安い価格が魅力!布団クリーニングのおすすめ宅配業者ランキングTOP5

布団は汗や皮脂などがつくため、汚れが気になっているご家庭も多いと思います。しかし、クリーニングに出そうとするとかさばって手間がかかりますよね。そんな時は宅配クリーニングを利用してみませんか。自宅で送れて、届けてくれるので、とてもラクにクリーニングができます。

最も安く布団クリーニングができるのはどの会社?

安い布団のクリーニング業者比較

宅配クリーニングの利用方法はとても簡単。公式HPから申し込んだり、電話1本で布団を入れるバックが届くので、バックに布団を詰めて集荷や郵送で送るだけ。宅配クリーニングはたくさんの業者がありますが、会社によって「値段が安い」「たくさんの枚数を対応可能」「様々なオプションがある」「保管クリーニングサービス」があるなど様々な特徴があります。


今回は布団一枚あたりの値段が安いクリーニング業者でランク付け!

ここでは、布団一枚当たりの値段が安いクリーニング業者をランキング5形式でご紹介していきたいと思います。値段の他にも、各業者のおすすめポイントや特徴をご紹介していくので、布団のクリーニングを考えている方はぜひ参考にしてくださいね。


布団クリーニング最安の会社TOP5をご紹介

それでは、早速布団クリーニング最安の会社TOP5をご紹介していきます。各会社は、衣類などの値段と布団クリーニングの値段を分けているところが多いので、こちらのTOP5は「布団クリーニング」の最安値ランキングになります。安くて質の良い宅配クリーニングをご紹介していくので、宅配クリーニングに布団を出したいと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。


安い布団クリーニング【第1位】リアクア

安い布団クリーニング第1位は【リアクア】です。布団の素材によって価格は異なりますが、羽毛布団1枚5,500円綿わた・羊毛・ポリエステルは1枚4,800円という最安値でクリーニングをしてくれます。さまざまな素材にも対応しており、毛布は1,700円、カシミヤ、キャメル、アンゴラ、シルクなどの高級毛布は3,200円で受け付けています。


第1位の理由

1枚3,600円からの「単品価格」と「小」バック「大」パック3つの料金設定があります。「小」パックは、掛け布団1枚と毛布1枚程度が入って7,200円ほどの値段。(内容物により異なります)送料は 2,000円ですが、7,000円以上で送料無料です。「大」パックは、詰め放題で、掛敷合わせて布団は 3~4 枚まで入れることができ、価格は送料込みの19,800円。詰め放題は、枕や毛布、寝袋などの小物もOKです。


おすすめポイントや特徴

【リアクア】の特徴は、やはりリーズナブルな値段と、詰め放題の価格、そして6か月の無料保管サービスです。仕上がり期間は2種類を選べて、2週間前後で届く「お届け便」と無料で6か月間保管してくれる「保管クリーニングサービス」があります。

保管クリーニングは、温度・湿度・遮光を徹底した専用のルームで行っているので、かさばる荷物を預けて清潔のまま届けてくれることが人気です。7ヶ月目以降は1注文あたり1ヶ月1,200円で延長保管が可能なので、次の季節が来るまで丸々預けることもできます。

公式サイトで見る


安い布団クリーニング【第2位】ザブザブ

安いクリーニング店第2位は【ザブザブ】です。1点だと6,264円ですが、3枚1パックだと11,502円で、1点3,834円のリーズナブル価格で受け付けています。送料は1,620~2,322円。北海道の送料は3,348円、沖縄は9,050円です。プラスの費用で「抗菌・防臭コース」という抗菌効果が持続するコースも選択することができます。


第2位の理由

布団の点数を多くするごとに割引になる宅配クリーニング店は多数ありますが、1点で出しても2~3点パックの料金がかかってしまうのがデメリットです。しかし【ザブザブ】は、1枚からの対応OK。しかも、他の業者と同じく、2枚1パック9,018円(1点あたり4,509円)、3枚1パック11,502 円(1店あたり3,834 円)など点数が多くなるにつれリーズナブルな価格になります。


おすすめポイントや特徴

【ザブザブ】の布団クリーニングは、 敷地面積1万平方メートル超の布団クリーニング専用工場で行っているため、ゆったりとした工場で年間20万枚以上を手掛けているプロの手による高品質なクリーニングサービスを受けることができます。シミなどの汚れ、破れなど、布団を1枚1枚検品してから洗浄方法や修理方法を決定するので、オーダーメイドのような仕上がりです。オプションでは、抗菌・防臭、和とじ修理、あて布修理、キルト修理、ほつれ修理、ヘム交換修理、保管クリーニングを利用することができます。

公式サイトで見る


安い布団クリーニング【第3位】ふとんLenet

最も安く布団を宅配クリーニングできるのはふとんLenet.jpg

安い布団クリーニング第3位は【ふとんLenet】。掛け・敷き布団、こたつ布団、肌掛け布団、寝袋の対応が可能で、1点だと8,800円ですが、4点だと14,800円と、1枚当たり3,700円にて受け付けています。毛布料金は、通常1枚2,990円ですが、布団2枚と同時に出すと特別料金で1枚1,500円とお得になります。


