預かり保管もできる!羽毛製品のおすすめ宅配クリーニング業者3選

「羽毛ってクリーニングできるのかわからない」「羽毛を長持ちさせたい」と思っている人もいるでしょう。ここでは、羽毛のクリーニングを考えている人へ、クリーニング費用と仕上がるまでの平均日数、さらには長持ちさせるためのメンテナンス方法をご紹介します。

羽毛はクリーニングで洗ってくれる?

羽毛製品のおすすめ宅配クリーニング

「そもそも羽毛ってクリーニングに出せるの?」と思っている人も多いかもしれませんが、多くのお店で羽毛はクリーニング可能です。水洗い不可やドライマークがある羽毛は基本的に家で洗えないので、クリーニングに出す必要があります。羽毛布団は放湿性に優れていますが、皮脂やダニなどは発散できないので、3〜5年に1回のペースで洗ってもらうのが理想的。


羽毛を長持ちさせるためのクリーニングは主に3種類

特に羽毛布団は高級なものが多いので、できるだけ長持ちさせたいですよね。ここでは、羽毛をより長持ちさせるための方法を3つご紹介します。それぞれの方法でメリット・デメリットがあるので、比較検討してあなたに最適な方法を探してみてください。


羽毛をクリーニングする方法① 店舗型のクリーニングへ持ち込む

1つ目は、お住まい地域の近くにある店舗型クリーニングに持ち込むこと。ここでは店舗型クリーニングにおける仕上がりまでの平均日数と費用、さらには店舗型のメリット・デメリットをご紹介します。ちなみにクリーニング店によってそれぞれ異なるので、詳しいことは近所のクリーニング店で比較もしくは検討してみることをおすすめします。


仕上がりまでの平均日数と費用

クリーニング店で羽毛を洗ってもらう場合、預けて受け取るまで平均して1〜2週間ほどかかります。少し時間がかかるので、しっかりスケジュールに余裕をみておきましょう。費用は、平均するとおおよそ6,000円ほどかかります。


店舗型クリーニングのメリット・デメリット

店舗型のクリーニングを利用することの大きなメリットとして、自分の都合の良い時間にクリーニングが依頼できる点が挙げられます。急なトラブルのときでも、お近くのクリーニング店に行けば対処してもらえますよ。さらに店舗型クリーニングは対面式なので、さまざまな要望も伝えられます。ですが店舗型なため、羽毛を持ち運ぶ必要があるのがデメリット。お店に持って行くまで、かなりの労力がかかることも。


羽毛をクリーニングする方法② 宅配クリーニングに依頼する

店舗型クリーニング以外の手段としておすすめしたいのが、宅配クリーニングです。店舗型と異なり、直接お店に行くことなくお店側の人が自宅まで直接羽毛を回収、さらには配達してくれます。ここでは、羽毛における宅配クリーニングの仕上がり期間やかかる費用、さらにはメリット・デメリットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。


仕上がりまでの平均日数と費用

仕上がりまでの日数は店舗型とほとんど変わりませんが、場所によっては回収もしくは配達に時間がかかってしまうことも。最低でも10日はかかるクリーニング店が多いです。クリーニングの平均費用は少し高めで6,500円ほど。


宅配クリーニングのメリット・デメリット

宅配クリーニングの大きなメリットとして挙げられるのが、羽毛をお店に持ち運ぶ必要がないこと。衣類であればそれほど苦にならないかもしれませんが、羽毛であれば持ち運びに苦労する人もいるでしょう。宅配クリーニングであれば、お店の人が自宅まで回収に来てくれるので便利です。ですが、手元に届くまで時間が少しかかってしまうことがデメリット。スケジュールには余裕を持つことが大切です。


羽毛をクリーニングする方法③ 自宅で洗う(手入れをする)

クリーニング店を使用しない場合、自宅で直接洗うのもひとつの方法。「忙しくてクリーニングに行く時間がない」「なるべくお金をかけたくない」という人は、ぜひ自宅で羽毛を洗うのも"アリ”。自宅でもしっかり手入れすれば、綺麗にできますよ。


とはいえ難しいので、結構手間と時間がかかる

自宅で洗えばお金はかかりませんが、それだけ手間はかかります。場合によっては浴槽を使って羽毛を洗ったり、乾かすときもしっかりと水気を切らなければなりません。手間がかかるのがめんどくさいと思う人は、クリーニングを検討してみてもいいでしょう。


