ボイスレコーダーアプリのおすすめ9選。人気録音ツールを徹底比較!

iPhoneやAndroidで録音ができる「ボイスレコーダー」。今回は、選び方から、おすすめのボイスレコーダーアプリまでご紹介。会議の議事録を収録したり文字起こしをしたり、仕事で重宝するので、ぜひ便利なスマホアプリを活用してみてください!

そもそも「ボイスレコーダーアプリ」とは?

ボイスレコーダーアプリのおすすめ.jpg

ボイスレコーダーアプリとは音を録音して、後から反復して聞けるアプリのこと。

例えば、会議をしていて議事録をとらなければならないが、スピードが速すぎてタイピングが追いつかない場合や、打ち合わせの文字起こしを後からしたい場合などに重宝します。

また、気になる音楽を録音して後から調べたり、英会話の練習などにも使うこともできるので、非常に便利です。


わざわざボイスレコーダーアプリを使うメリットとは?

もともとiPhoneやAndroidにもともと入っているボイスレコーダーを使うのもアリですが、使い方によっては少々機能が少ないと感じるかもしれません。例えば、英会話の練習に使用するため音質にこだわりたい方は高音質で録音したいですよね。

会議などを長時間にわたって録音したり、録音した音源を後から編集したり、文字起こしをしたりといった場合でも、ボイスレコーダーアプリによってはしっかりと対応することできますよ。


ボイスレコーダーアプリの選び方とは?

ボイスレコーダーは、「音を録音する」というとてもシンプルなアプリなので、どのアプリをダウンロードしても同じなように思われがちです。

しかし、シンプルだからこそ少しの機能の違いで大きな差がでるので、ダウンロードする前にしっかりと確認することが大切。

ここからは失敗しないボイスレコーダーアプリの選び方を紹介していきます。


ボイスレコーダーアプリの選び方1. 対応OSを確認する

OSのバージョンによっては使うことができないアプリも存在します。どんなに高性能なアプリでも、起動できないと使用することができません

iPhoneならiOSに対応、AndroidならAndroid OSに対応していることが前提になります。基本的にはiPhoneはApple Store、AndroidはGoogle Playからダウンロードすれば問題ありません。

お手持ちのスマホがどちらの機種かを確認した上で、アプリをダウンロードするようにしましょう。


ボイスレコーダーアプリの選び方2. 音質の良さを確認する

音質が悪いアプリを使用してしまうと、音が割れてしまったり、音量が小さかったりして後から聞き取るのが非常に困難になってしまいます。

後から文字を書き起こしたい場合や、英会話の練習などで細かいニュアンスを聞き取りたい方は、ボイスレコーダーアプリの音質をしっかりと確認するようにしてください。レビューや口コミを見て確認するようにしましょう。


