日本酒の人気おつまみ20選。市販の美味しい酒の肴/手作りレシピを紹介

日本酒に合うおつまみを知りたい方へ。今記事では、コンビニやスーパーで簡単に手に入る美味しいおつまみを詳しくご紹介します。定番のおつまみから、スイーツ類などの甘い物まで、徹底ガイド。日頃から宅飲みやお風呂上がりに晩酌する方は、ぜひ参考にしてみてください!

日本酒に合うおつまみって気になりますよね。

日本酒におすすめのおつまみを特集

男性だけでなく、女性にも愛飲者が増えている日本酒。最近は、日本酒原価酒造など、日本酒をもっと身近に感じられるように低価格で販売している居酒屋が増えてきました。

熱い時期も寒い時期も関係なく一年中楽しめる日本酒は、飲む時に合わせるおつまみが重要

スーパーで気軽に買える市販品から高級なお取り寄せまで、おつまみと言っても多種多様ですから、どういったおつまみが日本酒に合うか知りたい人は多いはず。

そこで今回は、宅飲みで友達と飲み時や毎日の晩酌で楽しめる、日本酒に合うおつまみをたっぷりご紹介!ぜひお気に入りのおつまみを見つけて、より楽しいお酒の時間を楽しんでくださいね。


前提として、日本酒の飲み口は多く2種類に分けられる

日本酒は、大きく分けて甘口と辛口とに分かれます。

そうはいっても、食べ物でいう「甘い」「辛い」とは違う基準で設定されていて、飲んだ味わいだけでなく客観的な数値をもって判断することが多いです。

甘口と辛口、それぞれの飲み口によって合うおつまみは変わってくるので、それぞれどんな味わいでどんな食材が合うのが紹介します。


飲み口の種類1. 甘口

日本酒の甘口は、いわゆるアルコール度数を意味する日本酒度の数値が低いものを指します。

日本酒度が-1.4~1.4の間を普通として、-1.5~-3.4だと「やや甘い」、-3.5~-5.9だと「甘い」、-6.0以上だと「大甘」と甘さが上がります。

また、乳酸やリンゴ酸などの酸の度数が少ないほど甘口となり、飲んだ時に舌にまったりと広がる感じがするのが特徴。

甘口の日本酒のおつまみには、砂糖やみりんなどを使った甘い味付けの物が合うので、煮物や魚の煮つけなどがおすすめ。

【参考記事】はこちら▽


飲み口の種類2. 辛口

日本酒の飲み口で辛口と言われる銘柄は、日本酒度の数値が高いほど辛口と言われます。

日本酒度が-1.4~1.4の間を普通として、1.5~3.4だと「やや辛い」、3.5~5.9だと「辛い」、6.0以上だと「大辛」です。

また、酸の度数が上がるほど辛口となりますから、舌にぴりっとくるような軽い刺激があるのが特徴。

辛口の日本酒のおつまみには、塩辛や明太子、タコの辛し和えなど塩辛いおつまみを合わせると、より美味しく味わえますよ。

【参考記事】はこちら▽


日本酒に合う美味しいおすすめのおつまみを大公開!

男性だけでなく、女性でも飲みやすい日本酒が増えているからこそ、デートで宅飲みをした時のために日本酒に合うおつまみを知っておきたいですよね。

ここからは、日本酒に合う美味しいおつまみを紹介していきます。日本酒好きの人はもちろん、最近日本酒にハマってきたという人もぜひチェックしてみてくださいね。


日本酒に合う「定番のおつまみ」5選

まず紹介するのは、「日本酒を飲む時はこれ!」と言われるほど、昔から愛されている定番おつまみ。

宅飲みの際やギフトとしておつまみをお取り寄せしようとした時、どんな物を選んだらいいか迷ったらひとまず選んでおけば間違いないでしょう。

日本酒に合う定番のおつまみを5つ紹介します。


定番のおつまみ1. 桃屋 いか塩辛

桃屋 いか塩辛 110g
  • 国産のするめいかだけを使っており、いか本来のうまみを楽しめる
  • 塩分が高めで濃厚な味わいなので、そのまま食べるだけでなく食材としてアレンジしやすい
  • 保存料を使用しておらず安心して食べられる

