スティックシュガーのおすすめ10選|コーヒー・紅茶に人気の砂糖とは

コーヒーや紅茶に入れるスティックシュガーをお探しの方へ。今記事では、スティックシュガーの選び方から、おすすめの人気スティックシュガーまで詳しくご紹介します。糖質量などが気になる方は、カロリーオフの製品を選ぶなど、コーヒーや紅茶へ入れるのに最適なお砂糖を見つけてみてください!

スティックシュガーとは|便利な使い道を解説!

スティックシュガーのおすすめ

スティックシュガーはスティック状の小袋に少量の砂糖が入っているもので、多くの場合飲み物に甘さを足すために使用されています。

紅茶やコーヒーなど、少し甘みを足したい時に使ったり、ヨーグルトの甘みを足す際に使う方も多いです。


スティックシュガーの選び方|ティータイムに最適な砂糖とは

コーヒーブレイクやティータイムの欠かせないアイテムとして、最近ではたくさんの種類のスティックシュガーが販売され、甘さの度合いや好みのカロリーなどを選べるようになっています。

ここではスティックシュガーの選び方を徹底解説。お気に入りのシュガーを見つけるために、ぜひチェックしてみましょう。


スティックシュガーの選び方1. コーヒーや紅茶用なら“グラニュー糖”を選ぶ

グラニュー糖は粒の粒子が小さいので、温かいコーヒーや紅茶に溶けやすい特徴があります。癖のない甘さはコーヒーや紅茶のおいしさを邪魔しないだけでなく、すっきりした甘さは飲み物の味を引き立ててくれます

さらにコンビニなどでも手軽に手に入れやすいシュガー。コーヒーや紅茶にも合うステックシュガーを選びたいならグラニュー糖がおすすめです。


コーヒーしか飲まないなら“コーヒーシュガー”を選ぶ

普段はコーヒーしか飲まない方なら、よりコーヒーを美味しく飲めるよう作られたコーヒー専用のシュガーがおすすめです。

高純度の糖液にカラメルを染み込ませてゆっくり丁寧に作られたコーヒー専用の褐色のシュガーで、グラニュー糖より粒が大きく、コーヒーに入れるとコクが加わってより美味しく飲めると人気です


健康志向の方は“ココナッツシュガー”を選ぶ

健康を気にする方に人気のココナッツシュガーは、他の砂糖より豊富な栄養が含まれています

カルシウムやマグネシウム、亜鉛などたくさんのミネラルが含まれているので、日ごろのティータイムをレベルアップ。

またココナッツシュガーは、低GI食品としても知られているので、血糖値を急激にあげたくない方々にもおすすめです。


スティックシュガーの選び方2. 分量(糖質量)は基本3g、甘党なら6gを選ぶ

シュガーステックの分量も選ぶ際に見ておきたいポイントの一つです。多くの場合、コーヒーショップに置かれているシュガースティックは3gの製品が多いので、一般的な甘みで十分と思うなら、約小さじ一杯分の3g入りのステックシュガーを選ぶのが良いでしょう

