仕事のストレスを解消する方法とは。休日の過ごし方から転職まで紹介します

人間はストレスを抱えやすい動物です。近年の研究ではストレスが人間を成長させるともいわれていますが、過剰なストレスは肉体的にも精神的にも悪影響を与えます。そこで仕事のストレスを適度に解消できるアイデアを8つご紹介します。誰でも気軽に行える方法ばかりです。

適度にストレスを解消して仕事に臨めてますか?

仕事のストレス解消方法

仕事にはストレスがつきもの。人間関係や仕事上のトラブル、家族関係などストレスの原因は私たちの身の回りにたくさんあります。ストレスをゼロにするのは不可能なので、溜め込まないで適度に解消することが大事です。ストレスと上手に付き合うことによって仕事を順調にこなすことができ、日々の生活を過ごしやすくコントロールできるのです。


ストレス解消のアイデアを一気にご紹介

ストレスを解消しようとして特別なことを始めると、それを行うこと自体がストレスになる場合があります。一番大切なことは無理をしないでストレスを解消することです。いつも何気なくやっている習慣の中にストレス解消につながるアイデアが潜んでいます。誰でも気軽にいつでも実践できるストレスの解消法。そんなアイデアをご紹介しましょう。


① スポーツや筋トレなどで体を動かす

運動をすると体に様々な健康効果があります。代謝活動が活発になって全身の血流が良くなり、血圧が改善されます。またスポーツや筋トレで体を動かすと交感神経が活発化して気分が高揚したり、物事を前向きにとらえられるようになります。これはドーパミンの分泌が促され、セロトニンが心身に心地良い作用を及ぼすからです。これがストレス解消にもつながるのです。皆でスポーツを楽しむと気分が爽快になってストレス解消になるのは誰でも経験していますが、筋トレのストレス解消効果も侮れません。適度な筋トレは心身を疲労させ、それによって深い睡眠を取ることができます。ストレスで眠れない人にもとても効果的です。


② ゆっくりとお風呂に浸かる

人間には免疫力が備わっています。外部から細菌が侵入すると免疫力で撃退し、健康を維持できるようになっています。それと同じで、人間は健康的な習慣を無意識に身につけていたりします。その代表的な一例が、お風呂にゆっくりと浸かる習慣です。お風呂は1日の体の汚れを落として綺麗にすると同時に、湯船にゆっくり浸かることで気持ちをリラックスさせているのです。ストレス解消のためにはお湯の温度が大切で、38度から40度のぬるめにするのがおすすめ。平日はシャワーという貴方も、休日前は湯船に浸かって日々の疲れを癒やしてくださいね。


③ ライブやフェス、カラオケで大声を出す

言いたいことを我慢したり、やりたいことを抑えたりするとストレスがかかります。会社組織で働いている人なら誰でも経験があることでしょう。例え家族の中であっても同じような状況は発生します。つまり人間関係があるところなら、多かれ少なかれ我慢や抑制はつきものなのです。このような我慢や抑制を解き放つと、ストレスを解消できます。例えばカラオケを大声で歌うだけで、日頃の鬱憤を発散できます。好きなバンドのライブでノリノリになって歓声を上げるのもストレス解消になりますよ。このように普段の生活では決して出せない大声や歓声を張り上げることで心は解放され、ストレスも解消できます。


④ スマホやパソコンを触らない日を作る

今の時代はスマホやパソコンは仕事や生活に欠かせない便利なツールです。その反面、常に情報をチェックしたり、メールに返信したりと精神的な負担が増えています。特にスマホは片時も目が離せないといった中毒症状ともいえる事態を引き起こしています。自転車や車のながら運転で事故を起こす例もあるぐらいです。スマホやパソコンは便利なだけに気づきにくいですが、知らず知らず精神的な負担になっています。目が疲れたり倦怠感が抜けないといった症状は、スマホやパソコンによるストレスの影響も考えられます。休日くらいは、スマホやパソコンに一切手を触れないという日を作ると、ストレス解消になりますよ。


