2015年6月28日

タバコ嫌いな女の子のために。さあ、禁煙生活!

タバコ嫌いの女の子って多いんです。飲み会とかデートでは言わないけど、実は我慢してるかも。女子の本音はキスだってしたくないんです。お金と命を削って、好きな子に嫌がられてまで吸いたいの?さあ、禁煙生活!煙草とバイバイの道のりを紹介します!

タバコ嫌いな女の子は多い。

 

「タバコ吸っていい?」

と言われたとき、正直「嫌だ」なんて言えません。でも本当は嫌だって思っている女の子は多い。髪の毛や服にニオイがつくし、喉も痛くなる。煙は体にも悪い。

タバコ嫌いな女の子の本音を言うなら、キスもしたくなくなる

男性が思っている以上に、タバコが嫌な女の子って多いんです。飲み会などで慣れてきて、大丈夫になる女性も多いけど、腹の底では嫌がっている女性はもっと多いこと、分かってあげてくださいね。

「でも、やめられないよ!」って男性も多いはず。そこで今回は禁煙生活への道のりを紹介します。

 

 

そもそも、若いうちから吸い始める程やめにくい

 

日本の喫煙人口は徐々に減っていると言われていますが、まだまだ喫煙人口は多いみたいです。約2500万人と言われていて、成人のなんと4分の1が吸っている計算。

男性だけのデータを見ると、約32%。3人に1人が吸っています。

この数字は他の先進国に比べて格段に多い!

若いうちから吸い始めていると、ニコチンの依存度が高くなる傾向にあります。そのため、若い内から吸い始めると、それだけタバコをやめにくくなります。

まだ、若い方、少しの我慢です。その我慢は将来の財産になりますよ。

 

一本お化けはおさらば!

 

喫煙者諸君

“一本お化け”という言葉を知っていますか?

いったん禁煙しようとしていてもお酒の場で「一本くらいいいだろう」と吸ってしまうことです。「一本だけ!」とか言って我慢できないお子ちゃまの共通語です。

この一本お化けの登場で、再びタバコを始めてしまう人が少なくない。なんと、ある統計では、禁煙に取り組んだ人が1年後に禁煙に成功している確率は、たったの2割程度だとされています。

一本お化けとおさらばしないと禁煙生活はより遠くなります。

 

 

2つの“依存”

 

禁煙の妨げとなっているのは2つの依存です。この依存が喫煙をやめられない原因になっています。

① 身体的依存

ニコチンへの依存です。喫煙者は血液中のニコチン濃度が下がると、ニコチンが欲しくなってしまいます。そのため、中毒性があると言われています。

 

② 心理的依存

喫煙者の多くは、口寂しかったり、手持ち無沙汰だったり、ストレス解消でつい吸ってしまっています。ストレスの逃げ方でタバコを選んでしまっています。

 

 

さあ、禁煙生活!はじめの3日が勝負!

 

禁煙生活は最初の3日間がキツいと言います。ニコチンは約30時間経たないと抜けないから。3日もすればニコチンのほとんどが抜けると言われています。

まずは3日!!がんばってください!そうすれば希望が見えます!!カレンダーなどに禁煙を始めた日に分かりやすく印を付けておくといいでしょう。

人間、目に見えた成功に大きな達成感を抱きます。また、禁煙を始めたきっかけも書くといいでしょう。妻や彼女のため、子供のため。もちろん自分のためと書けるなら立派です。

ここからは、禁煙生活についてより詳しくお伝えします!

 

対処法

 

禁煙に対しての離脱症状が現れる人も。個人差はありますが、10〜14日ほど続くと言われています。その症状とは以下の5つのようなもの。

  • タバコを吸いたい!という欲求
  • 眠気
  • イライラして落ち着かない
  • 頭痛
  • からだがだるい

離脱症状が出たときの対処法を考えておくことで、吸いたい気持ちをコントロールすることができるでしょう。一回の症状は3〜5分と決してそんなに長い訳ではありません。その間にタバコの代わりになるものを探しておくことが重要です。

 

対処法

  • 朝起きてすぐ:すぐに顔を洗う
  • 食事の後:歯磨き
  • コーヒーと一緒に:コーヒーを紅茶にかえる
  • 休憩時間:職場の人に禁煙宣言をする
  • お酒の場:冷水を置いておき、吸いたくなったら飲む
  • 普段:マスクをしておく

他にも、氷を食べたり、ガムをかんだりと口が寂しくならないようにしましょう。口が暇になったときや時間が空いたときに吸いたくなるもの。なるべく、口寂しくならないような工夫をしましょう!

常にマスクをしておくのも効果あり。副流煙のにおいをシャットアウトできて禁煙に集中できますし、マスクを外す手間が吸いたい気持ちをブロックしてくれます。

 

 

最後に

厳しいことをたくさん言いましたが、一回の喫煙生活で成功する人はそういません。

根気よく何度も何度も繰り返していくことが大切です。「禁煙したい」と心のどこかで思っていてもなかなか一歩めが踏み出せない人もいるでしょう。「一生禁煙!」なんて大きな目標を最初に掲げては絶対に成功しません。

徐々にで大丈夫。少しずつ頑張ってみてください。

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!