ブルドッグに合うドッグフードのおすすめ集|評価が高い人気のご飯を厳選

ブルドッグへあげるのに最適なドッグフードをお探しの方へ。今記事では、ブルドッグに合うドッグフードの選び方から、おすすめのドッグフードまで詳しくご紹介します。栄養バランスや量はもちろん、食いつきのいい人気の餌を解説するので、ぜひチェックしてみてください!

ブルドッグ向けドッグフードの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ

独特の存在感と愛嬌たっぷりの顔で、大きな癒しを与えてくれるブルドッグ。

健康維持のために毎日の食事には気を付けたいけれど、選び方がよく分からないという人も多いはず。

ここでは、ブルドッグに合うドッグフードの選び方についてご紹介します。


ブルドッグ向けドッグフードの選び方1. 動物性タンパク質が豊富に含まれているか

ブルドッグはがっちりとした体付きなので、筋肉を維持するためのエネルギーが十分に足りていないと、体調不良の原因にも繋がります。

毎日元気に活動できるように、体の構成成分であり、エネルギー源ともなる動物性のタンパク質が多く含まれたドッグフードを選びましょう。

特にビーフやチキン、ラムといった肉類をはじめ、サーモンや白身魚といった魚肉の動物性タンパク質。消化もよく吸収率も高いので、ブルドッグが積極的に取るべき栄養素です。


ブルドッグ向けドッグフードの選び方2. 関節ケア成分が入っているか

ブルドッグは大きな頭と身体を短い脚で支えているので、関節に負担がかかり、膝蓋骨脱臼や椎間板ヘルニアになりやすい傾向にあります。

足腰の強化のためにも、関節サポート成分が入ったドッグフードを選びましょう。

関節ケアに良いのは、グルコサミンやコンドロイチン、コラーゲンなど。これらは犬の体内でも作られる成分ですが、年を取るにつれてその量は不足しやすいことが特徴です。

食品から関節サポート成分を補い、怪我を予防したり足腰を強化したりなどを意識しましょう。


ブルドッグ向けドッグフードの選び方3. オメガ3脂肪酸が入っている

ブルドッグは皮膚病になりやすい犬種のため、栄養が足りていないと、かぶれやかゆみなどが起こるケースもあります。

愛犬の肌を病気から守るためにも、皮膚や被毛の健康維持に効果的なオメガ3脂肪酸が配合されたドッグフードを選びましょう。

オメガ3脂肪酸は体内で合成できない成分のため、食事から摂取しなければなりません。魚や藻類には、天然のオメガ3脂肪酸が多く含まれているため、アレルギーの抑制に効果的ですよ。


ブルドッグ向けドッグフードの選び方4. 余分な添加物が入っていないものを選ぶ

人間でもなるべく避けたい余分な添加物は犬にとっても同様。長期的に体内に取り込むことでアレルギーを発症したり、体調不良を起こしたりするデメリットもないとは言えません。

できるだけ無添加、またはビタミンなど必要最低限の添加物のみにとどめているドッグフードを選びましょう。

特に、エトキシンやBHA、BHTといった酸化防止剤は、環境省の「愛玩動物用飼料の成分規格等に関する省令」においても含有量の規定が定められているので、避けた方が無難です。


ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ10選|評判が良い人気のフードを大公開!

鼻ぺちゃ&つぶらな瞳でチャーミングさが光るブルドッグ。

とっても可愛いですが、病気にかかりやすい犬種ということもあり、食事には特に気を付けたいオーナーさんも多いでしょう。

本記事では、ブルドッグ向けの人気ドッグフードを厳選してご紹介します。


ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ1. モグワンドッグフード

モグワンドックフード.jpg

  • 良質な動物性タンパク質が56%も含まれていて、高い栄養が取れる
  • オメガ3脂肪酸を含んでおり、皮膚トラブルが気になるワンちゃんにもおすすめ
  • 穀物を含まないグレインフリーなので、胃腸にも負担が少ない

『モグワンドッグフード』には、チキンとサーモンの動物性タンパク質が全材料の56%も使われていて、消化がよく、栄養がしっかりと吸収されやすいことが特徴です。

また、糖質の多い穀類は一切含んでいないため、消化もスムーズに進みやすいです。

「栄養価の高い食事で、健康的な体型をキープさせたい!」と思う飼い主さんにおすすめのドッグフードですよ。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 内容量:1.8kg
  • 原産国:イギリス
  • カロリー:363kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇(コンドロイチン)
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:ー

【参考記事】モグワンドッグフードに悪い評価はある?


ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ2. ブッチ・ドックフード

ブッチ.jpg

  • トライアルセットがあるので3種類の味がお得な価格で食べ比べられる
  • 低温加熱処理を施しており、風味が良いため食いつきも抜群
  • 人工添加物を一切使用していないので、安全性が高い

「愛犬にドライフードを与えてもあまり食べてくれない…」そんな悩みを抱えていませんか。

『ブッチ・ドックフード』は、水分含有率が約70%の冷蔵庫で保存するタイプのウェットフードです。低温加熱処理をした後にすぐにパッキングしているため、風味が良いことが特徴で、ブルドッグの食いつきが抜群

嗜好性の高いウェットフードをお探しの方にぴったり。美味しいご飯をぜひ愛犬のブルドッグに食べさせてあげてくださいね。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 内容量:240g
  • 原産国:ニュージーランド
  • カロリー:ー
  • 関節ケア成分: ×
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:〇

ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ3. オリジン ドッグフード オリジナル

Orijen(オリジン) ドッグフード オリジナル 2kg
  • 調理工程を細かく追跡できるトレーサビリティシステムを導入しており、信頼性が高い
  • 最大90%の割合で動物性タンパク質を配合しているため栄養満点
  • 厳選した生産者から原料を仕入れているので品質が良い

可愛い愛犬に与える食事は、素材の良さや安全性にも気を配って選びたいですよね。

『オリジン』は、原材料の仕入れからこだわっており、価値観を共有できる生産者を厳選しています。また、調理工程も細かく追跡できるトレーサビリティシステムを導入していて、自社キッチンで品質管理を行っているので、安全性はお墨付き

安心して食べさせられるドッグフードをお探しの方は、『オリジン ドッグフード オリジナル』がおすすめ。ブルドッグちゃんにぜひ与えてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:2kg
  • 原産国:アメリカ合衆国
  • カロリー:ー
  • 関節ケア成分:〇(グルコサミン、コンドロイチン)
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:ー

ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ4. フィッシュ4ドッグ

フィッシュ4ドッグ ドッグフード コンプリートフード ファイネスト 小粒 サーモン 1.5kg
  • 魚を主原料としているため、お肉が苦手なワンちゃんにもおすすめ
  • サーモンに含まれる抗酸化成分のアスタキサンチンにより、免疫力の向上が期待できる
  • 全年齢に対応しているので子犬やシニア犬にも安心して与えられる

「ペットの餌の食いつきがイマイチ…。肉しかあげたことがないから魚に変えてみようかな。」と検討中の方もいるのではないでしょうか。

『フィッシュ4ドッグ』は、主原料の動物性タンパク質に肉ではなく、サーモンの魚肉を使っているので、新鮮な風味にブルドッグの食いつきは抜群

また、サーモンには、皮膚のケアにも良いオメガ3脂肪酸や抗酸化成分であるアスタキサンチンも含まれているので、ワンちゃんの健康維持にも最適です。

肉が苦手なブルドッグを飼っている方は、ぜひこちらのドッグフードを試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:1.5kg
  • 原産国:イギリス
  • カロリー:ー
  • 関節ケア成分: ×
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:ー

ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ5. カナガンドッグフード

カナガンドックフード.jpg

  • 穀物不使用のグレインフリーレシピなので、胃腸が弱いワンちゃんにもおすすめ
  • 全材料の50%以上にチキンを使っており、タンパク価の高い食事が取れる
  • 肉はヒューマングレードの工場で加工処理を行ったものを使用しているため、品質が良い

