ブッチドッグフードは本当に良い?悪い評価やメリットなどを徹底解説!

ブッチドッグフードの評価について詳しく知りたい方へ。今記事では、ブッチドッグフードの特徴や良い評価、悪い評価、安く買う方法などを詳しくご紹介します。栄養バランスに優れているのはもちろん、無添加にこだわっている人気の餌なため、気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

ブッチドッグフードとは?|基本情報を紹介

ブッチ.jpg

ブッチドッグフードは世界初のチルド・ペットフード。

肉の割合が高めでグルテンフリー、無添加のワンちゃんの健康を考えて開発されたドッグフードです。

原産国はニュージーランド、日本の販売は「株式会社ブッチ・ジャパン・インク」が行なっています。

総合栄養食なので主食として与えることができ、ウェットフードのブッチと水だけで愛犬の健康を守ることが可能。

全ての年齢ステージに対応しているため、幼犬から老犬まで食べさせてあげられますよ。

どれにしようか悩んだ時に選ばれやすいおすすめドッグフードです。


ブッチドッグフードの原材料と安全性について解説

ブッチの原産国であるニュージーランドは、環境規制が非常に厳しい国。

ブッチに使用している肉はニュージーランド産でヒューマングレードの食肉。その原料を使い厳格な検査をクリアした工場で製品化しています。

グルテンや香料、着色料、保存料といった人工添加物は一切使用していないので、安全性の高いドッグフードです。


ブッチドッグフードのメリット4選|特徴を徹底解説

ブッチドッグフードが気になっている飼い主さんにさらに知識を深めていただけるよう、ここではブッチドッグフードのメリットとなる特徴を4つご紹介します。

どんな魅力があるのか詳しく解説していくので、ブッチが気になっている飼い主さんはぜひチェックしておきましょう。


ブッチドッグフードのメリット1. 肉食動物のワンちゃんに欠かせない「動物性タンパク質」が豊富

タンパク質には、

  • 植物性タンパク質
  • 動物性タンパク質

の2種類があります。

本来肉食である犬にとって、小麦など植物性のタンパク質は消化がしづらいと言われており、動物性の消化しやすいタンパク質を摂取するのが理想的な食事になります。

ブッチは76.5~94%が肉でできたドッグフード。

動物性タンパク質を豊富に摂取できるフードなので、ワンちゃんの体にとって理想的なドッグフードになっているのです。


ブッチドッグフードのメリット2. 高い水分含有度をキープ

生肉には豊富な水分が含まれていて、自然で生きる肉食動物は生肉から水分を摂取しています。

ブッチドッグフードは生肉に近い70%以上の水分含有度と豊富で、自然界で生きる動物と同じように食事から水分摂取ができるのです。

十分に水分を摂取することで消化吸収をサポートしてくれたり、口内環境を整えてくれたりと、ワンちゃんの健康に大いにプラスに作用してくれますよ。


ブッチドッグフードのメリット3. 消化しずらい穀物は不使用の「グレインフリー」

グルテンは小麦や大麦、ライ麦に含まれるタンパク質の一種です。犬にとってはアレルゲンとなる場合があるので、グルテンフリーはアレルギーに配慮したドッグフードといえます。

また、肉食である犬の消化器官にとって、グルテンは消化が苦手な食材。グルテンフリーは犬の消化器官に負担をかけないため、ワンちゃんの体に優しいドッグフードなのです。


ブッチドッグフードのメリット4. 余計な人工添加物が不使用

ドッグフードには、保存料、酸化防止剤、着色料、香料といった人工的な添加物が使われている商品があります。ペット後進国である日本では、人間の食用として禁止されているような添加物でもペットには使用OKであるものも。

ブッチは大切な愛犬には食べさせたくない人工添加物は無添加

安心して毎日の餌として食べさせてあげられますよ。愛犬の健康を考えるのであれば、ブッチはとてもおすすめです。


ブッチドッグフードのデメリット|常温保存できないので注意が必要

ブッチのメリットを解説してきましたが、一方で常温保存ができないというデメリットがあります。

ブッチはウェットフードで生肉に近い水分含有度、人工添加物が無添加ということもあり、要冷蔵商品です。

開封後は冷蔵庫で保管し、7〜10日ほどで使い切るようにしましょう。

長期保管したい場合は、冷凍すればOK。消費期限までの約6ヵ月ほど保管できるので、使い切れる量で小分けしてから冷凍すると、無駄なく使い切れますよ。


ブッチドッグフードのお得な購入方法|一番安い公式サイトによる購入がおすすめ!

ブッチドッグフードを購入するなら、なるべくお得な価格で購入したいですよね。主な通販サイトと公式サイトで価格を比較してみました。

  • 公式サイト:3,000円
  • 楽天市場:約5,000円
  • Amazon:取り扱いはなし

公式サイトでは、800gの3種類がそれぞれ1本ずつ、さらに保管に便利な特製フレッシュキャップがセットになった内容の初回限定の特別トライアルセットが約3,000円でした。

楽天では同じトライアルセットがキャップの付属なしで約5,000円の価格。

安く購入するなら公式サイトが一番おすすめです。

ECサイトは比較的値段が高めになってるので、値段を気にするなら公式サイトから購入するようにしましょう。

ブッチの公式サイトはこちら


ブッチドッグフードのQ&A|気になる疑問を解説

口コミ評価の高いブッチドッグフードですが、実際に購入するならまだ解決しておきたい疑問があるかと思います。

ここでは、ブッチドッグフードに関するよくある疑問を解説

「うちのワンちゃんに与えても大丈夫?」「1日どのくらいの量をあげれば良いの?」など気になる点があると思いますので、ぜひ以下をチェックしてみてくださいね。


ブッチドッグフードのQ&A1. 子犬やシニア犬に与えても大丈夫?

