【夢占い】竜巻の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】竜巻の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

竜巻の夢のスピリチュアル的な意味とは?今回はサイズや状況、行動別に吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【災害別の夢占い】竜巻と何か別の災害が起こる夢の意味とは?

災害別_竜巻の夢.037.jpg

「火が燃え上がって、炎の竜巻のようになってる夢は吉夢って本当?」
「自信と竜巻が同時に襲う大災害の夢を見たから正夢にならないか怖い…」

災害の夢は何かしらの波乱を暗示するものですが、竜巻と合わせて別の災害が起こる夢を見ることがあります。

雷や火事、地震…。

ここからは、竜巻と一緒に起こった災害別に夢を解説していきます。

詳しく思い出せれば、より詳細に夢の意味が分かりますよ。


1. 竜巻と雷が発生する夢の意味は「人生の分岐点がくるサイン」

竜巻と雷が同時に発生する夢って、人生の転機が訪れるサインです。

竜巻も雷も大きな変化を暗示するものですから、もしかするとこれまで築いてきたものを捨てて新しい人生を歩んでいく前触れかもしれません。

けれど、これを悪い方向に考えるのは良くありません。

新しいことに挑戦するのに最適なタイミングだとも言えるから。

それがきっかけで新たな自分が見つかるかもしれませんよ。


2. 竜巻と地震が発生する夢の意味は「トラブルが発生するサイン」

竜巻と地震が発生する夢って、現状が大きく変化したり、トラブルが起こる前兆と言えます

無事に避難できたなら良い方向へ変化することを暗示していますが、何かしらの被害があるなら逆の意味になります。

そのため、夢の内容や状況を思い出せるだけ思い出してみましょう。

きっとその中に、今後に生かすことができるヒントがあるはずだから。


3. 竜巻と火事が起こる夢の意味は「発生する火事の規模による」

竜巻と火事が同時に発生する夢を見たら、その火事の規模をよく思い出してみて。

竜巻にあおられて大きな火柱になっていたなら、「災い転じて福と成す」という意味の吉夢です。

トラブルに見舞われてもうまく解決することができ、運気も上昇していくでしょう。

けれど、火事がそれほど大きくなかったなら、これから試練が待ち受けていることを示唆するため運気低迷を意味しています。

後者の場合は、強い心を持って前向きな姿勢でいることを心がけましょう。


4. 竜巻と砂嵐が起こる夢の意味は「孤独感に苛まれている」

竜巻と砂嵐の夢を見たら、あなたの孤独感が募っているサインです。

砂嵐は自分自身を見失っているときによく見る夢。

周囲のノイズが多くストレスをためてしまっていることを表しています。

精神的に疲れているようですから、気分転換をしたり、意識的に雑音を絶つようにしてみましょう。

気分を切り替えられればきっと心に余裕が戻って来るはずです。


▷次ページ:家族が竜巻の被害に遭う夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事