子連れも楽しい!フロリダ旅行でおすすめの人気観光スポット25選

マイアミやオーランドを中心に、フロリダにはたくさんの観光スポットがあります。海、テーマパーク、動物はこの州の大きな魅力。子連れの家族旅行や、友達との卒業旅行、癒しを求める一人旅、今回は様々なシチュエーションで訪れたいフロリダの観光スポットをご紹介します。

フロリダってどういうところ?

フロリダのおすすめ観光スポット

アメリカ南東部の州、フロリダはメキシコ湾と大西洋に面しており、亜熱帯と熱帯気候の地区で構成されています。年中暖かい気候で過ごしやすく、世界中から観光客が集まるので経済効果も抜群な州。日本からの直行便はないため、アメリカ国内でトランジットが必要になり、オーランド国際空港やマイアミ国際空港までの所要時間は18時間前後です。

今回は人気のマイアミ・オーランドを中心に、フロリダ全域のおすすめ観光スポットをお届けします。子連れの家族旅行や卒業旅行の参考にしてみてくださいね。


マイアミのおすすめスポット10選

マイアミはフロリダの南端に位置するアメリカ第7の都市です。一年の平均気温は29度ととても温暖で、トロピカルな雰囲気が漂うリゾート地として観光客に大人気のエリア。

ナイトライフを楽しんだり、素敵な景色に癒されたい方は特に向いている旅行先だと言えます。今回はマイアミに行くなら外せない、ビーチや芸術を満喫できるおすすめの観光スポットをご紹介します。ご自身の趣味に合わせて、行きたいスポットをピックアップしてくださいね。


スポット1. サウスビーチ

マイアミのおすすめ観光スポット

マイアミビーチ市の南端にある『サウスビーチ』はトリップアドバイザーによる2018年のトラベラーズ・チョイス・アワードを受賞している世界的な観光名所。

エメラルドグリーンの海を前に、ラウンジチェアやパラソルをレンタルしてくつろぐことのできる観光スポットです。シュノーケリングやサーフィン、パラセーリングなどのマリンスポーツももちろんできます。スピードボートツアーはお子様も喜ぶこと間違いなし。ビーチ沿いにはホテルやレストランが立ち並ぶので、観光しやすいスポットと言えるでしょう。


サウスビーチの詳細

公式サイトで見る


スポット2. オーシャンドライブ

マイアミでおすすめの観光地はオーシャントライブ

グルメ・クラブ・景色を楽しむならマイアミビーチのメインストリート、オーシャンドライブがおすすめ。アメリカのテレビドラマや映画のロケ地として使われることが多く、セレブが訪れることで有名です。テレビドラマ「バーン・ノーティス」など、どこかで見たことのある風景に出会えるでしょう。レストランでは中南米に近く海に面したフロリダらしく、メキシカンや海の幸を堪能できます。

ディナーの後もまだまだ楽しめるのがオーシャンドライブのまたいいところ。クラブへ行ったり、サルサを踊ってみたり、バーで美味しいお酒を飲んだり。思い切り観光を楽しんでくださいね。


オーシャンドライブの詳細

公式サイトで見る


スポット3. アール・デコ歴史地区

フロリダのおすすめ観光地はアールデコ地区

サウスビーチの前、グルメやショッピングが人気なオーシャンドライブは『アール・デコ歴史地区』でもあります。アール・デコとは20世紀初期にフランスを中心として流行した装飾のスタイルのこと。アメリカではここフロリダのマイアミビーチとニューヨークで栄え、マイアミビーチでは今でも1923-1943年に建てられた800以上の建築物が保存されています。

明るい色使いやパステルの色彩が美しく、リゾート地に見事マッチ。観光案内所ではガイドツアーの受付を行っています。実際にアール・デコのホテルに宿泊するのもおすすめです。


