【2020最新】鍋の素の人気おすすめランキング|冬も夏も美味しい種類とは

暑い日も寒い日も、なぜか急に食べたくなる、お鍋。そんな鍋を美味しく仕上げるためには、鍋の素は必ず迷うべき問題。今回は、そんな鍋の元の選び方から、おすすめ人気ランキングを大公開。人気メーカーの美味しい素を選んで、最高の料理を作り上げましょう。

お鍋を美味しく食べよう!鍋の素の「失敗しない選び方」

鍋の素の人気おすすめ商品

美味しく煮えた野菜やお肉を1人で独占して贅沢な食事を満喫したり、家族で囲って団らんを楽しんだりできる鍋は、多くの人を笑顔にしてくれる料理です。そんな鍋の味を大きく左右するのが鍋の素。

どのようなタイプを選ぶかで具材選びやシメの楽しみ方なども変わるため、最後まで美味しく楽しめるような鍋の素を選びたいですよね。そこでここからは、鍋の素選びの際に見ておくべきポイントを紹介します。

鍋の素の形状や味など様々な観点から選び方を紹介するので、数多くの鍋の素が陳列された棚の前で頭を悩ませてる主婦の方、一人暮らしの方は必見ですよ。


鍋の素の選び方1. 種類で選ぶ

鍋の味を決めると言っても過言ではないのが鍋出汁です。この鍋出汁を美味しく作れるかがポイントとなるのですが、鍋出汁の作り方は販売されている形状・タイプによって異なります。

例えば、計量が苦手な方が水と鍋の素を調合して鍋出汁を作るタイプを選ぶと、適切な割合の調合ができず味が薄かったり逆に濃かったりといまいちな仕上がりになる可能性大です。一方、「小さな子供が食べられるよう通常より薄めに作りたい!」という方が出来上がった鍋出汁を買ってしまうと好みの味に調整しづらくなってしまいます。

このように、美味しい鍋を作るためには作り手に合った鍋出汁の種類を選ぶことが大切です。


鍋の素の種類は全部で3つ!

  • ストレートタイプ:既に調合済みのストレートタイプは封を開けて鍋に入れるだけなので料理が苦手な方や面倒な調合をしたくない方に最適で、火にかければすぐに調理可能と手軽。
  • キューブ型:キューブ型は1人用から販売しているメーカーが多いため、一人暮らしから大人数の鍋まで柔軟に対応できるのが魅力。商品サイズもコンパクトなので省スペースで収納しておける。
  • 希釈ペットボトル:業務用で販売されていることがあるペットボトルタイプは、水と出汁の割合を自由に調整できるため自分好みの味を作りたい方におすすめ。鍋中に具材の水分で出汁が薄まった際も途中で足すこともできる。

最も人気が高い種類はストレートタイプです。水と鍋の素を量る必要がなく手軽に扱えるという利点が、家事を時短させたい主婦層や料理が面倒くさいという一人暮らし中の方などに幅広く支持されています。

需要が高いことから商品バリエーションも多く、昔から愛されてきたちゃんこ鍋やキムチ鍋などのスタンダードな味の他に、豆乳鍋やカレー鍋などトレンドを意識したような商品も多く見られるため、選ぶ楽しさも味わえるのが嬉しいですね。


鍋の素の選び方2. 値段で選ぶ

鍋には野菜やお肉、魚介などいろんな具材を入れます。それらを買い揃えるだけでもコストがかかるため、値段を無視した鍋の素選びをしてしまうとレジに行った際びっくりすることに。

そんな事態を避けるためにも、鍋の素選びでは値段にも注目しましょう。家計に大きなダメージを与えるような値段でなければ、より日常的に鍋料理を楽しみやすくなるだけでなく、お肉をワンランク上のものにしたりなど少し豪華な具材選びができるようになりますよ。


3種類それぞれの値段を徹底比較!

