【夢占い】猫の夢の意味とは?状況別にスピリチュアル的な暗示を診断します!

【夢占い】猫の夢の意味とは?状況別にスピリチュアル的な暗示を診断します!

猫の夢の意味とは?今回は、猫の色や状況、猫の数や他の動物が出てきた場合別など、あなたが見た夢が吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。
水野コアラ 2022.10.15

猫を飼う夢って良い感じがするんですけど、どうですか?

夢の中で猫が出てきました。

何を暗示しているんでしょうか...

猫の夢って、癒されるし良い意味な感じがしますよね。

でも、実は『猫の夢=良い意味』は間違い。

むしろ、猫の夢って、悪い暗示であることが多いんです。

猫の夢の意味:吉夢30/凶夢70

あなたが見たのは良い夢か、それとも悪い夢か?

私、夢占い師の水野コアラが「猫の夢の意味」について解説します。

悪い意味でも対処すれば大丈夫だから、安心してみていきましょう。


【夢占い診断】そもそも「猫の夢」の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_猫が出てくる夢

夢占いにおける猫は、女性を象徴するケースが多いです

もしも女性が猫の夢を見た場合、あなた自身が投影されている事もあれば、身近な女性を表していることもあります。

とはいえ、一概に猫の夢といっても夢の中の状況や猫の種類、あなたの感じ方によって意味合いって大きく異なるもの。

そのため、自分が見た夢の内容や状況、思った感情をできる限り思い出してみて。

それができれば、より鮮明に夢の意味やとるべき行動が導き出せるから。

この記事では、猫の夢の意味について詳しく解説していきます。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

自分が見た夢はどんな意味を持つのか気になる方は、ぜひ読み進めてみてくださいね。


【猫の数別の夢占い】夢に出てくる猫の数で意味が変わる?

猫の数別の夢占い

「3匹以上の猫が出てきた!」
「親子の猫が出たのってどういう意味?」
人によって夢で見た猫の数が異なることもあるはず。

色や状況も重要ですが、夢の意味を紐解くなら猫ちゃんの数も重要なヒントです。

そのため、何匹出てきたかもしっかり覚えておきましょう。

ここからは、猫の数に応じた夢の意味を詳しくご紹介します。

自分が見た夢を思い返しながら、ぜひチェックしてみてください。


1. 猫がたくさん出てくる夢の意味は「金銭感覚の見直しが必要」

3匹以上など、たくさんの猫が夢に出てきたら金銭トラブルの恐れがあることを知らせる警告夢です。

そのため、誰かとお金の貸し借りをしていないか、必要以上に浪費をしていないか、お金周りをもう一度見直しましょう。

また、人によってはクレジットカードや電子決済を使いすぎてる恐れも。

特にカードや電子マネー類はその場で現金が減らないため、ついつい使いがち。

後になって経済的に苦しくなることもあるため、きちんとお金の流れを把握して、収支と支出のバランスを調整しましょう。


2. 2匹の猫が出てくる夢の意味は「大きな2つの出会いが訪れる」

2匹の猫が出てくる夢の意味は「大きな2つの出会いが訪れる」

夢に2匹の猫が出てきたら、今後の人生に影響を与える大きな2つの出会いを暗示しています。

それが理想的な異性なのか、一生付き合う親友なのか、はたまたビジネスパートナーかは人によって異なるでしょう。

どちらにせよ、嬉しい出会いには変わりはないので、気長に待つのが吉。

とはいえ、いつ出会ってもいいように日頃から身だしなみに気を配るなど、最低限の準備を欠かさないようにしましょう。


3. 親子の猫が出てくる夢の意味は「現在の家庭の状態を表す」

親子の猫が夢に出てきたら、あなたの家庭環境が投影されているのでしょう。

夢の中で親子の猫が親しくしているなら円満、反対に仲が悪いなら上手くいっていない事を示唆しています。

仮に後者へ該当するようであれば、家族との交流を増やしましょう。

友達や恋人も大事ですが、やはり家族は誰にとっても重要な存在です。

ぜひこの機会に家族仲を深める努力をしてみてくださいね。


▷次ページ:猫に噛まれる夢の意味とは?

よく一緒に読まれる記事