ブーツの正しい保管方法。クリーニングサービスで下駄箱をスッキリさせよう!

シーズンオフのブーツの管理には頭を悩ませるところ。玄関に置いたままだとスペースを取るばかりか、場合によってはブーツにカビが生えてしまう可能性も。今回はブーツの正しい保管方法と宅配クリーニングを使ったブーツの管理、保管方法についてお伝えします。

ブーツは思いの外かさばって場所を取るのが悩みどころ

ブーツの正しい保管方法とは

秋冬のおしゃれアイテムのひとつ、ブーツ。秋冬には大活躍するブーツも、シーズンオフ期間は靴箱の中ただ置かれているだけになりがちで、案外場所を取ってしまうものです。また、ブーツは置いておくだけでは型くずれしやすく、カビの発生やホコリの吸着などトラブル発生する恐れも。シーズンオフ中のブーツはきちんとしたケアが必須です。


まずは、自宅で可能なブーツの保管方法をおさらい

次シーズンでもブーツを取り入れたおしゃれを楽しみたいなら、ブーツの保管方法についての知識を知っておくことと、定期的にケアをすることがとても重要です。自宅でひとりでもできるブーツの保管方法についておさらいしてみましょう。


ブーツの保管方法1. 不織布カバーを掛けて通気性を良くする

ブーツに手入れをせず、そのまま玄関の靴箱に置いておくのは革の劣化の原因になります。シーズンオフのブーツには必ずカバーを掛けておきましょう。カバーにもさまざまな種類がありますが、革製のブーツには通気性が良いカバーを選びたいもの。不織布のシューズカバーがおすすめです。


不織布カバーを掛けるメリット

靴箱の中はじつは湿気でジメジメしています。使わないブーツをそのまま置いておくと、いつの間にかカビが生えていたということになりかねません。ブーツはカバーに入れておいたほうがカビの発生やホコリの付着を防げます。カバーの材質は風通しの悪いビニール製ものは避け、ブーツ内の空気がこもらないよう通気性のよい不織布を選びましょう。


ブーツの保管方法2. ブーツキーパーを使う

ロングブーツの場合、長さ、重さのためにきれいな形を保つのが難しいものです。ブーツの保管時はブーツキーパーを使い、ブーツの型崩れを防ぎましょう。いつまでも買った時のような美しい形をキープでき、長い期間ブーツを楽しめます。


ブーツキーパーを使うメリット

型崩れを防ぐ役割とともに見逃せないのがブーツ内の除湿。じつはロングブーツの場合、乾燥のためしばらく置いておいてもつま先部の湿気はなかなか抜けきれないのです。木製のブーツキーパーを使うと、自然とブーツ内部の湿気を吸い取ってくれます。ブーツ保管時には型崩れと除湿効果の2つの役割があるブーツキーパーをお忘れなく。


ブーツの保管方法3. 低い位置よりも高い位置に保管する

ブーツを保管するときは、靴箱内でどの位置に置くかも重要です。ブーツに湿気は大敵です。湿気が多い場所ではブーツにカビが生えやすくなります。使わないブーツは湿気の少ない靴箱の高い位置に置いておきましょう。


低い位置よりも高い位置に保管するメリット

湿気を含んだ空気は重くなり、下の方へとたまりやすくなります。革製のブーツはカビにとって栄養豊富なちょうどいい繁殖場所。そこに湿気が加わればカビは爆発的に増えてしまいます。湿気の含んだ空気が少ない高い位置にブーツを置くことで、カビが生えにくくなります。また、ブーツはシーズンオフ前にはしっかりと陰干しを。しまう前にしっかりと乾燥させるとさらにカビが生えにくくなります。


