キスマークの意味とは?つける場所によって変わる恋人の心理を解説

キスマークを付ける心理や意味を知りたい人へ。本記事では、キスマークをつける意味や心理から、正しいキスマークの付け方まで大公開!隠したい時の綺麗な消し方も解説していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

恋人にキスマークを付けられるのはアリ?ナシ?

キスマークの意味とは

恋人同士とはいえ、体にキスマークをつけられた時に誰もが同じように感じるわけではありません。

社会的な立場やその人の性格で嬉しく感じる人もいれば困ってしまう人も。パートナーのことを理解した上でキスマークをつけないと、喜んでもらうことはできませんよ。

ここでは、キスマークをつけられた時に相手がどう感じているか、嬉しい人と嬉しくない人の両パターンでご紹介します。


キスマークをつけられて嬉しい人の意見

キスマークを喜ぶ人の意見を集めると、その多くは愛情を実感できたり、周囲へのアピールに繋がったりするからのようです。

男性の意見

  • 友達に自慢できる。
  • 彼女と深い仲だと周囲にアピールできる。

女性の意見

  • 彼氏から愛されていると実感が湧く。
  • 後から彼氏とのスキンシップを思い返せる。

性別によって理由の表現は異なるものの、根本的には大人の男女がするスキンシップの証として体に残り、目に見えるものだからこそ付けられて嬉しくなるそうです。


キスマークをつけられて嬉しくない人の意見

キスマークを喜ばない人の意見を集めると、跡が残ることに対して心理的に困ることが多いという意見が目立ちます。

男性の意見

  • 仕事や予定があるのでつけられたら困る。
  • もう大人なのにガキっぽい感じがして恥ずかしい。

女性の意見

  • 痛いし友達から冷やかされそうで心配。
  • いかにもセックスしたという感じを周りに与えるから嫌。

社会人となって責任が伴うようになってくると、キスマークがある人間は不真面目な印象を与えることも。セックスを連想させることがマイナスイメージに繋がるみたいです。


キスマークを付ける男女の心理|どうして痕をつけたがるの?

キスマークを付けたがる人には、その理由となる心理状態があります。

「なんで彼(彼女)はキスマークを付けたがるんだろう?」と感じている方は、心理を知ることでパートナーの本当の気持ちを察することができますよ。

ここでは、キスマークを付けたがる男女の心理について詳しく解説していきます。


キスマークをつけたがる心理1. 独占していることをアピールしたい

まだ付き合い始めたばかりの時期は、「この女(男)は自分のものだ」と独占したい気持ちが強くなるもの。

そのケースでは、キスマークによって周囲へ「深く付き合っている女(男)がいる」とアピールできると考えてしまいます。

パートナーが魅力的で周囲に言い寄ってくる人間が多いほど、キスマークを残して交際中と分からせようとするのです。


キスマークをつけたがる心理2. 浮気を防止するために付けている

彼(彼女)が浮気性だと心配になるもの。また、浮気の前科があると防止策を考えたくなります。

キスマークが付いていれば、浮気相手に「面倒そうな男(女)と付き合っているな」と思わせることができるでしょう。また、「こんな痕が付いてたら浮気できない」と浮気性のパートナーに対する抑止効果も。

浮気を誤解されたり、実際に前科があったりするような場合は、防止の意味を込めてキスマークを付けてしまうのです。


キスマークをつけたがる心理3. 愛情表現としてやっている

好きでたまらないという気持ちが強くなると、すぐキスマークを付けてしまう人もいます。

強引さを感じることもありますが、純粋に愛おしい気持ちからくる行動。「こんなに愛してるんだよ」という気持ちを形に表そうとしてして体中にキスしています。

愛情表現の強いタイプの人は、想いのたけをそのままぶつけた結果としてキスマークを付けてしまうのです。


キスマークをつけたがる心理4. 喜ばれると思ってやっている

キスマークを付ければ相手に愛情が伝わって喜ばれるだろうというのもありがちなパターン。

相手が困ってしまうなんて想像はしていません。キスマークは嬉しいものと考えているから、相手の笑顔を見たい一心で付けてしまいます。

普段から献身的に愛してくれるパートナーは、喜ばせたい気持ちでキスマークを付けている可能性が大なのです。


キスマークをつけたがる心理5. ちょっとした、いたずら心

相手がちょっと嫌がる様子を見たくて、いたずら心でキスマークを付ける困った人もいます。

もちろん本気で嫌がっている時には付けませんが、「やめてー」と笑いながら拒否しているような時にはじゃれている感覚で跡を付けてしまいます。

軽く拒まれる状況が恋人同士ならではの楽しいシチュエーションに映り、「本当は付けてほしいくせに」と相手にキスマークをつけてしまうのです。


キスマークを付ける場所で意味が違う?部位別で変わる意味を解説!

