オーガニックドッグフードのおすすめ一覧|認証を受けた安全性が高い餌を徹底ガイド!

ワンちゃんの健康にも考慮したオーガニックのドッグフードをお探しの方へ。今記事では、オーガニックドッグフードの魅力や選び方から、おすすめなドッグフードまで詳しくご紹介します。原材料にもこだわった人気の餌を解説するので、ぜひチェックしてみてください!

そもそも、オーガニックドッグフードとは?

オーガニックドッグフードのおすすめ

オーガニックドッグフードとは、

  • 農薬や人工添加物に頼らずに生産・加工されたもの
  • 厳しい基準をクリアし、認証マークをつけられたもの

のように定義されます。

ただし、認定の基準は国ごとに違い、例えばアメリカでは以下のような基準があります。

  • 3年以上、禁止物質を使っていない栽培地で栽培した作物を使用している
  • 飼料は100%オーガニックの農作物で育てた畜産物を使用している

オーガニックドッグフードはこのような厳しい基準をクリアしているので、比較的安心してワンちゃんに与えられる食べ物と考えられます。

愛犬の安全性を重視するなら、オーガニックドッグフードはぜひ選んであげたいですね。


オーガニックドッグフードの選び方|購入する前に確認すべき点とは

「オーガニックといっても何を見て選べば良いか分からない」という方もいるはず。

ここでは、オーガニックドッグフードの選び方を解説します。

このあとの商品紹介の前に、ぜひチェックしておいてくださいね。


オーガニックドッグフードの選び方1. できれば多くの国からオーガニック認証を受けているものを選ぶ

オーガニックドッグフードと定義するには、国から認証マークを取得していることが大切と説明しました。

実はこの認証マークは、1つの国でも満たすべき規定が多いため、取得するのが非常に難しいとされています。

1つの国から取得できているだけでとても品質が良いオーガニックドッグフードと言えるのですが、多くの国から取得すればするほどより安全性が保障されていると言えるでしょう。

ワンちゃんの安全のために、とことんオーガニックドッグフードにこだわるのであれば、できる限り多くの国から認定を受けているペットフードを選ぶのがおすすめです。


オーガニックドッグフードの選び方2. 無添加または人工添加物不使用のものを選ぶ

オーガニックドッグフードって原材料は安全なものだろうけど、ワンちゃんの体に悪い添加物とか入ってないかなと気になる方もいるでしょう。せっかくオーガニックドッグフードを使うんだから、使われているもの全てにこだわりたいところですね。

防腐剤や合成着色料などの人工添加物に中には発がん性の確認されているものもあり、ワンちゃんの健康を損なう可能性があります。

ペットの健康を考えるのならば、無添加や人工添加物の入ってない餌を選んであげるようにしましょう

もしも添加物が入っていたとしても、天然由来の添加物が入っているものなら安心ですよ。


オーガニックドッグフードの選び方3. 穀物アレルギーに配慮するならグレインフリーを選ぶ

体に良いとされるオーガニックドッグフードでも注意しておきたいのが、小麦やトウモロコシなどが原因となる穀物アレルギー。穀物アレルギーがあるワンちゃんには原材料に配慮してあげたいところ。

そんなワンちゃんには、穀物を使っていないグレインフリーのオーガニックドッグフードがおすすめ。

グレインフリーのオーガニックドッグフードに変えることで、お腹や便の調子が良くなる可能性がありますので、ぜひ試してみて下さい。


オーガニックドッグフードのおすすめ8選|愛犬の健康に配慮した人気フード集

ここからは、愛犬の健康に配慮したおすすめのオーガニックドッグフードをご紹介します。

毎日食べるものだからこそ、愛犬の体に良い素材を使っているドッグフードを食べさせてあげたいと考える飼い主さんは、ぜひチェックしてみてくださいね。


オーガニックドッグフードのおすすめ1. ソルビダ ドッグフード 室内飼育成犬用

ソルビダ(SOLVIDA) ドッグフード 室内飼育成犬用(インドアアダルト) チキン 1.8kg
  • オーガニックチキンを原料としたカロリー控えめの人気ドッグフード
  • オーガニック野菜やフルーツが入っていて栄養バランスが良い
  • グレインフリーで、消化吸収に良いとされる豆類が配合されていておなかに優しい

「うちのワンちゃんは室内犬であまり外で運動しないので、カロリーの管理が大変。」とお悩みの方はいるでしょう。

「ソルビダ」のドッグフードは、オーガニックチキンが主原料で、オーガニック野菜・フルーツがバランス良く配合されています。また、消化吸収に良いとされるエンドウ豆などの豆類が入っており、ワンちゃんのおなかに優しいのは嬉しいですね。

運動不足になりがちな室内犬を飼っている方におすすめのカロリー控えめなオーガニックドッグフード。ぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:1,800g
  • 原産国:アメリカ
  • 認証を受けている国:アメリカ
  • 添加物:人工添加物不使用
  • グレインフリー:〇

【参考記事】ソルビダドッグフードは安心してワンちゃんに食べさせられる?


