【2021最新】Apple Watch向けアプリのおすすめ集|便利な人気定番アプリを徹底ガイド

Apple Watchで使うのにおすすめなアプリをお探しの方へ。今記事では、Apple Watch向けアプリを選ぶポイントから、おすすめのアプリまで詳しくご紹介します。便利な人気アプリを解説するので、Apple Watchユーザーの方は、ぜひ参考にしてみてください!

Apple Watchはアプリを使うとより便利になる

Apple Watch向けアプリのおすすめ

AppleWatchは、高性能なデジタル腕時計として様々な機能を搭載しています。

特に専用のアプリをインストールすれば、Apple Watch単体でも、スマートフォンのように多種多様な操作が可能

例えば、手持ちのiPhoneとペアリングすることで、タスク管理や体調管理、音楽鑑賞やサブディスプレイにするなど。

もしAppleWatchを持っているのなら、ぜひ用途に合ったアプリをダウンロードして快適な体験をしてみてください。


Apple Watchにインストールすべきアプリを選ぶポイントとは

AppleWatch向けアプリは、今や数え切れないほどの数がリリースされています。

どんなアプリをダウンロードするか全く決めていないと、いざ使おうと思ってもなかなか探しきれないため、大まかなジャンルを定めておくことがおすすめです。

大きく分けると3つに分類され、知り合いとの連絡のやり取りや音楽鑑賞などの「普段使い」、タスク管理やメモ帳などの「ビジネス系」、健康管理やスポーツなどに活用できる「ヘルスケア」などが挙げられます。

アプリによって多種多様な機能を備えているため、自分の目的に応じて使えるものを選びましょう。


【普段使い】Apple Watchにおすすめのアプリ3選

AppleWatchアプリには、趣味や日課などの様々な普段使いとしての機能を備えたものが数多く存在します。

特に日頃の生活において、スマホでのSNSの利用や音楽鑑賞、時刻表の確認などが必須という方も多いでしょう。

では具体的にどんな特徴や用途を持った人気AppleWatchアプリがあるのか、詳しくご紹介していきます。


普段使いにおすすめのアプリ1. LINE

LINE.jpg

出典:apps.apple.com

  • iPhoneを開かなくても、ペアリングしておけば手元のAppleWatchでチャット内容の確認が可能
  • 定型文を編集して10個まで登録しておけるため、意思疎通もしやすい
  • QRコードも表示できるから、手元にiPhoneがなくても友達登録ができる

外出時などに知り合いから連絡が来ても、時と場合によってはなかなかスマホを出せないこともありますよね。

『LINE』は、今やスマホを持っているほとんどの人が利用している必須のメッセージアプリ。AppleWatchに入れておけば、新着の連絡を確認したり、定型文や音声入力での返信ができます

わざわざポケットやカバンの中からスマホを取り出す必要がないため、「満員電車の中などであまり手を動かせない状況でも素早く連絡を返したい」という方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金250円〜あり)
  • 使い方:閲覧、操作

普段使いにおすすめのアプリ2. NAVITIME

NAVITIME_乗換と地図の総合ナビ_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 電車やバスの乗り換え情報を表示させられるため、旅行中にもAppleWatchからスムーズに確認しやすい
  • 直近の交通機関までの残り時間もチェックできるから、乗り換えに遅れる心配も少ない
  • ペアリングしたiPhoneから乗り換え情報を登録することで、様々なルートを表示されられる

公共交通機関で遠出をする際、ふと目的地やルートが合っているか心配になって確認したくなることもあるでしょう。

『NAVITIME』は、電車とバスの乗り換えや地図表示機能を搭載したApple Watch向けアプリです。主に目的地や経由地、到着時間や料金、乗り換え回数などの様々な情報を手元で確認できるのが魅力。

「旅行や出張などで初めての土地に行く時に、道のりを覚えるのが苦手」という方には、途中でiPhoneを開いたり検索しなおす手間が掛からず、スムーズに乗り換え確認として使えるこちらのアプリがぴったりです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金150円〜3,500円あり)
  • 使い方:閲覧