  • ストレートタイプ:1袋3~4人前で、安いものでは100円台であるためかなりリーズナブル。しかし、新しい味のものやメーカーによっては1袋500円前後することもあるため、商品によって価格帯が異なる。
  • キューブ型:1人前100円前後で、気軽に使えるが少しコスパが低めな傾向がある。
  • 希釈ペットボトル:1L強で1,200円程度。鍋の素:水=1:10くらいで割るため、1回の使用量が少なく長期間使えることからコスパが良いと言える。

値段だけで見れば安いのはストレートタイプ。メーカーによっては1袋100円台で購入可能なので、気軽に鍋を楽しみたい方には最適です。

ただ、コスパの良さで考えるとペットボトルタイプも捨てがたいところ。凝縮された出汁が入っているペットボトルタイプは、水と割って利用するため1回の使用量がかなり少ないです。1本使い切るまでに何回も鍋を楽しめるため、使い切りのストレートタイプに比べてコスパは良いと言えます。

安さ、コスパの良さとそれぞれ観点が異なりますが、ストレートとペットボトルの2タイプが普段使いしやすい値段の商品が多いのでおすすめですよ。


鍋の素の選び方3. 容量で選ぶ

鍋の素の容量は商品によって様々です。1袋3~4人前のストレートタイプを一人暮らしの方が使うと明らかに量が多すぎますし、1人用に小分けされたキューブタイプを大家族が使用するとたくさんのキューブを使わなければならないためコスパの悪さが目立ちます。

このように、食べる人数に合わせた容量を選ばなければ適量の鍋の準備が難しいため、事前に何人分を作りたいのかを明確にしてから適切な容量の商品を選びましょう。


【2020最新】鍋の素の人気おすすめランキングTOP20

鍋料理は簡単に作れる上に豪華に見せられる魔法の料理。そんな鍋料理に鍋の素は欠かせないため、美味しいと評判のものを選びたいですよね。

そこでここからは、2020年におすすめしたい人気の鍋の素ランキングを紹介します。鍋の素のバリエーションはどんどん増えているので、多すぎてどれを選べば良いか分からないと悩んでいる方はぜひ参考にしてください。


鍋の素のおすすめランキング第20位.マルサンアイ キムチ鍋

マルサンアイ キムチ鍋 180g×5袋
  • 1袋あたり194円と安いので、普段使いしやすい
  • 味噌メーカー自慢の味噌をベースにしているため、コクや旨味がしっかり味わえる
  • 出汁そのものが美味しいので、シメのうどんや雑炊まで楽しめる

いろんな種類の具材を煮込んで豪華に見せる鍋は、節約の強い味方。ただ、味を左右する鍋の素の値段が高いと普段使いはしづらいですよね。

そんなコスト重視の方にぜひ手に取ってもらいたいのがこちらの商品。4人前の鍋の素は大体300円前後の商品が多いですが、この商品はなんと194円とかなりリーズナブルです。

安くて気軽に購入できるので、鍋作りのコストをしっかり抑えられるだけでなく、浮いた予算分具材を豪華するなどの楽しみ方もできますよ。

常に節約を意識している主婦の方にはぜひおすすめしたい商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:マルサンアイ
  • 種類:希釈タイプ
  • 容量:180g
  • メーカー価格:194円

鍋の素のおすすめランキング第19位.イチビキ 赤から鍋スープ15番

イチビキ 赤から鍋スープ15番(ストレート) 750g×10個
  • 有名チェーン店の商品なので、美味しさに対する安心感がある
  • 市販の鍋の素では味わえないような激辛を堪能できる
  • ただ辛いだけでなく、みそやはちみつでコクや旨味をあるため美味しく食べられる

鍋の素は基本的に大人数で美味しく食べられるよう作られていることが多く、辛いチゲ、キムチ鍋も比較的食べやすい辛さに調整されているため、辛いもの好きな方にとっては少々物足りませんよね。

しかし、こちらの商品は違います。鍋料理で有名な赤からが販売しているこちらの商品であれば、辛さの限界に挑戦できますよ。

赤からでは辛さレベルを〇番と番号で表現するのですが、激辛レベルと言われるのが5番です。その5番をはるかに超えた15番を味わえるのがこの鍋の素で、数字の差からしてもかなりの辛さが楽しめることが期待できますね。

「自分がどこまで辛いものに耐えられるのだろう?」とチャレンジしたい方はぜひこちらをお試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:イチビキ
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:750g
  • メーカー価格:444円

鍋の素のおすすめランキング第18位.アンズコフーズ 火鍋

【メール便】火鍋の素 アンズコフーズ 火鍋 2袋 (1袋:150g/2~3人用) 辛い鍋 激辛鍋
  • 必要な材料が全てパックになっているため、気軽に家で本格的な火鍋が作れる
  • どんなお肉にも合うので、気分やお財布と相談しながら具材が選べる
  • 日本人好みの味で作られているため、安心して食べられる

