スリランカでおすすめの観光スポット25選。世界遺産の名所もご紹介!

インド洋に浮かぶ島国・スリランカ。今回は、東南アジアの国のひとつであるスリランカのおすすめ観光スポット25ヵ所を厳選しました。そして、人気観光地を世界遺産編・自然編・市内観光編の3つにわけて、わかりやすくご紹介します。

スリランカってどういうところ?

スリランカでおすすめの観光スポット

スリランカは、インドの隣に位置している小さな島国です。小さいにもかかわらず、たくさんの観光スポットが点在しています。たとえば、世界遺産や雄大な自然が感じられる公園など。世界的にも有名になっている観光大国なんですよ。日本にとってはまだまだ未知の国ですが、直行便が就航しているので、これから注目されるであろう旅行先です。


① スリランカのおすすめ観光スポット5選<世界遺産編>

スリランカには、全部で8個の世界遺産があります。その中でも、おすすめの世界遺産を5つに絞ってご紹介していきますね。日本のテレビでも観たことがあるような観光スポットや、知る人ぞ知る穴場スポットまで目白押しです。

日本にはない、雄大な自然が広がっているスリランカ。世界遺産になるということは、それだけ多くの人に愛されているということなんです。世界中どこを探しても見つからない唯一無二の観光スポットなので、ぜひ訪れてみてくださいね。


スポット1. シギリヤロック

スリランカのおすすめ観光地「シギリヤロック」

『シギリヤロック』は、スリランカで一番有名な観光スポットです。有名になった理由は、シギリヤロックの特徴的な見た目にあります。なんと、ひとつの巨大な岩の上に宮殿があるのです。その見た目は、まさに断崖絶壁。地上から、シギリヤロックを見上げるのも楽しいですが、ぜひ上までのぼってみましょう。長い階段をのぼって上へと向かうので、歩きやすい服装で行くのがおすすめです。上にのぼれば、スリランカを一望できる絶景が待っていますよ。


シギリヤロックの詳細

公式サイトで見る


スポット2. ダンブッラ石窟寺院

スリランカの定番スポット「ダンブッラ石窟寺院」

『ダンブッラ石窟寺院』は、スリランカにある寺院のなかで、保存状態の良い寺院のひとつです。いくつもの洞窟でできていて、中にはたくさんの釈迦像や絵画が残っています。その美しさから、世界遺産に登録されていますよ。

ダンブッラ石窟寺院がある場所は、都市部から少し離れています。しかし、毎日多くの参拝者が訪れています。それほど信仰の厚い寺院です。世界遺産に登録をされてからは、観光客からも人気のあるスポットになっています。


ダンブッラ石窟寺院の詳細

公式サイトで見る


スポット3. アヌラーダプラ

スリランカのおすすめ観光スポット「アヌラーダプラ」

『アヌラーダプラ』は、スリランカの北部にある古都。昔使われていた宮殿や古い寺院が立ち並ぶ、歴史のある街です。古代仏教の文化が色濃く残っており、数ある寺院はすべて高い価値がああります。街全体が、世界遺産に登録されているほど。

そんなアヌラーダプラは、仏教を最初に広めた場所だと言われています。多くの仏教徒が通う街で、世界遺産に登録をされてからは、たくさんの観光客も集まるスポットになっていますよ。「スリランカの古い街並みを体感したい」という観光客におすすめですよ。


アヌラーダプラの詳細

公式サイトで見る


スポット4. ポロンナルワ

スリランカのおすすめ観光スポット「ポロンナルワ」

スリランカの中世時代にあったシンハラ王朝。その王朝の中心となった街が『ポロンナルワ』です。ポロンナルワには、当時使われていた建造物が、今もそのままの姿で残っています。

なかでも有名なのが、ガル・ヴィハーラです。ここには巨大な仏像が3体並んでおり、とても迫力がありますよ。この仏像は、仏教の建造物のなかで最も美しいと言われているほど。その美しさを求めて、多くの観光客が足を運ぶスポットです。都市部にはないような厳かな雰囲気を感じられますよ。


