2015年3月25日

リア充に聞いた!楽しい大学生活を送る5つのコツ

春から大学生のみなさん、朗報です!リア充に聞いた、大学生活を存分に楽しめるコツを5つ紹介します。大学生こそ楽しみたい、彼女も作りたい、友達がほしいって方必見!充実したスクールライフを送ってみては?

大学生活を謳歌する秘訣とは?

大学生活 楽しい

多くの期待と不安を胸に抱いて迎える大学生活。「自分には友達や彼女はできるのか。」「大学生こそモテる男として一皮剥けてやる!」など大学生になるメンズの悩みは絶えません。そんな大学生活を謳歌した若武者たちに今回はリア充の先輩たちから聞いた大学生活を楽しんで送るために必要なコツを5つご紹介します。5つの秘訣をしっかりと学び、人生で最もハッピーな大学生活を送りましょう!

 

楽しい大学生活を送る秘訣① スタートダッシュを切る

大学生活 楽しい 最初

大学生になった最初は、知らない人ばかりで緊張してしまう。でも、そんな悩みを抱えているのは自分だけじゃありません。他の同級生も同じように緊張していて、話しかけられるのを待っています。勇気を振り絞ってアプローチすることで相手も緊張が溶け、自分に対して心を開いてくれるように。大学生活は最初が肝心です。しっかりとコミュニケーションをとって、コネクションを広げる。話すのが苦手な人はしっかりと話しかけてもらいやすい男になりましょう。

 

楽しい大学生活を送る秘訣② サークルに入ろう!

 

大学生のメインと言っても過言ではないのが、部活&サークル活動です。特に4月から5月にかけては様々な部活が新入部員を勧誘しようと、あっちこっちでビラ配りを行っています。無理にキャラに合わない活動はする必要はなく、自分に良い影響を与えてくれそうだ、ここにいたらきっと楽しい!と思えるサークルや部活に入りましょう。サークルや部活といった活動は大学生活で唯一他学部と交わる可能性を秘めているので、出来るだけ入部をすることをおすすめします。

 

大学生活を楽しく送る秘訣③ 新歓コンパに出来るだけ顔を出す

大学生活 楽しい 新歓

大学生活で一番最初に訪れるイベントである新入生歓迎会コンパ。ほぼすべての部活&サークルで行われる呑み会には飲みたがりのメンズや友達が欲しい女の子まで様々な人が集まります。お酒が飲めない人でも新歓コンパは無理に呑ませようとしないところが多いため、気軽に顔を出すことが可能です。被ってしまうと新入生が来る人数が減ってしまうため、サークル同士もつながって日にちを設定しています。自分の体と相談した上で、出来るだけコンパには顔を出すようにしましょう!

 

大学生活を楽しく送る秘訣④ 服装やヘアスタイルにしっかりとこだわろう!

大学生活 髪型 ファッション

大学生活を楽しく送る上でルックスにこだわることはとても重要です。決めすぎずラフすぎないファッションを目指し、ヘアスタイルもノーセットではなくナチュラルなスタイリングがベスト。目立ちたがり屋なメンズが独特なヘアスタイルやファッションコーデを楽しんでいる場合もありますが、決して真似をしないで自然な服装を目指すようにしましょう!ヘアカラーは金髪よりもアッシュカラーで落ち着かせ、ファッションは春夏秋冬で合わせてコーデを組み替えることがおすすめです。

 

大学生活を楽しく送る秘訣⑤ 呑み会の催し物、ゲーム&コールを覚えよう。

大学生活 楽しい 飲み会

※最初に注意しておきますが、呑めない人や呑む意思がない人にはお酒を無理に勧めることは絶対にやめてください。

呑み会で最も盛り上がるコンテンツ、それは”ゲーム”です。今回は王道の”山手線ゲーム”をはじめ、”王様ゲーム”、”Go Back Jump” など。現在の大学生は色々なゲームを提案していって、次々と進化しています。呑み会に行って、「ゲームを知らなかった。」ということにならないためにも、しっかりとここで覚えておきましょう!