ダイエットや美容に良いと一時期大ブームを巻き起こした火鍋。できれば自宅でも気軽に楽しみたいところですが、たくさんの香辛料を使っているため自力で作るのは難しいでしょう。

そこでぜひおすすめしたいのがこちらの商品。鍋の素や調味油、香辛料がセットになった商品で、まるでお店のような本格的な味を楽しめます

もともと火鍋は中国で生まれた料理ですが、この商品は日本人の舌に合うよう作られているので火鍋が初めての方でも挑戦しやすいです。

「火鍋を食べたいけど近くにお店がない!」という美意識が高い女性は、ぜひこちらを購入して自宅で火鍋に挑戦してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:アンズコフーズ
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:150g
  • メーカー価格:740円

鍋の素のおすすめランキング第17位. ミツカン 〆まで美味しい とんこつしょうゆ鍋つゆストレート

ミツカン 〆まで美味しい とんこつしょうゆ鍋つゆストレート 750g
  • いろんな具材に対応できる味なので、人の好みに左右されず鍋料理を作れる
  • とんこつだけどこってりしすぎないため、胃もたれを心配せず気楽に食べられる
  • 1袋200円台と比較的安いので、普段使いしやすい

家族や友達など、たくさんの人で鍋を囲うとなると、食べる人みんなが楽しめるような味の出汁を選びたいところ。しかし、鍋の味も具材も人によって好みが様々なので、なかなか1つに絞るのが難しいですよね。

そこで活躍するのがこちらの商品。ランキングでも度々登場しているミツカンの人気シリーズ「〆まで美味しい」鍋の素で、深いコクがしっかり味わえるとんこつしょうゆ味です。

お肉系はもちろん魚介系にも対応できる味なので、どんな具材を用意しても美味しい鍋が楽しめる汎用性が魅力。その上とんこつラーメンほどこってり感が強くないため、性別・年代問わず美味しく食べられますよ。

大人数で鍋を囲う場面で、誰もが笑顔で食べてくれること間違いなしの商品。2020年の冬は鍋パーティーをしたいという方は、ぜひこちらの商品を手に取ってみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ミツカン
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:750g
  • メーカー価格:279円

鍋の素のおすすめランキング第16位.カゴメ 甘熟トマト鍋スープ

カゴメ 甘熟トマト鍋スープ 750g×3個
  • トマト系商品を多く販売しているメーカーの出汁なので、味への期待値が高い
  • 洋風アレンジがしやすいため、子供ウケが抜群
  • トマト由来の甘みと酸味のバランスが良いので、野菜を美味しく食べられる

鍋のシメと言えばうどんや雑炊が定番。しかし、最近は子供ウケを意識しておしゃれな洋風シメ料理が人気を集めているため、シメまで意識した鍋の素を選びたいですよね。

そこでおすすめしたいのがこちらの商品。トマトジュースやケチャップなどで有名なメーカーであるカゴメが販売している鍋の素で、甘味が強い完熟トマトを使った人気の商品です。

トマトの味をしっかり感じられるため、シメにはオムライスやトマトパスタ、ナポリタンなど子供が喜ぶいろんなトマト系料理が作れます。もちろん、シメだけでなく鍋としても美味しく食べられるため、ファミリー層に人気が高くランキングは16位を獲得。

お子様がいるご家庭は、ぜひこの鍋の素で最後まで美味しい鍋を作ってあげてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:カゴメ
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:750g
  • メーカー価格:279円

鍋の素のおすすめランキング第15位.味の素 鍋キューブ バラエティ

味の素 鍋キューブ バラエティ 18個入(鶏だし・うま塩6個/濃厚白湯6個/寄せ鍋しょうゆ6個)
  • キューブタイプなので、食べたい分だけ使えて簡単に調理できる
  • 3種類の人気出汁が1パックに入っているため、気分に合わせていろんな鍋料理を楽しめる
  • Amazon's Choiceにも選ばれており、人気商品と分かっている分安心して購入できる

買い物に行くのが面倒だから冷蔵庫内の食材で鍋を作ろうと思っても、お手持ちの鍋の素ではなんとなく食材と合わないってこともあるでしょう。例えば、キムチ鍋の素はあるけど、キムチ鍋と言えば豚肉というイメージがあるので冷蔵庫に眠る牛肉を入れるのはなんとなく違いますよね。

そんな時に役立つのがこちらの商品。3種類の鍋の素が入ったアソートパックなので、冷蔵庫内の食材を見ながら適切な味の鍋料理を作れます。時には2つのキューブをブレンドして新しい味を開発するなんてこともアリですよ。