ボイスレコーダーアプリの選び方3. 録音時間の長さをチェックする

短い時間しか録音できないアプリだと、「途中で会議の録音が途切れてしまっていた。」なんて取り返しのつかない事態が起こる可能性もあります。

会議や打ち合わせの議事録として使う際など、長時間の録音に使いたい場合は、「どのくらいの長さまで録音することが可能なのか?」をしっかりとチェックしてください。

自身の使用用途を想定して、適切な時間の録音ができるものを選びましょう。


ボイスレコーダーアプリの選び方4. 手軽に試すなら無料のアプリを選ぶ

スマートフォンの普及にちなんで、最近では無料でもなかなかハイスペックなアプリが増えてきています

ちょっとだけ使いたい、頻繁に使うわけではないといった方は無料のアプリをダウンロードするのがおすすめです。

数回しか使わないものに対してお金を払うのはもったいないので、手軽に試したい程度の方は無料のアプリをダウンロードするようにしましょう。


ボイスレコーダーアプリの選び方5. 録音した音声を編集できるか確認する

録音した音声が編集できないと、後で加工するのが大変になります。

例えば、長時間の会議の音声を編集してわかりやすくコンパクトにまとめたいとお考えであれば、編集可能なボイスレコーダーをダウンロードしてみてください。

特定の箇所だけピックアップできれば、必要な情報をまとめられますよ。


【2019年版】おすすめのボイスレコーダーアプリ5選

人気で使いやすいボイスレコーダーにはどういったものがあるのでしょうか。ネットで探しても実際に使ってみるまでいまいち使いやすさがピンときませんよね。

ここからはおすすめのボイスレコーダーアプリを7つ紹介していきます。

おすすめのポイントをわかりやすくまとめてありますのでぜひ目を通して、最良のアプリを見つけてくださいね。


おすすめアプリ1. PCM録音

おすすめのボイスレコーダーアプリは『PCM録音』.jpg

出典:apps.apple.com

  • 音質を自由に調整できるので、使用用途や、端末の残容量に沿った使い方が可能
  • 昔のボイスレコーダーのような見た目で、可愛らしくて使いやすい
  • 無料なのに録音時間の制限がないので、会議などでも安心して使える

無料で使える高性能なボイスレコーダーアプリが欲しい方は、ぜひ『PCM録音』をダウンロードしてみてください。

音声を圧縮しないPCM形式での録音ができるので、音声を高音質で保存できます。また、音質を調整できるようになっていますので、使用用途に合わせた使い方が可能。無料のアプリでありながら録音時間の制限が無いのも嬉しいポイントですよね。

「手軽に利用できるアプリだからこそ、お金をかけずに良いアプリがないかな?」と思っている方は、ぜひ無料&高機能のアプリを利用してみてくださいね。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS 10.0以降、Android 4.0以上
  • 料金:無料
  • 録音時間:無制限
  • 編集対応:◯

おすすめアプリ2. ディクタフォン

おすすめのボイスレコーダーアプリは『ディクタフォン』.jpg

出典:apps.apple.com

  • 要点やお気に入りの箇所をブックマークでき、簡単に聞きたい音声を再生できる
  • 無音状態の箇所を自動でカットできるので、時間をかけて編集しなくても良い
  • バックグラウンドで録音することも可能なので、他の作業をしながら録音できる

ディクタフォンは、仕事など日常的に頻繁に利用したいという方へおすすめのアプリです。

無料でも十分ボイスレコーダーとして使用する事が可能ですが、課金することで機能をアップ。ブックマーク機能を追加すれば、再生中や録音中のタイムマーカーを作成することができ、瞬時にそこに移動でき、「どこだったっけ?」と探す手間を省けます。また、無音状態の箇所を自動でカットする機能もあるので、わざわざ自分で編集する必要がありません。

インタビューや勉強会などあらゆるシーンで活躍するので、毎日便利に使えるようなアプリを求めている方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iPhone 9.0以降、Android 4.1以上
  • 料金:無料(課金あり)
  • 録音時間:無制限
  • 編集対応:◯

おすすめアプリ3. Cogi

おすすめのボイスレコーダーアプリは『Cogi』.jpg

出典:apps.apple.com

  • 録音する前の音声まで聞けるので、録音できてなくて困るという事態を防げる
  • 音声にメモだけでなく写真も貼り付けられるので、状況を完璧に捉えられる
  • 他のアプリや、他人への共有方法がシンプルで簡単に行える

「録音ボタンを押すのが遅れてしまい、肝心な部分の録音ができなかった。」なんてこと良くありますよね。

こちらのアプリは、一定時間常に録音し続ける機能がついているため、録音ボタンを押す数秒前の音声から録音でき、会議や打ち合わせなどが急に本題に入った際に録音が遅れるなんてことが防げます。また、音声に写真やメモを貼り付けられるので、ホワイトボードやスライドを音声に挿入しておけば、どんな内容の会議だったかを完璧に記録することが可能。

会議や打ち合わせの議事録に使いたい方におすすめのアプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iPhone 9.0以降、Android 4.0.3以上
  • 料金:無料
  • 録音時間:無制限
  • 編集対応:◯

