家に泊まりにくる男友達の心理とは?関係性を崩さない上手な断り方を紹介

家に泊まりに来る男友達の心理を知りたい女性へ。本記事では、女性の家に泊まろうとする男友達の心理から、対処法や断り方まで大公開!家に泊まっていい?と聞いてくる男性の本音を詳しく解説していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

家に泊まりに行っていい?と聞いてくる男友達の心理とは

家に泊まりに来る男友達の心理

男友達からの質問の中でも、「は?何言ってんの?」と、思わず聞き返してしまうのが、家に泊まりに行ってもいいかどうかという質問。

付き合ってもいないのに、泊まりに行きたいという男友達は一体何を考えているのでしょうか?

女性からはなかなか理解し難い男性特有ともいえるこの心理。

まずは、そんな男友達の心理をチェックしていきましょう。


男友達の心理1. 下心がある場合がほとんど

「付き合ってるわけじゃないし、もしかしたら、ワンチャンイケちゃうかも?ダメもとで聞いてもいいかも。」

なんて、下心満載で「泊まりに行ってもいい?」などと聞いている場合。

そう、ワンチャン。本当はあなたのことが異性として好きで、ちゃんと付き合う事を視野に入れているなら、いきなり泊まりに来るなんて失礼な事はしません。

とりあえず、「オッケーしてくれたら、ラッキー!」というぐらいの軽い心理からの発言です。


男友達の心理2. ただ寝たいだけ

自宅までは遠すぎて、帰宅に時間がかかる。でも、今すぐ寝たい。めちゃくちゃ眠たい。

そんな時、女友達の家がすぐ近くにある場合は、

「お、ラッキー。あいつんちだったら、すぐ寝れるじゃん。」

なんていう、純粋な眠気からの質問の可能性も。

相手があなたであろうと、他の男友達であろうと、対して差はありません。

そう、本当にただ睡眠を取りたいだけ。ただ、それだけなのです。


男友達に泊まりに行っていい?と言われた時の対処法2つ

なかなか即答できないお泊まり問題。

たった一晩のお泊まりが、その男友達とあなたとの関係性を大きく変えてしまう可能性もあるのです。

ここからは、男友達に泊まりに行ってもいいかと言われた時の、ベストな対処方法をチェックしてみましょう。


対処法1. 関係を進めても良いなら泊めてもOK

**「〇〇君とだったら、シテもいいかな。」

**そう思える相手なのであれば、ぜひ、その男性を泊めてあげましょう。

その男性と一線を超える事で、もしかしたら、彼氏彼女として付き合う事になるかもしれませんし、付き合わないけど身体の関係だけある仲になるかもしれませんし、それは誰にもわかりません。

そして、あなたとその男性が、純粋な友達としての関係を維持できなくなる可能性があります。

そのため、それでも、構わないと思える相手に限り、泊めてあげるのがおすすめですよ。


対処法2. その気がないならはっきりと断る

その男友達と体の関係になる気が全くないのなら、キッパリはっきりお断りしましょう。

「もし、私が断って、〇〇君が道端で野宿する羽目になったらどうしよう!!」

などと心配する必要は全くありません

「シタくないなら断る。」ただそれだけです。シンプルに考えましょう。

カラオケボックスや、カプセルホテル、漫画喫茶など、男性はいくらでも泊まれるところを見つけられます。

その男性に、「他に行き場所がない。ただ寝るだけだから、絶対、何もしないよ。」と泣きつかれても、それはただの演技です。


男友達に泊まりに行っていい?と言われた時の上手な断り方4つ

仲良しの男友達のお願いを断ってしまうと、後でちょっとギクシャクしそうと思っている方もいますよね。

そんな時には、角が立たない断り方で2人の友情を上手にキープするのがおすすめ。

ここからは、男友達がカチンと来ない上手な断り方を1つずつチェックしていきましょう。


断り方1. 実家暮らしなんだよね

「今夜、泊まりに行ってもいい?」なんて気軽に聞いてくるのは、あなたが一人暮らしをしていると思っているから。

両親や兄弟姉妹、祖父母など、家族と一緒に住んでいると分かれば、あっという間に諦めてくれるはず。

一般的な良識ある男性であれば、どんな理由があろうと付き合ってもいない実感暮らしの女性の家に夜中押しかけたりはしません。

実家暮らしだと言っているのに、「ただ寝るだけなんだし。俺、気にしないから泊めてよ。」などと強引に迫ってくるような男友達は、ただのクズ男です。


断り方2. 今、女友達が泊まってるから無理

あなたとのワンチャンを期待してたのに、肝心のあなたは仲良しの女友達とおうちで楽しく女子会真っ最中。

それが分かれば、「そっか、楽しんでね。」と大抵の男友達は、大人しく引き下がってくれるはず。

それでも、泊まりに来たいと言うようであれば、あなたとその女友達の事を異性として全く気にしていない、もしくは全く逆に「あわよくば3人で…。」なんて、ゲスすぎる下心を秘めている可能性大!注意しましょう。


断り方3. 近くにあるホテルや漫喫に泊まるように促す

「すぐそばに安くて綺麗なカプセルホテルあるから行ってみなよ。そのホテルの隣にある漫喫は、漫画めっちゃ充実してるからすっごく快適だよ。」

など、はっきりと断りの言葉を言う前に、近くにあるホテルや満喫など、男友達が一晩過ごせそうな場所を次々と提案するのがおすすめ。

とにかく、他の場所に泊まった方が良い事を思いっきりアピールし続けて、あなたの家に泊まらせる気がない事を分からせましょう


断り方4. 付き合ってない人と泊まることができないことを伝える

「彼氏じゃない男の人を家に泊まらせるなんて、絶対できないよ。」

と、真面目にお断りするのもおすすめです。

この方法は、あなたが男友達に異性としての好意を持っている場合も効果的。

無闇に男を家に泊まらせない、誠実で真面目な女性だというアピールも同時に出来ちゃいます。

また、「〇〇君は、付き合ってない女の子の家でも泊まりに行く人なんだね…。」と残念そうに付け加える事で、さらなるゴリ押しを止める事もできますよ。


男友達から泊まりたいと言われた時は冷静になって関係性を考えよう。

家に泊まりに来ると言う男友達。

一体どういうつもりなのか、理由や心理がわからないと上手な対処法もとっさには思いつかないもの。

そして、どんな理由をつけていても「泊まりO.K.=ベッドに誘うのもO.K.」と、都合よく解釈して、強引に事を進められてしまう可能性もあります。

「ただ疲れて寝るだけだから。」なんて言われても、そんな言葉を簡単に信用してはいけません。

一線を超えてもいいなら、泊める。絶対に身体の関係になりたくないなら、どんな理由であろうと毅然として断る。

男友達といつまでも良い関係でいたいのなら、はっきりとした態度で対応しましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事