笑い方で性格や心理がわかる!?笑いの種類やかわいい笑い方の練習法も紹介!

人は笑い方によって性格や心理が変わるって知っていますか?そこで今記事では、笑い方別の心理や男性が女性のことをかわいいと思う笑い方について解説していきます。また、かわいい笑い方の練習方法もお教えしますので、男性から好かれたい女性は必見ですよ!

笑い方がかわいい女性っていますよね。

笑い方でわかる心理や性格

笑い方にはその人の性格や心理状態が現れると言います。人から優しい自然な笑顔を向けられると誰でも幸せな気持ちになるものです。特に男性は笑顔のかわいい女性には弱いもの。

この記事では笑い方の種類や笑い方からわかる性格や心理状態、さらに誰でも簡単に実践できる笑顔の練習方法もご紹介します。素敵な笑顔を身につけて自分も他人もハッピーにしちゃいましょう。


笑い方でわかる5つの性格と心理とは

笑い方を見れば、その人の性格や、今どういった心理状態であるのか、ある程度わかってしまいます。笑い方によっては人に良い印象を持ってもらえない場合もあり、要注意です。

この項では笑い方の種類でわかる性格と心理状態を5つご紹介します。


笑い方1. 声高らかに高笑いする大声で笑う

ハッハッハとよく通る大声で高らかに笑う人は自信家です。屈託なく大声で笑えるということは自分に自信があるからできること。周りを気にしてしまう人は「あまり大声を出しては迷惑かもしれない」と自分の感情も声量もセーブする傾向があります。

自分に自信があるのは良いことなのですが、こういった特徴的な笑い方をする人には、心の奥底に他人を見下す心理が隠れている場合があります。


笑い方2. 口を手で隠して笑う

自分に自信がない性格の人に多いのが、手で口元を隠してしまう笑い方。礼儀正しさや、謙虚さから出ることもありますが、手で口を隠すという行為は、見る人に自信のなさや不安さを伝えてしまいます。

歯並びの悪さや口臭を気にして、大きな口で笑えない、笑う時には手で口を隠してしまうという場合もあります。いずれにしても、口を手で隠して笑うのは、自分に自信のない人の笑い方に多いです。


笑い方3. 笑顔を作っても目は笑ってない

「できればこの場では本音は隠しておきたい」という気持ちが表情に出たのが、目元に笑いのない笑顔です。周囲にいる人に完全には気を許しておらず、我慢してムードに合せて無理に笑顔を作っていると、このような顔になります。

自分に自信がなく、グループ内に居場所がないと感じている時も屈託なく笑えず、笑顔が口元にとどまってしまいます。笑顔を作っても目が笑っていないのは相手に自分の本心を知られたくないという心理の現れです。

【参考記事】はこちら▽


笑い方4. 下を向きながら笑う

相手の目を見ず下を向いて笑うという行為もまた自信のなさから来ています。控えめな性格の人に多いのですが、正面から相手の目を見られないのでせっかくの笑顔を相手に向けることができず、地面に向けてしまうのです。

また笑っている時の自分の顔に自信がないので見せたくない、という場合もあります。下を向いて笑うという笑い方の裏には自信のない心理があります。


笑い方5. 細目になるくらい思いっきり笑う

目がなくなるくらい、思いきりのいい笑顔で笑えるのは心が純粋で世の中を前向きに見ているからです。ものごとを素直に楽しめる心を持っていないとそこまでの表情で笑うことはできません。

人は相手に対して構えていたり、警戒心があったりすると屈託なく笑えないものです。目がなくなるくらいの思いきりのいい笑顔で笑えるということは、面白いことを面白い、楽しいことを楽しいと感じる無邪気で素直な心理であるからと言えます。


笑い方によって与える印象を種類別に紹介!

どんな笑い方をするかにより、人に与える印象が変わってきます。中にはちょっと不気味な印象を与えたり、自分が損してしまう笑い方もあります。

ここでは特徴的な笑い方を7種類と、その笑い方が人に与える印象について詳しくご紹介します。


種類1. 手を叩きながら笑う

手を叩きながら笑うと、下品でがさつな人という印象を与える恐れがあります。人によっては「おばちゃんみたい」という人もいます。

本人は無意識のうちに楽しい気持ちを大きく表現しようという気持ちが働き、ついつい手を叩いてしまうのかもしれません。

しかし、周囲に対する配慮や気配りのできない人と思われる可能性がある笑い方だということは覚えておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