砂糖は多めに入れて甘いのを楽しみたい方なら6g入りのステックシュガーがおすすめです

好みの甘さを基準に個包装の砂糖の容量を選べば、使わずに残したり、必要以上にどっさりいれてしまうこともなく、美味しいコーヒーブレイクやティータイムを楽しめますよ。


スティックシュガーの選び方3. カロリーが気になるなら低カロリーの製品を選ぶ

健康管理のために甘いものを控えたい時がありますよね。そんな時でも、深夜の気分転換など、甘いものがどうしても食べたくなるということはよくあることです。

カロリーの高いものは避けたい時に、カロリーオフのステックシュガーを使えば、太ることを気にせず美味しく気分転換ができます

いろんな種類の甘味料やカロリーオフのステックシュガーがあるので、好みの味を見つけて使い分けるのも楽しいかもしれません。


スティックシュガーのおすすめ10選|人気が高い砂糖とは

いろんな種類のスティックシュガーが販売されて、簡単に手に入れられる定番のものから、おしゃれなスティックシュガーまでたくさんあります。

ここからは、ほっとするブレイクタイムを、美味しく楽しく演出してくれるおすすめスティックシュガーを10選ご紹介していきます。


スティックシュガーのおすすめ1. 味の素 スリムアップシュガー スティック

味の素 スリムアップシュガー スティック 50本入×4個
  • 一包あたりの分量は1.6グラムなのに砂糖5グラムと同じ甘さが楽しめる
  • 砂糖が主原料の低カロリーの甘味料で1/3の量で満足できる甘さでお財布にも優しい
  • 飲み物やヨーグルト加熱料理など何でも使える

体のラインが気になってきたら、まずは日ごろの食習慣を見直すことから始める方は多いかもしれません。なかなかかんたんには食習慣は変えられないですよね。

スリムアップシュガーは、砂糖を主原料とした甘味料で、スティック1本分でティースプーン2杯分の甘さがあります。さらにカロリーは砂糖の1/3と低く、飲み物や、ヨーグルトに通常の砂糖と同じように使えるのも便利です。

飲み物にいつも使っているスティックシュガーを低カロリーの甘味料スリムアップシュガーにチェンジしたら、食習慣の見直しもストレスフリーではかどりそうですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:グラニュー糖、甘味料
  • 分量:1.6 (g)
  • カロリー:6.4(kcal)
  • メーカー:味の素

スティックシュガーのおすすめ2. MMC オーガニックシュガー

MMC オーガニックシュガー 3g×300本
  • 有機サトウキビを原料にしていて優しい甘さをいつでも手軽に味わえる
  • 自然な甘さとまろやかな風味が飲み物の味をひきたてる
  • たっぷり300本入りなのでいつでも気がねなく使える

口にいれるからこそ、コーヒーや紅茶に入れるシュガーもできるだけこだわりたいものですよね。

このスティックシュガーは、有機サトウキビを使用して作られたオーガニックシュガーで、自然な甘さとまろやかさが特徴です。サトウキビ由来の優しい甘さは大人だけでなく、お子さんにもおすすめできます。

コーヒーや紅茶をこだわりのオーガニックシュガーで飲める生活。本物のおいしさを追求したいなら、このシュガーにしましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:グラニュー糖
  • 分量:3 (g)
  • カロリー:ー
  • メーカー:三本珈琲株

スティックシュガーのおすすめ3. キーコーヒー スティックシュガー

キーコーヒー スティックシュガー (3g×50P)×10袋
  • 純度の高いグラニュー糖で上品な甘さが手軽に楽しめる
  • 1本あたり3グラムなので甘さ控えめの方も無駄なく使いきれる
  • 安定のおいしさでありながらお安い価格設定なのでコスパが良い

毎日コーヒーか紅茶を飲まずにはいられないくらい日常的に飲む方なら、スティックシュガーも安いだけのコスパ重視じゃなく、ちゃんと美味しいものをチョイスしたいものですよね。

もはや定番といえるキーコーヒーのスティックシュガーは、純度の高いグラニュー糖で上品な甘さが魅力です。美味しいコーヒーや紅茶の味を邪魔しないので、飲み物片手にほっとするいつもの時間がますます楽しみになりますよ。

50本で1200円程度と安いのはもちろん、ちゃんと美味しい飲み物の相棒をお探しならキーコーヒーのスティックシュガーがおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:グラニュー糖
  • 分量:3 (g)
  • カロリー:ー(kcal)
  • メーカー:キーコーヒー

スティックシュガーのおすすめ4. ロザッティ コーヒーシュガー

ロザッティ® 6g(スティックタイプ)【200本セット】コーヒーシュガー
  • コーヒーをより美味しく飲めるように作られたコーヒー専用シュガー
  • 酸味や苦みはそのままにコクがアップしてさらに美味しく
  • 使い道はコーヒーだけでなくお菓子を作る際にも使える

