リネットの布団クリーニング料金はいくら?様々なサービスを比較してみた

宅配クリーニングサービス「リネット」に布団クリーニングを頼んでみたい方は、リネットがどんなサービスでいくらぐらい費用がかかるのか気になりますよね。他社との比較もしながら、ふとんLenet(リネット)の特徴をまとめました。

噂の『ふとんLenet』の布団クリーニングはどのようなものなの?

リネットの布団クリーニングの料金とは

いざ、布団クリーニングを依頼してみたいと思っても、何からチェックすればいいのか分からない方は多いはず。スムーズに布団クリーニングのサービスが利用できるように、まずはふとんLenetの料金やサービス内容をポイントごとにまとめてご紹介します。


『ふとんLenet』の布団クリーニングの基本情報

ふとんLenetの基本情報.jpg

「ふとんLenet」は宅配クリーニングのリネットによる布団クリーニングに特化したサービスです。寝ている間にかく汗の水分や塩分、肌と接することで付着していく皮脂や角質を毎日吸着している布団はだんだん重くなり、へたっていきます。ふとんLenetではダニの大好物である上記の汚れやふとんの繊維に入り込んだカビやホコリまで、抗菌・防臭効果のある酵素を使った洗剤でダニやカビを除去し、スッキリと洗い上げます。乾燥は布団専用乾燥室とタンブラーで中綿をふっくらとほぐして復元乾燥。さらにここでも綿ゴミやホコリを除いて布団の弾力と保温性を回復させます。店舗型のクリーニング店のように運んだり、持って帰ったりする苦労もなく、集荷された布団がふかふかの清潔な布団になって家に戻ってくるのがふとんLenetのクリーニングサービスです。


① 料金設定

ふとんLenetの料金設定はたくさん出すほど割安になり、お得なセット料金もあります。基本的には1枚あたりの料金は以下のようになります。

  • 布団 1枚パック 8,800円(税抜)

  • 毛布 1枚    2,990円(税抜)

これが3枚パックだと1枚あたり4,267円(税抜)になり、5枚目以降は1枚につき3,000円の追加になります。毛布も布団2枚以上出せば、1枚あたり1,500円(税抜)と割引になります。複数出す場合の合計料金は、公式サイトの料金シミュレーターで確認できますよ。


② 保管サービス

布団は押し入れなど収納スペースに入れるものの中でもかさばる大物のひとつですね。その時期に使わない布団をクリーニング後、次に使うまで保管しておいてくれる「布団保管サービス」を行っている業者もありますが、ふとんLenetでは現在は布団の保管サービスは用意されていません。ふとんLenetで保管サービスが利用できる品目は衣類と靴だけになっています。布団の保管サービスを利用したいという方は気を付けましょう。


③ 一回に申し込める布団の枚数

ふとんLenetでは申し込める枚数の上限は設けられていませんが、布団を送る際に送付される無料の「専用バッグ」に入るのはシングルの掛け布団、敷布団が合計2、3枚になります。それより多く出す場合には400円(税抜)の「キット用圧縮袋」を購入することが推奨されています。この袋には布団4、5枚が入ります。袋1つが1個口という計算です。料金のシュミレーターで確認して、割安に出せる枚数にするのがおすすめです。


④ 対応している布団の素材

ふとんLenetでは「取扱除外品」が設定されており、除外品を送ってしまった場合、洗浄されないまま返却されます。返却のための送料が3,000円(税抜)以上かかることになるため気を付けましょう。素材としてはビーズが入ったものやマットレス、シルクが素材に含まれた素材や磁気毛布、本皮を使用したものやムアツ布団、濃い色の柄物や色落ちの可能性があるものなどが取扱除外品に含まれます。また、濡れている布団や臭い、汚れがあまりにもひどい布団も受け付けてもらえません。


⑤ 布団以外の寝具の小物の受け入れ

ふとんLenetでは敷布団・掛布団や毛布、ベビー布団以外の寝具、小物も取り扱っています。どんなものが受け入れ可能かは料金シミュレーターでわかるようになっています。布団や枕、座布団やそれぞれのカバー、敷きパッドも受け入れていますが、そばがら枕は除外品です。クッションも受付けていますが、サイズが大きなものは乾燥に時間がかかるため、2週間くらい通常扱いのものより長くかかると思っておいてください。泊りがけの来客があってたくさんの布団カバーなどの洗濯が大変なときは思い切ってクリーニングをお願いしてみましょう。

公式サイトで見る


ほかにもある。おすすめの布団クリーニング会社も合わせて厳選

ここからはふとんLenet以外の布団クリーニングのおすすめポイントなどをご紹介していきます。かなり増えてきた宅配クリーニング各社の特徴を比較しながら希望のサービスの有無などを区別して、貴方にぴったりの布団クリーニングサービスを見つけてくださいね。


おすすめの宅配クリーニング1. リナビス

布団保管でおすすめの宅配クリーニングの業者にリナビス.jpg

「リナビス」は創業50年以上の老舗で、熟練職人が品質にこだわって手間を惜しまずクリーニングに取り組んでいます。「リナビス」の布団まるごとクリーニングサービスは、ホタルの生息するのどかな田舎のきれいな水で布団をまるごと水洗いして貴方の大切な布団をふわっと清潔に仕上げます。リナビスは、お客様の眠りを守ることを何よりも大切にしていますよ。


