彼氏と同棲したい女性へ。恋人に一緒に住みたいと思わせるコツを解説!

彼氏と同棲したいと思っている女性へ。今記事では、彼氏と同棲するのに最適なタイミングから、彼氏と同棲したい時の対処法まで詳しくご紹介します。今付き合っている恋人と一緒に住みたいと思っている女性は、ぜひ参考にしてみてください!

【大前提】彼氏と同棲するのに最適なタイミングとは

彼氏と同棲したい時の対処法

「大好きな彼氏と早く同棲したい!」

と考える女性は多いと思いますが、すぐに行動するのは難しいですよね。簡単にできることではないからこそ、慎重になってしまうもの。

一般的に適しているタイミングは付き合って1年ほど経ったり、家の契約更新が近付いたりした時です。区切りがある方が話を切り出しやすく、意識してもらえるでしょう。

とはいえ、一番大切なのは2人が納得しているかタイミングであること。話し合った上で同棲を始めようと思える時が、最適なタイミングです。

【参考記事】同棲を開始する具体的ないタイミングについて解説!


彼氏と同棲したい!一緒に住みたいと思わせるコツを解説

「一緒に住みたいけど、なかなか言い出せない」「突然提案したらなんて言われるか分からなくて不安」そんな風に思ったことはありませんか。

ここからは、同棲したい時に彼氏に一緒に住みたいと思わせる方法を7つご紹介します。

一緒に住んでみたいと考えている女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


彼氏と同棲したい時の対処法1. 同棲している友達の話をする

彼に突然同棲の話を持ちかけると、気持ちの準備が出来てなくて戸惑ってしまうかもしれません。直接的過ぎて、彼にどう思われるか心配な人もいるでしょう。

そんな時は同棲している友達の話をして、自然な流れで同棲を意識させること。

「友人カップルの話なんだけど…」と切り出せば、気負わず話を聞くことができます。そこから自分たちはどんな風に暮らしたいか、未来の話をすることで「一緒に住むのもいいな」と思わせられますよ。


彼氏と同棲したい時の対処法2. 同棲のメリットを伝える

漠然と同棲を意識していても、同棲をしたことがない彼氏からすると、なかなかイメージがつかないことも。

そこで、実際にどんなメリットがあるか伝えるのも対処法の一つです。例えば、同棲の方が一人暮らしよりも費用負担が軽くなったり、部屋が広くなったり。

具体的なメリットをすことで、一緒に住むことに対して彼氏が前向きな気持ちになるでしょう。


彼氏と同棲したい時の対処法3. 期限を決めておく

いつまでに同棲するか決めていないと、ずるずると先延ばしになる可能性があります。

そうならないためにも、「30歳になるまでに」「1年後から」など具体的な期限を決めて提案するのがおすすめ。遠距離カップルの場合は、転勤や異動など引っ越さなければいけないタイミングを期限にするのもいいでしょう。

事前に決めておくことで、恋人とのすれ違いを防ぐことができますよ。


彼氏と同棲したい時の対処法4. 結婚前に同棲はしたいと伝える

恋人と夫婦の関係性は少し違うもの。そのため、結婚をする前に同棲しておきたいと考えている人は多いでしょう。

「一緒に暮らしてみて、生活リズムや価値観を確かめたい!」と彼女から言うことで、結婚を真剣に考えている気持ちが伝わるはず。早いタイミングで話しておくと、彼も結婚を意識して心の準備ができます。

結婚を見据えた付き合いというのを彼が再認識すれば、より次のステップに進みやすくなりますよ。


彼氏と同棲したい時の対処法5. 住みたいエリアを伝える

直接「同棲したい!」と伝えるのって、少し勇気がいること。

そんな時は、「将来ここに住んでみたいんだよね。」など、住みたいエリアを伝えてみましょう。具体的な提案になればなるほどが、彼があなたとその街で住んだ時のことをイメージさせられますよ。

もしかしたら、「俺もここ良いと思ってた!」とアイデアを出してもらえるかも。同棲に近づいていくので、ぜひ試してみて。


彼氏と同棲したい時の対処法6. 同棲したい理由を伝える

漠然と同棲したいと切り出すより、具体的な理由を添えた方が彼氏も納得するもの。

「頻繁に会えないのが寂しい」「一緒にいられる時間が増える」このように具体的な理由をアピールすることで、彼が共感する可能性が高まります。

特に大切なのが、同棲について前向きに検討できるような内容であること。あなたの同棲に対する考えを伝えて、彼の気持ちを動かしてみて。


彼氏と同棲したい時の対処法7. 同棲したい?と聞いてみる

「早く同棲したいんだけどどう思ってるの?」などと問い詰めると、彼は委縮してしまうもの。かといって、遠回しなアピールでは分かってくれない男性も少なくありません。そんな時は直球で聞いてみるのも一つの手。

何気ない瞬間に、「同棲してみたい?」と聞いてみるのがおすすめです。ポイントはあくまで自然に聞くこと。

彼もしたいということであれば、具体的なプランを話し合うことができますよね。もし、今はしたくないということであっても、その理由を聞いて改善するためのきっかけとなります。


彼氏に同棲したいと伝える際の上手な切り出し方とは

同棲したいと伝える時、彼氏にどんな風に切り出せばいいのか悩みますよね。うまくタイミングが掴めずに話せないままという女性も多いでしょう。

例えばお家デートや記念日など、2人の時間を楽しんでいる時に切り出すと、同棲に対するイメージがよりプラスになり、OKをもらいやすくなりますよ。

具体的なタイミングは以下の記事で解説しているので、あわせてチェックしてみて!

【参考記事】彼氏にOKしてもらいやすい同棲の切り出し方を紹介!


彼氏と同棲したいと思ったら、上手く気持ちを伝えてみて!

同棲をしたい時の対処方法は様々です。今回紹介した7つのポイントを抑えておくことで、自分に合った切り出し方ができるでしょう。

どんな方法でも、一番大切なのは同棲したいという気持ちを伝えること。

カップルごとにそれぞれペースがあるので、焦らず次のステップに進めるように、試してみてくださいね。


【参考記事】彼氏に同棲を決断させるきっかけとは?

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事