アール・デコ歴史地区の詳細

公式サイトで見る


スポット4. リトルハバナ

アメリカの様々な文化に触れたい、けれども何度も旅行するのは時間的にも経済的にも厳しい。そんな方におすすめの観光スポットが『リトルハバナ』と呼ばれるエリアです。

フロリダはヒスパニック系移民が多く住み、日本ともアメリカとも異なる文化をリトルハバナで味わえます。例えば、「カジェ・オチョ(スペイン語で8番街)」。ここでは地元住民がドミノで遊びながら政治の話をする姿がよく見かけられます。同じ道には「ウォール・オブ・フェイム」もあり、歌手のグウェン・ステファニらアメリカで活躍するラテン系アメリカ人の名が刻まれています。


リトルハバナの詳細

公式サイトで見る


スポット5. ココナッツグローブ・ヴィレッジウェスト

フロリダのおすすめ観光地はココナッツグローブ・ヴィレッジウェスト

1870年代にフロリダにやってきたバハマの人々が作ったマイアミ南部の村。彼らが当時サンゴ岩と地元の松を使って建てた「ショットガン・ハウス」と呼ばれる家が未だ建ち続ける高級住宅街です。その中心部にある屋外ショッピングモール「ココウォーク」はサンゴを基調としたデザインが特徴的。

モール内、そして付近の高級ブティックやビストロで豊かな時間を過ごしてはいかがでしょう?定期的に行われているジャズやラテン系音楽の生演奏を聴くのもおすすめです。


ココナッツグローブ・ヴィレッジウェストの詳細

公式サイトで見る


スポット6. ズーロジカル・ワイルドライフ・ファウンデーション

マイアミでおすすめの観光地はズーロジカル・ワイルドライフ・ファウンデーション

家族旅行など、子連れでフロリダに行く人におすすめが『ズーロジカル』です。滅多にお目にかかれない動物や、絶滅危機にある動物についての教育機関であるこの施設では、レオパードやアメリカンアリゲーターといったちょっと怖いイメージのある動物から、リスザルやナマケモノといった可愛い動物まで、様々な種類の動物に出会えます。

観光には予約が必要ですが、専門家によるガイドツアー、そして餌やり体験では多くの学びがあり、年齢問わず素晴らしい体験ができるでしょう。


ズーロジカル・ワイルドライフ・ファウンデーションの詳細

公式サイトで見る


スポット7. ウィンウッド・ウォルス

マイアミでおすすめの観光スポットはウィンウッド芸術地区

壁アートで一気に有名になったマイアミ北部の地区。ウィンウッドに観光者が訪れるようになったのは実はここ最近のことなんです。

元々工業地区で、何もなかった壁をカラフルなストリートアートの場にしたのは2000年代前半のこと。世界中から有名なストリートアーティストを呼び、現在の壁アートが創られました。純粋にアートを楽しむのも、都市開発の成功例として観察するもよし。一通り歩いたら付近の醸造所のビールで一杯、なんて過ごし方もおすすめです。


ウィンウッド・ウォルスの詳細

公式サイトで見る


スポット8. オリンピアシアター

マイアミ観光の日程に水曜日が含まれているなら、ぜひおすすめしたいのがオリンピアシアターです。毎月第2または第3水曜日に、無料でジャズライブを開催しています。フロリダはジャズの本場・ルイジアナ州のすぐ隣。無料で聴けるなんて、なんとも贅沢でラッキーですよね。ここではカクテル片手に音楽を楽しめます。幕間の時間にはシアターツアーにも参加できるので、1926年から続くオリンピアシアターの歴史を通してフロリダの舞台芸術事情に触れてみてはいかがでしょう。


オリンピアシアターの詳細

公式サイトで見る


スポット9. マーリンズパーク

『マリーンズパーク』は、メジャーリーグチームのマイアミ・マーリンズがホームとするスタジアムで、マイアミのダウンタウンから西寄りに位置します。もちろん野球観戦をしに行くのも良いですが、マーリンズパークはそれだけではありません。

2009年に着工し、2012年に開いたばかりのこのスタジアムはメジャーリーグスタジアムとして初の「コンテンポラリー建築」が特徴的です。現代の技術を駆使したスタジアムを満喫したい方におすすめは、ガイドツアーに参加すること。試合のない月・水・金・土曜日に開催されているので、観光の日程に合えばぜひ参加してみてください。


マーリンズパーク

公式サイトで見る



お気に入り

注目の記事

関連する記事