【男女別】カジュアルなお見合いの服装コーデ集。好印象のファッションとは?

男女別に、お見合いに着ていけるカジュアルなコーデを夏中心に紹介します。第一印象を決める服装でカジュアルは難しいです。でも自分らしさを出せるなら堅苦しい格好よりもよっぽど好印象なのも事実。そこで簡単に真似できるカジュアルコーデを画像で解説していきますので参考にしてください。

お見合いにおすすめのカジュアルな服装を男女別で解説!

カジュアルなお見合いの服装

お見合いで第一印象を決める大きな要素の一つ“服装”。その時のTPOに合わせた、コーデをして出かけるのが一番良いですよね。でもどうしてもカジュアルな服装のほうが自分らしさが伝わるという方も多いのでは?

そこで今回は、男女別にカジュアルに見せられるお見合い用のコーデを紹介していきます。自分の良さを最大限に引き出せて、失礼にならないおしゃれファッションを探してみてください。


カジュアルなお見合いの服装例。まずは【男性】編

男性のお見合いのカジュアルな服装

カジュアルな服装でお見合いに行く際には、ジャケパン(ジャケットとパンツ)がおすすめ。簡単に身なりを整えることができますので、ファッションに強くない方でも簡単にキチンと感を与えられます。

お見合いの場では、清潔感を出すことが大切ですので、派手なカジュアルとは言え、普段着で行くことは避けましょう。


カジュアルなファッションを着こなすときのポイント【男性】

自分の体にあったサイズのファッションを選ぶのは、カジュアルなファッションを着こなす重要なポイント。上手にコーデが決まったとしても、袖が長かったり、肩幅がずれているものを着ていては、せっかくのコーデが台無しになってしまいます。

体形が変わった方は、改めて自分のサイズに合ったコーデを用意しましょう。また、お見合いにおいて第一印象はとても大切です。コーデの色合いに気を遣うのはもちろんですが、爪やヒゲのケアもお忘れなく。


男性のカジュアルなお見合いコーディネート①

カジュアルな男性のお見合いの服装1

出典:wear.jp

誰でも気軽に着こなすせるおすすめジャケパンコーデ。ジャケットの内側に来ている白いTシャツは、ビジネスマンのような堅苦しいイメージを感じない優しい印象を与えられます。

チェックのパンツは、シンプルなコーデに程よいアクセントを与えてくれるのがいいですね。紺色や青のファッションを上手に着こなせば、賢そうな印象を出すことができるので、まじめな印象がほしい男性特に取り入れたい服装です。

どうしてもコーデが決まらない方は、このようなファッションで望めば大丈夫。オシャレに自信が無い方は、とりあえずこちらを真似してみてはいかがでしょうか。インナーをカットソーに変えるだけでも印象が変わるので、いろいろ鏡の前で試してみて。

公式サイトで見る


男性のカジュアルなお見合いコーディネート②

カジュアルな男性のお見合いの服装2

出典:wear.jp

全体をダーク系で統一したデキる男を印象付けるコーデです。男らしい印象を与えたいという男性におすすめです。

黒のジャケットとパンツが男性の魅力を引き立て、内側のシャツがさりげなく優しさを出していることから、威圧感を感じさせないバランスの整ったコーデに仕上がっています。ブラウンのベルトは、暗めの色で整えたコーデに明るいアクセントを与え、より印象を強く引き立ててくれます。

収入や仕事に自信がある方や、知的なオーラがほしいならおすすめのコーデです。もちろん髪型セットもお忘れなく。凛々しく仕上げて相手の目を見てきちんと話すことができれば、女性の心を掴む好印象な男になれますよ。

参考記事:知的な服装に王道のベリーショートの髪型を合わせて好印象に

公式サイトで見る


男性のカジュアルなお見合いコーディネート③

カジュアルな男性のお見合いの服装3

出典:wear.jp

お見合いだけでなく婚活パーティーなど、たくさんの男性が参加している場で、周りの男と差別化できるおすすめのコーデ。

お見合いでは避けがちな派手なファッションですが、赤を取り入れることにより自分をさりげなく目立たせ、カッコいいイメージに仕上げることができます。

男らしく力強い印象を与える黒のジャケットは使わずに、あえてグレーを使うことで、程よい優しさを出すことができているのも魅力的。

ここに黒のパンツを合わせることで全体の色合いを整えて、しっかり者の雰囲気を出しているのもグッド。女性に積極性をアピールしたい方や、おとなしめのコーデがしっくりこない方は、こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