こうした使い勝手の良さが評価され、ランキングは15位にランクイン。Amazon's Choiceにも選ばれているためいかに人気の商品かが窺えますね。

食材や気分に合わせて鍋を作れるよう、いろんな味の鍋の素を常備しておきたい方には最適な商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:味の素
  • 種類:キューブタイプ
  • 容量:148g
  • メーカー価格:1,146円

鍋の素のおすすめランキング第14位.マルサンアイ まつやとり野菜みそ ごまみそ鍋スープ

マルサンアイ まつやとり野菜みそ ごまみそ鍋スープ 720g×2袋
  • 有名メーカーのコラボ商品なので、普段と違う特別感も味わえる
  • 2種類の味噌を合わせた濃厚出汁で、どんな具材にもぴったり合う
  • 濃いめの味のため、ラーメンなどがっつり系シメ料理が美味しく食べられる

「味噌系出汁が好きだけど、市販の鍋の素だと味が薄くて物足りない…。」

そんな方に朗報です。なんと、有名味噌メーカーのまつやとマルサンがコラボした味噌出汁が販売されていますよ。

こちらの商品は、まつやの有名商品『とり野菜みそ』とマルサンの『純正こうじみそ』をベースにしており、ねりゴマや豆板醤、にんにくなどを加えてより深い味わいを楽しめる味噌出汁となっています。

2つの味噌をブレンドすることで味噌の風味をダイレクトに感じられるため、味噌好きにはたまりませんよね。味噌の深い風味とコクを堪能したい方はぜひお試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:マルサンアイ
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:720g
  • メーカー価格:367円

鍋の素のおすすめランキング第13位.エバラ プチッと鍋 スンドゥブチゲ

エバラ プチッと鍋 スンドゥブチゲ (40g×4P)×3個
  • 魚介や鶏など動物性食品の旨味がしっかり入っているため、コクがあって美味しい
  • ポーションタイプなので、外出先でも気軽に使える
  • 液体状なので、汁物や炒め物にすぐ馴染んで調理しやすい

辛いもの好きな方に人気があるチゲの鍋出汁の中には、辛さに着目するあまりいまいち旨味が感じられないという商品もあります。

しかし、今回ご紹介する有名メーカー「エバラ」の人気シリーズ「プチッと鍋」のチゲ出汁は、魚介や鶏、豚などの動物性食品のコクがしっかりと加わった旨味のある出汁となっています。ただ辛いだけの鍋の素ではないので、あっさりとした豆腐やうどんなどに合わせても旨味のあるチゲ鍋を堪能できますよ。

「辛いばっかりでスープが美味しくない…。」とチゲ鍋に失敗経験を持つ方は、ぜひこちらの商品を手に取ってみてください。いろんな旨味で構成されたこちらの商品であれば、きっと辛さと旨味ともに満足できる鍋が作れますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:エバラ
  • 種類:ポーションタイプ
  • 容量:40g×4P
  • メーカー価格:264円

鍋の素のおすすめランキング第12位.ヤマキ 軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆ

ヤマキ 軍鶏系地鶏だし塩鍋つゆ 700g
  • 偉人が深く関わっている歴史があるため、普通の鍋とは違う奥深さを感じられる
  • 出汁に力を入れているメーカーの商品なので、お店のような美味しい鍋料理が作れる
  • 地鶏のコクと生姜のすっきり感で飽きずに最後まで美味しく食べられる

鍋の素はいろんな味があるものの、メーカー同士を比較しても味がかぶることが多いためマンネリし「鍋自体は好きだけど、飽きちゃった…。」という方もいるでしょう。

そんな方にぜひ手に取ってもらいたいのがこちら。一見普通の塩鍋つゆに見えますが、実は坂本龍馬が最後に食べようとしたと言われている「軍鶏鍋」をイメージして作られているのです。

多くの方が憧れる偉人である坂本龍馬がどんな鍋を食べようとしたのか。そんな想像ができることが付加価値となり他の鍋の素とは違う魅力を放ちます。

単純に塩鍋が好きな方だけでなく、歴史好きな方は歴史背景を感じながら食べられるので普段の鍋とは違う格別な美味しさを堪能できておすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ヤマキ
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:700g
  • メーカー価格:324円

