泣きたいのに泣けない4つの心理的な原因|泣けるようになる方法まで紹介!

泣きたいのに泣けない時ってありますよね。今記事では、辛いことがあって気持ちは落ち込んでいるのに、なかなか涙が出ない時の理由や、泣けない人の特徴、気持ちを開放して泣く方法まで詳しく解説していきます。悲しいことがあったのに泣けない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

泣きたいのに泣けなくて辛いと思っている人へ。

泣きたいのに泣けない4つの心理的な原因

人は悲しい時や悔しい時、感動した時や嬉しい時など、様々な場面で涙を流します。人前で思い切り泣ける人もいれば、中には泣きたいのに泣けない人もいるでしょう。

ここでは泣きたいのに泣けない4つの心理的な原因や泣けるようになるまでの方法として映画やドラマなどの作品を紹介していきます。最近あまり泣いていないという人はぜひ参考にしてみてください。


泣きたいのに泣けないのはなぜ?心理的な原因や理由を解説

泣きたいのに泣けない原因

人間誰しも泣きたくなる時があるものです。感動や悲しみ、悔しさなど泣きたいと思う場面は人それぞれ異なります。

自分で泣ける人もいれば、泣きたいのに泣けない人もいます。ここでは泣きたいのに泣けない、心理的な原因や理由について解説していきます。


理由1. 人前で涙を流すのは恥ずかしいと思っている

性格が強がりな人は、涙を見せるのは弱いからと思い込んでいる場合があります。人前で涙を見せることは自分の弱さを見せるということであり、みっともないとか情けないという感情で恥ずかしいと感じてしまうのです。

人前で涙を流すのは恥ずかしいと思っているため、自分自身でブレーキをかけて泣くことを抑えてしまいます。


理由2. そもそも本気で泣きたいと思っていない

悲しみや怒りなど感情的には泣きたい気持ちで一杯になっているようですが、心や体が本気で泣きたいと思うところまで至っていない場合があります。

人によって泣きたいと思うレベルは異なるもの。たとえ周囲の人にとって泣きたいと思うレベルだったとしても、泣けない場合には自分自信ではまだ泣くべきことではないと判断しているため、涙が落ちないのです。


理由3. 泣いても何も解決しないと思っている

泣けない人は泣いても解決しないと思って居る

小さな頃から何かあるごとにたくさん泣いてきたものの、結局泣いただけでは、何も解決できなかったという経験をすることで、ただ泣いているだけでは何も変わらないことに気が付きます。

泣いたところで何も解決しないと思っているので、泣くだけでは時間の無駄だと理解しているため、あえて泣かないようにしているのです。


理由4. 立場的に泣いてはいけないと思っている

大人になると職場などでは役割をこなしながら生きているため、立場上で泣きたい時でも泣けない場合があります。

例えば、厄介なお客さんの接客中に店員さんが泣きたいと思っても、他のお客さんがいる手前、立場上泣けない場面もあるでしょう。

部下や大事な人の前など立場上、泣きたくても泣けないと自分で律している状態が多く、泣きたいのに泣けない状況になります。


泣きたいのに泣けない人の特徴とは

泣きたいのに泣けないはプライドが高い

泣きたいのに泣けない原因が分ったところで、泣きたいのに泣けない人の特徴について見て行きましょう。

ここでは具体的な特徴として5つ挙げていくので、自分に当てはまる項目がないか、チェックしてみてくださいね。


特徴1. プライドが高く人前で弱味を見せられない

泣くことは恥ずかしいと感じる人や、涙を流すのは情けないなど、泣くことが自分の弱さを表すものだと考えてしまう人がいます。

プライドが高い人に多く、自分の弱さを人前でさらけ出したくないと思っているのが特徴。

人前で泣く=弱みを見せるという考えを持っているため、泣きたい時にも人前では泣けないのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 泣くこと=ダメなことと思い込んでいる

泣くことはかっこ悪いし、情けなくてネガティブなものだと刷り込まれている人は意外に多いものです。

例えば小さな頃から親に泣いちゃダメと言われて育ってきたなど、泣かないようにしてきた人は、泣くことを悪いことだと認識しているでしょう。

例え泣きたい場面があっても、泣かないように心や体が反応してしまうため、泣きたくてもなかなか泣くことが出来ないのです。


特徴3. 人や物事に感情移入することがほとんどない

泣きたいのに泣けない人は感情移入出来ない

誰かに何か悪いことがあった時など、相手の悲しいという感情気持ちに寄り添うことでふと涙がこぼれ落ちてくることがあるでしょう。

泣きたいのに泣けない人の中には、相手の気持ちになって物事を考えるのが苦手なため、人や物事に感情移入することがほとんどありません。

相手がどんなに泣いていようとも、相手の気持ちに寄り添うことが出来ないため、一緒に泣くことが出来ないのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 辛い時は涙を流す以外の方法でストレスを発散している