公式サイトで見る


男性のカジュアルなお見合いコーディネート④

カジュアルな男性のお見合いの服装4

出典:wear.jp

上品で紳士的なイメージに仕上げたい方におすすめのカジュアルコーデ。ゴールドのネクタイが上品な男性をイメージさせながらも、グレーと紺色でトップスを整えていることから、仕事ができる優しい紳士な男性を思わせます。

紺色のパンツを履くことで、優しいイメージに仕上げられているのもいいですね。知的に見られたい男性は、思い切って伊達メガネをかけてみるのもいいでしょう。腕時計を付けることでカジュアル過ぎないよう引き締めてくれるため、全体のバランスが良くなりますよ。

公式サイトで見る


男性のカジュアルなお見合いコーディネート⑤

カジュアルな男性のお見合いの服装5

出典:wear.jp

気軽に参加できるパーティー形式のお見合いにおすすめのカジュアルコーデです。パーカーはカジュアルすぎてほとんどの場合はNGですが、25歳前後で若々しさとあどけなさをあえて武器にするなら取り言えれてみてもいいでしょう。

紳士的な印象を与えるブラウンのフォーマルよりのコートでバランスを取りましょう。ダメージジーンズはだらしない男性と思われてしまうため、濃いめで細身のデニムを履くようにしましょう。仕事柄、髪が明るい方には、あえてこのようなコーデを取り入れることでスーツだと感じる違和感をなくせます

腕時計も印象アップに役立つはず。たくさんの女性と気軽にお話を楽しみたい方は、こちらのコーデを試してみてはいかがでしょうか。その反面、しっかりとした高級感のあるお見合いには、おすすめはできないので、事前に雰囲気を確かめておきましょう。

公式サイトで見る


男性のカジュアルなお見合いコーディネート⑥

カジュアルな男性のお見合いの服装6

出典:wear.jp

スタイリッシュな男性におすすめのコーデで、Iラインを意識した細身のシルエットとなっています。お見合いは室内なので基本帽子は外しますが、少しでも良い印象を与えたい初顔合わせではハットのような小物まで気を配っておきましょう。

シンプルな白と黒で整えたコーデは、清潔感があり、シュッとした男性の魅力を引きたてます。ブラウンの靴を履くことで足元でかっちりしすぎる雰囲気を崩して、全体のイメージを和らげているのもポイント。

バッグやアクセサリとも合わせやすいコーデですので、上手に組み合わせていくとさらに魅力を上げることができます。

また、夏であればジャケットとズボンにブルーに変えて、爽やかな印象に仕上げるのもおすすめ。自分の見せ方を考えながら工夫してみてくださいね。

公式サイトで見る


カジュアルなお見合いの服装例。続いて【女性】編

女性のお見合いのカジュアルな服装

対面のお見合いやパーティー形式のお見合いなどにも気軽に参加できる、女性におすすめのカジュアルコーデを紹介していきます。

オシャレに自信が無い方でも気軽に挑戦できるファッションもありますので、ぜひ自分のイメージを最大限伝えることのできるファッションを探してみてください。


カジュアルなファッションを着こなすときのポイント【女性】

お見合いや婚活パーティーに着ていく女性のファッションは、露出度を抑えながら、清楚な印象に仕上げるのがポイント。特にカジュアルになる夏のお見合いはワンピースと相性が良く、誰でも簡単に着こなすことができます。

白でかわいらしく清楚なイメージに仕上げるのも良し、ブルーを取り入れて温和な性格を伝えるもよし。自分の色を上手に出せるコーデを見つけてみましょう。また、アクセサリーやバッグを上手にコーデと組み合わせることで、オシャレ度を上げていくのもポイントですね。


女性のカジュアルなお見合いコーディネート①

カジュアルな女性のお見合いの服装1

出典:wear.jp

大人っぽく、色っぽい女性を演出したい方におすすめのこちらのコーデは、GW過ぎの暖かくなる時期から本格的なサマーシーズンまで着こなせるベーシックな服装です。

黒のワンピースで上下を整えながら、ネックレスやバッグを白にすれば上手に色合いを整えることができます。透けている袖と肌の色に近いパンプスが、さらにセクシーな魅力を引き立てているのがとっても魅力的に映りますよ。

それに合わせて髪型も軽くカールを加えてボリュームを持たせれば、さらに魅力が上がるでしょう。腕時計もしっかり見てもらえるファッションですので、可愛らしいお気に入りのものを付けていくといいですね。

白のワンピースもいいですが、ちょっとだけ勇気を出して大人の魅力を引き立てる黒に挑戦してみてもいいかもしれません。一点、ワンピースを着る際には、足が見えすぎないように丈の長さに気をつけてくださいね。