鍋の素のおすすめランキング第11位.ダイショー 野菜をいっぱい食べる鍋 もやし鍋スープ

野菜をいっぱい食べる鍋 もやし鍋スープ 750g×2本
  • 鶏ガラスープが野菜本来の美味しさを引き立てるため、野菜を美味しく食べられる
  • もやしたっぷりでかさましができるので、安く鍋が作れる
  • 比較的あっさりめの味のため、最後にラーメンや雑炊、うどんなどいろんなシメ料理を堪能できる

野菜たっぷりの鍋は美味しいですが、どうしても味が淡泊になるのでちょっと物足りないと感じることがあるでしょう。その上、鍋の素があっさり系だとなおさらです。

そこでご紹介したいのがこちらの商品で、鶏ガラベースの出汁にゴマ油で風味が食欲をそそります。野菜を主役に鍋を楽しむことを目的に作られているため、お肉やお魚がなくても満足感たっぷりの鍋を堪能できますよ。

「実家から野菜がたくさん送られてきて消費に困る…。」という一人暮らし中の方や「お肉は高いから安い野菜で鍋をしよう。」という倹約家の方などの強い味方となってくれる鍋の素です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ダイショー
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:750g
  • メーカー価格:372円

鍋の素のおすすめランキング第10位.広島レモン 鍋の素

広島レモン 鍋の素 180g 5本セット(180g×5)【よしの味噌】
  • さっぱりとした味わいで、冬だけでなく食欲が落ちがちな夏でも楽しめる
  • テレビで紹介された実績から安心して購入しやすい
  • レモン感が強いので、わざわざレモンを買わなくても爽やかなレモン鍋ができる

さっぱりとした味わいが美味しいレモン鍋。鍋出汁にレモンの風味を加えるために輪切りレモンを入れますが、レモンの皮には防カビ剤などの農薬がついていることが多いためしっかり洗った後とは言え料理に使うのはちょっと気が引けるという方も多いでしょう。

そんな方にはこちらの商品。広島レモンを贅沢に使って作られた鍋の素で、一緒に入っている塩麴が旨味を引き立ててくれる絶品鍋の素です。

この鍋の素を使うだけでレモン感がしっかり味わえるので、わざわざレモンを入れなくてもさっぱりとしたレモン鍋を堪能できますよ。

「レモン鍋を作りたいけど、残留農薬が心配…。」という方でもこれなら安心してレモン鍋に挑戦できるのでおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:よしの味噌
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:180g
  • メーカー価格:389円

鍋の素のおすすめランキング第9位.エバラ 担々ごま鍋の素

エバラ 担々ごま鍋の素 300ml×3個
  • 濃縮タイプの鍋の素なので、自分好みの濃さを調整できる
  • 汎用性が高く、鍋の他にサラダや冷やし中華など様々な料理に活用できる
  • 豆板醤の旨辛スープだが、濃厚なゴマでマイルドになっているため辛いのが苦手な方でも美味しく食べられる

鍋出汁の濃さは人によって好みが様々。鍋を最大限に楽しむためにも、自分好みのベストな濃さで出汁を用意したいですよね。

そこでおすすめしたいのがエバラの濃縮タイプの鍋の素です。「鍋の素:水=1:2」で出汁を作るのがデフォルトですが、鍋の素を少し少なめにしてあっさりとした鍋にすることもできれば鍋の素を多めに入れてしっかりとした味付けで鍋を楽しむこともできます。

また、「豆腐と野菜ばかりのあっさりした具材ばかりだから出汁は濃いめに作ろう。」など具材とのバランスを考えて濃さを調整できるのもおすすめのポイントです。

既に出来上がった味のストレートタイプより、自分好み、あるいは家族の好みに合わせた鍋を作りたいと思っている方はぜひ手に取ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:エバラ
  • 種類:濃縮タイプ
  • 容量:300ml
  • メーカー価格:379円

鍋の素のおすすめランキング第8位. トリゼンフーズ 博多華味鳥 もつ鍋スープ

トリゼンフーズ 博多華味鳥 もつ鍋スープ 600g
  • 料亭が手掛ける鍋の素なので、お店の味を自宅で気軽に楽しめる
  • 濃いめの出汁で具材にしっかりと味がつくため、野菜をたっぷり食べられる
  • ストレートタイプなので、水と割るなどの手間がなく簡単に鍋料理が作れる

