湯河原のおすすめ観光名所25選。人気の温泉街や穴場スポットを紹介

神奈川県有数の温泉地として有名な『湯河原』。都会に近いとは思えないくらい自然が広がっていて日本中から観光客が訪れている観光地です。今回は湯河原のおすすめ観光名所を25スポット厳選してご紹介!文豪たちに愛された湯河原の温泉や温泉以外の観光名所をたっぷりお届けします。
大地 2018.07.01

スポット9. 【定番編】幕山公園

湯河原でおすすめの観光地は幕山公園

湯河原駅からバスに乗って15分ほどの場所にある『幕山公園』も、観光客に人気がある名所。公園の中には池や小川があり、自然豊かなのが特徴です。散策路が整備されているため、散歩をするのにもってこい。フィールドアスレチックも置かれているので、子供と一緒に訪れるのもおすすめですよ。

そんな幕山公園は、2月上旬から3月中旬に観光するのがおすすめです。なぜなら、公園の斜面に梅の花が咲くから。一面に広がる梅の花はとても美しく、「梅のじゅうたん」とも呼ばれているんですよ。まだ冬の寒さが厳しい時期ですが、とてもロマンチックな景色なので、カップルのデートにぜひ行ってみてくださいね。


幕山公園の詳細

  • 住所:神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋951-1
  • アクセス:JR「湯河原駅」より路線バスで15分
  • 電話番号:0465-63-2111
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):入園無料
公式サイトで見る

スポット10. 【定番編】しとどの窟

View this post on Instagram

Mari.N さん(@marinee1108)がシェアした投稿 -

「湯河原で歴史が感じられるスポットに行きたい」という方におすすめしたいのが『しとどの窟(しとどのいわや)』です。この観光名所、1180年に源頼朝が戦に敗れたあと、隠れていた洞窟なんです。苔が生えた岩やサワサワと流れる湧き水があるかつての隠れ場は、不思議な気配が漂っています。歴史好きのカップルには特におすすめのデートスポットですよ。

そんなしとどの窟の見どころは、土肥椙山観音像群という観音様。並んでいる観音像たちは、湯河原の地を見守ってくれる存在です。洞窟の中は涼しいので、夏の観光にもおすすめですよ。


しとどの窟の詳細

  • 住所:神奈川県足柄下郡湯河原町城堀
  • アクセス:JR「湯河原駅」より路線バスで40分、徒歩10分
  • 営業時間:24時間
  • 電話番号:0465-63-2111
  • 定休日:無休
公式サイトで見る

スポット11. 【定番編】福泉寺

湯河原でおすすめの観光地は福泉寺

『福泉寺(ふくせんじ)』は、湯河原駅からバスと徒歩で10分ほどの場所にある寺院です。一番の見どころは陶製の釈迦像で、この像を目当てに訪れる観光客がたくさん。この釈迦像はもともと名古屋城にありましたが、戦後に福泉寺へ奉納されました。

釈迦像は、名古屋城主であった徳川光友公が、亡くなった母のために作ったと言われています。肩から上の部分しかないのですが、名古屋城から移動する前は存在していたそう。なんとも言えない表情をしているので、注目してみてくださいね。


福泉寺の詳細

  • 住所:静岡県熱海市泉191-1
  • アクセス:JR「熱海駅」より路線バスで5分、徒歩5分
  • 電話番号:0465-62-2354
  • 予算(飲食費&入館料など):入場無料
公式サイトで見る

スポット12. 【定番編】城願寺

湯河原でおすすめの観光地は城願寺

『城願寺(じょうがんじ)』は、源頼朝に由縁のある湯河原の観光名所。石橋山の合戦で負けてしまった源頼朝を守っていた土肥次郎実平の菩提寺なんです。「湯河原で平安時代の歴史を感じたい」という方は、源頼朝とともに戦った頼朝七騎の像を保管している『七騎堂』に行きましょう。

また、樹齢約800年と言われる大きな『ビャクシン』の木も見どころです。幹が垂直に伸びているのが特徴で、全国的に見ても珍しい形なんです。ぜひ写真で残してくださいね。