種類2. 何度も冗談を言いながら笑う

一度受けたからといって同じネタを何度も繰り返し使って笑っていると、しつこい人という印象を持たれます

冗談を言うのは良いのですが、何度も同じことを言いながら笑うというのは考えものです。

面白いネタもさじ加減を考えてほどほどのところでやめないと飽きられて、少し引かれるようになるかもしれません。しつこい人という印象を与えたくなければ何度も冗談を言いながら笑うのはやめた方が良いでしょう。


種類3. 愛想笑い

愛想笑いをする時、人は自分の本音に反して無理やりに笑顔を作っています。営業中、接客中、仕事中など心から楽しめてはいないけれど、笑顔でいなければならない時に無理やり作る笑顔が愛想笑いです。

とりあえず笑顔を作ってニコニコしておけばその場を切り抜けられるだろうと心理が働いています。しかし本心からでない愛想笑いは相手にわかってしまうものです。

無理に愛想笑いを作っても、目が笑っていないと相手は違和感を抱き、好感を持たれるどころか、逆に悪い印象を与えてしまいます。


種類4. ニコッと笑う

見ず知らずの人からでもすれ違った瞬間にニコっとされるとなんだか嬉しくなるものです。日本人はまだまだ苦手な人が多いですが、外国の人は道でちょっと肩がぶつかったような時にもすぐに謝り、キュッと軽く笑うのが上手です。

謝罪の言葉に添えて笑顔を返されるとその場の空気が和らぎ、人間関係も円滑に進みます。言葉にほんのちょっとした笑顔をプラスすると相手に良い印象を持ってもらえるということです。


種類5. キャピキャピと体を動かしながら笑う

手をバタバタさせたり、キャピキャピと体を動かしながら笑っているのを見ると「無邪気だな」「本当に嬉しいんだな」という印象を持つ人が多いです。

男性からすれば、目の前にいる女性がこんなふうにキャピキャピ楽しそうに笑っていると、「俺に気を許してる証拠かな?」「俺のこと好きなのかな?」とついつい思わせてしまう笑い方です。


種類6. 引き笑い

息を吸いこみながら笑う笑い方、これがいわゆる引き笑いです。芸能人で言うと明石家さんまさんの笑い方は引き笑いとしてよく知られています。

引き笑いをする女性に対する男性の印象は賛否が分かれます。場が盛り上がると好意的に受け止める人もいますが、下品な印象を持ち、不気味と感じる人もいます。女性の引き笑いはマイナスの印象を与えることもあるので注意が必要でしょう。


種類7. 照れ笑い

褒められたときに無意識に出る、はにかんだような笑顔が照れ笑いです。自信満満の人や図々しい人は照れ笑いはしません。照れ笑いの元にあるのは謙遜の気持ちです。

ちょっと自信がない時も照れ笑いになることがあります。照れて笑っている顔には悪意がなく、見る人に好意的に受け止められることが多いです。

素直に照れ笑いする人に対しては、温かい気持ちを持ったり可愛いと思う人が多いですよ。


男性からかわいいと思わせる笑い方って?

モテる女性は笑顔のかわいい人です。男性は笑顔の素敵な女性には癒やされますし、素敵な笑顔の女性にはまた会いたい、あの女性の笑顔をまた見たい、と思うもの。

男性にかわいいと思われる笑い方について詳しく解説します。


笑い方1. クシャッと心から笑う

無防備に目を細めて顔をくしゃくしゃにして笑っている姿は人を安心させます。無防備な笑顔に触れるとふっと警戒心が弱まり、つられて笑顔になる人もいるでしょう。

化粧やヘアスタイルが崩れることも気にせず、思いっきりくしゃくしゃに笑う人は魅力的です。反面シワを気にして笑っていると、どこか不自然な笑顔に見えてしまいます。

笑う時はシワなど気にせず思いっきり顔全体をクシャクシャにして笑ってしまった方が好感を持たれます。


笑い方2. 口元を隠して笑う

笑っている時口元を隠すと、奥ゆかしく上品な女性に見られます。この時大事な事は笑っている目元はしっかりと相手に見せるということです。

口元を隠していても目が笑っていれば、今笑っている、今楽しい気持ちでいるということは相手に充分伝わります。

自信なく見られてしまいがちな口元を隠しての笑い方も、目元に笑いを絶やさず、楽しそうな目元の印象が強ければ、優しく可愛らしい女性であると思ってもらえますよ。


笑い方3. 目尻を下げて笑う

目尻が上がっているとキツイ、不機嫌な印象を与えます。逆に目尻を下げて笑っていると機嫌よく、可愛らしい印象になります。目がぱっちりと開いたままでは目尻は下がりません。