⑤ 仲のいい友達と会う

会社で働くということは人間関係のしがらみがついて回ります。誰でも好き嫌いがありますが、仕事上では嫌いな人と仕事をしなくてはなりません。常に相手の存在がストレスになります。家に帰れば夫として父親として、妻として母親としての務めがあり、子育てや家事がうまくいかないとストレスになります。たまには気の置ける仲のいい友達と会うのもストレス解消になりますよ。そのような友達となら会社での愚痴もこぼせますし、家庭の悩みも打ち明けられます。ストレスというのは誰かに悩みを聞いてもらうだけで軽くなるものです。月に1度、仲の良い友達と会って食事をしたり映画を見たりするのもおすすめのストレス解消法です。


⑥ ドラマや映画をイッキ見する

やりたくない仕事や気が乗らない仕事をするとストレスが溜まります。しかし好きなことなら何時間やっても楽しくてストレスを感じるどころか、ストレス解消になります。ストレスが溜まってくると頭の中に色々な雑念が生まれ、精神的に疲れます。そんな時におすすめなのがドラマや映画をイッキ見することです。今は動画配信サービスで人気の海外ドラマシリーズなどを簡単に視聴できます。面白いドラマや映画に没頭すると、頭の中の雑念がなくなりストレス解消になります。休日にお気に入りのドラマシリーズをイッキ見するのもストレスを溜めない方法のひとつです。


⑦ 欲しいものを買う(大人買い)

女性に多いのがムシャクシャした気分を解消するためのショッピングです。確かにショッピングすると気分が高揚して満足感を得られます。ただし注意しないと、カードの支払額が多くなって結局ストレスの原因になる可能性があります。大事なことは買い物中毒になるのではなく、欲しいものを買うということです。今まで欲しくても我慢していた品物を思い切って買うと、ストレスが解消されますよ。欲しくても我慢していたのは自分を抑えていたということなので、思い切って買うことによって気持ちが解放されてストレス解消になるのです。買い物中毒とは違うという点を理解して、仕事終わりや休日にショッピングを楽しみましょう。


⑧ ストレスのない職場に変える

これまで紹介してきた方法はどれも簡単にストレスを解消ができる方法ばかりです。ストレスを溜め込まずに解放することで、翌日の活力につなげられるのです。しかしこれはストレスとその解消の繰り返しでもあります。あくまでも対症療法にすぎません。根本的なストレス解消をするなら、生き方そのものを変える必要があります。例えば自分に向いていない仕事を続けている限り、常にストレスに悩まされます。そのような時は仕事を変えてみるのもひとつの方法です。もし会社内でそれが叶わないなら、思い切って職場を変えるのも必要でしょう。転職は究極のストレス解消法です。


どうしてもストレスから開放されないなら、職場を変えるのも一案

誰にでもストレスはありますが、ご紹介した8つの解消法で対処できそうなことが分かりました。それでもストレスが解消しない場合は、ストレスの根本原因を突き止める必要があるでしょう。サラリーマンやOLに多いのが職場との相性の悪さです。毎日職場へ通うだけでストレスになるので、いくら解消法を実践しても余り効果はありません。職場を変えるしか根本的な解決法はないといえます。ストレス解消法としての転職について考えてみました。


転職を進める上で頼りになる転職エージェントをご紹介

職場を変えればストレス解消になるのは確かです。ただし、気をつけたいのは、新たな仕事探しをすること自体がストレスになり得るという点です。せっかくストレス解消のために職場を変えようとしたのに、転職先を探す段階でストレスに悩まされては元も子もありません。このような状況を防ぐには的確なサポートをしてくれる転職エージェントにお任せすること。頼りになる転職エージェントなら、ストレスを感じることなくスムーズに新しい職場を見つけられます。そのような頼りになる転職エージェントをご紹介しましょう。


業界最大手の【リクルートエージェント】

リクルートエージェントは転職業界で最大手と言われ、長年にわたる豊富な実績があります。どこのエージェントにしようか迷った時は、リクルートエージェントを選んでおけば安心です。転職する時は誰でも不安な思いにかられますが、リクルートエージェントでは転職者が不安を抱かないようにサポート体制がしっかりしています。例えば提出書類を添削してくれたり、自分のアピールポイントなどをアドバイスしてくれます。転職で最も大事な面接対策も徹底してサポートしてくれるので、不安からくるストレスを感じないで積極的に転職活動ができます。


