シアトル旅行のおすすめ観光名所25選。子連れも嬉しい見所スポットとは

アメリカの西海岸に位置するシアトル。今回はシアトルの中心地から近辺までの観光スポット25選を紹介します。グルメやショッピングに人気のスポットから、日帰りでも楽しめるスポットまで楽しみどころ満載!魅力的な理由からアクセス方法もお伝えします!

シアトルってどういうところ?

シアトルのおすすめ観光スポット

アメリカとカナダを結ぶワシントン州に位置するシアトル。この街では、中心地の都会らしさと少し離れた自然のどちらも味わうことができるのが魅力。それぞれに人気の観光スポットがあります。日本人の知らない穴場から世界的に有名な名所があるシアトル。子連れから一人旅まで幅広い客層の観光客におすすめの観光スポットです。


スポット1. 【観光編】スペースニードル

シアトル旅行でおすすめはスペースニードル

スペースニードルは、シアトルの中心地にそびえたつ観光名所です。シアトルいえばこのタワー、と言われているほど定番の観光スポットになっています。頂上部分にある円盤の部分に展望台があり、そこからシアトルの街を一望できます。昼間もおすすめですが、夜になるとシアトルの壮大な夜景を楽しめますよ。地上の1階部分には、お土産屋さんやレストランもあるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。


スペースニードルの詳細

公式サイトで見る


スポット2. 【観光編】セーフコ・フィールド

シアトル観光はセーフコフィールドがおすすめ

シアトルを本拠地とする野球チームといえば、マリナーズ。日本人選手も在籍することで有名なチームですよね。そのマリナーズのホームグラウンドが「セーフコ・フィールド」です。観光スポットとしても人気で、試合観戦はもちろん、1階部分にはマリナーズのグッズも購入することができます。日本でも知名度の高いチームなので、お土産としてグッズを買って帰ってはいかがでしょうか。ちなみにグラウンドは開閉可能な屋根なので、晴れた日は空を見ながら、雨に日は濡れることなく試合観戦を楽しむことができます。


セーフコ・フィールドの詳細

公式サイトで見る


スポット3. 【観光編】アルカイビーチ

シアトルでおすすめの観光名所はアルカイビーチ

アルカイビーチは、ウェストシアトルというエリアにあるビーチです。ここは、対岸沿いにあるシアトルの中心地を一望できる観光スポット。シアトル中心地から水上バスを利用すれば、簡単にアクセスできますよ。海水浴場としても人気ですが、海沿いの通りを歩きながら食べ歩きをしたり、雑貨屋さんに立ち寄るのもおすすめのプラン。天気の良い日にゆっくりと散策してみてくださいね。シアトルらしい港町を堪能できるスポットです。


アルカイビーチの詳細

公式サイトで見る


スポット4. 【観光編】コロンビアセンター

シアトルでおすすめの観光名所はコロンビアセンター

シアトルの中で一番高いビルがコロンビアセンターです。シアトルの展望台として有名なのはスペースニードルですが、コロンビアセンターは穴場のおすすめ展望スポット。夜には煌びやかなビルの明かりと車のライトが重なり、頂上部分からとても美しい夜景を楽しめます。その美しい景色を見られる場所として、世界のベスト展望デッキ10にも選ばれれているんですよ。ロマンティックでおしゃれな観光スポットです。


コロンビアセンターの詳細

公式サイトで見る


スポット5. 【観光編】シアトル美術館

ハンマリングマンのいるシアトル美術館

シアトル美術館は、シアトルの中心地にある唯一の美術館。外観にある黒いシルエットの「ハンマリング・マン」と呼ばれるオブジェが有名です。全部で4階建ての建物内には、古代から近代まで幅広い種類のアートが展示されています。中には日本美術が展示されているスペースもあるので、見つけてみてくださいね。館内には美術品の展示スペースの他に、お土産ショップもあります。美術品のレプリカや小物などが売っているので、ショッピングも楽しめますよ。観光客や地元の人からも愛されるアート作品に触れられるスポットです。


シアトル美術館の詳細

公式サイトで見る


スポット6. 【観光編】航空博物館

シアトルの航空博物館外観

航空機で有名な会社、ボーイング。実は、そのボーイング社が誕生した街がシアトルなのです。会社が誕生した場所を記念して、現在ではたくさんの航空機が展示されている博物館となりました。シアトルの中心地からは少し離れていますが、飛行機好きやコアな観光客に人気のスポット。立派な外観の中には、大型の旅客機から難しい仕組みの小型機まで。さらには戦時中に使われていた戦闘機まで展示されています。屋外にもいくつかの飛行機が展示されており、その中にはコックピットや乗客用シートまで見学できるものもありますよ。


航空博物館の詳細

公式サイトで見る


スポット7. 【観光編】パイオニアスクエア

パイオニアスクエアのトーテムポール

パイオニアスクエアはシアトル中心地にあるエリアです。おしゃれな雰囲気を醸し出すこのエリアには、アートギャラリーやレストラン、クラブ、バーなどが立ち並びます。シアトル発祥の地でもあるので、古き良き雰囲気も感じられるのが魅力。またパイオニアスクエアのシンボルとなっている18メートルのトーテムポールは、フォトスポットとしてもおすすめです。緑豊かな自然溢れる、地元の人からも愛される観光スポットです。


パイオニアスクエアの詳細

公式サイトで見る


スポット8. 【観光編】パイク・プレイス・マーケット

パイクプレイスマーケットで買い物

パイク・プレイス・マーケットは、シアトルの中心地にある有名なマーケットです。なんと全米で最も古いマーケットでもあります。マーケット内には海鮮物やフルーツなど、さまざまな食品が売られていますよ。また、奥に進んでいくと食品だけでなくアクセサリーやバッグなどの小物を扱うお店もあり、女性が大好きな可愛いもので溢れているのでぜひチェックしてみてくださいね。さらに、海が見えるカフェもあるので、散策で歩き疲れた時は休憩もできます。シアトルの港町ならではの市場の雰囲気が楽しめる、おすすめの観光スポットです。


パイク・プレイス・マーケットの詳細

公式サイトで見る


スポット9. 【観光編】シアトルグレートウィール

シアトルグレイトウィールの大観覧車

シアトルグレートウィールは、シアトルの中心地にある大きな観覧車。ウォーターフロントというエリアにあり、港の目の前に造られています。実際に乗ってみると、海とシアトル市内を一望できますよ。観覧車に乗るのは有料かつ少し高めの料金ではありますが、子連れにおすすめの観光スポットです。夜も営業しているので、美しい夜景も楽しめます。そのためカップルやハネムーンで訪れている方にもおすすめ。地上1階にはお土産を買うこともできるショッピングスポットもありますよ。


シアトルグレートウィールの詳細

公式サイトで見る



お気に入り

注目の記事

関連する記事