国産のするめいかだけを使用した味わい深い「いか塩辛」です。時間をかけてじっくり熟成させた樽仕込みで、いかが持っている本来のうまみをしっかり引き出しています。

そのまま日本酒のおつまみとして食べるのはもちろん、じゃがバターの上に乗せて濃厚な味を楽しむのもいいでしょう。

保存料を使用していないため、新鮮ないかをすぐに食べられるのが安心ですよね。

塩辛は日本酒に絶対に合う食べ物ですが、特に辛口の日本酒が好きな方は塩辛と一緒に食べてみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:110g
  • カロリー:105kcal
  • 合う日本酒:辛口

定番のおつまみ2. かねふく 明太子

かねふく 辛子明太子 無着色 訳あり 辛子明太子 切れ子 1kg めんたいこ 並並切
  • 最高級ブランドの味を安い価格で味わえる
  • 切れ子タイプなのでそのまま食べる以外にアレンジしたおつまみもつくれる
  • 明太子がたっぷり入った1㎏タイプのため複数人で食べられる

塩辛と同じく日本酒のおつまみとして人気が高い明太子の化粧箱セット。2007年にモンドセレクション金賞を受賞した、福岡・博多の最高級ブランドとして全国的に有名な『かねふく』の商品です。

味は一流品ですが切れ子なので、見た目を気にしなくていい自分用として安く買えるのが嬉しいですね。

たっぷり味わえる1㎏という大容量タイプなので、明太子が好きな人にはたまらない一品です。

そのまま食べる以外に、明太子を焼き鳥の上にソースとして乗せてみたり、アレンジしたおつまみをつくりたい人にもおすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:1㎏
  • カロリー:ー
  • 合う日本酒:辛口

定番のおつまみ3. 築地の王様 エイヒレ 本格派の肉厚えいひれ 200g

築地の王様 エイヒレ 本格派の肉厚えいひれ 200g ×1パック 無漂白で安心
  • ふかひれと成分や食感が似ているのに安価で購入しやすい
  • 噛むほど味わい深くなり、あぶることでより風味が豊かになる
  • ほど良い甘みがあり辛口・甘口どちらの日本酒にも合う

肉厚のエイのヒレを乾燥させたエイヒレパックです。

エイのヒレは、ふかひれと成分や噛んだ時の感触がよく似ていながらふかひれよりも安価に購入できるとあって、酒の肴や子どものおやつとして人気があります。

噛めば噛むほどほど良い甘みがじんわりと楽しめる上に、軽くあぶると軟らかくなって風味も増すので、日本酒のおつまみとしてぴったりでしょう。

200gという大容量タイプなので、毎日日本酒をたしなむ際におつまみが欲しい人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:200g
  • カロリー:ー
  • 合う日本酒:辛口、甘口

定番のおつまみ4. 刺身

日本酒のおつまみの定番として挙げられることが多いのが刺身。

例えば春や秋に出回る脂の乗ったカツオは、独特の生臭さを日本酒が消してくれると同時にカツオのうまみを引き出すため、相性は抜群です。

特に熱燗と合わせると、カツオの脂がほど良い味わいとなってどちらも美味しくいただけます。

その他、さっぱりとした味が美味しいイワシやアジといった青魚の刺身も日本酒との相性が良いですよ。


定番のおつまみ5. 鯖の味噌煮

軽くお腹がすいている時のおつまみとして人気があるのが、鯖の味噌煮です。砂糖とみりんを使うので少し甘みがあり、鯖に絡めることで鯖のうまみを引き立てられる味わいがあります。

さばは小さめサイズに切れば、おつまみとして食べやすく、甘口の日本酒を飲みながらちょこちょこつまむのに最適。

ちょっと裏技をお伝えすると、にんにくを加えたり、ガーリックトーストと一緒に食べれば、辛口の日本酒とも美味しく食べられますよ。


日本酒に合う「人気のお菓子」5選

日本酒のおつまみとして手軽に選べるものの一つがお菓子です。

必要になったらスーパーやコンビニで市販品をすぐに買えますし、頻繁に食べるならネットで買い貯めをしておくとコスパもよくて楽チンですよね。

次に日本酒に合う人気のお菓子として、おすすめのお菓子を5つ紹介します。おつまみ選びの参考にしてください。


日本酒に合うお菓子1. カルビー ポテトチップスうすしお味

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g×12袋
  • 豊かな石垣島の海水から摂った塩を使っており、他メーカーにはない塩味を楽しめる
  • こんぶエキスパウダーを加えてあるのでじゃがいものうまみがしっかり味わえる
  • じゃがいもは遺伝子組み換えでないため安心して食べられる