ブッチは全てのライフステージに対応したドッグフードなので、子犬からシニア犬まで与えてOKです

離乳期のワンちゃんにはブッチに水を加え柔らかくしてあげると良いですね。

生肉に近い感覚で食べられるブッチはワンちゃんの食いつきが良いと口コミ評価の高いフード。食欲の落ちてきた老犬でも食べてくれると高評価ですよ。


ブッチドッグフードのQ&A2. 1日の最適な給餌量は?

ブッチドッグフードは、ワンちゃんの体重によっておおよその給餌量ガイドラインがあります

ガイドラインはあくまで目安として参考にして、ワンちゃんの運動量や年齢によって調節するようにしましょう。

  • 子犬
  • 成犬
  • 老犬

それぞれのステージごとの与え方は以下の通り。


子犬の場合

子犬時期は小型犬や大型犬など、犬種によって違いがあります。一般的に超小型犬・小型犬は8ヶ月~9ヶ月ぐらいまで、中型犬は12ヶ月、大型犬は18ヶ月ぐらいまでを言うことが多いです。

1日あたりの給餌量ガイドラインはこちら。

  • 1kg:103g
  • 3kg:186g
  • 5kg:272g
  • 10kg:466g
  • 15kg:621g
  • 20kg:776g
  • 25kg:1,009g
  • 30kg:1,293g

子犬の場合は様子を見ながら、上記ガイドラインの2~3倍ぐらいの量を与えましょう。回数は1日3~4回ぐらいに分けてあげるのがおすすめです。


成犬の場合

成犬時期も特に決まりがあるわけではありなせんが、小型犬・中型犬は7歳ぐらいまで、大型犬は5歳ぐらいまでを成犬ということが多いです。

プッチドッグフードの1日あたりの給餌量ガイドラインは体重によって設定されています。

  • 1kg:103g
  • 3kg:186g
  • 5kg:272g
  • 10kg:466g
  • 15kg:621g
  • 20kg:776g
  • 25kg:1,009g
  • 30kg:1,293g

食事の回数は成犬の場合、1日2回が基本。体調等によっては回数を増やして与えてください。


老犬の場合

ワンちゃんのシニア期についても、定義があるわけではなりませんが、一般的に超小型犬・小型犬・中型犬は9歳以降、大型犬は7歳以降を指すことがあります。

給餌量ガイドラインを目安にして与えてください。

  • 1kg:103g
  • 3kg:186g
  • 5kg:272g
  • 10kg:466g
  • 15kg:621g
  • 20kg:776g
  • 25kg:1,009g
  • 30kg:1,293g

シニア犬になると一度に食べられる量が減ってくるので、1日3~5回と回数を増やすのが良いでしょう。


ブッチドッグフードのQ&A3. 賞味期限はどのくらい?

ブッチドッグフードの賞味期限は、冷蔵保存で未開封の状態で約9ヶ月ほどとなっています。

パッケージに記載されているので、そちらを参考にしてください。

また、一度開封したものは7〜10日で消費するようにすること

食べきれない場合は冷凍保存するのがおすすめです。冷凍した場合は消費期限までの約6ヵ月の保存が可能になります。


ブッチドッグフードのQ&A4. 定期コースは途中で解約できる?

ブッチドッグフードは、公式サイトで10%オフになる定期コースが断然お得。定期コースはいつでも変更、お休み、解約が可能です。

手続きは公式サイト「定期お届けの確認・変更」から自分で設定ができます。電話のみでの受付だと忘れてしまったり、面倒だったりしますが、ネットで手続きが完了するのは便利ですね。

いずれの手続きも発送日1営業日前の17時30分までに行うようにしましょう。


ブッチドッグフードのQ&A5. 初めてブッチを与える際の切り替え方法とは?

初めてブッチを与える場合、いきなり全量をブッチにして与えてしまうと、ワンちゃんによっては体調を崩してしまうことがあります。

食いつきが良いフードなのでたくさん食べてくれますが、下痢などをする可能性も。

全てに変えてしまうのではなく、今まで食べていたフードに少しずつブッチを混ぜ、7日~14日くらいかけて切り替える方法がおすすめです。


【総評】ブッチなら大切な愛犬に安心して食べさせてあげられる。

ワンちゃんの体を考えて作られたブッチドッグフードに興味を持っていても、大切な愛犬のご飯はしっかりと選びたいですよね。

今記事ではブッチドッグフードについて詳しく解説しました。

ブッチは多くの飼い主さんから高評価されていて、毛ヅヤや涙やけも良くなったと好評の人気フード。

愛するワンちゃんのためにも、ぜひブッチを食べさせてあげてくださいね。

ブッチを公式サイトで申し込んでみる


【参考記事】他にもある本当に良いドッグフードを厳選しました!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事