男性が女性を見つめる心理とは?好意を表す“脈ありサイン”の見分け方も紹介

男性が女性を見つめる心理を知りたい女性へ。本記事では、男性が女性を見つめる心理から、脈ありサインの見分け方まで大公開!彼にじっと見られた意味を知りたい女性には、必見の内容になっているのでので、気になった方はぜひ活用してみてください!

男性が女性を見つめる心理5つ|どんな意味があるの?

男性が女性を見つめる心理とは

男性からじっと見つめられるとドキッとしますが、見つめるのはいったいどんな理由がある行動なのか気になりますよね。

ここでは、見つめる男性の心理について詳しく解説していきます。

男性が何を考えているのか彼の本心を知りたいなら、ぜひチェックしてみてくださいね。


男性が見つめる心理1. 好意があるから

好きな人がそばにいたら、誰もがその人のことばかり見ていたいもの。

「いつ見てもかわいいな」「今日着ているワンピース、すごくいいな」など、好意がある女性の姿は本人が意識していなくても、つい目で追ってしまいます。好きな人のことは、どんなことでも知りたいという欲求があるので、じっと見つめてしまうのです。

彼の視線がどこか優しかったり笑顔だったりするのでしたら、好意があって見つめてくる可能性が高いでしょう。


男性が見つめる心理2. 話したいことがある

「いつ話しかけようかな」などと、あなたと話すタイミングを考えている最中に、じっと真顔で見つめてくることがあります。

他の人には聞かれたくない相談事やちょっと話しづらい内容だと、「今このタイミングで声をかけて良いだろうか」と悩むことがありますよね。話をしたいけれどいつが良いのか悩んでしまうと、声をかけるタイミングを見計らうため、じっと見つめてしまうことがあります。

特別な感情があるわけではなく話したいだけの理由なので、見つめる彼の表情はおそらく真顔。話が終わればいつもの彼に戻るでしょう。


男性が見つめる心理3. 綺麗&可愛くてつい見てしまった

女性でも自分の好みのタイプだったり、美しいと感じる人だったりすると、ついじっと見つめてしまうことがありますよね。

「綺麗な人だな」「なんて可愛いんだろう」と、目が奪われている状態とも言えます。わざわざ声に出して言う人は少ないので、じっと見つめてくるといった行動になるのです。

この心理の場合、好意的に見ているのは間違いないですが、どこまでの感情なのかは本人もまだわかっていないことがほとんどでしょう。


男性が見つめる心理4. こちらに気づいて欲しい

シャイな男性だと自分で気持ちを伝えるのが苦手なので、見つめることで好意を感じて欲しいと思っていることもあります。

例えば、友達数名で遊んだ帰り道、別れ際になぜか彼がじっと見つめてくるのは、「好きな気持ちを察して」と訴えているのかもしれません。慎重派の男性だったら「好き」と言葉にする前に、さりげなく好意を伝えてくることもありますよ。

友達が一緒だから言いづらいのもありますし、見つめることでしか好きアピールができないのです。


男性が見つめる心理5. 外見で気になるポイントがある

パッと目を引くファッションをしている人や奇抜なヘアスタイルの人を見かけると、つい見つめることがありますよね。

「このファッションは初めて見たな」「一体どんな仕組みなんだろう?」など、自分の中で興味をひくものは、知らず知らずに視線を送ってしまうもの。純粋に興味津々で見つめている状態です。

彼の中で何か目を引くもの、目立っているものがあるだけなので、好意とはまた違った感情でしょう。


見つめてきた男性の脈ありサイン4つ|好意の見分け方とは?