人気のお菓子メーカー『カルビー』の鉄板商品、ポテトチップスのうすしお味です。

石垣島の豊かな海から摂った海水を原材料とした食塩を使い、絶妙な加減の塩味に仕上げられているため、じゃがいもの美味しさが味わえるだけでなく、辛口の日本酒の味を引き立ててくれます。

また、遺伝子組み換えでないじゃがいもを使っている点も大きな特徴です。

自然に育った野菜を原材料にしているので、健康面で安心して食べられるおつまみを探している人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:60g×12袋
  • カロリー:1袋あたり336Kcal
  • 合う日本酒:辛口

日本酒に合うお菓子2. カルビー ポテトチップスコンソメパンチ味

カルビー ポテトチップス ビッグバック コンソメパンチ 170g × 12袋
  • ジャガイモの甘みと肉のうまみがバランスよく合わさった味を楽しめる
  • 香りがジューシーでコクもありながら、軽い食感なので食べやすい
  • 肉の味を手軽に感じながら日本酒を飲める

人気お菓子メーカー『カルビー』の定番商品であるポテトチップスというと、うすしお味というイメージが強いですが、実は隠れた人気を誇るのがコンソメパンチ味。

じゃがいも独特の甘みに、チキンやビーフのコンソメパウダーを使った肉のうまみが加わってバランスのいい美味しさを味わえます。

ジューシーな香りと深いコクの味、パリパリした食感が日本酒の味を引き立てて、辛口甘口問わず、美味しく日本酒が飲めるでしょう。

飽きのこない味わいだから、肉のうまみを感じるおつまみと一緒に日本酒を飲みたい人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:170g×12袋
  • カロリー:1袋あたり557kcal
  • 合う日本酒:辛口、甘口

日本酒に合うお菓子3. カルビー ピザポテト

カルビー ピザポテト 63g × 12袋
  • 2種類のチーズをたっぷり使い濃厚な味わいを楽しめる
  • オリジナルの厚切りギザギザカットのチップスなので食べごたえがある
  • 本格的なピザの味がして軽めの日本酒との相性が抜群

ピザポテトは、数々の人気スナック菓子を世に送り出している『カルビー』の人気商品の一つ。

独特の厚切りギザギザカットのポテトチップスに、2種類の濃厚なとろとろチーズをトッピングしており、スナック菓子ながら本格的なピザの味を楽しめます。

どのお酒のおつまみにもなりますが、日本酒と合わせるなら軽めの甘口だとお互いの美味しさを引き立て合えるでしょう。

また、ピザポテトは少しレンジで温めて食べることでチーズがとろっと溶けてより美味しくなります。夏は温めたピザポテトと冷酒を一緒に食べてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:63g×12袋
  • カロリー:1袋あたり349 kcal
  • 合う日本酒:甘口

日本酒に合うお菓子4. 山芳製菓 わさビーフ

山芳製菓 ポテトチップス わさビーフ 55g×12袋
  • ワサビの辛みとビーフのうまみが混じって独特の美味しさを味わえる
  • 長野産わさびを100%使っていて、上品な辛みを楽しめる
  • メインの原材料であるじゃがいもは遺伝子組み換えじゃないから安心

他社にはない少し変わった味のポテトチップスを多数発売している『山芳製菓』から発売されている、わさビーフ味のポテトチップス。

1987年に発売されて以来、30年以上愛され続けています。

ツンと鼻にくる長野県産のわさびの辛みと、濃いビーフのうまみがあるため、辛口の日本酒に含まれたぴりりとしたすっきり感をさらに引き立ててくれるでしょう。

日本酒に合わせて手軽に大人の味のおつまみを楽しみたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:55g×12袋
  • カロリー:1袋あたり317kcal
  • 合う日本酒:辛口

日本酒に合うお菓子5. マカダミアクランチショコラ パパオ

マカダミアクランチショコラ(200g)☆パパオ<PAPAOチョコレート>ひとつずつ個包装!
  • 噛みごたえがある上にクランチならではのザクザクとした食感を楽しめるスイーツ
  • 甘みも含まれたミルクチョコレート入りで美味しい
  • 個包装になっており食べたい分だけを開封して残りは保管できる

「日本酒とチョコレート!?」と驚く方もいるかも知れませんが、この意外な組み合わせにやみつきになる人続出。

チョコレートスイーツ専門店『パパオ』が厳選したカカオ入りチョコレートは、マカダミア特有の噛みごたえと、ザクザクした食感のクランチが一つになって、深い味わいを楽しめます。

