一週間二の腕痩せメニュー|短期間で腕を細くできる効果的な方法とは?

一週間で二の腕をキュッと引き締めたい人必見。この記事では、一週間で二の腕瘦せをするトレーニングや筋トレ、一週間で二の腕瘦せをするためのコツをまとめてご紹介します。簡単に真似できるトレーニングや筋トレばかりを厳選したので、ぜひチャレンジして細く綺麗な二の腕を目指しましょう。

一週間で二の腕痩せを目指すなら、上腕三頭筋を鍛えよう

二の腕痩せに効果的なのは、上腕三頭筋を鍛えること

二の腕瘦せを目指す方は、二の腕の一番大きい筋肉である上腕三頭筋を集中的に鍛えましょう。

上腕三頭筋は腕の筋肉の3分の2を占めるので、ここを引き締めるだけで二の腕の印象が大きく変わります

また、上腕三頭筋は日常生活ではなかなか使わない筋肉なので、一週間トレーニングをするだけでも変化が出やすく、短期間で効果を実感できますよ

【参考記事】上腕三頭筋を鍛えられる効果的な筋トレはこちら


一週間で二の腕痩せできるトレーニング|腕を細くできる効果的なメニュー7選

二の腕痩せには、上腕三頭筋を鍛えることが大切だとわかって頂けたところで、ここからは、一週間で二の腕瘦せを実現する7つのトレーニングを厳選してご紹介します。

どれも簡単な動作なので真似しやすいのはもちろんのこと、ちょっとした隙間時間でできるので継続しやすくなっています。ぜひ、チャレンジして一週間で二の腕痩せを実現しましょう。


一週間で二の腕痩せメニュー1. リンパ流しで二の腕痩せ

一週間で二の腕痩せができるマッサージメニュー

リンパの流れが滞っていると、老廃物や不要な水分が体内に溜まって基礎代謝が落ち、痩せにくい状態になってしまいます

リンパ流しで両腕のリンパの流れを整えて、二の腕瘦せしやすい状態を作りましょう。

リンパ流しマッサージのやり方は以下の3ステップ

  1. 脇にあるリンパ節をほぐす
  2. 肘から脇までを揉みほぐす
  3. 腕を上げてさすり落とす

簡単にできるトレーニングから始めたい人や二の腕のむくみが気になる人は、ぜひチャレンジしてみてください。


一週間で二の腕痩せメニュー2. 簡単に二の腕痩せできるストレッチ動画

次に、上半身を大きく動かすことで、一週間で二の腕瘦せができるストレッチ動画をご紹介します。

二の腕や体の歪みのチェック方法からトレーニング方法まで詳しく解説されており、一通りやってみることで改善点が理解できます

壁に手をつきお手本と同じように負荷をかける簡単な動作ばかりなので、真似しやすいところも嬉しいポイント。お風呂上がりやちょっとした隙間時間に気軽にできる内容なので、ぜひチェックしてみてください。


一週間で二の腕痩せメニュー3. ダンベルを使って二の腕痩せできる筋トレ動画

ダンベルや空のペットボトルを使い、負荷をかけながら行う二の腕瘦せトレーニングです。

一つ一つの動作はとても簡単なのですが、ダンベルを持っている分負荷が大きく1セットあたりの回数が多いので初めはキツイと感じるかもしれません

その分二の腕にしっかりアプローチできるので、一週間ほどで効果が実感できるところがポイント。二の腕の筋肉量を増やしたい場合やキュッと引き締しめたい場合は、取り組んでみましょう。


一週間で二の腕痩せメニュー4. バストアップにも効果的な二の腕痩せメニュー

ダイエット成功経験のあるYouTuberひなさんが、実践している二の腕瘦せトレーニングです。こちらも全身を使うことで、二の腕に効率よくアプローチができるよう工夫されています。