鍋の素があれば自宅で気軽に鍋料理を楽しめますが、お店のような美味しい鍋って作るのがなかなか難しいですよね。

しかし、こちらの商品を使えば自宅でお店の味を簡単に再現可能。福岡を中心に店舗を展開している料亭の鍋の素で、博多名物のもつ鍋が気軽に自宅で味わえます

面倒な手間がないストレートタイプで、かつお節をベースににんにくが効いたスープがもつの旨味を引き立てて絶品です。お店の料理と変わらないくらいのクオリティで鍋を作れるので、料理上手を演出できますよ。

「実家を出た息子がお正月に帰ってくるからご馳走を作ってあげたい!」など、普段よりちょっと豪華な食事を用意したい時にはぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:トリゼンフーズ
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:600g
  • メーカー価格:432円

鍋の素のおすすめランキング第7位. ミツカン こなべっち 鶏だし生姜鍋つゆ

ミツカン こなべっち 鶏だし生姜鍋つゆ 4袋
  • 1人前が100円未満で作れるため安い
  • 液体状になっており水とすぐに混ざるので、溶けるのを待たずすぐに調理ができる
  • 小分けになっているため、人数に合わせて適切な量で鍋を作れる

最近は1人用鍋ができるよう小分けになった鍋の素がたくさんあります。しかし、ファミリー向け商品に比べると少しコスパが低い傾向があり、1人前にすると100円を超えることがほとんどです。

しかし、人気メーカー「ミツカン」のこちらの商品は、4人前分が入って300円台。1人前が75円でできるため、相場より安く鍋を作ることができます

また、キューブと違って液体状で小分けになっているので、水にさっと溶けてすぐに調理ができるのも楽で良いですよね。

「節約のために食費をかけたくない!」という一人暮らしの方にはうってつけの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ミツカン
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:28g×4個
  • メーカー価格:312円

鍋の素のおすすめランキング第6位. ミツカン 〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆ ストレート

ミツカン 〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆ ストレート 750g×2個
  • クセが少ないあごだしを使用しているため、あっさりとした鍋が楽しめる
  • 上品な味わいで、いろんな具材とも合わせやすい
  • 100gあたり8kcalと低いため、カロリーが気になる方でも食べやすい

チーズカレーや豚骨醤油など若者向けに濃厚な味の出汁が多く販売されていますが、あまりにくどいと胃もたれをする恐れがあります。

そんな心配なくお腹いっぱい鍋を楽しめるのがこちらの商品。さっぱりとしたあごだしの鍋の素で、焼あごを使うことで香ばしさも感じられます。

どんな具材もシンプルに味わえるだけでなく、シメにさらさらと雑炊を食べられるところも魅力的。軽い味わいを楽しめるところが多くの大人世代やお年寄り世代に評価され、ランキングは6位となりました。

決して重くなくあっさりとした鍋になるので、胃もたれが気になる方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ミツカン
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:750g
  • メーカー価格:268円

鍋の素のおすすめランキング第5位. ミツカン ふたりPREMIUM 焙煎ごま豆乳鍋つゆ

ミツカン ふたりPREMIUM焙煎ごま豆乳鍋つゆ 500g ×3個
  • 無調整豆乳を使用しているため、旨味が強く豆乳感をしっかり味わえる
  • 従来品より素材に強くこだわったプレミアム商品なので、お店のような美味しい鍋料理が作れる
  • クリーミーな味わいのため、カルボナーラや担々麺などいろんなシメが楽しめる

マイルドで甘みを感じられると女性を中心に人気の豆乳鍋。しかし、豆乳出汁は出汁の味が勝って豆乳感が薄れがちです。

しかし、こちらの商品は「無調整豆乳+ゴマ」という組み合わせで強いコクを作り出した鍋の素なので、たくさんの具材から水分が出てもしっかりと豆乳とゴマの旨味・香りを楽しめます。また、ラー油などを入れて旨辛仕立てにするというアレンジもできるので、「豆乳鍋は甘い」というイメージを持つ方でも挑戦しやすいでしょう。

豆乳の旨味を感じたい方は、ぜひこの商品で絶品の鍋料理を作ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ミツカン
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:500g
  • メーカー価格:ー

鍋の素のおすすめランキング第4位. ミツカン 麺&鍋大陸 地鶏しおちゃんこスープの素

ミツカン 麺&鍋大陸 地鶏しおちゃんこスープの素 1180g
  • 汎用性が高く、いろんなアレンジ料理に活用できる
  • 鍋の場合11倍凝縮なので、1本で何度も鍋が楽しめてコスパが良い
  • 1180gと大容量で1,000円ちょっとのため、お得感がある

