【夢占い】切られる夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】切られる夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

切られる夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は部位や状況別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。
水野コアラ 2022.10.30

【夢占い診断】切られる夢の意味とは?

切られる夢の意味

切られる夢は、あなたが今いる環境に変化が起こることを暗示した夢です。

現実に包丁などの刃物で切られると不快で痛い思いをするのと同じく、夢占いにおいても環境が悪い方向に向かうという意味を持っていることがほとんどですから、慎重に行動することが求められます。

ただ、あなたの感じ方や切られる刃物の種類、状況など夢の内容によっては逆に環境が良くなるという吉夢の場合もありますので、夢で見たことをしっかり思い出してみましょう。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

運気改善のヒントをつかんでくださいね。


【部位別の夢占い】切られる夢の意味とは?

部位別_切られる夢

「誰かに包丁で腕を切られる夢を見てゾッとしてしまった」

「お腹を刃物で切られている夢って悪いことが起こりそうで怖い…」

体のどこかを切られる夢を見ると、夢であっても何だか不吉な感じがしてしまうものです。

漠然とした不安は心身を蝕みますから、夢の正しい意味を知って今後の行動のヒントにしていくといいでしょう。

ここからは、体の部位別に切られる夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。


1. 首を切られる夢の意味は「人付き合いで問題がある」

首を切られる夢を見た時は、人間関係がうまくいっていない暗示です。

夢占いにおいて、首は人間関係を表しているため、そんな首を切られるということは対人運が低下していくことを示しています。

大切な人が離れて行ってしまう、もしくは仕事仲間や友達などが自分から離れてしまいそうな不安を感じているのではないでしょうか。

距離を置かれるかもしれないと思うなら、あなたの言動によって相手がどう思うのかを一度じっくり考えてみてください。

もしかしたら関係修復の糸口が見つかるかもしれませんよ。


2. 腕を切られる夢の意味は「幸運を見落としている」

包丁などの刃物で腕を切られる夢を見たあなたは、手にするはずだった幸運を逃がしてしまうサインです。

もしくは自由を制限される、予想外のトラブルに巻き込まれるといった問題が起きる可能性が高くなっています。

しばらく周囲の状況に注意を払うと同時に、慎重な行動を取ることが大切です。

波風が立たないよう努めることで、厄介な対人トラブルを未然に防ぐことができるでしょう。


3. 足を切られる夢の意味は「金運が低下しそう」

足を切られる夢を見たなら、仕事を失うなどの原因によって経済的な困窮に陥る可能性を示唆しています。

そのため、仕事で大きなミスをしないよう、慣れている業務でも確実に一つずつ片付けるよう注意しましょう

慎重に行動していれば、深刻な問題で困り果てるといったことにはならないはず。


4. 指を切られる夢の意味は「対人運が不調になっている」

指を切られる夢を見た時は、対人運の低下を意味しています。

もしすでにトラブルの火種があるのなら、意地を張らず素直に相手の意見を聞いてみましょう

あなた自身の思い込みだったといった発見があるなど、トラブルの原因がはっきりしていい対処法を見つけることができそうです。


5. 背中を切られる夢の意味は「プライドに傷がつきそう」

背中を切られる夢って、あなたの自尊心に傷がつく可能性があるのを意味します。

その理由は、夢占いにおける背中はプライドなどを意味する部位と言われているから

辛い体験をするかもしれませんが、やけにならず前向きに進んでいきましょう。

今回の経験があなたの糧となり、これまで以上にパワーアップできるかもしれません。


6. お腹を切られる夢の意味は「周囲へ心配をかけているかも」

お腹を切られてしまう夢を見たあなたは、身近にあなたの事を心配している人がいることを暗示しています。

もし普段から親切にしてくれる人がいるなら、その人はあなたをケアしたいと思っているので、その人のためにももう少し自分のことを大切にしていきましょう

時にはやりたいようにやってみるなど、あなたらしさが出てくればその人も安心してくれますよ。


7. 舌を切られる夢の意味は「言動には注意すべき」

舌を切られる夢を見たなら、余計な一言を言って誰かを怒らせてしまう暗示。

夢の中で舌が切られることで会話が難しくなるので黙らざるをえない、そんな状況になりそうだと夢が伝えてくれています。

仕事や人間関係で苦労する可能性が高いので、落ち着いてゆっくり話すと同時に相手の話も聞くよう心がけてみましょう

会話のキャッチボールがスムーズになり、周囲との関係性がよりよくなっていくはず。


8. 手のひらを切られる夢の意味は「周囲の意見に耳を傾けるのが吉」

手のひらを切られてしまう夢を見た時は、幸運を逃すことを暗示しています。

もっと積極的に動きたいのに自由を制限される、ちょっとしたことで喧嘩になってしまうといったネガティブな状況に落ち込んでしまうかもしれません。

あなただけに原因があるわけではありませんが、そういった状況になりやすい言動をとっている可能性がありますから、周りのアドバイスを素直に受け入れましょう。

真摯な対応を心がけていれば、チャンスを掴めるタイミングがやってくるはずです。


▷次ページ:ナイフで切られる夢の意味とは?

よく一緒に読まれる記事