ポロンナルワの詳細

公式サイトで見る


スポット5. シンハラジャ森林保護区

スリランカの大きな国立公園のひとつです。雄大な自然が溢れている場所で、見渡す限り緑が続くスポット。この場所では、多くの野生動物が生息しています。なかには、絶滅危惧種に指定されている動物も。そのため、いまでは国立公園から保護区になり、豊かな自然を守る活動が活発に行われています。

近年では世界遺産として登録もされ、世界的に有名な場所になりました。観光客でも保護区の中に入れるので、ぜひこの自然を楽しんでくださいね。


シンハラジャ森林保護区の詳細

公式サイトで見る


② スリランカのおすすめ観光スポット10選<自然・アクティビティ編>

豊かな自然が溢れている国・スリランカ。スリランカの自然が豊かな理由は、季節風が通っているから。季節風の影響で多くの植物が育ちやすく、その結果、自然が育まれているんですよ。

これからご紹介する10スポットは、おすすめの自然豊かな場所。スリランカだからこそできるアクティビティも、ピックアップしていきますね。スリランカには、世界遺産以外にも魅力あふれるスポットがたくさん。ぜひ、壮大な自然を楽しむためにも、スリランカに訪れてみてください。


スポット6. ヤーラ国立公園

スリランカでおすすめの観光地はヤーラ国立公園

『ヤーラ国立公園』は、スリランカで2番目に大きい国立公園です。スリランカの南東に位置していて、インド洋沿いにあります。この国立公園は、さまざまな野生動物が生息していることで有名。世界的に数が少ないレオパードが、たくさん生息している公園としても知られているんです。ほかにも、さまざまな野鳥がいますよ。カワセミなどの珍しい種類も。海沿いのエリアにはきれいなビーチが広がっており、自然と海の両方が楽しめる観光スポットです。


ヤーラ国立公園の詳細

公式サイトで見る


スポット7. ウィルパットゥ国立公園

『ウィルパットゥ国立公園』は、スリランカ最大の広さを誇る国立公園です。大きな湖が何個も点在しているほど、広い敷地を持っています。なんと、東京都が2つ入るほどの面積なんですよ。全体に広がる森はかなり深く、多くの野生動物が生息しています。公園内を回るためには、四駆の車しか手段がありません。それほど公園内は整備された道がなく、手つかずの自然が広がっているんです。個人で車を借りるのは手間がかかるので、観光ツアーでアクセスする方法をおすすめします。


ウィルパットゥ国立公園の詳細

公式サイトで見る


スポット8. ミンネリヤ国立公園

スリランカでおすすめの観光地はミンネリヤ国立公園

『ミンネリヤ国立公園』は、多くのセイロンゾウが生息していることで有名です。その数なんと、150頭以上。日本では絶対に見られない光景ですよ。観光のベストシーズンは、セイロンゾウが最も多く集まる6月~9月です。この時期は乾季なので、雨の心配もありません。また、乾季に集まる動物はセイロンゾウ以外にも多くの野鳥が集まってきます。公園内を巡るサファリツアーに参加すれば、解説付きで見学できるのでおすすめです。


ミンネリヤ国立公園の詳細

公式サイトで見る


スポット9. ホートン・プレインズ国立公園

スリランカでおすすめの観光地はホートン・プレインズ国立公園

『ホートン・プレインズ国立公園』は、高原地帯にある国立公園のひとつです。この公園は、標高2,000メートルの場所にあるのが特徴。スリランカ特有の植物が見られるんですよ。この地だけにしか生息しない種類もたくさんあるため、植物好きの観光客は、ぜひ訪れていただきたいスポットです。

アクセス方法は、約3時間かけてトレッキングすること。山登りが好きな方にはぴったりでしょう。山登りに慣れていない人でも、大きなアップダウンは少ないので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。


ホートン・プレインズ国立公園の詳細

公式サイトで見る



お気に入り

注目の記事

関連する記事