目尻を下げて笑うためには、目を細めて、口角と頬の筋肉が上がっていないといけません。目尻の下がった笑顔は同時に目元を細めた、クシャッとした笑顔でもあるのです。目尻を下げた笑い方には男性の心を引きつけるものがあります。


笑い方4. 上の歯だけ見せて笑う

思い切りのいい笑顔は見ていて気持ちの良いものですが、少しだけ注意した方が良いことがあります。それは歯を見せすぎないことです。

口を少しだけ開いて口角と頬の筋肉を引き上げ、上の歯だけを見せて笑うと優雅な微笑になり上品な印象を持ってもらえます。にっこり笑う時はこのことに気をつけて下さいね。

【参考記事】はこちら▽


女性必見!かわいい笑い方の練習方法

かわいい笑い方は練習すれば誰でもできるようになります。「上手く笑えない」と悩んでいるのなら、それは方法を知らないのと練習が足りないからです。

ぜひ少しずつ鏡の前で練習して、男性を魅了するような素敵な笑顔を手に入れてください。


練習方法1. 割り箸による練習方法

割り箸を使うと簡単に笑顔を作ることができます。

①まずは割り箸を口にくわえて30秒間キープします。

②この時唇が割り箸に触れないように気をつけてください。

③次に口角をちょっとあげて目元にも笑いを作り、10秒間キープします。

①〜③まで進んだ時、歯が見えるくらい横に口が開けていればOKです。口角と頬の筋肉がキュッと上がった左右対称の笑顔になります。


練習方法2. 自然な笑顔を作る練習方法

今度は自然な笑顔を作る練習方法です。

①目元で笑いを作りながら同時に口角を上げ、「いー」と声に出して10秒間キープします。

②ほっとひといき息を吐いて顔をだらっとリラックスさせます。

③再び「いー」と声を出して3秒間キープします。

この③の段階で作った笑顔が、自然に見える笑顔です。無理な力の入らないすっきりとした自然な笑顔が作れるようになっているはず。


練習方法3. 口角を上げる練習方法

最後は口角を上げる練習です。

①まずは自分で笑顔の状態を作ってください。

②次に右目でウィンクして5秒間キープしてください。

③ウインクをキープしながら口元で「お」「あ」のカタチを繰り返し作って口の周りの筋肉を伸ばします。

④左目も同様におこないます。

この練習で頬の筋肉と口周りの筋肉が鍛えられて引き上がり、顔全体もほぐれて表情豊かで自然な笑顔になります。


可愛い笑い方の女性芸能人3選を大公開!

女優やタレントなど芸能人はやはり魅力的な表情の方が多いです。笑顔の素敵な人と言えばこの人!と誰もが思い浮かべる魅力あふれる笑顔が特徴的な女性芸能人の方をご紹介します。

男性は優しく包み込まれるような癒やしの笑顔に弱いもの。彼女たちの男性を魅了する優しい笑顔をお手本にすればモテる笑顔の秘密がわかります。


女性芸能人1. 新垣結衣

強力な清潔感となかなか真似のできない清楚な雰囲気で人気を集める女優の新垣結衣さん。彼女の笑顔は自然で優しい表情が魅力です。

男性にも女性にもモテる理由は、飾らず媚びないナチュラルさにあります。そんな彼女の笑顔をよく見るとピシッと見事に口角が上がっています。


女性芸能人2. 石原さとみ

石原さとみさんと言えばぷっくりとした可愛らしくもセクシーな唇が印象的な女優さんです。

そのセクシーさとは対象的に石原さんの笑顔は控えめです。少し照れたように笑います。そのはにかんだ笑顔がとてもかわいく、見た人をメロメロにします。


女性芸能人3. 本田翼

本田翼さんは若手の女優の中でも、特に笑顔の可愛い女優として定評があります。本田翼さんの笑顔の特徴は顔をくしゃくしゃにして屈託なく笑うことです。

何も気にせず無防備に目を線にして笑っている顔はとても魅力的で、見る人に元気をくれます。


笑顔の素敵な人と思われる笑い方をマスターしてみて。

笑顔が素敵な人はモテるというのは本当です。しかし、笑い方には種類があり、中にはあまり良い印象をもってもらえない笑い方もあるので注意が必要ですよ。せっかく笑顔を向けたのに、不気味な印象を与えていたとしたら悲し過ぎます。

でも素敵な笑い方は、練習で手に入れることができます。

笑顔が素敵な人の周りには自然に人が集まってくるので、素敵な笑い方の笑顔で周りの人も自分も幸せにしてあげてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事