日常的にコーヒーを楽しんでいるなら、甘みをつけるシュガーも、コーヒーを引き立て美味しくしてくれるものが良いですよね。

ロザッティのコーヒーシュガーは、コーヒー本来の香りが生き、コクがアップするコーヒー専用として楽しまれているシュガーです。褐色のシュガーは苦みや酸味を生かしながら溶けていきます。粒子が大きめなので、シュガーが溶けるまでの味の変化をじっくり楽しめるのも魅力。

コーヒーの味と香りを引き立ててくれるシュガーで、いつものコーヒーブレイクがますます楽しい時間になりますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:コーヒーシュガー
  • 分量:6 (g)
  • カロリー:23 (kcal)
  • メーカー:スプーン印

スティックシュガーのおすすめ5. ラ・ペルーシュ スティックシュガー

ラ・ペルーシュ カソナード スティックシュガー 1.2kg
  • ゴツゴツした角砂糖の品質でスティックバージョンなので溶けやすい
  • 良質なサトウキビを原料に丁寧に作られているミネラルたっぷりなシュガー
  • スティックタイプなので自分の好みの味に調整できる

ゴツゴツした角砂糖がおしゃれで大好き。でもちょっとだけ甘さが欲しい時には自分の好きな甘さに調整出来たら良いですよね。

このスティックタイプは、ゴツゴツした特徴の角砂糖と同じ良質なサトウキビからできた未精製の甘さ。スティックタイプで自分の好みの甘さに調整することが簡単にできてしまいます。さらに飲み物にも溶けやすく使いやすさも抜群です。

美味しくてお気に入りのお砂糖で、自分好みの味に調整できるのは嬉しいですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:さとうきび糖
  • 分量:ー
  • カロリー:ー
  • メーカー:ベギャンセ社

スティックシュガーのおすすめ6. カップ印 きび砂糖カップシュガー

きび砂糖カップシュガー 10袋セット【「賛否両論」店主 笠原将弘さん考案オリジナルレシピ冊子付き】
  • 飲み物に溶けやすい顆粒状に加工されているので使いやすい
  • 苦みやアクを取り除いたさとうきびの風味が生きた優しい甘さ
  • ミネラルもたっぷり入っておいしさとコクをプラスしてくれる

普段からきび砂糖を使用している方なら、ティータイムの時も使い慣れているきび砂糖をスマートに使いたいですよね。

カップ印のきび砂糖は、顆粒状にして、飲み物などに溶けやすく加工しています。5グラムずつの個包装も、使っている分量がわかるのでとても便利。顆粒状ながらも、味わいはそのままに、苦みやアクがないさとうきびながらの優しい甘さを楽しむことができます。

使い慣れたきび砂糖のまろやかなおいしさで、お茶の時間も、よりほっとする時間になりそうです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:きび糖
  • 分量:5 (g)
  • カロリー:20(kcal)
  • メーカー:日新製糖

スティックシュガーのおすすめ7. スプーン印 美味しくってカロリーゼロ

スプーン印 おいしくってカロリーゼロ 1.2gX30本【10袋セット】糖類ゼロ甘味料 エリスリトール 糖類0
  • ぶどう糖を原料としたノンカロリー甘味食品のエリスリトールを使用していて糖質制限中でも大丈夫
  • 砂糖から作られる高甘味度甘味料のスクラロース含有で、甘さがさわやか
  • 透明感のあるさわやかな甘味1.2グラムの小袋で砂糖5グラム分の甘さ

糖質制限中の方は、飲み物にいれる甘みづけに何を使ったらいいのか悩んでしまうことがありますよね。

スプーン印の美味しくってカロリーゼロは、0カロリーのエリスリトールとスクラロースを使用している砂糖代替品です。コーヒーや紅茶をいただくときに使いやすいよう小袋には1.2グラムと少量で、砂糖5グラム分の甘さがあります。