お腹を壊しやすい犬には、ドッグフードの素材にもこだわった餌を与えたいですよね。

『カナガンドッグフード』は、消化の妨げとなりやすい小麦や米、トウモロコシなどの穀物は一切配合していません。一方で、消化に良い動物性タンパク質であるチキンは50%以上とたっぷり使用しているので、ワンちゃんの胃腸のコンディションを整えてくれるでしょう。

愛犬のお腹に優しい素材で作られたご飯を与えたい飼い主さんにおすすめのブルドッグ向けドッグフードです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 内容量:2kg
  • 原産国:イギリス
  • カロリー:376kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇(コンドロイチン硫酸)
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:ー

ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ6. サイエンスダイエット プロ/PRO ドッグフード

  • 7歳以上のシニア犬のために栄養設計されているため、健康管理がしやすい
  • 免疫力の維持にも良い抗酸化成分であるビタミンEやCを配合
  • コンドロイチンやグルコサミンを配合しており、関節の強化にも良い

「愛犬が年を取ってきて足腰が弱くなってきたから、食事でサポートできないだろうか…。」と考えていませんか。

『サイエンスダイエット プロ/PRO ドッグフード』は、7歳以上の高齢ブルドッグの健康に適したドッグフード。関節の構成成分であるグルコサミンやコラーゲンを配合しているため、ワンちゃんのケガ予防にも繋がりますよ。

運動量が減ってきたブルドッグにぴったり。いつまでも元気でいられるように、ぜひ与えてあげましょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:3.3kg
  • 原産国:アメリカ合衆国
  • カロリー:377kcal /100g
  • 関節ケア成分:〇 (コンドロイチン、グルコサミン)
  • オメガ3脂肪酸: 〇
  • 無添加:ー

ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ7. 犬 猫 ドッグフード レトルト 2

  • 栄養価の高い8種類の風味の中から、愛犬に合ったのものを2種類選べる
  • 無添加の手作りご飯なので、ワンちゃんの健康に良い
  • 高温加熱真空処理をしているので、新鮮なご飯を与えられる

フレッシュな手作りおやつをペットにあげたいけど、忙しくて手間がかけられない方もいるでしょう。

『犬 猫 ドッグフード レトルト 2』は、北海道の愛犬家の女性が真心を込めて作っている手作りのご飯です。天然素材のみを使用したドッグフードで、高温加熱した後に真空処理をしているので、新鮮な状態で食べられますよ。

ワンちゃんに家庭的なご飯をあげたい飼い主さんにおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200g
  • 原産国:日本
  • カロリー:ー
  • 関節ケア成分:ー
  • オメガ3脂肪酸:ー
  • 無添加:〇

ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ8. アボ・ダーム (AVODERM) ドッグフード オリジナルビーフ 小粒

アボ・ダーム (AVODERM) ドッグフード オリジナルビーフ 小粒 2kg
  • ミネラルやビタミンを豊富に含み、皮膚や被毛の健康に良いアボカドを配合している
  • 小分けパックになっているため、新鮮な状態で保ちやすい
  • 4種類の乳酸菌の働きで、愛犬の胃腸のコンディションをサポート

皮膚トラブルに見舞われやすいブルドッグには、食事の成分にも注目して選びたいもの。

『アボ・ダーム ドッグフード オリジナルビーフ 小粒』では、ドッグフードには珍しいアボカドを配合しています。ビタミンやミネラルを豊富に含んだアボカドは、ブルドッグの皮膚や被毛を美しく保つのに最適

「なかなか愛犬の皮膚のコンディションがよくならない…。」そんな悩みを抱えるオーナーさんに、イチオシのドッグフードです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:2kg
  • 原産国:アメリカ合衆国
  • カロリー:332kcal /100g
  • 関節ケア成分: ×
  • オメガ3脂肪酸:×
  • 無添加:ー

ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ9. ナチュラルバランス ポテト&ダック 小粒 アレルギー専用

ナチュラルバランス ポテト&ダック 小粒 アレルギー専用 (全犬種/全年齢対応) 1.82kg
  • 食物アレルギーに配慮のある低アレルゲンの素材を使用
  • 人工着色料や防腐剤などの体に悪い成分は含んでいないため、安心感がある
  • ビタミンやミネラルを豊富に含んでおり、愛犬の被毛を健康的に保ちやすい

愛犬に食物アレルギーがある場合、食事の成分には気を遣いたいところ。

『ナチュラルバランス ポテト&ダック 小粒 アレルギー専用』では、タンパク質と炭水化物はダックとポテトの一種類ずつに限定された低アレルゲンフードです。また、できるだけ避けたい酸化防止成分であるエトキシキンやBHT、BHAをはじめ、人工着色料や香料なども不使用。

アレルギーに悩む飼い主さんでも、安心して愛犬のブルドッグに与えられますよ。ワンちゃんの安全性を考慮したい方は、ぜひ選んであげてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量: 1.82kg
  • 原産国:アメリカ合衆国
  • カロリー:328kcal /100g
  • 関節ケア成分:×
  • オメガ3脂肪酸:〇
  • 無添加:人工着色料、香料、防腐剤不使用、BHT、BHA、エトキシキン不使用

ブルドッグ向けドッグフードのおすすめ10. ヤラー オーガニックドッグフード チキン

  • 世界で初めてのオーガニックドッグフードとして長い歴史を持ち、信頼性が高い
  • 体に悪い成分を使っていないため、涙やけやアトピーなどに悩むワンちゃんにもおすすめ
  • 動物福祉を理念としているメーカーで、取り組み姿勢に共感できる

我が子同然の愛犬には、安全性を第一に考えた高品質の食事を与えたいですよね。

『ヤラー』は、1992年に世界初のオーガニックドッグフードとして認定されたメーカーで、愛犬の皮膚病を治したいオーナーが立ち上げたという秘話があります。

原料のチキンには化学物質は不使用。トウモロコシや小麦などもオーガニック認証を受けているので、ワンちゃんの体に優しい仕上がりになっています。

安心して愛犬に毎日食べさせられるご飯。ブルドッグやフレンチブルドッグちゃんに合いやすいので、ぜひ愛犬にプレゼントしてあげて。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:2kg
  • 原産国:ー
  • カロリー:346kcal /100g
  • 関節ケア成分:×
  • オメガ3脂肪酸:×
  • 無添加:ー

ブルドッグに与えるごはんの最適な量|頻度やタイミングも解説!

ブルドッグに与えるドッグフードの量は、成長に合わせて変えるのがベスト。

  • 子犬
    生後5ヶ月までは約230~400gを朝、昼、夜と1日3回、1歳までは約300~450gを1日2回に分けて与えてください。

  • 成犬
    朝と夜の2回に分けて、1日に約240~320g程度のドッグフードの量を与えましょう。

ただし、個体差やドッグフード毎に差があるため、各メーカーが推奨する量を参考に、ウンチの状態などを確認しながら、量を調節することをおすすめします。


愛犬がいつまでも元気でいられるよう、健康的なドッグフードを選んであげてくださいね!

ブルドッグやフレンチブルドッグに人気のドッグフードを厳選してご紹介しました。

数多くのメーカーがある中で、ペットの健康維持に最適な餌を見つけるためには、オーナーさんの愛あるリサーチは欠かせません。

ワンちゃんが必要とする栄養をはじめ、安全性をよく確認した上で、毎日美味しく食べてくれるドッグフードを選んであげましょう!


【参考記事】総合的に評価したおすすめのドッグフードを大公開!▽

【参考記事】安全性を意識するなら、認証を受けたオーガニックドッグフードを選んでみて!▽

【参考記事】アレルギーのワンちゃんには低アレルゲンのドッグフードを食べさせよう!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事