涙を流す時には何かしらの感情が動く時。辛いことや悲しいことなど、泣くことはストレス解消にも効果的とされています。

つまり、辛い時は涙を流すだけでなく、お酒や筋トレなど、それ以外の方法でストレスを発散している場合は泣く必要がありません。

この場合は感情を溜め込んでいるのではなく、泣くこと以外の方法でストレスを発散しているのが特徴です。


特徴5. 非常に合理的な性格で感情的になることがない

合理的な考え方の人は、何事も行動する前に、まずそれをすることで得られる利益や結果、妥当性や効果など行動することで得られる結果を考えます。

感情的になることがないため、感情で泣くということがほとんどないのが特徴です。

泣くことによる合理性や妥当性を考えたときに、メリットがある場合は別ですが何のメリットも無い場合には泣く必要がないと思っています。


泣けない人に試して欲しい!おすすめの泣けるようになる方法

泣けないひとが泣けるようになるには

ここまでは泣きたくても泣けない人の理由や特徴について見てきました。なかなか泣けない人でも、きっとこれから泣きたくなることが出てくるでしょう。

そんな時のために、泣かない人に試して欲しい映画や本、音楽などを紹介していきます。


泣く方法1. 泣ける映画を鑑賞する

泣きたいのに泣けない人泣ける映画を見る

泣きたい時には、ヒューマンドラマや恋愛など、心を揺さぶる映画作品を鑑賞して脳内に働きかけるのがおすすめです。

ここでは、泣きたいけど泣けない時に観てもらいたいおすすめの泣ける映画を3作品紹介していきます。


泣ける映画①『アルマゲドン』

地球への衝突コースを取る小惑星の発見。もしも地球に激突すれば人類の破滅は免れない状況。これを回避するためには、小惑星を内側も爆弾を仕掛け破壊するしかありません。

そしてこの任務に選ばれたのが石油採掘のスペシャリストたちでした。刻々と迫る小惑星へ向け、人類の運命を委ねられた14人の男たちが飛び立ち、地球を守るべく様々な策を議じていきますが…。

鬼気迫る状況で地球のために命をかけて小惑星へ飛び立つ姿。そして、娘と父親の親子愛など感動や悲しみなど様々な感情が揺さぶられ、泣けること間違いなしの作品です。


泣ける映画②『アバウト・タイム』

タイムトラベルができる能力に気が付いた主人公。恋を手に入れるためにタイムトラベルの能力を使った様々な経験を通して、何気ない1日を暮らすことの素晴らしさを教えてくれる、感動の作品です。

主人公が家庭を持ち、人生の喜びを見いだしていく姿には、1日1日を大切に生きることの素晴らしさを感じることができ、涙が止まらなくなるでしょう。


泣ける映画③『レオン』

麻薬捜査官に家族を惨殺されてしまった少女。孤独と鉢植えだけを愛するベテランのプロの殺し屋と少女が心を通わせ、次第に未来へと明るい兆しを見い出していくのですが…

やっと2人とも落ち着ける、そんな希望が少しだけ感じられたかと思いきや、それをさせてくれない切ない結末。何とも言えない涙が湧いてくるでしょう。


泣く方法2. 泣ける音楽を聴く

泣きたいのに泣けない人は泣ける音楽を聞く

泣きたい時には心が少し疲れてストレスが溜まっている状態です。泣ける音楽を聴いて、心に溜まった感情を涙と共にすっきり流してみましょう

ここでは泣ける音楽作品として評判の4作品をご紹介していきます。


①『プラネタリウム』大塚愛

ずっと一緒にいられることが当たり前だったのに、急に環境が変化して大切な人と一緒に過ごすことが出来なくなってしまった。今すぐにでも会いたい、もう一度だけそばに居たい。でもその願いは叶えられない。

切ない歌詞と情緒的な雰囲気を感じさせるメロディー、そして大塚愛さんの歌声で切なさが心に響く泣けるバラードになっています。


②『NAO』HY

HYの待望の4作目アルバム「Confidence」に収録されている楽曲です。HYを代表する失恋ソングとして知られています。

叶わない恋だとわかっていても「好き」という気持ちだけで、動けば動くほどあなたの心は離れてしまう。

離れようとすると優しくされて離れられなくなる、一生報われることのない切ない片思いにウルッと涙が誘われるでしょう。


③『仲間』ケツメイシ

2010年に発売したケツメイシの21枚目のシングル。

人間同士の繋がりが希薄になりつつある世の中で、「独りじゃないこと」「仲間であることの喜び」。そして時には突き放し、時には励まし合うことの大切さなど、ケツメイシらしい強く優しい歌声で語りかけてくれます。