体のために糖分の取り方を気にかけている方は、飲み物にも活用できる甘味料アイテムがあると安心。ダイエット期間中の休憩タイムに用意してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:糖類0甘味料
  • 分量:1.2(g)
  • カロリー:0 (kcal)
  • メーカー:三井製糖

スティックシュガーのおすすめ8.澤井珈琲 スティックシュガー ブラウン

澤井珈琲 コーヒー 専門店 スティックシュガー ブラウン 10本入り
  • 今までにないスティックシュガーで見た目がとってもかわいい
  • 大きめな砂糖の結晶がスティックにくっついているから2~3杯分は使える
  • 材料は純キビ砂糖を使用していて素直な甘さ

コーヒーや紅茶を楽しむ時間には、おしゃれなグッズがあればさらに気分が盛り上がりますよね。

こちらのスティックシュガーは、木のスティックにお砂糖のきらきらした大きめの結晶がくっついている、見た目がおしゃれなかわいいシュガー。材料は純キビ砂糖を使用しているので味は素直な甘さと保証付きです。

ゆっくり溶けるので1本につき2~3杯分は使えますよ。来客用だけでなく、ぜひゆったりしたリラックスタイムに使ってほしいおすすめシュガーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:純キビ砂糖
  • 分量:ー
  • カロリー:ー
  • メーカー:澤井珈琲

スティックシュガーのおすすめ9. オーケーエージェンシー メープルシュガー スティックタイプ (3g×12包)

オーケーエージェンシー メープルシュガー スティックタイプ (3g×12包)
  • カナダケベック州のカエデ樹液を使ったピュアなメープルシュガーで自然な甘みを楽しめる
  • 個包装なので湿気を気にせず美味しく使える
  • 優しい甘さとメープルシュガーの自然な香りで気分もリラックス

サトウキビ由来の甘さが多い中、違った自然の甘みも試してみたいものですよね。

サラサラの液体で知られているメープルシロップを煮詰め、できた結晶を粉末状にした贅沢なメープルの甘みは、砂糖とはまた違った優しい甘さが特徴的です。貴重なメープルシュガーは3グラムの個包装になっているので、湿気でがっかりしてしまう事態を防げます。

日ごろ頑張っている自分へのご褒美タイムで、いつもと違う自然の甘みで癒されてみるのもいいかもしれません。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:メープルシュガー
  • 分量:3 (g)
  • カロリー:ー
  • メーカー:オーケーエージェンシー

スティックシュガーのおすすめ10. Pyure オーガニック ステビアスイートナー

Pyure オーガニック ステビアスイートナー 1g×120袋(120g) 有機甘味料/シュガーフリー/Organic Stevia Sweetener
  • シュガーフリー、カロリーゼロのヘルシーな甘味料
  • オーガニックステビアならダイエット中でも罪悪感なく楽しめる
  • 外出先でも使えるようにいつでも携帯できるシンプルでおしゃれなパッケージ

ダイエット中でもストレスを上手にかわしながら、甘みのあるものも楽しみたいですよね。

オーガニックステビアは、カロリーがほとんどないとされている有機エリスリトールと有機ステビアを使った甘味料です。小袋にわずか1グラムのステビアですが、甘みは砂糖の100倍ともいわれているのですので、わずかな量でもとても甘く感じるようです。

カロリーゼロの甘味料を揃えておけば、甘いものを我慢することなくストレスフリーでダイエットもはかどりますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:ステビアスイートナー
  • 分量:1 (g)
  • カロリー:0(kcal)
  • メーカー:ピュレ

スティックシュガーで甘みを整えて、美味しい飲み物を堪能しよう。

コーヒーや紅茶をいただく時間に楽しみを添えてくれるスティックシュガーは、どれも同じでしょと思いがちですが、原材料から風味やカロリーまで様々な種類のものがあって、どれも試してみたくなるほどでしたね。

普段使っているものと違う種類を味わってみると、また新しい味の発見があるかもしれません。

ほっと一息つく大事な時間をスティックシュガーで楽しんでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事