オーガニックドッグフードのおすすめ2. ヤラー オーガニックドッグフード グレインフリー

ヤラー オーガニックドッグフード グレインフリー 2kg
  • EU・オランダ・フランス・ドイツの4つの認証マークを得ている信頼性の高い、人気のオーガニックドッグフード
  • 原材料は100%オーガニック素材で、全てにおいてトレーサビリティがあるので安心
  • サイズも少量から大容量までいろいろあり、全犬種におすすめ

製品として確かなオーガニックドッグフードが欲しいと考える方は多いはず。

「ヤラー」は、ドイツやオランダなど4つの認証マークを取得している100%オーガニック素材のドッグフード。全ての原材料においてトレーサビリティがきちんとしているので、生産者や製造元まで遡れてとても安心です。

愛犬には本当に安心して食べさせてあげられるドッグフードが良い飼い主さんは、ぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:2,000g
  • 原産国:オランダ
  • 認証を受けている国:EU、オランダ、フランス、ドイツ
  • 添加物:人工添加物不使用
  • グレインフリー:〇

【参考記事】ヤラードッグフードって安全性が高い?


オーガニックドッグフードのおすすめ3. パーティアニマル オーガニックフォーミュラ カリフォルニアチキン

PARTY ANIMAL パーティアニマル オーガニックフォーミュラ カリフォルニアチキン 11.3kg 全年齢対応 ドッグフード総合栄養食 AAFCO基準適合商品
  • ペットが健康に食事を楽しむことをコンセプトとしたオーガニックドッグフード
  • 有機鶏肉を主原料とし、アレルギーが出にくい有機オーツや有機大麦を使用しているので安心
  • 関節維持に必要なコンドロイチンやグルコサミンを多く含むので、シニア犬にもおすすめ

ワンちゃんの健康に良いとはいえ、オーガニックってどこか味気ない感じがしますよね。食いつきが良くなかったら、栄養が摂取できず、元も子もありません。

「パーティアニマル」は、ワンちゃんが食事を楽しむことをコンセプトとして作られたオーガニックドッグフード。ワンちゃんが大好きな鶏肉を使い、食いつきがとても良いです。

小麦などのアレルギーが出やすい穀物を使っていないのもポイント。

ワンちゃんの体に良いオーガニック素材を美味しく食べてほしいと考える飼い主さんにぜひおすすめしたいドッグフードです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:1,130g
  • 原産国:アメリカ
  • 認証を受けている国:アメリカ
  • 添加物:人工添加物不使用
  • グレインフリー:〇

オーガニックドッグフードのおすすめ4. フォッカー ビオドッグ 無添加 オーガニック&グルテンフリー ドッグフード

フォッカー ビオドッグ (Fokker Bio Dog) 無添加 オーガニック&グルテンフリー ドッグフード (成犬用 2.5kg)
  • 4種類のオーガニック素材のみを使ったシンプルなドッグフード
  • 防腐剤や着色料は無添加なので、毎日安心して与えられる
  • グルテンフリーなので、小麦アレルギーのワンちゃんでもしっかり食べれる

オーガニックで安全だと言ってもどんなアレルギーが出るか分からないもの。必要最低限の原材料だけを使ったものが欲しい方もいるでしょう。

「フォッカー」の『ビオドッグ』は、4種類のオーガニック原料のみを使ったドッグフード。もちろん、防腐剤や酸化防止剤は無添加です。

小麦も使っていないので、小麦アレルギーのあるワンちゃんも喜んで食べてくれるでしょう。

必要なものだけを使ったシンプルなオーガニックドッグフードをお探しの方におすすめです。一度試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:2,500g
  • 原産国:オランダ
  • 認証を受けている国:EU、オランダ
  • 添加物:無添加
  • グレインフリー:〇

オーガニックドッグフードのおすすめ5. アーガイルディッシュ ウィステリアアダルト

アーガイルディッシュウィステリアアダルト800g
  • タンパク質・脂肪・食物繊維がバランスよく配合され、皮膚や被毛の健康をサポートしてくれるドッグフード
  • ビタミンやミネラルなども豊富に含み、涙やけや排便などにも効果的
  • カロリー控えめなので、運動量の少ない室内犬にも最適