普段使いにおすすめのアプリ3. Apple Music

Apple_Music.jpg

出典:apps.apple.com

  • iPhoneと連携することで、曲の再生や音量調節などの様々な操作をAppleWatch上から行える
  • AppleWatch本体に曲を入れておけば、iPhoneがなくても音楽鑑賞として使える
  • おすすめ機能により、プレイリストから自分好みの曲を学習して流してくれるので便利

「音楽鑑賞をしていると、音量を下げたくなったり曲をスキップしたくなることがある。」曲によって音量の差が激しいと、いちいち調節しなければならないですよね。

『Apple Music』は、iPhoneで音楽を再生することにより、AppleWatchでの操作を実現する便利なアプリ。加えてCellularモデルの機器であれば、AppleWatch単体でも音楽のストリーミング再生が可能になります。

手元からスムーズに音楽コントロール操作を行えるので、ジョギングや通勤などで快適に音楽を聴きたい方に人気のアプリです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 使い方:操作

【ヘルスケア】Apple Watchにおすすめのアプリ5選

AppleWatchには、GPSや心拍センサー、気圧計やジャイロセンサーなどの様々な機能が備わっています。

そのため、自分の健康や体調管理といったヘルスケア系のアプリとも相性が抜群。

では実際にどんなものがAppleWatchで使えるのか、おすすめの人気アプリをご紹介していきます。


ヘルスケア系のおすすめアプリ1. AutoSleep

AutoSleep_Watchを使って睡眠を自動で追跡します.jpg

出典:apps.apple.com

  • AppleWatchを装着して寝るだけで、睡眠の質や正確な時間を記録できる
  • ヘルスケアアプリと連動すれば、睡眠情報を共有してより快適な眠りへの改善へ繋げられる
  • 過去7日間の睡眠データを遡れるから、後からチェックして眠りの浅い原因を追求しやすい

「朝起きると体がだるい時がある...。」睡眠に問題があると思っていても、何が原因か分からないことが多いですよね。

『AutoSleep』は、睡眠の質や時間などの情報を自動で記録してくれるアプリ。測り方も簡単なものとなっており、AppleWatchを腕に装着しているだけで後からデータをチェックすることが可能です。

寝ている状態を判別し、睡眠に関するデータを導き出して改善に繋げられるから、まずは自分の睡眠がどんな状態かを知りたい方などに人気のアプリと言えるでしょう。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:490円
  • 使い方:閲覧、操作

ヘルスケア系のおすすめアプリ2. あすけんダイエット

あすけん_ダイエットの体重管理_食事記録_カロリー計算.jpg

出典:apps.apple.com

  • 食事区分を選択し音声入力するだけで、簡単に毎日の食事を記録として残しておける
  • 食事の内容から摂取カロリーを算出してくれるので、どれだけ食べ過ぎているかが判明しやすい
  • 管理栄養士からのアドバイスをもらえるため、健康的な食事管理によるダイエットが可能

「少しでも痩せたいけど、1人でダイエットに挑戦してもすぐに挫折してしまう...。」食事制限などをしようと思っても、調べる段階で諦めてしまいがちですよね。

『あすけんダイエット』は、日頃の食事を記録することで、体重管理やカロリー計算を行う便利なヘルスケアアプリです。またカロリーだけでなく栄養士によるアドバイスもあるため、体に無理のない健康的な食事制限を実施できるでしょう。

できる限りモチベーションを高めて体重を落としたい方は、食事面でダイエットに関する様々なサポートをしてくれるこちらのアプリがおすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金300円〜3,600円あり)
  • 使い方:閲覧、操作

ヘルスケア系のおすすめアプリ3. 体温計Watch+ for Watch

体温計Watch+_for_Watch.jpg

出典:apps.apple.com

  • 手元のAppleWatchでスムーズに入力できるから、体がだるい時でもきっちり記録を残しやすい
  • 前回のデータも表示されるため、体調の変化を数値で発見できる
  • ヘルスケアアプリと連動することで、長期的な体温情報をデータとして保存したりグラフ化して使える

時期によってウイルスに感染するのが心配だから、これまで以上に体調管理には気をつけたいという方もいますよね。

『体温計Watch+』は、自身の体温管理のサポート的な役割を持つアプリ。AppleWatch自体で体温を測ることはできないものの、スムーズに体温記録を残し、iPhoneの「ヘルスケア」アプリなどと連動して体調管理に役立てられます。