リナビスのおすすめポイント

リナビスは職人の目と技術で140万枚を超える布団クリーニングの実績を持っています。最初に布団クリーニングの全行程を熟知している職人が素材や状態をチェック。必要に応じて酵素などでの汚れ落としを水洗い前に行います。水洗いは温水で中綿のアレルゲン物質まで落とし、乾燥は広い敷地を有するリナビスならではの自然乾燥で布団へのダメージを抑え、その後の大型乾燥機による熱処理乾燥で布団をふわふわによみがえさせます。

公式サイトで見る


おすすめの宅配クリーニング2. 白洋舎

1920年創業、日本で最初にドライクリーニングを手がけたクリーニング業界最大手の老舗「白洋舎」でも布団クリーニングを取り扱っています。白洋舎では戦前から「洗濯科学研究所」を設けてクリーニングについての研究を進め、資格試験や「しみ抜き教室」などで技術者をしっかり育成、美しい仕上げのための道具や機械も充実しています。


白洋舎のおすすめポイント

白洋舎は衣類にとどまらず、身の回り品や家庭の各所、ホテルや劇場の緞帳(どんちょう)のクリーニングまで手がけてきた実績を布団クリーニングにも活かしています。「ふとんらくらく宅配便」はクリーニングの知識を持つ担当者が集配を担当します。電話やインターネットで申し込むとキットが届くため、そのキットに布団を入れて渡せば、丁寧な前処理の後に、常温水洗浄で汚れやダニをスッキリと洗い落とします。その後は専用の乾燥機で乾燥させ、ふんわりとしたふくらみを復元して仕上げます。

公式サイトで見る


おすすめの宅配クリーニング3. KAJITAKU

布団保管でおすすめの宅配クリーニングの業者にKAJITAKU_保管付き宅配クリーニング_.jpg

イオングループの宅配クリーニングサービス「KAJITAKU」には3枚の布団が最長9ヶ月の保管サービスつきでお得に頼める「布団丸洗いパック」があります。クイーンサイズ、キングサイズの敷布団・掛布団は2枚分に換算されますが、3枚の布団を3枚クリーニングに出したい方、長めの保管サービスを利用したい方にぴったりのクリーニングサービスです。


KAJITAKUのおすすめポイント

KAJITAKUイチオシの「布団丸洗いパック」を利用すれば13,000円(税抜)で3点分の布団類をクリーニングし、最長で9ヶ月も保管してもらえます。シングルからダブルまでの掛布団・敷布団やこたつ布団、ベビー布団や毛布が1点、クイーンサイズ、キングサイズの掛布団・敷布団は2点とカウント。計3点分で1パックになります。布団は家まで引き取りに来てもらえますし、その後は水洗いですっきりダニや汚れを落として、さらにふんわりと乾燥したら、希望の日時に届けてくれます。

公式サイトで見る


おすすめの宅配クリーニング4. クリラボ

創業50年の老舗「クリラボ」はリピート率93%と伝統と信頼を誇るクリーニングサービス店で、滋賀県には店舗もあります。布団クリーニングでは羽毛布団のみに絞ってこだわりの「完全個別洗い」を実施。他の人の布団と一緒にせずに個別での洗浄を行っており、送料無料で全国対応しています。羽毛布団と一緒に布団カバーのクリーニングも頼めます。


クリラボのおすすめポイント

クリラボの特徴は他の人の布団と混合洗いをせずに個別洗いをしていることです。羽毛布団の専用ラインで洗濯、乾燥を行います。さらに、温水を使うことでこびりついた汗や皮脂を溶解してしっかり洗浄、アレルギーの原因になるダニやダニの死骸まで落とします。乾燥は大型の強力静止乾燥で繊維の中まで空気を送り込み、時間をかけてふっくら仕上げることにこだわっています。防ダニ加工や抗菌・防臭加工を500円(税抜)でプラスすることもできますよ。

公式サイトで見る


おすすめの宅配クリーニング5. 洗宅倉庫

「洗濯倉庫」では布団の汚れをしっかり落とし、ふかふかにして届けることにこだわっています。洗濯、乾燥後はふかふかの状態でお客様に届けられるように圧縮せずにお届け。最大9ヶ月の保管もしてもらえますが、保管中も圧縮しません。羽毛布団では特に違いがわかります。保管場所の関係で圧縮を希望する場合はオプションで対応可能です。


洗宅倉庫のおすすめポイント

洗濯工程はシミには前処理で汚れを分解。その後水洗いでしっかり汚れやホコリ、ダニなどを落とします。乾燥には高温熱風を使って雑菌・内部のダニの死滅をはかります。仕上げの乾燥はドラムで行い、ふかふかに中綿をほぐして内部に残ったダニや菌を吸い出してます。「抗菌・防ダニ・防カビパック」のオプション加工も割安に提供しています。会員登録すれば、よりお得な価格で利用できるため、今後も利用する予定がある方は会員登録をおすすめします。

公式サイトで見る


『ふとんLenet』を利用してふわふわの布団に包まれてみて

睡眠中には毎晩、コップ1杯分の汗をかいています。宅配の布団クリーニングサービスなら、まとめて布団を出すのも負担になりませんね!宅配の布団クリーニングサービスを上手に利用して、自宅の布団をふっくら清潔にリフレッシュさせましょう!

公式サイトで見る


【参考記事】布団以外にもある宅配クリーニングのおすすめとは▽


【参考記事】布団のクリーニングを長持ちする方法とは▽


【参考記事】布団以外にも注目のスーツのクリーニングやケア方法について大公開▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事