皮膚や被毛を良くするために、オーガニックドッグフードを愛犬に与えたいと考える方もいるでしょう。

「アーガイルディッシュ」の『ウィステリアアダルト』は、原材料にタンパク質・脂肪・食物繊維をバランスよく配合したドッグフード。オメガ3&6も含まれているので、ワンちゃんの皮膚や体毛の健康をサポートします。

ペットには毛づや良く健康に過ごしてほしい飼い主さんにおすすめのドッグフードです。ぜひ検討してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:800g
  • 原産国:オーストラリア
  • 認証を受けている国:オーストラリア、日本
  • 添加物:人工添加物不使用
  • グレインフリー:〇

オーガニックドッグフードのおすすめ6. シーアンドアール (C&R) ドッグフード オーガニック・ドッグ

シーアンドアール (C&R) ドッグフード オーガニック・ドッグ 2.27kg
  • アレルゲンの少ない羊肉を主原料として使ったオーガニックドッグフード
  • 主原料の羊や牛のエサもオーガニックで、農薬や抗生物質などを一切使っていないので安心
  • 小粒なので、小型犬や子犬も食べやすい

「うちの愛犬はアレルギーがたくさんあって、食事がとても難しい。」と悩んでいませんか。

「シーアンドアール」のドッグフードは、アレルゲンの少ない羊肉を主原料として使っています

しかも、その羊の食べる牧草までオーガニック素材を使い、農薬や抗生物質などの化学物質を一切使っていません。また、合成添加物なども不使用ですので安心です。

アレルギーでなかなか良いドッグフードが見つからなかった愛犬に一度お試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:2,270g
  • 原産国:オーストラリア
  • 認証を受けている国:オーストラリア
  • 添加物:人工添加物不使用
  • グレインフリー:〇

オーガニックドッグフードのおすすめ7. ナチュラルバランス ホールボディヘルス

ナチュラルバランス ホールボディヘルス (全犬種/全年齢対応) 2.27kg
  • グルテンフリーで、他のアレルギー素材もできるだけ使っていないオーガニックドッグフード
  • 果物や繊維質を多く含み、消化や吸収を助けてくれるのでお腹に優しい
  • 化学保存料や合成着色料が使用されてない無添加なので安心

穀物が入っていると、おやつに少し食べてもお腹を壊すというワンちゃんもいるのではないでしょうか。

「ナチュラルバランス」のオーガニックドッグフードはグルテンフリーで、卵や乳製品などアレルギーを起こす可能性のある食材をできるだけ使っていません。また、果物や繊維質をしっかり含んでいるので、消化・吸収に優れているのも嬉しいところ。

穀物アレルギー対策に最適な人気フード。穀物が苦手なワンちゃんでもしっかり栄養が摂れるドッグフードが欲しい飼い主さんにおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:2,270g
  • 原産国:アメリカ
  • 認証を受けている国:アメリカ
  • 添加物:無添加
  • グレインフリー:〇

オーガニックドッグフードのおすすめ8. プレイアーデン ドッグフード 100% 有機 ビーフ

プレイアーデン ドッグフード 100% 有機 ビーフ 200g
  • 100%有機ビーフを使ったウェットタイプのオーガニックドッグフード
  • グルテンフリーなので、穀物アレルギーがあるワンちゃんも安心
  • ウェットタイプで柔らかく、歯の弱い愛犬には最適

「歳をとってきたから健康のことも考えてオーガニックドッグフードを食べさせたいけど、ドライタイプは食べにくいみたい…。」シニア犬は歯が弱くなっているので、できるだけ柔らかいものを食べさせたいところ。

「プレイアーデン」のドッグフードは、100%ドイツ国産有機ビーフを使ったウェットタイプのオーガニックドッグフード。グルテンフリーなので、アレルギーが出る心配もありません。

歳をとっても愛犬には元気に過ごしてほしいと考える飼い主さんにぴったりのドッグフードです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200g
  • 原産国:ドイツ
  • 認証を受けている国:ドイツ
  • 添加物:無添加
  • グレインフリー:〇

【参考記事】プレイアーデンの安全性などを詳しく解説!


ワンちゃんへの安全性を考慮して、オーガニックドッグフードを一度試してみて!

オーガニックドッグフードが愛犬の健康に良いと言っても、たくさんあってどれにしようか迷う方も多いはず。

今回は、オーガニックドッグフードの基準や選び方、おすすめのアイテムを詳しく紹介しました。

愛犬にはいつまでも健康でいてもらいたいもの。お気に入りのオーガニックドッグフードを見つけて、愛犬の健康面をサポートしてあげてくださいね。


【参考記事】総合的に評価したおすすめのドッグフードを大公開!▽

【参考記事】安全性を考えるなら、無添加のおすすめドッグフードもチェック!▽

【参考記事】アレルギーのワンちゃんには低アレルゲンのドッグフードを食べさせよう!▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事