キスマークは付けられた部位によって、ある程度相手の心理状態を推測することができます。

もちろん、付けた本人にとって深い意味なんてないというケースが多数かもしれませんが、部位に込められた意味を知っておくことで本音がちょっと見えてくることも。

ここでは、キスマークした部位ごとにどんな意味が込められているか詳しく解説していきます。


キスマークの意味1. 首のキスマーク

体の中でも首筋は動物にとって急所。そんな重要な箇所にキスマークを付けるのは相手を強く求めているから。

「食べてしまいたい」というくらい強い感情であなたを求めている証拠です。本能のおもむくまま首に噛み付くようにキスしてしまうのです。

仕事でなかなか会えなかった時など、もっと激しく愛し合いたいと相手は訴えているのだと理解しましょう。


キスマークの意味2. 胸のキスマーク

胸のキスマークは、あなたを誰にも取られたくないという感情から付けてしまうマーキング。

胸は服を脱がなければ見えない部位。裸になるとすぐ目に入る場所なので、万が一あなたが浮気をしてしまった時の保険として「俺(私)のものだ」と印を付けています。

パートナーが心配性なほど、胸へのキスマークは多くなりがちなのです。


キスマークの意味3. 腕のキスマーク

腕へキスマークを付けるのは純粋な気持ちの現われ

独占欲や猜疑心のようなドロドロした感情はなく、ストレートに「あなたことが好きなんだよ」という気持ちで付けています。

胸や首筋のようにセックスアピールとなる部位ではないことがピュアな気持ちである証拠。素直に「愛されているんだな」と受け取って大丈夫です。


キスマークの意味4. 手の甲のキスマーク

手の甲に付けるキスマークは、あなたのことを生涯のパートナーとして真剣に考えている証拠といえます。

手の甲へのキスはプロポーズのイメージがあり、「ずっと側にいてください」と敬愛の感情を込めて跡を付けてしまいます。

軽い気持ちで付けるような場所ではないので、手の甲にキスされたら「い良いよかも」と期待していいでしょう。


キスマークの意味5. 胸元のキスマーク

男性が女性の胸元へ付けるキスマークは独占欲と甘えたい気持ちが入り混じったもの。

「胸に顔をうずめて甘えたい」「俺だけのもの」という両方の感情があるので、どちらも満たすことのできる胸元へキスしてしまいます。

行為はキスマークなのでアダルトですが、心理的には母親を独占したい子供と同じようなものなのです。


キスマークの意味6. お腹のキスマーク

お腹にキスマークを付けたがる男性も少なくありません。

体型が気になる女性にとってお腹はNGかもしれませんが、男性にはとても安らぎを感じる部分。赤ちゃんのような気分になってキスをしてしまいます。


キスマークの意味7. 背中のキスマーク

背中に対して付けるキスマークは不安な気分を暗示しています。

パートナーへ必要以上に馴れ馴れしく接してくる人がいると、「まさか手出しされているのでは」と考えてしまい、自分の存在をアピールするためにこっそり付けてしまいます。

体の中でも背中を見ることができるのは本人以外。あなたが気付かないようにマーキングしている可能性があるのです。


キスマークの意味8. 腰のキスマーク

あなたを独占したい気持ちが強くなるほど、キスマークの場所は腰へと下がっていきます。

首筋から腰にかけての直線上は基本的に束縛を意味するもの。もっとも下に位置する腰には「誰にも見せるな」という意味を込めて付けるのです。

裸にならないと見えない腰だからこそ、浮気を警戒して束縛したい心理が強く働いているのです。


キスマークの意味9. おしりのキスマーク

おしりへのキスマークは、もしパートナーに浮気相手がいた時に自分の存在を強烈にアピールするためのもの。

深い関係になっていないとまず目にする部分ではないので、「こんな部分も愛撫する恋人がいる」と分からせるために印を付けてしまいます。

おしりは性器に一番近い部分なので、浮気相手に見られたら困るのではないかという心理が働いているのです。


キスマークの意味10. 太もものキスマーク

あなたを思いのままにしたい気持ちがあると、キスマークを太ももに付けがち。

歩くための大切な場所に付けるキスマークとは拘束具のようなもの。あなたから自由を奪い、自分が支配したい心理があるので太ももにキスしてしまいます。