見つめてきた男性があなたにとって気になる相手だったら、脈ありで見つめてきたのかどうかを知りたいですよね。

ここからは、彼が見つめてきた理由を知るために脈ありサインを紹介していきます。

うまく見分けて、彼の気持ちを判断してくださいね。


好意のサイン1. 遠くにいても目が合う

好きな人のことは自分で意識していなくても、いつも目で追ってしまいますよね。

彼と離れた場所にいるのに頻繁に目が合うなら、彼はあなたをいつも見ている可能性が高くなります。あなたの行動を彼がなぜかいつも知っているのも、見られている証拠かもしれません。

遠くにいても彼の視線を感じる、彼を見るといつも目があってしまうなら、脈ありサインと考えてもいいでしょう。


好意のサイン2. 優しい目線でみつめてくる

好きな相手を見つめる時、キツい目線を送る人はまずいません。

好意のある相手を見ていると誰もが幸せな気持ちがあふれてきますから、目線は自然と優しくなりますし、キラキラと輝いているはず。

彼が目が合うとまるで見守ってくれているような表情を浮かべているなら、好意があるのは間違いありません。脈ありと判断してもOKですよ。


好意のサイン3. 目が合うと笑顔になる

好きな人が自分のことを見てくれると、やはり嬉しいものですよね。

彼とふと目が合うたび、彼が笑顔になって微笑んでくれるのは、あなたに好意があると考えてもいいでしょう。目が合うと笑顔になるのは、ある意味、彼のアプローチの可能性も考えられます。

好きな人が視線を返してくれたのが嬉しくて、つい笑顔になってしまっているといえるでしょう。


好意のサイン4. 目が合うと恥ずかしそうにする

シャイな彼が好意を持っている相手に視線を返されたら、ドキッとして照れることもあります。

恥ずかしがり屋の彼なら、自分の好意を彼女には知られたくないと考えているかもしれませんよね。目が合うと彼がハッとした表情をして、うつむき恥ずかしそうにしていたり、照れる仕草をしていたりしたら、脈ありの可能性がありますよ。

気持ちがバレたくないと思っていても、つい視線を送ってしまうのは、やはり好意があるからこその行動なのです。


好きな男性が見つめてきた時に女性はどう反応すべき?

デート中やふとした瞬間に、好きな男性が見つめてくることがありますよね。

ここでは、好きな男性がじっと見つめてきた時の女性の反応について解説。

彼が見つめてくる理由が分からないと、彼の本心が読めずにドキドキして舞い上がってしまいますが、効果的な反応をして関係を深めてくださいね。


反応1. 笑顔で答える

自分が見つめていた相手と目があった瞬間、どんな表情をするかで相手に与える印象は全く変わってきます。

例えば、真顔で見つめ返せば彼は「怒られたのかも」と不安になりますし、ギロリと睨めば彼はちょっと怖いと感じますよね。でも、優しい笑顔を返されたとしたら、きっと見つめていた彼をドキッとさせることができますよ。

デート中に笑顔で答えれば大いに効果的。きっと彼は「またデートしたいな」と思うはずですよ。


反応2. じっと見つめ返す

彼に見つめられるとドキドキしてしまうのと同様に、彼の方もじっと見つめられたらドキッとするはず。

デート中、2人で向かい合っての食事中などに、彼の視線を感じることがあります。彼の方は何気なく見つめているだけなのかもしれませんが、そこで彼と同じようにじっと見つめ返してみましょう。彼はあなたの視線にハッとして、照れてしまうかも。

見つめ返すことであなたからの好意が伝わるはずなので、2人の関係を深めるためにも効果的ですよ。


反応3. どうしたの?と話しかける

好きな相手を見つめている時人は無意識なので、自分では見つめている意識がありませんし、相手にも気づかれていないと思っています。

彼の視線に気づいた時に「どうしたの?」と反応すると、彼は驚くかもしれませんが、彼に「あなたの視線に私はちゃんと気づいているよ」のアピールができるでしょう。

その行動で彼の好意をちゃんと受け取っていることが彼にも伝わるから、彼も「次のステップに進もうかな」と考え、関係を深める行動に移りやすくなりますよ。


男性が見つめてきたら、脈ありサインかどうか見極めよう!

誰かにじっと見つめられると、「どうしてこの人は私を見つめているの?」と不思議になり、相手の視線の意味を知りたくなります。

そんな時にぜひ役立てていただけるよう、見つめてくる人がどんな心理なのか、好意がある場合の見分け方などを詳しく解説しました。

見つめてきた相手が好きな彼だったら、彼の気持ちをしっかりキャッチしたいです。参考にしていただいて、恋愛のチャンスを逃さないでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事