保管サービス付きの宅配クリーニングなら時間も場所も取られない

お気に入りのブーツを長く楽しみたいなら、ブーツの保管方法をしっかり考えなければなりません。しかし、忙しいこのご時世、しっかりケアしてあげるだけの時間が作れないことも。そこで提案したいのがシーズンオフのブーツの保管サービスのある宅配クリーニングを使うこと。ブーツのケアはクリーニングにお任せして、保管もそのまま業者におまかせすればブーツをケアする時間の心配も、ブーツの収納場所に頭を悩ませる心配がありません。


保管サービスのある宅配クリーニング1. くつLenet

保管サービス付きの宅配クリーニングにくつLenet.jpg

大手宅配クリーニング会社Lenet(リネット)が提供する靴、ブーツクリーニングサービスです。インターネットから簡単注文できるのに、各高級ブランドシューズのクリーニングにも対応しています。靴クリーニングはひとつずつ汚れを検品してからのベテランの手作業仕上げ。確かな実力があるからこそ安心して預けられます。


くつLenetのおすすめポイント

くつLenetの料金コースは3つ。スタンダードコース、スペシャルコースは靴の丸洗い、洗浄、除菌に加えて靴の補色サービスと起毛ブラッシング、しみ抜きが無料で行ってもらえます。補色とはブーツの色が抜けたところに色をのせて行く作業で、使用感のあるブーツの印象が劇的に変わります。すべてベテランの手作業により進行。ライトコースは丸洗いと消臭除菌だけのシンプルなコース。それぞれ靴の状態によりコースを選べます。靴の保管は最大9ヶ月間保管可能です。


くつLenetの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料
  • 料金設定:パック単位(コースにより価格の違いあり)
  • 仕上がり期間:最短14日後発送
  • 長期保管サービス:最大9か月保管(別途追加料金あり)
  • しみ抜き:◯
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:◯
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード- 代引き(別途代引き手数料)

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング2. デア

クリーニングのデアは衣服や靴クリーニングの他に、ぬいぐるみや絨毯、スポーツ武具まで宅配クリーニングで請け負っているユニークな宅配クリーニング会社。デアが行う靴、ブーツクリーニングは抗菌、消臭効果の高いオゾン水を使用し、ブーツに染み込んだ汗をスッキリ丸洗い。汗取り、消臭、除菌処理、カビ取りに定評があります。


デアのおすすめポイント

有料サービスですが、リカラー(色補正)がおすすめです。リカラーとはカビや日焼け、濡れによる革の変色がひどい場合、靴全体をワントーン濃い色に染め直し、ダメージ部分を目立たなくさせる技術のことをさします。部分補正ができないほどのダメージの場合は、リカラーをしてしまったほうがブーツ全体の見た目がよくなります。また、ブーツの修理も有料で行っています。クリーニングと一緒に修理が頼めるので時間の節約にもなります。


デアの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:1,100〜1,600円(エリアで異なる)
  • 料金設定:アイテム1点ごと
  • 仕上がり期間:約1か月(修理がある場合さらに1週間)
  • 長期保管サービス:◯
  • しみ抜き:◯(有料オプション)
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:◯(一部可能、要問合せ)
  • 申込方法:公式HP- 電話
  • 支払い方法:銀行振込- 郵便振替- クレジットカード- 代引き(別途代引き手数料)

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング3. ロイヤルクローク

ロイヤルクロークのブーツクリーニングは、ブーツと靴を合わせて3足までであれば一律料金にてクリーニングが可能。たとえすべてロングブーツでクリーニング依頼しても料金に変化なし。個別洗いなので他の靴と混ざることもなく、清潔面でも安心できます。ブーツをまとめてきれいにしたい方はロイヤルクロークがおすすめです。


ロイヤルクロークのおすすめポイント

靴とブーツ、どの取り合わせでも3足一律料金なのでわかりやすく、しみ抜きは無料で行ってくれるのがうれしいところ。日常便の場合は最短5週間から2ヶ月までの預かりですが、保管便は最大10か月まで、防虫、防カビの専用保管庫にてしっかりキープ。ブーツの出番まで心配なく預けられます。