わざわざスマホを開いたりメモを取る手間が掛からないので、「毎日のように体温を測っていると、いつの間にか記録を取るのを忘れてしまう」という方に人気です。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 使い方:操作

ヘルスケア系のおすすめアプリ4. Standland

Standland_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 1時間毎に1分以上歩くことでポイントがどんどん加算されていき、ゲーム感覚で座りすぎを防止できる
  • ポイントが蓄積していくと、新しいモンスターが登場したりとやる気アップにつながる
  • 直近10日間のデータを閲覧することが可能なため、今後の改善にも役立てて使いやすい

「デスクワークや在宅勤務などで、いつも以上に座る時間が増えてしまっている..。」体を動かした方が良いのはわかっているけど、なかなか行動に移せないもの。

『Standland』は、箱庭ゲームのような世界観が広がっており、歩きや座りを感知することで様々な挙動が見られる面白いアプリ。主に1時間毎に1分以上の歩行を実施することでポイントがカウントされていき、アプリ内のキャラやアイテムがもらえる仕組みです。

運動不足を感じている方には、ゲーム感覚で楽しみながら座りっぱなしを防止してくれるこちらのアプリがおすすめとなります。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金250円あり)
  • 使い方:閲覧

ヘルスケア系のおすすめアプリ5. Nike Training Club

Nike_Training_Club.jpg

出典:apps.apple.com

  • 180種類以上のワークアウトが用意されており、初心者の方でもトレーニングを始めやすい
  • 消費カロリやー心拍数などが表示されるから、トレーニングの負荷や回数を調節しやすい
  • トレーニング中の秒数を振動で通知してくれるので、いちいち自分で秒数を数える手間が掛からなくて便利

ちょっとした運動なら自分にも分かるけど、本格的なトレーニングは専門的な知識がないとなかなか実践できないものですよね。

『Nike Training Club』は、およそ180種類ほどの様々なワークアウトが用意されている運動サポートアプリです。器具を使わない自重トレーニングも豊富にあり、アプリを利用していけば、おすすめのメニューなどもアドバイスしてくれるのも魅力。

トレーニング初心者でも使いやすい仕様となっているため、「健康的な身体づくりに挑戦してみたい」という方などにぴったりです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 使い方:閲覧、操作

【電子マネー】Apple Watchにおすすめのアプリ3選

AppleWatchでは、様々な電子マネーアプリをダウンロードして使うことが可能です。

基本的に腕に身につけているので、紛失する心配もなく、簡単で安全な決済を実現しているのが魅力。

では具体的におすすめの電子マネーアプリについて、AppleWatchで使いやすいものをご紹介します。


電子マネーのおすすめアプリ1. Suica

Suica_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 公共交通機関で使えるため、電車の改札やバスの乗り降りも腕をかざすだけで快適に行える
  • クレジットカードを登録しておくことで、どこにいても入金処理が可能
  • iPhoneとApple Watchをペアリングできる環境であれば、仮想のSuicaカードを素早く移して利用端末を変更できる

公共交通機関に乗る機会が多いと、いちいち切符を買ったり、常に定期券を更新する手間などが面倒に感じてしまうもの。

『Suica』は、JR東日本からリリースされている交通系の電子マネーアプリです。

主に電車やバスなどの公共交通機関で利用でき、定期券やグリーン券の購入などが可能。さらにあらかじめお金をチャージしておけば、乗り越した際にも自動精算してくれます。

AppleWatchにより、財布やカバンから定期券すら取り出す必要がないため、「朝の通勤や通学などの忙しい日でもスムーズに改札を通りたい」という方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 使い方:操作

電子マネーのおすすめアプリ2. PayPay

PayPay-ペイペイ_電子マネーでスマートにお支払い__.jpg

出典:apps.apple.com

  • 300万ヶ所以上の加盟店があるから、日常生活での電子マネー決済で困る心配が少ない
  • 事前にチャージした残高で決済を行えば、ポイント還元もあってお得
  • PayPay同士なら電子マネー残高のやりとりも可能なので、飲食代の割り勘などもしやすい