さらにミルクチョコレートもたっぷり使ってあるため、しっとりとした甘みがしっかり感じられて、口の中に広がる甘口の日本酒の甘みをさらに高めてくれて、とても美味しく日本酒を飲めるでしょう。

甘さ控えめのスイーツを日本酒と一緒に食べたい人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:200g
  • カロリー:ー
  • 合う日本酒:辛口、甘口

「コンビニやスーパーで買える」おすすめのつまみ5選

急に日本酒が飲みたくなった時、買い置きのおつまみがないこともありますよね。コンビニやスーパーで簡単に買えるなら、宅飲みがさらに楽しくなるでしょう。

コンビニやスーパーで買える、コスパが良いおすすめのおつまみを5つ紹介します。


コンビニで買えるおつまみ1. あたりめ

国産 無添加 あたりめ(業務用) 200g チャック袋入

福島県の食品小売りメーカー『東北ヒロヤ』から発売されている、獲れたてのイカを使ったあたりめ。

北海道から青森の近海で獲れたスルメイカの中から、さらに質のいいイカを選別して商品化しています。

長期冷凍保存されたイカのように余計な塩分を加えていないため、イカ本来の塩分にほど良いしょっぱさがあり、辛口の日本酒が持つぴりっとした辛みとの相性がばっちり。

日本酒のすっきり感を引き立ててくれるので、辛口の日本酒の刺激を感じながら飲みたい人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


コンビニで買えるおつまみ2. 東ハト キャラメルコーン

東ハト キャラメルコーン 80g×12袋

コンビニやスーパーで気軽に買える人気のスナック菓子と言えばキャラメルコーン。子供から大人まで人気がありますよね。

ふんわりサクサクした食感と、カールした取りやすい形、口の中でとろけながらもしっかり味わえる香ばしさなど、変わらない美味しさがいつも楽しめるスナック菓子です。

実はこのキャラメルコーンも日本酒に合うおつまみの一つ。のどごしが良い甘口の日本酒を飲みながら、気軽にサクサクおつまみを食べたい人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


コンビニで買えるおつまみ3. 雪印メグミルク さけるチーズプレーン

【冷蔵】雪印メグミルク さけるチーズプレーン 25gX20個

国内の牛乳メーカーとして人気が高い『雪印』の定番銘柄であるメグミルクをベースにした、プレーン味のチーズです。原材料が北海道産の生乳100%なので、深いコクがあります。

意外としっかり味がついていて、濃厚な味わいだから辛口の日本酒との相性は抜群。

縦にすっと割いて食べられるので、日本酒の量に合わせておつまみを食べたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


コンビニで買えるおつまみ4. ポテトサラダ

ジャガイモの甘みがたまらないポテトサラダは、日本酒との相性が意外にいいおつまみの一つ。

真空パックになったポテトサラダが販売されていますから、買い置きをしておいてもおすすめ。

最近は、じゃがいもだけでなく、人参やコーンなど具がしっかり入っていて食べごたえもあります。フルーティーな風味の日本酒と合わせるのがおすすめですよ。


コンビニで買えるおつまみ5. おでん

日本酒と合わせるおつまみとして人気があるのがおでんです。

最近はコンビニで1年中買えるようになっており、好みの具を選べるから自分の気分に合わせて気軽に買えますよね。

特にはんぺんやちくわ、大根などおつゆがしっかりしみこんだ具は、辛口・甘口どちらの日本酒にも合います。しっぽり日本酒を飲みたい人のおつまみとしておすすめです。


日本酒との相性が抜群にいい「おすすめの缶詰」5選

日本酒をたしなむ際に、簡単に手に入れられる缶詰も人気です。

日持ちするというメリットを生かして、数種類の缶詰を常備しておくとおつまみを切らすことがありません

最後に、日本酒との相性が抜群にいい缶詰のおすすめの種類を5つ紹介しますよ。


おすすめのおつまみ缶詰1. K&K 缶つま めいっぱい 焼鳥 たれ味

K&K 缶つま めいっぱい 焼鳥 たれ味 135g
  • やわらかく煮込んだ国産鶏肉を濃厚なたれ味でしっかり味付け
  • 鶏肉は一口大にカットされているため食べやすい
  • 甘みを感じる味なので、甘口の日本酒と合わせると美味しい