学生時代を思い出して、心が熱くなるような、どことなく懐かしい感情に浸れる一曲です。


④『アンマー』かりゆし58

2006年にかりゆし58の初シングルとしてリリースされた「アンマー」。「アンマー」とは沖縄の言葉で「お母さん」を表して言います。

インディーズデビューしたものの作品がほとんど売れず、事務所から「次が最後」と言われ後が無い状態で、ボーカルの前川真悟さんが生み出した名曲です。

前川真悟と母親の実話を元にした曲で、今まで伝えることが出来なかった感謝の気持ちが込められた感動の作品となっています。


泣く方法3. 泣けるドラマを観る

泣けるドラマを見る

泣けると話題を呼んだドラマを3作品紹介します。涙なしには観ることのできない作品ばかりをピックアップ。

心が疲れたときは全てを忘れて、自宅でリラックスしながらドラマを一気に見て涙を流してすっきりしましょう。


泣けるドラマ①『1リットルの涙』

2005年に沢尻エリカさん主演で放送されたドラマです。体の運動機能が徐々に萎縮し、最悪の場合は死に至るという難病を煩った少女の日記を元にドラマ化された作品です。

中学生で発症し、病気が進行するにつれて、手足や言葉の自由を失っていく辛い状況でも、家族や友達などお互いを想い合う姿には、「生きていることはそれだけですばらしい」と実感させてくれます。


泣けるドラマ② 『僕の生きる道』

2003年に草なぎ剛さん主演で放送されました。淡々と生きている28歳の高校教師の男性が、余命1年のスキルス性胃癌に侵されているのを知るところからスタートする物語。

自暴自棄になってしまうものの、次第に自分の生と死に向き合い、今までやって来なかったことに取り組むなど必死に生き始めます。

「生きること」と「生きていること」の違いや、当たり前のように生きてしまっている時間と向き合うことの大切さを教えてくれる作品です。


泣けるドラマ③ 『ビューティフルライフ』

2000年に木村拓哉主演で放送されたドラマです。最終回は主人公の号泣シーンに視聴者がもらい泣きをしたというエピソードもある、本当に泣けるドラマです。

腕はあるのに人気がいまいちの美容師と、難病に侵されつつも前向きに生きる女性の、感動のラブストーリーです。

生きているだけでとても素敵なことなんだ、そんな当たり前のことに気づかせてくれる作品となっています。


泣く方法4. 泣ける本を読む

泣ける本を読む

本は自分のペースで読み進められるのが魅力。今回は泣ける本を3冊ご紹介していきます。

思わず涙がこぼれてしまう作品ばかりなので、人に涙を見られるのが苦手な人は、自宅でゆっくり読むことをおすすめします。


泣ける本①『君の膵臓をたべたい』住野よる

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

クラスで目立たない存在の主人公とクラスの人気者で明るく自由奔放な山内桜良。ある時たまたま、桜良が膵臓の病気で余命1年程ということを主人公が知ってしまい、そこから桜良に呼び出され一緒に遊ぶようになる。

主人公と桜良の関係性に思わず胸がキュンとなるものの、思わず涙を流してしまう衝撃の展開が待っている作品です。

Amazonで詳細を見る


泣ける本②『世界から猫が消えたなら』川村元気

世界から猫が消えたなら (小学館文庫)

ある日、余命1週間の郵便配達員の前に、自分と同じ容姿を持つ悪魔が出現。その悪魔は、彼にとって身の回りにある大切なものと引き換えることを条件に、一日分の命をくれると言います。

次々と電話や映画や時計など大切なものと引き替えに命を手に入れますが、何かを消すと大切な人たちとのかけがえのない記憶まで一緒に消えてしまうことになってしまい…

若くして余命わずかになった主人公に起こった、切ないも優しい「愛」の物語です。

Amazonで詳細を見る


泣ける本③『きみの友達』重松清

夜の木の下で (新潮文庫)

わたしは「みんな」を信じない、だからあんたと一緒にいる。交通事故の後遺症で足の不自由な恵美。体が弱く病気がちでおっとりした由香。クラスで浮き気味の2人は、ある事件がきっかけでクラスの誰とも付き合わなくなった。

彼氏が出来た親友から相手にされなくなったハナや、笑みの弟ブン、そのクラスメートの三好君、恋心を抱く恋乃に振り向いてもらえない佐藤先輩など、それぞれの物語がちりばめられながら、「友達」のほんとうの意味をさがす連作長編となっています。

Amazonで詳細を見る


泣きたいのに泣けない時は、原因を知って自分に合った泣ける方法を試してみて。

泣きたいのに泣けないひとは自分に合った泣き方を探す

今回は泣きたいのに泣けない4つの心理的な原因について解説しました。

涙を流すのはストレス発散のためにも効果的な方法。感情を吐き出すことは、精神のバランスを保つためにも大切なことです。

泣きたくても泣けないのには様々な原因がありますが、今回紹介した映画やドラマなどの作品を活用して、たまには思い切り涙を流して心をすっきりさせてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事