「あまり現金を持ち歩きたくないから、支払いは電子マネーで済ませたい..」でもお店によっては対応していないこともあって困るもの。

『PayPay』は、加盟店数が300万ヶ所にもおよび、幅広い店舗や施設などで利用しやすい電子マネーアプリ。そしてお店のQRコードを読み取ったり、AppleWatchのバーコードをスキャンしてもらうことで、スムーズな支払いを実現できます。

日頃から外食やショッピングする機会が多い方には、コンビニやスーパー、飲食店などの様々なシーンで素早い決済が可能なこちらのアプリがおすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 使い方:操作

電子マネーのおすすめアプリ3. QUICPay

電子決済アプリQUICPay

出典:www.quicpay.jp

  • クレジットカードや口座と連携さえできれば、アップルウォッチをかざすだけで後払い決済をスムーズに行える
  • 店舗に設置された機器などにかざすだけで決済可能なので、感染対策として人との接触を極力避けられる
  • 全国133万ヶ所以上に対応し今後も拡大予定となっているため、使う場所に困らない

電子マネーによっては、事前にお金をチャージが必須になるものもあり、余計な手間に感じてしまうこともあるでしょう。

『QUICPay』は、クレジットカードや銀行口座と連携するポストペイ型の電子マネーアプリです。

プリペイド型と違って入金する手間が掛からないのが特徴。さらにApple Watchをかざすだけなので、サインや暗証番号を入力する必要もありません。

後払いで使えるだけでなく、クレジットカードよりもスムーズに支払いを済ませられるから、「電子マネーアプリをインストールしても、入金などの手間があるとなかなか使う機会がない」という面倒くさがりな方に人気です。

公式サイトで見る


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 使い方:操作

【ビジネス】Apple Watchにおすすめのアプリ5選

AppleWatchのアプリには、普段使いだけでなく、ビジネスシーンで活用できるほどの拡張性も備えているのが魅力です。

主に仕事のタスク管理や大事なスケジュールなどを、手元で素早く確認したり記述できるのが特徴

では自分の目的や用途に合ったおすすめの人気ビジネスアプリについて、詳しく解説していきます。


ビジネス系のおすすめアプリ1. ジョルテ

ジョルテ_カレンダー_システム手帳でスケジュール管理_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 毎日の予定や計画を表示しておけるから、手元のApple Watchですぐさま内容や時間を確認できる
  • 場所や詳細情報なども記載できるため、スケジュールの内容を把握していなくても安心
  • iOSカレンダーとの連携も可能なので、インストールする以前の予定もアプリに同期させられる

仕事や学校などで毎日が忙しいと、ついついちょっとした予定を見逃してしまうことも。特に他人が絡む用事だと、迷惑をかけてしまいかねません。

『ジョルテ』は、カレンダーや手帳で日々のスケジュール管理を行えるAppleWatchアプリ。さらに予定が近づくとカウントダウンされる通知機能もあり、直前になってスケジュールに気づいて、慌てる心配も少なくなります。

立てた予定を手元のAppleWatchですぐに確認できるから、「日頃からスケジュールがたくさん入っているから、全て把握しておくことが難しい」という方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金120円〜3,600円あり)
  • 使い方:閲覧、操作

ビジネス系のおすすめアプリ2. Evernote

Evernote_.jpg

出典:apps.apple.com

  • いつでもどこでも手書き入力や音声入力で、忘れそうな内容をメモしておける
  • 入力した内容は同期されるため、スマホやPCなどのよく使う端末でも閲覧できる
  • リマインダー機能により、予定やスケジュールを指定した時間に通知してくれる

日常でふと気になったことや発想が生まれても、大抵のことは忘れてしまいがち。せっかく良いアイデアが思い浮かんでも、それではもったいないですよね。

『Evemote』は、ホーム画面からテキストノートを作成し、手書き入力できるメモ帳アプリ。また音声メモを録音することも可能なので、情報が多い時にも音声で素早く記録しておきやすいです。