1712年の創業以来、良質な食品を消費者に提示してきた『国分』のオリジナルブランド・K&Kの缶詰。

国産の鶏肉をやわらかく煮込んでたれ味に仕上げており、お酒がすすむおつまみとしてずっと人気があります。

鶏肉は一口大にカットしてあるので、女性でも日本酒を飲みながらちょこちょことつまみやすいですよ。

たれ味の甘さが、甘口の日本酒の甘さをさらに引き立ててくれるので、さらりとした甘口の日本酒のおつまみを探している人におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:135g
  • カロリー:224kcal
  • 合う日本酒:甘口

おすすめのおつまみ缶詰2. 伊木の屋石巻水産 金華さば味噌煮缶詰

木の屋石巻水産 金華さば味噌煮缶詰 T2(170g) 3缶
  • 旬の鯖が獲れる秋シーズンのみ製造される希少な缶詰
  • 脂がのったぷりぷりの鯖のうまみを堪能できる
  • 鯖だけでなく味噌や砂糖もこだわりを持って厳選してるから、深みのある味を楽しめる

創業昭和32年の水産加工品メーカー『木の屋』から発売されている、秋限定の鯖味噌煮缶です。

鯖の旬である秋シーズンのみ製造されるというこだわりの商品で、脂がのって身がたっぷりついた鯖のうまみを存分に味わえます。

こだわりの味噌と、ほんのり優しい甘さを持つ喜界島の粗糖を使い、鯖の栄養分を逃がすことなく煮た一品。

旬の鯖をおつまみに辛口の日本酒を楽しみたい人は、旬の時期がきたらまとめ買いしておきましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:170g×3個
  • カロリー:ー
  • 合う日本酒:辛口

おすすめのおつまみ缶詰3. スハラ食品 北寄貝水煮缶詰

スハラ食品 北寄貝水煮缶詰×1缶
  • 天然の北寄貝を冷凍せずにそのまま缶詰にしているため、新鮮な風味を味わえる
  • 肉厚な身を持った貝なので噛みごたえがあって味わい深い
  • 化学調味料を一切使っておらず安心して食べられる

北海道でお酒や食品を中心とした総合卸売業を展開している『スハラ食品』から発売されている、北寄貝の缶詰です。

北海道ではよく知られている北寄貝は、別名ウバガイとも呼ばれている貝で、肉厚な身が特徴。北海道の紋別産の北寄貝を生の状態のままで加工しているため、新鮮な風味をそのまま味わえる一品です。しかも、化学調味料も不使用。

缶詰に抵抗がある人も安心して日本酒のおつまみにできるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:180g
  • カロリー:ー
  • 合う日本酒:辛口、甘口

おすすめのおつまみ缶詰4. 和風シリーズ だしまき缶詰

和風シリーズ だしまき缶詰 190g
  • 全国的に話題を集めている缶詰BARプロデュースのオリジナル缶詰
  • だしの味がしみこんだ卵を使っておりふんわりとした食感を楽しめる
  • 大ぶりなだし巻きが4切れあるのでお腹がしっかり満たされる

全国で22店舗を展開している、今最も注目されている缶詰BAR『mr.Kenso』から発売された、オリジナルのだしまき缶詰です。

京都の老舗卵焼き屋とのコラボレーション商品で、だしの味が効いた卵をふんわりと巻いており、本格的な京風だし巻を味わえる絶品のおつまみ。

厚みのある大ぶりなだし巻が4切れ入っており、フルーティーな甘口の日本酒との相性はぴったり。

また、日本酒はお米とも相性がいいので、だし巻きたまごとお米で食事をしながら日本酒を飲んでもいいですね。一人暮らしの夕飯時の晩酌におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:190g
  • カロリー:ー
  • 合う日本酒:甘口

おすすめのおつまみ缶詰5.缶つまシリーズ

【 国分 k&k 缶づめ 】 缶つま プレミアム 8種類セット
  • 肉や魚などバリエーションに富んだ8つの味がセットになっている
  • 具も汁もまるごと食べられるので日本酒のおつまみとして楽しめる
  • その日飲む日本酒の銘柄に合わせて味を選べる

1712年創業の老舗食品卸業『国分』から発売されている、高級缶詰セットです。

あなご、ほたて燻製、鶏炭火焼き、ふぐ、豚角煮、いか明太、ほたるいかの沖漬、牛タンねぎ塩だれの8つの味を楽しめます

宅飲みをする時の小鉢のおつまみとして、具はもちろん汁まで丸ごと食べられるのでお得感も抜群!