代表ゲームの基本ルールなどを紹介するので、初心者の方はぜひ楽しんでみてくださいね!

<山手線ゲーム>基本ルール

最初の人がお題を言い、そのテーマの範囲に入るものを言わないければいけないお馴染みのゲーム。リズムはリズムは、せーの、パンパン○○、パンパン○○と2拍子なのが一般的。例えばお題が『山手線』だったら、せーの、パンパン「渋谷!」、パンパン「恵比寿!」、パンパン「五反田!」という感じ。知っているテーマで楽しみましょう!知らないお題とかでしたら、女子はあまり楽しくなくなる傾向あるので注意です。

負けたら、もちろん罰ゲームです!!定番中の定番なので、ぜひ!

 

<王様ゲーム>基本ルール

割り箸を人数分用意して1本に「王様」その他の箸に1から順番に番号を書いていく数字・王様の書いた部分を隠し、全員で引く(まだ誰が何を引いたかは公表しない)「王様だ~れだ?」のかけ声で王様が名乗り出る王様が番号を選んで命令することが出来る。王様の命令は絶対(?)!

(例:「1番が王様の肩をもむ」など)注:いきなりキツイ命令はしないこと。序所に盛り上がっていきましょう!

 

<Go Buck Jumpゲーム>基本ルール

①複数人で輪になり、誰からスタートするか決めます。

②時計回りに進行します。
リズムは山手線ゲームと同じで、肘(ひじ)を曲げた右手を2拍子のリズムで左右に振りましょう。

③ゲームで使用するルールは、以下の通りです。
自分の番が来たら、そのどれかを発言してください。
Go(ゴー)   =左にひとつ移動。(左隣に進む)
Back(バック) =右にひとつ移動。(右隣に戻る)
Jump(ジャンプ)=左にふたつ移動。(左隣の人を飛ばし、その次の人に進む)
※やり方は、UNOを意識してもらうとわかると思います。カードの代わりに言葉だと思っていただけば楽しめます。

④以下、繰り返しです。間違ったりした人がアウトです。

【追加ルール】慣れてきたら追加してみよう!
Skip(スキップ)=左にみっつ移動。(左の2人を飛ばし、その次の人に進む)

 

呑み会を盛り上げるコール集

コールとは、お酒を呑ませるための掛け声です。二度目の注意になりますが、お酒を呑めない人などには絶対にコールを振らないようにしましょう。

コールとは一体どういう掛け声なのかを動画で説明していますのでコチラをどうぞ▽


上の動画は初心者向け、やってみたいって方にオススメです。

有名で定番な飲ませ方は、

  • 「飲んじゃって、吐いちゃって、なーんちゃって。はい!」(の繰り返し・・・)
  • 「何もってんの?何もってんの?飲み足りないから持ってんの?はい飲んで飲んで飲んで飲んで!」(お酒を持ってる方に)
  • 「おかえり〜おかえり〜おかえりお〜かえり〜!」(トイレから帰ってきた人に)
  • 「○○さんのちょっといいとこ見てみたい~イッキイッキ!」

文章で見てもわからない人が多いと思いますが、予習していることで呑み会での対応スピードは速くなるため、しっかりと呼んでおきましょう。

注意:場所と人をちゃんと選んで、やりましょう!嫌われるケースや、怒られるケースがあるので!

 

もちろん未成年の飲酒は禁止。そして飲み過ぎ禁止

大学生活 リア充

今回は大学生活を楽しく送ることができるコツを5つご紹介いたしました。特に注意すべきは飲酒についてです。最近では、飲酒が元となり様々な事故や事件が起きています。お酒はあくまで楽しむためのいわばアイテムです。しっかりと節度を守り、楽しい大学生活を送ってください!

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!