いろんな味の鍋の素がありますが、個性的な味だとワンパターンの鍋になってしまいます。

しかし、今回ご紹介する鍋の素は鶏ガラスープ使用でかつお出汁や昆布出汁の和風テイストの仕上がりになっているため、どんな具材にも柔軟に対応可能です。

シンプルに塩ちゃんこ鍋にしても良し、レモンをたっぷり入れてさっぱりレモン鍋にしても美味しいなどいろんなアレンジレシピに挑戦できますよ。

いろんな鍋料理が登場している現代。新たなレシピ開発のベースとしても役立つ鍋の素なので、料理好きな方にはぜひ購入してもらいたい商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ミツカン
  • 種類:ペットボトルタイプ
  • 容量:1180g
  • メーカー価格:1,230円

鍋の素のおすすめランキング第3位. ヤマキ 豚しゃぶ野菜鍋つゆ

ヤマキ 豚しゃぶ野菜鍋つゆ 750g×2個
  • 濃厚なかつお出汁の味が楽しめるため、つけだれを用意しなくても美味しい
  • シメにうどんを入れて最後の一滴まで美味しく食べられる
  • シンプルな出汁の味なので、いろんな具材で楽しめる

あっさりめな鍋の素は、つけだれとしてポン酢やごまだれなどを使用することが多いです。ただ、つけだれは食べる人によって好みが分かれるため、いろんな種類のつけだれを買うのは面倒ですよね。

そんな面倒がないと人気なのがこちらの商品。濃厚なかつお出汁にえびの旨味を加えた鍋の素で、この出汁だけで具材にしっかりと味がつくためわざわざつけだれを用意しなくてもそのまま美味しく食べられます

また、つけだれを使わないことで余計なカロリーも摂取しないのでカロリーを抑えたい方にも嬉しいですよね。そうした観点から女性やお年寄りなどに厚く支持されランキングは3位となりました。

いろんなつけだれを準備するのが面倒な方は、ぜひこの商品を手に取ってみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ヤマキ
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:750g
  • メーカー価格:235円

鍋の素のおすすめランキング第2位. イチビキ 赤から鍋スティック

イチビキ 赤から鍋スティック (1人前×4本)×2個
  • 5段階まで辛さ調整ができるため、自分好みの味を作れる
  • スティック状なので、キッチンでコンパクトに収納できる
  • 人気チェーン店の味を約400円で楽しめるため、お得感がある

旨辛鍋の素はたくさんありますが、本当に辛いものが好きな方の中には「デフォルトではちょっと物足りない…。」という方もいるでしょう。

そこでおすすめしたいのが鍋料理のチェーン店「赤から」の鍋の素です。鍋の素のみで作っても美味しいですが、別添されている辛みたれを入れるとより辛い鍋を楽しめます。わざわざ唐辛子などを購入しなくても別添の辛みたれのみで気軽に辛さを調整できるところが人気を集め、ランキングは2位となりました。

「自分好みの辛さにしたい!」という辛いもの好きな方はもちろん、「どこまでの辛さに耐えられるか挑戦したい!」というチャレンジャーにもぜひ使ってもらいたい鍋の素です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:イチビキ
  • 種類:スティックタイプ
  • 容量:鍋の素/50g 辛みたれ/8g
  • メーカー価格:401円

鍋の素のおすすめランキング第1位. ミツカン 〆まで美味しいごま担々鍋つゆ ストレート

ミツカン 〆まで美味しいごま担々鍋つゆ ストレート 750g×3個
  • ねりゴマ、豆板醤などの濃厚な味付けでコクがあり美味しい
  • 適度な辛みがあるもののゴマがマイルドにしてくれて辛いものが苦手な方でも食べやすい
  • 最後にラーメンやうどんを入れるなどいろんなシメが楽しめる

たくさんの野菜を鍋に入れると、どうしても水分が出て出汁がしゃばしゃばになってしまいます。味やコクが薄れて最後まで鍋を楽しめないのは困りますよね。

しかし、こちらの商品はねりゴマや豆板醤など濃厚な味付けでしっかりコクが出るよう作られているため、最後まで鍋の素の味を楽しめます。野菜の水分や旨味が出切ったスープで作るシメのごま担々麺も絶品です。