公式サイトで見る


女性のカジュアルなお見合いコーディネート②

カジュアルな女性のお見合いの服装2

出典:wear.jp

ホワイトでシンプルに整えたい方におすすめのコーデ。トップスを白で揃えることで、清潔感のある上品な落ち着いたイメージに仕上がることができます。

パンツスタイルも似合いますので、スカートが苦手な女性が真似しやすいです。靴もハイヒールよりもパンプスの方が相性が良いですね。シャツの色を変えていけば、いろんなバリエーションを楽しむことができますので、手持ちの服でアレンジを加えるのもおすすめ。

ネックレスやイヤリングなどのアクセサリも目立ちやすいので、コーデのアクセントとして、付けるのを忘れずに。腕時計も加えれば、知的な女性をアピールすることができますよ。白や黒のコンパクトなバッグもファッションに合うと思いますので、試してみてください。

公式サイトで見る


女性のカジュアルなお見合いコーディネート③

カジュアルな女性のお見合いの服装3

出典:wear.jp

全体的にダークな印象ですが、知的で大人なイメージをもたらしてくれるため、30代女性におすすめしたいコーデです。夏の終わりから秋にかけての過ごしやすい季節にピッタリです。

女性のおしとやかさを引き立ててくれるボルドーのコーディネートは、大人で優しい女性を求めている男性にとても人気です。胸元に明るいパールのネックレスを持ってくることで、差し色になるだけでなく顔を明るく見せてくれる効果もあります。

あえて足元にもブラックを使うことで全体に統一感が出てエレガントな雰囲気にできますよ。

公式サイトで見る


女性のカジュアルなお見合いコーディネート④

カジュアルな女性のお見合いの服装4

出典:wear.jp

ピンクベージュのワンピースは可愛いらしい女性を思わせる、春先におすすめのコーデ。スタイルに自信がなくても、リボンを結んでウエストマークを作ることでスタイルが良く見えちゃいます。ちょっとだけセクシーさを加えることで、女性らしい雰囲気を作り出せますよ。

手元にブラックのダニエルウェリントンのウォッチを持ってくることで引き締め効果も期待できますし、パンプスを人の肌に近いカラーにすることで、色っぽさを引き立てているのもいいですね。

また、肩にかけるバッグもオシャレに見えますので、ハンドバッグをいつも愛用している方は、この機会に試してみて。ひらりとなびくスカートから演出される美しい女性像はとっても魅力的に映るので、自分に自信をもってお見合いに望めますよ

公式サイトで見る


女性のカジュアルなお見合いコーディネート⑤

カジュアルな女性のお見合いの服装5

出典:wear.jp

どんなコーデにしようか悩んでいる女性に、こちらのコーデはとてもおすすめ。オールインワン・サロペットを使ったコーデになっていることから、上下の色合いや相性を気にすることなく整えることができます。

清潔感のホワイト系のサロペットと程よく肩を露出したデザインが、女性の魅力をたっぷりと引き立ててくれていますね。腰のリボンがウエストを細く見せてくれるので、男性からはとても素敵な女性に見えるでしょう。

ストールと組み合わせることで、より可憐でオシャレな雰囲気に仕上がるのもポイントですね。清楚さと大胆さを織り交ぜたコーデです。

公式サイトで見る


女性のカジュアルなお見合いコーディネート⑥

カジュアルな女性のお見合いの服装6

出典:wear.jp

こちらのコーデは、セクシーで上品な女性を演出できるパンツドレスの服装となっています。ウエストを細く見せる素敵なデザインはもちろんのこと、背中をセクシーに見せる上品なレースも魅力的。

パンツスタイルで足のラインが綺麗に見えることから、気品あふれるスタイルの良さをアピールできます。セットアップなのでファッションに自信がない方にもおすすめです。真珠のイヤリングなどのアクセサリとも相性がいいですよ。

20代を過ぎて大人の色気が出てきた女性にとっては、お手本のような美しいコーデですね。いくつになっても綺麗な女性でいたいと努力している方は、このようなファッションを参考にしてみてはいかがでしょうか。

公式サイトで見る


カジュアル過ぎず、フォーマル過ぎず、を意識して親しみやすさを出してみて

ここまで男女別に、お見合いに着ていけるおすすめのコーデを紹介しました。露出度や派手さに頼らずとも、アクセサリや色の相性を意識すれば、周りから一目置かれる素敵なコーデに仕上げることができますよ。お見合いや婚活パーティーなど、TPOを意識したファッションで第一印象を良いものに変えましょう。


LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事