リクルートエージェントのおすすめポイント

何といっても転職支援実績がナンバーワンというのは転職希望者にとって心強いです。ナンバーワンになるにはそれだけの理由があり、特におすすめポイントは非公開求人数が業界最大級である点です。リクルートエージェントでは一般の求人サイトには掲載しない非公開求人数が10万件以上もあります。非公開求人は大企業や有名企業が多いので、転職先としては魅力があります。またキャリアアドバイザーと直接面談できるのもおすすめポイントです。転職希望が叶うようにサポートしてくれます。

公式サイトで見る


20代の転職なら【マイナビエージェント】

転職するなら若いうちが良いといわれます。転職先の幅が広がり、自分がやりたい仕事を見つけやすいからです。マイナビエージェントは20代の転職に豊富な実績があります。マイナビエージェントの他にもエグゼクティブ層の人材紹介を専門に行ったり、就職情報サイト、転職情報サイトなど人材情報サービスを多岐にわたって展開しています。圧倒的な数の就職や転職課題に取り組んで解決してきた実績があるので、安心して任せることができます。非公開求人が全求人の80パーセントを占めています。


マイナビエージェントのおすすめポイント

業界別に専任のキャリアアドバイザーをつけるのがマイナビエージェントです。業界別なので転職希望の業界が決まっている人には頼りになる存在です。各業界出身者が数多くキャリアアドバイザーとして在籍しているので心強いです。各企業の社風や職場環境や同僚の人柄まで把握しているので、ストレスのない転職先を紹介してもらえます。不安から自信喪失へと流れやすい転職希望者の活動をトータルでサポートしてくれるので、ストレスのない転職活動ができます。

公式サイトで見る


初めての転職なら【パソナキャリア】

初めての転職は不安と緊張が入り交じってほとんどの人がストレスを感じます。パソナキャリアでは専任のキャリアアドバイザーがキャリアカウンセリングを行って、貴方の希望条件、強み、経験スキルなどを理解してからサポートをします。初心者でも安心して相談できるため、不安からくるストレスを解消できます。提出書類の添削もマンツーマンで指導してくれ、面接官の目に留まる書き方を教えてくれます。転職初心者が自信を持って転職活動ができるようにサポートしてくれる転職エージェントです。


パソナキャリアのおすすめポイント

キャリアカウンセリングがあるので悩み事を気軽に相談できます。カウンセリングによって自己分析ができるため、自分に適した業種や職場環境を把握できます。その結果、ストレスを感じないで済む転職先を見つけられますよ。東京、大阪、名古屋にカウンセリングルームを開設しているので、いつでも相談できて便利です。希望の転職ができた場合でも、内定時のチェックポイントや退職交渉の進め方などのサポートがあります。入社後のフォローもあるので、安心して転職できます。

公式サイトで見る


転職サイト型の【リクナビNEXT】も併用してみて

転職活動をする時に転職エージェントと転職サイトが利用できます。転職サイトはキャリアアドバイザーがつかないのが特徴です。リクナビNEXTは転職サイト型ですが、様々な求人特集があるので条件に合った職種を自分で見つけることができます。例えば女性の転職特集、ITエンジニア特集、従業員100名以下の実力企業、第二新卒特集などがあります。職種のジャンルが非常に多く、希望の勤務地などから検索できますよ。転職情報を得たい時に便利です。


リクナビNEXTのおすすめポイント

転職サイト型にもかかわらず、転職支援サービスに登録するとキャリアアドバイザーのサポートを受けられることが大きなおすすめポイント。職務経歴書などの提出書類を添削アドバイスがあり、面接対策もサポートしてくれます。特に好評なのが模擬面接。事前に行うことで、実際の面接でも緊張せずに面接官の質問に答えられます。転職をしようか迷っている人も利用できるのが、リクナビNEXTの強みです。キャリアアドバイザーと話し合ってから転職を決断できるので、ストレスのない安心した転職活動ができます。

公式サイトで見る


ストレスをうまいこと解消して、スッキリとした気分で仕事に向かいましょう

生きていれば誰でもストレスを感じるものです。過剰にストレスを溜め込むと心身ともに悪影響が出てしまいます。健康的に過ごし、爽やかな気分で仕事をするためにはストレスを上手に解消することが大事です。ぜひ、ご紹介したストレス解消法を実践してみてください。ストレスのかからない生き方をするためには、思い切って転職するのもありです。

【参考記事】仕事を辞めたい貴方におすすめな解決策とは▽

【参考記事】仕事のイライラを解消する6つの方法をご紹介▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事