長期保存できるから、ストックしておいて、その日飲む日本酒に合わせて選ぶ楽しみも味わえるでしょう。バリエーション豊富なおつまみのセットを探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:685g
  • カロリー:ー
  • 合う日本酒:辛口、甘口

簡単にサッと作れる!日本酒に合うおすすめおつまみレシピ3選

市販品やお取り寄せもいいけれど、おつまみは手作りしたいという人も多いでしょう。特に女性でそう考える人は多いはず。

また、宅飲みをする時は、簡単に作れるおつまみレシピをいくつか知っておくと助かるもの。

ここからは、さっと簡単に作れるおつまみで、日本酒に合う絶品レシピを3つ紹介します。宅飲みをする時だけでなく、旦那さんとの晩酌時にもぜひ試してみてくださいね。


レシピ1. 「たたききゅうりのキムチ和え」

さっぱりとしたきゅうりの味とピリリとくるキムチの辛みが同時に楽しめるのが、たたききゅうりのキムチ和えです。

冷蔵庫にある定番野菜のきゅうりと、キムチを使って10分程度で簡単にできます。辛口の日本酒のうまみを引き出してくれますよ。


材料(2人分)

  • きゅうり:中~大サイズ2本
  • 白菜キムチ:大さじ2~3杯程度
  • ごま油:適量
  • 白ごま:適量

作り方

きゅうりを軽く水洗いした後、両端のヘタを切り落としてからめん棒で叩いてやわらかくします。

白菜キムチを細かく刻んだら、きゅうりと一緒にボウルに入れて軽く混ぜれば完成です!

好みに合わせて、白ごまを加えたりごま油を数滴たらすと味にバリエーションが出て、飽きが来ないでしょう。冷蔵庫で冷やしてから食べると美味しいですよ。


レシピ2. 「たぬき冷奴」

豆腐に揚げ玉を乗っけるだけのたぬき冷奴は、夏の暑い時期のさっぱりとしたおつまみが欲しい時におすすめのレシピ。

5分程度で簡単に作れる上に、胃腸に負担が少ない材料で作れるのが嬉しいポイント。軽い味なので、辛口でも甘口でもどんな日本酒とも相性が良いですよ。


材料(2人分)

  • 絹豆腐:1丁
  • 揚げ玉:大さじ4
  • 細ねぎ:適量
  • めんつゆ(3倍濃縮):大さじ2 1/2
  • 水:大さじ1
  • 七味唐辛子:少々

作り方

豆腐を容器から出して水洗いした後、軽く水気を取ってから4等分に切ります。

一皿につき豆腐を1~2切れ盛ったら、その上に揚げ玉と細かく刻んだ細ねぎを乗せます。

この時、豆腐の周りに揚げ玉や細ねぎがこぼれてもOK。めんつゆと水を混ぜ合わせ、豆腐にかけたら完成です!

好みに合わせて七味唐辛子をまぶすと、辛みがプラスされて美味しいですよ。


レシピ3. 「もやしとにんじんのナムル」

常備野菜であるもやしとにんじんでさっと作れるのが、もやしとにんじんのナムルです。

ごま油の香りが楽しめる上に、野菜を使うので、糖分が高めの甘口の日本酒と合わせると健康的にもバランスがいいでしょう。

レンジを使えば5分で出来上がるので、おつまみを追加したい時にぴったり


材料(2〜3人分)

  • もやし:1袋
  • にんじん:1/3本
  • 鶏ガラスープのもと(粉末):大さじ1弱
  • ごま油:大さじ1
  • すりごま:大さじ1〜2

作り方

にんじんを千切りにしたら、もやしと一緒にボウルに入れ、ラップをかけてレンジで温めます

自動温めをした後、600Wで1分間さらに温めるとにんじんがしんなりするので、レンジから取り出したらザルに移し、水気を切ってから粉末鶏ガラスープのもとを入れて混ぜます。

さらにごま油とすりごまを入れ、軽く混ぜたら完成!


日本酒がもっと美味しくなるおつまみを見つけてみて。

男性女性を問わず人気が高い日本酒は、宅飲みでじっくり楽しみたいという人が増えています。

そんな宅飲みのお供となるおつまみは、日本酒の味をさらに引き立てるもので、さらに簡単に準備できるなら嬉しいですよね。

辛口でも甘口でも関係なく日本酒をしっかり楽しめるよう、この記事を参考に日本酒に合う絶品のおつまみを見つけてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事