第3位の理由

2枚1パック、3枚1パックの値段設定をしている業者が多い中、【ふとんLenet】も1枚の布団からクリーニングに出すことができます。布団を丸洗いしてくれるので、繊維の奥に潜んだ雑菌類、ダニ・カビまでキレイに洗い流して手仕上げます。公的衛生研究所の調査結果では、ダニ死亡率99%、アレルゲン除去率98.3%なので、アレルギーや喘息などの予防にぴったりですね。


おすすめポイントや特徴

【ふとんLenet】は、シミや黄ばみなどのしつこい汚れに「タンパク質分解酵素」を吹き付け、酵素のチカラで汚れを分解させ、抗菌・防臭効果付きの洗剤で洗います。その後、布団専用乾燥室とタンブラーでふっくら乾燥を行うので、ふんわりとした清潔な布団がご自宅に届きます。+1,080円のオプションにて、防ダニ加工が選べるので、アトピー・アレルギー・喘息対策にも安心。小さな子どもがいるご家庭の方にも大人気です。

公式サイトで見る


安い布団クリーニング【第4位】洗宅倉庫

安い布団クリーニング第2位は【洗宅倉庫】。布団1枚は請け負っていませんが、ゴールド会員の場合は2点パックが6,980円なので、1枚換算すると3,490円。クイーンサイズ、キングサイズは1点でも2点換算になりますが、 ダブルまでの毛布や敷きパットなどは0.5点の換算なので大変お得な価格となっています。


第4位の理由

【洗宅倉庫】は、「シルバー会員」と「ゴールド会員」に分かれています。

「シルバー会員」は年会費無料で、送料が一律2,000円、2点パック8,980円、3点パック 11,980円です。

「ゴールド会員」は年会費年払い3,000円で、4,000円以上注文の場合送料無料。2点パック6,980円、3点パック8,980円と、大変リーズナブルな価格になっています。ゴールド会員の場合は、+1,000円で最短お届け日が2日と最速の仕上がりです。


おすすめポイントや特徴

【洗宅倉庫】は、完全水洗い対応で、シミや内部の汚れを徹底除去。100℃近い高温で約4時間乾燥して吸引するので、ダニのフンまで完全駆除した布団が仕上がります。また、保管サービスにも対応しており、春夏期(3/1~8/31)と秋冬期(9/1~2/末)の最大9か月の保管が可能です。【洗宅倉庫】は、布団のふかふかを最大限再現するために、圧縮なしで保管・届けてくれるので、羽毛などの素材を使用している布団に最適。

公式サイトで見る


安い布団クリーニング【第5位】せんたく便

最も安く布団を宅配クリーニングできる5位はせんたく便.jpg

安い布団クリーニング第5位は【せんたく便】です。2枚パックのみの対応で1点は対応していませんが、初回の利用は2枚パック9,800円、2回目以降のリピートでの利用は9,100円(税別)と、1点5,000円未満で布団クリーニングの対応を行っています。


第5位の理由

クリーニング費用+集荷キットや圧縮袋費用がかかる宅配クリーニング店は多いですが、【せんたく便】は、集荷キット+圧縮袋費用+最大6か月の保管サービス付きのお値段です。さらに、一部地域をのぞき、配送先は無料。※北海道・沖縄・離島地域は、配送料1,800円。また、幅広い素材にも対応しています。毛布2枚、ベビー布団2枚、枕2枚などは、ふとん1枚分として利用できるので、小物をクリーニングに出したい場合もリーズナブルな価格でクリーニングに出すことができます。


おすすめポイントや特徴

素材や種類によって値段設定が違う宅配クリーニング店が多い中、【せんたく便】は「各パック料金 + オプション」というシンプルな料金設定なので分かりやすいのが魅力的。(小物品である、毛布,ベビー布団,枕などは2点で1点の換算)しみ抜きや、万が一納得いかなかったときの再仕上も無料にて行っているので、宅配クリーニング店を初めて利用する方もきっとご満足いただけると思います。

公式サイトで見る


目的に応じた布団の宅配クリーニングを使って最適な管理をしましょう

布団をクリーニングに出すときは、手間なく仕上げてくれる宅配クリーニングがとても便利です。宅配クリーニングをお願いするときは値段を見比べたり、保管サービスやしみ抜きなどのオプションを見比べて、自分が求めている布団に仕上げてくれる宅配クリーニングに依頼をしましょう。各会社、衣類品と布団類は値段が分かれているので、布団を出す際は公式HPの「布団クリーニング」欄をチェックするようにしてくださいね。


【参考記事】布団のクリーニング方法について徹底レクチャーします▽


【参考記事】自分にあったおすすめの宅配クリーニングを見つけてみませんか▽


【参考記事】スーツのクリーニングの料金や期日の目安についてご紹介します▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事