おすすめアプリ4. AutoRap (オートラップ) by Smule

おすすめのボイスレコーダーアプリは『AutoRap』.jpg

出典:apps.apple.com

  • 喋った言葉が自動的にカッコいいラップになるので、アーティストのような気分を味わえる
  • 音源を他のアプリへ共有、メールで転送できるので、友達に聴かせたり、SNSにアップできたりと楽しい
  • 無料で使うこともできるので、お財布にも優しい

一風変わったボイスレコーダーアプリが欲しいという方は、こちらのアプリを試してみてください。

『AutoRap』は録音した音声を自動でラップに変えてくれる「rappification」という技術を採用しており、特許まで申請済み。適当に喋った言葉がかっこいいラップになって再生されるので、とても楽しいです。録音した音源は他のアプリにも転送できるので、友達やライバルと共有することも可能。無料でも使用できますし、レパートリーを増やしたい方は課金をして曲数を追加するのもおすすめです。

ボイスレコーダーアプリで友達と盛り上がれるから、遊びで使ってみたい方はチェックしてみてください。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iPhone 8.0以降、Android 4.1以上
  • 料金:無料(課金あり)
  • 録音時間:ー
  • 編集対応:◯

おすすめアプリ5. OneNote

おすすめのボイスレコーダーアプリは『OneNote』.jpg

出典:apps.apple.com

  • 音声だけでなく画像やテキストメモなども一緒に保存できて見やすい
  • クラウド上に保存されるので、他の端末からでも簡単に見れる
  • リアルタイムでキャンバスを共有でき、複数人で同時に作れる

「音声だけでなく、メモや画像なども同時に保存しておきたい。」という方におすすめなのが、マイクロソフトの『OneNote』です。

一枚のキャンバスに、録音した音声や、画像、テキストメモなどありとあらゆる情報を埋め込むことが可能。また、それらの情報は常時クラウド上に保存されるので、PCなどの他の端末でも確認できます。ファイルはリアルタイムで共有することができ、同僚や仲間たちと一緒に録音することもOK。

仕事だけでなく、日常の計画を立てるのにも使える便利なツール。無料でもあるので気軽にインストールしてみましょう。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iPhone 12.0以降、Android 5.0以上
  • 料金:無料
  • 録音時間:無制限
  • 編集対応:◯

【機種別】おすすめボイスレコーダーアプリ4選

iPhone、Androidとそれぞれどちらかの機種でしか使用できないけれども性能が高いアプリももちろんあります。

ここからは、各機種の強みを生かした人気のボイスレコーダーアプリを6つ紹介していきます。


iPhone向けのおすすめボイスレコーダーアプリ3選

iPhoneで使用できる人気で性能の高いアプリは具体的にどんなものがあるのでしょうか。

シンプルで直観的な操作ができるのがiPhoneアプリの特徴です。

まずはiPhoneのおすすめのボイスレコーダーアプリを3つ紹介します。


iPhone向けアプリ1. iTalk

おすすめのボイスレコーダーアプリは『iTalk Recorder』.jpg

出典:apps.apple.com

  • 一目で操作方法が直観的にわかるシンプルな作りなので、操作方法で迷うことが無い
  • 音質をワンタップで自由に選べるので、端末の容量に沿った使い方が可能
  • 既存の音源の続きから録音する機能があるので、いらないファイルが乱立するのを防げる

シンプルでわかりやすいボイスレコーダーが欲しいという方におすすめなのが、『iTalk』です。

起動して中央の赤いボタンを押すだけで即録音ができるというシンプルな作りが特徴的。音質も低音質から高音質までワンタップで選ぶことが出来るので、iPhoneの容量に合わせた音質を選べます。また、既存の音源の続きから録音することもでき、細かいファイルが増えるのを防げるのも魅力的。