「仕事で頻繁にヒヤリハット報告や改善提案を提出している」という方には、手ぶらの状態で外出していてもちょっとしたメモなどをササッと記録しておけるこちらのAppleWatchアプリが最適です。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金240円〜5,800円あり)
  • 使い方:閲覧、操作

ビジネス系のおすすめアプリ3. Timesheet 時間記録

Timesheet_時間記録.jpg

出典:apps.apple.com

  • 手元のApple Watchで時計や作業時間をすぐに確認できるので、予定に合わせて進捗を進めやすい
  • 日別やタスク名などで作業時間を計算してくれるため、よく使うタスクなどが判明しやすい
  • 指定した時間で繰り返しアラームを鳴らせるから、細かい時間で区切って作業するポモドーロ法にも使いやすい

「在宅勤務をしていても、なかなか仕事に身が入らない..。」決まった勤務時間などがないと、集中力が続かないこともあるはず。

『Timesheet』は、時計とストップウォッチ機能を搭載した時間管理アプリ。さらに20分から120分までの細かい単位でのアラート設定も可能なので、定めた時間をきっちり区切りたい時にも便利です。

あらかじめ立てた予定に沿った作業時間を構築しやすいため、時間を決めていないとどうしてもだらだら作業してしまう方などにおすすめと言えるでしょう。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:490円
  • 使い方:閲覧、操作

ビジネス系のおすすめアプリ4. Todoist

TodoistToDoリスト_タスク管理_リマインダー.jpg

出典:apps.apple.com

  • +ボタンでスムーズにタスクを入れられるため、作業が増えてもすぐさま内容を追加しやすい
  • 指定した時間に通知してくれるリマインダー機能を搭載しており、予定やスケジュールを忘れない
  • タスクの優先順位もつけられるから、作業を整理して効率的にこなせる

仕事量が多いと、「何から始めればいいのか」「次にどういう作業をすればいいのか」と複雑に考えてしまい、上手く作業を進められないこともあるでしょう。

『Todoist』は、1日の計画や目標設定、作業工程や時間設定などの様々なタスク管理を行えるAppleWatchアプリ。後から実施しなければならないタスクが増えても、+ボタンをタップして作業内容や時間を指定すれば、きちんと順番通りに追加できます。

リモートワークなどの環境でも効率的に仕事を進めたい方などは、タスクの優先順位や目標をしっかり定めて、1日のやる気を維持しやすいこちらのアプリがぴったりです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金450円〜4,100円あり)
  • 使い方:閲覧、操作

ビジネス系のおすすめアプリ5. ボイスレコーダーAwesome Voice Recorder

ボイスレコーダーAwesome_Voice_Recorder.jpg

出典:apps.apple.com

  • ワンタップで録音開始や停止できるため、聞き逃したくない会話をすぐさま記録
  • GoogleドライブやDropbox、AirDropなどで保存したデータをスムーズに共有
  • 録音したファイルは低速や高速で再生することも可能なので、聞き取りづらい箇所があっても安心

人の会話を一言一句全て覚えておくのは不可能に近いもの。でもビジネスシーンにおいて、重要な内容の会話を聞き逃すことは避けたいですよね。

『Awesome Voice Recorder』は、周囲の会話や音声などを録音し、MP3やWAV、M4Aなどの様々な音声ファイルで保存できるボイスレコーダーアプリです。加えて保存したデータは、AirDropやメールでの転送、DropboxやGoogleドライブなどのクラウドストレージに移すことも可能。

会話のやり取りを高音質で記録したりデータ共有しやすいので、「社内会議といった様々なシーンでの内容を議事録として残しておきたい」という方などにおすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金120円あり)
  • 使い方:閲覧、操作

便利なApple Watchアプリを使って、日常生活に役に立てよう。

今や連絡手段や身体管理、快適な作業環境の構築といった日常の様々なシーンで、iPhoneアプリをよく使うでしょう。

しかし状況によっては、スマホを取り出しにくかったり、面倒に感じてしまうこともあるもの。そんな時にAppleWatchがあれば、手首に巻いた端末からスムーズにアプリ操作やデータ確認ができて便利です。

より快適な日常生活や効率的なビジネスライフを送るためにも、自分の用途や目的に有効活用できるAppleWatchアプリを見つけてください。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事