ダンベルや椅子を使うトレーニングも含まれておりリズムに合わせてスピーディーに動作を変えていくので、飽きずに取り組めるところが大きな魅力

二の腕瘦せだけでなくバストアップ効果も期待できるので、ぜひチャレンジしてみてください。


一週間で二の腕痩せメニュー5. 5分間で二の腕を追い込むトレーニング

1週間毎日続けることで、二の腕-3cmの効果が実証されているトレーニングです

筋トレがベースとなっているので、腕立て伏せのようなトレーニングや腕を前後に振るトレーニングなど二の腕にアプローチできるメニューばかりが用意されています。

1つ1つの動作はとても簡単なので真似しやすく、あっという間に5分間のトレーニングが終了するはず。短期間で二の腕瘦せを実現したい人は、ぜひ取り組んでみてください。


一週間で二の腕痩せメニュー6. 3分間の追い込み二の腕痩せトレーニング

1日3分間で終わるので、忙しい人でも実践しやすいトレーニングです。上半身を大きく動かすため体幹が鍛えられ、二の腕と同時にお腹周りも引き締められるところがポイント。

立っても座ってもできるようにアレンジされているため、広い場所がなくても空いた時間を利用して取り組めます。

「トレーニングをしている時間はないけど二の腕瘦せしたい」という人にピッタリな5分以下のトレーニングなので、ぜひチャレンジしてみてください。


一週間で二の腕痩せメニュー7. 立ったまま二の腕痩せをするトレーニング

道具を使わず手軽に始められるよう考案された、立ったままの姿勢でできるトレーニングです。手を伸ばしたまま手のひらを上下に返すトレーニングや両手の伸縮を繰り返すトレーニングなど、簡単に真似できるものばかり。

音楽に合わせて30秒ごとに違うトレーニングに変えていくのでスピード感があり、飽きることなく楽しみながら挑戦できます。空いた時間を使い手軽にできる二の腕瘦せトレーニングがしたい人は、要チェックです。


一週間で二の腕痩せするために意識したい2つのポイント

「少しでも早く二の腕瘦せを実現したいけれど、どのようなことをしたらいいの?」と思っている人は意外と多いはず。

ここからは、一週間で二の腕瘦せをするために意識したい2つのポイントをご紹介します。短期間で効果を出すためにも、ぜひ参考にしてみてください。


1. ウォーキングなどの有酸素運動をして脂肪燃焼する

二の腕のダイエット効果を高めるコツ|有酸素運動を行う

一週間で二の腕瘦せを実現するためには、筋トレだけでなくウォーキングやサイクリングなどの有酸素運動も組み合わせて行いましょう。

筋トレなどの無酸素運動は一時的に強い負荷をかけることはできますが、体脂肪を燃やすことはできません。その点有酸素運動は運動をするときに酸素を取り込み脂肪をエネルギー源として燃焼するので、ダイエット効果が期待できます

筋トレと一緒に有酸素運動を行うことで、より効率よく二の腕瘦せができるようになるでしょう。

【参考記事】家で出来る有酸素運動メニューとは?


2. 摂取カロリーを抑えるとともに栄養バランスにも気を遣い、痩せやすい体にする

二の腕痩せに効果的なのは、食事制限

どれだけトレーニングや筋トレをしていても、摂取カロリーが多いと瘦せられません。 摂取カロリーが消費カロリーを上回らないように、食生活を見直しましょう。

筋肉の源となるタンパク質を積極的に摂取しつつ、脂肪の基となる脂質は最低限となるように、栄養バランスを意識することが大切です。

ただし、極端なダイエットや食事制限をしてしまうと基礎代謝や筋肉量が低下して逆に痩せにくくなってしまいます。目安としては、摂取カロリーが消費カロリーの90%程度になるよう意識してみてください


一週間あれば、二の腕痩せもできる。

しっかりと二の腕にアプローチできるストレッチやトレーニングを継続すれば、短期間で瘦せることは夢ではありません

今回紹介したトレーニングは、どれも短時間で実践できるため続けやすいものばかり。有酸素運動を取り入れることや毎日の食事の栄養バランスにも気を配りながら、引き締まった二の腕を目指しましょう。

【参考記事】二の腕痩せに効果的なメニューはたくさんある

【参考記事】二の腕痩せに効果的な筋トレはこちら

【参考記事】しっかりと体重を落としたいなら、食事制限に目を向ける

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事