女性が言うとかわいい方言ランキング7選|男性が憧れる可愛いセリフも紹介

可愛いと思う方言ランキングについて知りたい方へ。今記事では、可愛いと一般的に言われている方言をランキング形式で詳しくご紹介します。定番の博多弁や京都弁なども解説するので、気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

女性の方言に憧れている男性は意外と多い

女性の可愛い方言ランキング

地方で使用される方言はかつて「田舎者感があってダサい」というイメージでしたが、現在では魅力的な言葉として認識されています。

また「ふとした時に出る方言に胸キュンとする」など、方言を話す女性に憧れる男性は多くいます

しかし、日本全国にあるたくさんの方言のなかで、男性はどの方言がかわいいと感じるのでしょうか。

そこで今回は、男性がかわいいと感じやすい方言をランキングでご紹介します。


女性の方言がかわいい都道府県ランキング7選

方言に憧れる男性にとって、42都道府県のなかでどんな方言が好まれるのでしょうか。

ここからは、特にかわいいと人気の方言をランキング形式でご紹介します。

気になる男性や付き合っている彼氏が方言好きなら、かわいい方言を使ってアピールしてみましょう。


【かわいい方言ランキング第7位】宮崎弁

モデルの蛯原友里さんの出身地で、九州の宮崎県で使用される宮崎弁。イントネーションがない方言で、口調がフランス語に似ていると話題になったこともあります。

宮崎弁は、濁点が少なく柔らかい口調がかわいいと言われる理由です。

宮崎弁は語尾が上がるイントネーションが特徴的で、語尾には「ゃ」「ょ」など拗音と呼ばれる小さな文字が入ります。

かわいいと代表的な宮崎弁には、告白時のセリフ「てげ好いちょるよ(すごく大好きだよ)」などがあります。


【かわいい方言ランキング第6位】岐阜弁

映画『君の名は。』や朝ドラ『半分、青い』で有名になったのが岐阜弁です。そこまでメジャーではない方言でしたが、作品内でヒロインが使用していた方言だったこともあり、広く認識されるようになりました。

そこまでなまりの強くない岐阜弁ですが、話し方は名古屋弁や関西弁に近いと言われています。

語尾に付く「~やおね(だよね)」や「~しとる(~している)」などがおっとりした印象を与えるため、岐阜弁がかわいいと感じられるようです。


【かわいい方言ランキング第5位】広島弁

任侠映画で男性が使うイメージの強い広島弁は、女性が使うとギャップがあってかわいいと人気の方言です。広島出身のPerfumeメンバーは、テレビ番組出演時に広島弁でしゃべっている姿を見かけられますよ。

定番の広島弁といえば、語尾に付く「~じゃけん(~だ)」をはじめ「うち(私)」「ぶち(とても)」などがあります。また「~ちゃい(~しなさい)」は、子供っぽい口調なため、女性が使うと特にかわいい広島弁です。


【かわいい方言ランキング第4位】秋田弁

秋田弁は「秋田美人」と呼ばれるように、綺麗な女性が多いとされる秋田県の方言です。秋田弁の特徴は、濁音が多いことに加えて独特のイントネーションがあるところです。

秋田弁はなまりが強く早口のため、東北地方の方言は聞き取るのが難しいとも言われています。また「ね(無い)」「け(来なさい)」「く(来る、食べる)」などの短い言葉が多く、あどけない感じがかわいいと人気の方言です。

普段は標準語の女性が話す秋田弁のギャップには、思わず胸キュンしちゃうはずです。


【かわいい方言ランキング第3位】大阪弁(関西弁)

大阪府の方言である大阪弁は、コメディアンがよく使う方言としても定番ですね。大阪弁は広島弁と同じく、漫才などで聞くキツイ口調のイメージから怖そうに思われがちな方言。

しかし、なかには「~やんか(~じゃないか)」「~やねん(~だよ)」など柔らかい印象の語尾も特徴的で、かわいいと感じる男性が多いようです。標準語と同じくらいメジャーな大阪弁はドラマやアニメなどでもよく使われる方言のため、耳に馴染んでいるのも好まれる理由といえます。


【かわいい方言ランキング第2位】京都弁

舞妓さんが使う言葉として、世界的にも有名な方言が京都弁です。同じく関西地方の大阪弁と似ていますが、京都弁は上品でおっとりした雰囲気があってかわいいと言われています。

おしとやかなイメージのある京都弁には語尾に付く「~かぁ」「~はる」などが特徴的。さらに「おおきに(有難う)」「かんにん(ごめん)」なども定番の京都弁です。

どこか色っぽく感じる京都弁で「ほんま好きやわあ~」と言われたい男性も多いのではないでしょうか。


【かわいい方言ランキング第1位】博多弁

博多弁は、九州地方にある福岡県の方言です。博多弁は柔らかくどこかあどけない喋り方がかわいいと人気を集めています。

博多弁の特徴は「なんしよーと?(何してるの)」や、「どげんしたと?(どうしたの)」など、語尾に「~と」が付くところです。また「よかろうもん」のように「~ろうもん(~でしょ)」のように、自然にかわいいと感じる口調が多いのが博多弁ならでは。

ちなみに近年では告白時に「好いとーよ」は使わず「ばり好きっちゃけど(すごく好きだよ)」がポピュラーなようです。


男性の好きな方言がある女性はチャンスかも!

男性がかわいいと思う方言は、西日本で使用されている方言が多い結果となりました。柔らかくておっとりした印象のある方言は、女性が話すとよりかわいいと感じられます。

「地方出身ではないので方言が話せない」とお悩みの女性は、今回紹介した方言の例文を参考にすればナチュラルな方言が話せるはずです。

普段は方言を隠して標準語で話しているという女性は、方言を話せば気になる男性に振り向いてもらえるかもしれませんよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事