城願寺の詳細

  • 住所:神奈川県足柄下郡湯河原町城堀252
  • アクセス:JR「湯河原駅」より徒歩10分
  • 電話番号:0465-62-4010
公式サイトで見る

スポット13. 【定番編】土肥一族の墓所

View this post on Instagram

開運街道 湯河原トリプルパワースポットさん(@yugawaratriplepower)がシェアした投稿 -

『土肥一族の墓所』は、先述した城願寺の中にある有名な観光スポット。土肥次郎実平をはじめとした土肥一族が眠っているお墓として有名です。

複雑な造りをしている多重塔や宝篋印塔(ほうきょういんとう)といったお墓が、66基も並んでいるんですよ。一カ所にさまざまな形のお墓が並んでいるのは珍しく関東有数の名所で、「土肥一族の墓所を一目見よう」と城願寺に訪れる人もたくさんいるほど。歴史好きもそうでない人も、ぜひ訪れてみてくださいね。


土肥一族の墓所の詳細

  • 住所:神奈川県足柄下郡湯河原町城堀252
  • アクセス:JR「湯河原駅」より徒歩10分
  • 電話番号:0465-62-4010
公式サイトで見る

スポット14. 【定番編】光風荘

View this post on Instagram

Mariko Satoさん(@marikko1983)がシェアした投稿 -

日本史に残る昭和の大きな事件、『2.26事件』をご存知でしょうか。昭和11年2月26日に、陸軍の青年たちが首相官邸などを襲撃した、クーデター未遂事件です。その事件現場のひとつとなったのが、湯河原にある元旅館『光風荘』なんです。老舗旅館・伊藤屋の別館として使われていた光風荘は、今では事件の資料を展示する博物館になりました。遺品や新聞記事、写真などが展示されています。

平日は予約でしか見学できないため、予約するのを忘れずに。休日は予約の必要がないので安心してくださいね。


光風荘の詳細

  • 住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562
  • アクセス:JR「湯河原駅」より路線バスで9分、徒歩1分
  • 営業時間:10:00 - 15:00
  • 電話番号:0465-63-2111
  • 定休日:平日(予約があれば平日も開館)
  • 予算(飲食費&入館料など):入場無料
公式サイトで見る

スポット15. 【定番編】五所神社

View this post on Instagram

@ipocketがシェアした投稿 -

『五所神社(ごしょじんじゃ)』は、1300年ほど前、天智天皇の時代に作られたと言われる歴史ある神社です。「源頼朝を守った土肥次郎実平が、腰に装備していた刀を奉納した」と言われる有名なスポット。長寿長命や温泉の神様として親しまれていて、観光客だけではなく湯河原市民にも愛されています。

そんな五所神社で注目していただきたいのが、御神木のくすのき。樹齢約850年で、根回りは15mほどもあるんです。「ボケ防止に効果的」と直接触れる人が多数。パワースポットになっているんですよ。


五所神社の詳細

  • 住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮下359-1
  • アクセス:JR「湯河原駅」より路線バスで4分
  • 電話番号:0465-62-5869
  • 定休日:無休
  • 予算(飲食費&入館料など):入場無料
公式サイトで見る

スポット16. 【レジャー編】新崎川国際ヤマメマス釣場

「湯河原で釣りを楽しみたい」「川で遊びたい」という方におすすめしたいスポットが『新崎川国際ヤマメマス釣場』です。釣り堀ではなく、渓流釣りが楽しめる場所。エサや釣り道具は用意されているので、手ぶらでも釣りができますよ。マスやヤマメを時々川に放流しているので、初心者でも釣りやすいのが嬉しいですね。

そんな新崎川国際ヤマメマス釣場には、バーベキュー施設も。釣ったばかりの魚を新鮮なうちに堪能してみてはいかがでしょうか。子供連れの家族におすすめの穴場スポットです。


新崎川国際ヤマメマス釣場の詳細

  • 住所:神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋951-9
  • アクセス:JR「湯河原駅」より車で15分
  • 営業時間:7:00 - 17:00
  • 電話番号:0465-62-9544
  • 定休日:金曜日
  • 予算(飲食費&入館料など):ヤマメ(1人1日)4,200円、マス(1人1日)3,000円、貸竿100円、エサ(1袋)300円
公式サイトで見る

▶Next:まだまだ続くレジャー編!ハイキングやゴルフを楽しもう!

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事