機械が苦手な方でもすぐに使いこなせるので、「わかりやすいアプリが欲しい!」という方におすすめしたいボイスレコーダーアプリです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス
  • 料金:無料(課金あり)
  • 録音時間:無制限
  • 編集対応:◯

iPhone向けアプリ2. ボイスレコーダー - 高音質ボイスメモ&録音

おすすめのボイスレコーダーアプリは『ボイスレコーダー - 高音質ボイスメモ&録音』.jpg

出典:apps.apple.com

  • バックグランド録音&再生に対応しているので、聞きながら作業できる
  • 再生スピードを自由に変えられ、文字起こしに最適
  • リピート機能で何度も繰り返し再生できるから、歌の練習などに便利

標準のボイスメモアプリでは機能が足りないとお考えの方におすすめしたいのがこのアプリ。

バックグラウンドでの録音だけでなく、再生にも対応しているので、他の作業をしながら再生音声を聞けます。また、0.5~2倍速までの再生スピードの変更に対応しているから、聞き取りにくい言葉があってもじっくりと聞くことが可能。語学学習などで何度も聞き直したい場合に便利なリピート機能がついているのも嬉しいポイントです。

「多機能のボイスメモを使いたい」という希望を叶えてくれる人気のアプリを、ぜひ使ってみましょう。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス
  • 料金:無料
  • 録音時間:無制限
  • 編集対応:ー

iPhone向けアプリ3. Recoco

おすすめのボイスレコーダーアプリは『Recoco』.jpg

出典:apps.apple.com

  • 音声を自動で文字に変換してくれるので、大幅な時短ができる
  • 音声にメモをつけられるので内容を補填でき、話の内容が確認しやすい
  • 見た目がカラフルで可愛いく、馴染みやすい

「文字として書き起こしたいけど面倒だ。」という方にはRecocoをおすすめします。

こちらのアプリは、録音した内容を自動で書き起こす機能がついているんです。書き起こしの精度は完璧ではないですが、手直ししながら利用すればとても効率的に文字に起こせます。また、音声内にメモができるため、話の内容を補填することもでき、音声が今何について話しているのかを一目で確認することが可能。

会議や打ち合わせなどの内容を文字に起こすことが多い方に重宝されているので、文字起こしを仕事で行う方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 録音時間:無制限
  • 編集対応:◯

Androidユーザーにおすすめのボイスレコーダーアプリ1選

Androidのボイスレコーダーアプリは、機能の豊富さが特徴です。

シンプルで使いやすく、音質にまでこだわれるAndroidアプリ。

ここからは人気のAndroid用ボイスレコーダーアプリを2つ紹介します。


Android向けアプリ1. スーパーボイスレコーダー

おすすめのボイスレコーダーアプリは『スーパーボイスレコーダー』.jpg

出典:play.google.com

  • 音質が7段階調整できるため、楽器の練習などの高音質が求められるシーンでも活躍できる
  • mp3形式での保存ができ、端末の容量を大幅に節約できる
  • 操作が単純でわかりやすいので、難しい操作をしたくないという方でも楽に使える

端末の容量をあまり使いたくない方は、こちらのボイスレコーダーを試してみてください。

容量を格段に抑えられるmp3形式での保存ができるため、長時間の会議の場合でも端末の容量をとりません。7段階の音質を選んで保存することが可能なので、バンド練習などの音楽の録音など音質が求められるシーンにも対応。また、シンプルで操作がわかりやすいので、ややこしい操作が苦手という方も安心して使えます。

ボイスレコーダーで毎日のように録音しても容量を圧迫させずに済むので、携帯の容量を大幅に節約できるボイスレコーダーアプリが欲しい方におすすめです。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス
  • 料金:無料
  • 録音時間:無制限
  • 編集対応:ー

ボイスレコーダーアプリを便利に使いこなそう!

人気のボイスレコーダーアプリを紹介してきました。

ボイスレコーダーアプリは会議の議事録などのボイスメモから、英会話の練習、音楽の録音など様々なシーンで幅広く活躍します。

自分の使用用途に合わせて機能を選んで、納得のアプリを手に入れてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事