「鍋を最後まで楽しみたい!」という鍋好きの方々から支持を集め、ランキングは見事1位を獲得。スープを飲み干したくなるほど最後の一滴まで美味しい鍋の素をお求めの方は、ぜひこちらを試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ミツカン
  • 種類:ストレートタイプ
  • 容量:750g
  • メーカー価格:312円

鍋の素を販売する人気おすすめメーカー5選

いろんな味の鍋の素が販売されていますが、似たような商品も多いためどれが美味しいのだろうと悩みますよね。そんな時に1つの判断材料となるのがメーカー。

人気メーカーはそのネームバリューから「ここの商品なら美味しいはず!」という安心感を与えてくれるため、初めての商品でも挑戦しやすいはずです。では、鍋の素を販売するメーカーの中で特に人気が高いメーカーにはどのようなところがあるのか、おすすめメーカーを5つ紹介します。


鍋の素の人気メーカー1. ミツカン

上記で紹介したおすすめランキングでも高頻度で登場している人気メーカーです。鍋の素だけでなくいろんな調味料を販売しているため、全国的に知名度が高く抜群のブランド力を誇ります。

そんなミツカンの人気商品は「〆まで美味しい」シリーズです。ストレートタイプで、最後まで美味しく食べられることを考えて出汁の美味しさにこだわって作られています

スタンダードな味からミネストローネやポトフなどのちょっと変わった味まで幅広い商品を展開しているので、自分好みの味を見つけやすいでしょう。


鍋の素の人気メーカー2. 味の素

調味料や加工食品などで知られる有名メーカーで、鍋の素に関してはキューブタイプを多く販売しています

旨味をギュッと凝縮して作られたキューブタイプは1人前1個が基本なので、1人用鍋を楽しみたい方から大人数で鍋をしたい方まで幅広く対応可能です。

また、味のバリエーションも他のメーカーと少し違い、「とんこつ味噌」や「鯛と帆立の極みだし」など個性的な味が見られます。

スタンダードな味には飽きてしまったという方や、1人用にちょうどいい分量の鍋の素が欲しいという一人暮らしの方などに人気です。


鍋の素の人気メーカー3. ダイショー

お肉や野菜など、食材を美味しく食べられるよう考えて出汁を作っているダイショーは、鍋に使われるいろんな具材をヒントに幅広い味の出汁を展開しています。

例えば、野菜をたっぷり食べられる「こく旨味噌味」や豆腐を美味しく食べるための「湯豆腐用だしの素」、魚介好きにはたまらない「真鯛だし」など様々です。また、人気スナック菓子の「カラムーチョ」とコラボした商品もありますよ。味のバリエーションが多く飽きずに楽しめるため、いろんな味を楽しみたいという方に人気が高いメーカーです。


鍋の素の人気メーカー4. エバラ

エバラは焼肉のたれなどで有名なメーカーですが、いろんな種類の鍋の素も販売しています。袋あるいはビンに入ったストレートタイプをメインに扱っていますが、近年人気を集めているのが「プチッと鍋」シリーズです。

小さな容器に鍋の素が入っているシリーズで、液体状なので個体のキューブのように水に溶かす手間がありません。また、1個1人前のため一人暮らしの方でも気軽に鍋が楽しめます


鍋の素の人気メーカー5. ヤマキ

めんつゆや白だしなど、出汁系商品に強いメーカーです。鍋は出汁が命なので、ヤマキの鍋の素はどれもハイクオリティ。寄せ鍋やちゃんこ鍋などスタンダードな鍋の素がメインで、余計な味が一切ありません。

商品の種類は決して多くはありませんが、1つ1つのクオリティが高く安定した美味しさを提供してくれるため多くのユーザーに支持されています。「とにかくシンプルな鍋を味わいたい!」という方には最適なメーカーです。


夏も冬も鍋の素で手軽にお鍋料理を楽しもう!

鍋料理はお肉や野菜などいろんな食材をバランスよく食べられる上に、家族みんなでつついて食べられるため非常に人気が高い料理です。

特に、最近はインスタ映えを狙っておしゃれな鍋料理も登場しているので、鍋の種類もどんどん拡大。今までにないようなおしゃれな鍋料理も見られますが、種類が増えれば増えるほどどんな鍋の素を選べば良いか分からなくなりますよね。

そんな時は、ぜひ上記で紹介したおすすめランキングを参考にしてください。美味しく安い商品ばかりのため、きっと好みの味に出会えるはずです。

これから本格的な冬シーズン到来なので、上記のランキングを参考に美味しい鍋料理に挑戦してみてはいかがでしょうか。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事