あなたとの関係を対等とは考えず、自分が上に立つことでコントロールしていきたいのです。


キスマークの意味11. すねのキスマーク

同じ足でも場所がすねまで下がってくると服従の意味に変わってきます。

「あなたに従いますからもっとやりたいようにやって」とお願いしている気持ちの現われ。どんなことでも受け入れたいから、すねにキスマークを付けてしまいます。

Mっ気があるパートナーなので、セックスの時にもっとあなたからいじめられたいと思っているかも。


キスマークの意味12. 足の甲のキスマーク

体の中で最も下に位置する足の甲になると、パートナーはあなたに好きにしてほしい気持ちでいっぱい。

相手を屈服させた時のイメージにある「靴を舐めろ」のような感覚で、「私はあなたの下僕です」と隷属したい心理があるから足の甲へキスします。

普段はすました顔をしていても、内心では「あなたは私のご主人様(女王様)」と思っているのです。


キスマークの正しい付け方|初心者でもわかる付け方とは?

肌を吸うだけとはいえ、苦手な方だとなかなか付かないことも。「どうして上手に付かないんだろう」と悩んでいる方もいらっしゃると思います。

キスマークは簡単そうに見えて付け方にコツがけっこう必要なもの。「なんとかして彼(彼女)に印を付けたい」という方は、以下のようにすればキスマークは簡単に付けることができますよ。

  1. 唇が乾いてしっかり吸えない時は少し湿らせてから吸ってみる。
  2. 肌に唇が密着できるように尖らせた状態にして強く吸う。
  3. 効果的に内出血させて跡が残るよう1点集中で同じ場所を吸い続ける。
  4. 吸う力が弱くてどうしてもはっきりした跡が出ないなら軽く噛むことも併用してみる。

「どうしても付けるんだ」と意地になってキスマークを付けようとしてもパートナーにとって痛いだけ。これらのコツも相手を思いやって優しく試してみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


キスマークを綺麗に消す方法|キスマークの隠し方を教えて!

パートナーが夢中になりすぎて、付けられたら困ってしまう部位にキスマークを残されてしまうことは少なくないと思います。

ここでは付けられてしまったキスマークの消し方や隠し方などのコツを詳しく解説していきます。

「明日は仕事なのにこのままでは大変」という時は、ここで紹介する消し方を参考にしてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


キスマークの消し方1. 内出血を抑えるために冷やす

現象的にキスマークとは内出血によるものなので、消し方も打撲などで内出血した時と基本的には同じです。

内出血に有効な手段は毛細血管を収縮させること。氷や保冷剤をキスマークに当ててしっかりと冷やせば、徐々に色が薄れて見えなくなっていきますよ。

早く対処するほど消えるまでの時間が短くなるので、「付いちゃった」と気がついたらすぐ冷やしてみましょう。


キスマークの消し方2. メイクや服で見えないように隠す

もし、これから仕事で時間がない時であれば、物理的に隠すのも一つの手です。

コンシーラーやファンデーションを塗り重ねてキスマークの色味に馴染ませてしまえばかなり目立たなくなります。また、服で隠すことができる部位であれば、タートルネックシャツや長袖などで見えなくしてしまうのも手軽でおすすめです。

「消えなくて困ったな」という時はメイクの色や服装で見えなくなるように工夫してみましょう。


キスマークを付ける場所で変わる恋人の気持ちを理解してみよう!

キスマークとは大人のカップルにとって数ある愛情表現の一つ。「少し痛いけど愛されている実感があるから好き」という方も少なくないでしょう。

しかし、どこに付けたかで深い意味が秘められており、場所を見れば相手の深層心理が分かってしまうことも。

「内心ではこんなことを考えているのかな」と想像できるので、意味を把握しておけば相手への思いやりに活かせますし、反対に相手へのメッセージとして伝えることもできるでしょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