふくらはぎがほぐれ美脚になるストレッチ


『ふくらはぎがほぐれ美脚になるストレッチ』は、筋肉を柔らかくしてむくみを取り除くことで、細い脚を実現するストレッチ。

中には、ふくらはぎを鍛えるメニューも含まれているため、筋肉の引き締め効果も期待できます。

このストレッチは、時間をかけてしっかり解していくため、慣れないうちは1メニューずつ取り組みながら、最後まで通してできるようになるのを目指しましょう。


7. 硬いふくらはぎを揉みほぐすマッサージ


『硬いふくらはぎを揉みほぐすマッサージ』は、ふくらはぎではなくお尻の筋肉を解すようにマッサージするのが特徴的。

ふくらはぎとお尻の筋肉はつながっていることを利用することで、効率よくふくらはぎをほぐすマッサージです。

さらに、直接ふくらはぎを刺激しないため、痛みが出ていているときにも行えます。少しの動作でしっかりほぐせるので、立ち上がったときなどに、ついでに行うのが効果的ですよ。


硬くなったふくらはぎは早めにケアしよう

ふくらはぎをストレッチする女性

硬いふくらはぎは冷え性や痛みを引き起こす原因となるため、きちんと改善することが必要。

しかし、どうやって筋肉を柔らかくすればよいのか分からず、改善したくてもできないこともありますよね。そのため、今回紹介したマッサージやストレッチを参考にして、ふくらはぎを解すのがおすすめ。

疲れた脚を癒やすためにも、ぜひふくらはぎのケアにチャレンジしてみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事