ロイヤルクロークの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料
  • 料金設定:3足までの定額パック
  • 仕上がり期間:5週間〜2か月
  • 長期保管サービス:◯(但し有料オプション)
  • しみ抜き:◯
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:×
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード- 代引き(別途代引き手数料)

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング4. ベルメゾン

ネット通販でおなじみのベルメゾンがブーツの宅配クリーニングを行っています。家では洗いづらいブーツをベルメゾンではひとつひとつ手洗いにて対応。ブーツのダメージを最小限にクリーニングを行います。また、革が傷ついた一箇所を無料で補色サービスを行っています。補色サービスは有料オプションの場合が多く、無料で行ってくれるのはお得です。


ベルメゾンのおすすめポイント

ベルメゾンは靴、ブーツクリーニングのコースを3つから選択できます。通常便で注文すると仕上がりまで約1か月かかりますが、お急ぎ便は仕上がりまで工場に到着してから5営業日内のスピード仕上げが可能です。早めの受け取りを希望する場合、お急ぎ便がおすすめです。そして長期保存はクリーニングを含め最長9か月間専門倉庫にて預かってくれるシステム。シーズンオフの期間、かさばるブーツを預かってもらうのにもってこいですね。


ベルメゾンの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料
  • 料金設定:アイテム単品ごと- 預かり期間によって3つの料金体系
  • 仕上がり期間:工場到着後最短5営業日以内に返送
  • 長期保管サービス:◯(最長9か月以内)
  • しみ抜き:◯
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:×
  • 申込方法:公式HP- 電話
  • 支払い方法:クレジットカード- 現金振込- コンビニ- 郵便振込- インターネット支払い- 口座自動振替- 銀聯- 代引き(別途代引き手数料)

公式サイトで見る


保管サービスのある宅配クリーニング5. RE・Wear

RE・Wearの宅配靴、ブーツクリーニングサービスの美靴パックは、リフィニッシャー(靴修理職人)が丹精込めて手入れしてくれます。とくに靴の洗浄はリフィニッシャーが靴やブーツの状態を確認し、素材に合った洗浄剤を使用してクリーニングします。縮むリスクも小さく、革に優しく仕上げてくれるクリーニングサービスです。


RE・Wearのおすすめポイント

リフィニッシャー(靴修理職人)が直接靴の状態を見ながら行うブーツクリーニングです。日頃から修理を通して靴を知り尽くしているからこそできる、靴に優しい洗浄技術。手洗いでやさしく洗い上げます。また、機械乾燥では革に対しての負担が大きいため、ブーツの乾燥は1日以上時間をかけた自然乾燥。極力ダメージを避けつつ革本来の美しさを取り戻すよう働きかけます。ブーツの保管は最長7か月間の預かり。別途保管料が必要です。


RE・Wearの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料
  • 料金設定:パック単位のみ(2点)
  • 仕上がり期間:約2週間前後
  • 長期保管サービス:◯最長7か月(別途追加料金あり)
  • しみ抜き:◯(別途追加料金あり)
  • 詰め放題サービス:×
  • 高級ブランド受付:×
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード- 銀行振込- コンビニ決済- 代引き(別途代引き手数料)

公式サイトで見る


保管クリーニングを利用すれば、手間をかけずにスペースの節約ができる

シーズンオフのブーツをクリーニング保管に出すのが賢い方法です。面倒なブーツの管理はクリーニングにおまかせ。さらに保管までお願いすれば玄関スペースの節約にもなり一石二鳥です。

各クリーニング会社では、オプションでブーツの修理や革の染め直しまで請け負っているところもありますので、ブーツの状態によって取り入れてみるのもよいかもしれません。


【参考記事】まだまだあるおすすめの宅配クリーニング業者とは▽


【参考記事】ブーツ以外にも重要な布団のクリーニング方法とは。▽


【参考記事】大切な商談に!スーツのクリーニングとお手入れ方法▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事