長持ちさせるためのメンテナンス方法

羽毛をクリーニングに出して綺麗にしてもらうのもいいですが、普段のお手入れをいい加減にしていると、羽毛がすぐに傷んでしまう可能性もあります。ここからは、羽毛をより長持ちさせるためのメンテナンス方法をご紹介。ふかふかの羽毛を身持ちよく使うためには、日々のお手入れは必要不可欠です。ぜひ参考にして、実践してみてくださいね。


メンテンナンス方法① 定期的に打ち直しをする

打ち直しとは、羽毛自体を取り出して洗浄・乾燥、さらに足りない羽毛を足すことで仕立て直しすること。打ち直しをすれば羽毛をゴミとして捨てることもなく、さらに買い換えと比較してコストが抑えられる可能性もあります。「側生地の汚れが目立つ」「5年以上羽毛を使用している」「羽毛が飛び出す」ときが、打ち直しを検討する時期として挙げられます。羽毛の打ち直しを依頼するときは、打ち直し業者のホームページで内容をしっかり確認しておきましょう。


メンテンナンス方法② 使用したら陰干しして羽毛にこもった熱や湿気を飛ばす

羽毛を干すとき、天日干しにしようか陰干しにしようか迷う人もいるかと思いますが、陰干しをしてメンテナンスすることは非常に重要です。陰干しすることで熱が外に出て除湿効果が期待でき、さらには布団を傷めないというメリットが享受できます。ちなみに羽毛は直射日光を浴びすぎると、傷んでしまう可能性も。そうなると、羽毛ならではのふかふか感がなくなってしまうので注意してください。陰干しは月に1〜2回ほどのペースを目安にして行いましょう。


メンテンナンス方法③ 羽毛対応の業者に依頼してクリーニングする

上記2つ以外でおすすめしたいのが、羽毛に対応している業者に依頼すること。陰干しなど家でお手入れしていても、目に見えないような細かい汚れまでとることは難しいです。羽毛の場合、寝ているときについた皮脂や汗が時間をかけて布団の中に浸透して、羽毛に絡みつくようになります。そうなると次第に羽枝がくっつきあい、ふくらみが失われることも。クリーニングでそうした汚れをとることで、ふっくらとした羽毛が復活しますよ。


宅配クリーニングを利用すれば、忙しくても羽毛が綺麗に。

羽毛の手入れをしたいけど時間がないという人もいるでしょう。そんなときにおすすめなのが、宅配クリーニングを活用すること。店舗型クリーニングとは異なり、自宅まで直接回収・配達してくれるので非常に便利です。ここでは、おすすめしたい宅配クリーニング店をご紹介。ぜひ参考にして、自分にあった宅配クリーニング店を見つけてみてください。


羽毛クリーニングにおすすめのサービス1. リナビス

羽毛製品のおすすめ宅配クリーニングにリナビス.jpg

最初におすすめしたいクリーニング店が「リナビス」。創業なんと55年を超える老舗クリーニング店で、これまで扱った布団クリーニングの数はなんと140万枚以上。生産ノルマも設けていないので、一つひとつ丁寧にふかふかの羽毛に仕上げてくれますよ。「リナビス」に頼めば、宅配クリーニングで困ることはないでしょう。


リナビスのおすすめポイント

おすすめポイントとしてまず挙げたいのが、アレルゲン物質の除去率。アレルゲン物質とされているダニの駆除率は、なんと99.8%。さらに汚れやほこりを取り除くことにより、重さも約30gほど減少。免疫力の弱い小さな子供の健康も、しっかりと守ってくれますよ。それだけでなく、見た目のふわふわ感も1.3倍ほど上昇。肌触りも気持ちよく、まるで新品のような状態にしてくれます。気になる人は、ぜひ「リナビス」でクリーニングを依頼してみませんか。


リナビスの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:無料(ただし北海道は4,104円、沖縄は7,992円かかります)
  • 料金設定:アイテム1点から
  • 仕上がり期間:最短で10日
  • 長期保管サービス:不明
  • しみ抜き:◯(無料)
  • 詰め放題サービス:☓
  • 高級ブランド受付:◯(HP参照)
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード- NP後払い- 商品引換

公式サイトで見る


羽毛クリーニングにおすすめのサービス2. Lenet(リネット)

羽毛製品のおすすめ宅配クリーニングにリネット.jpg

こちらも実績豊富な人気クリーニング店「Lenet」。数多くのアパレルブランドやアパレルECサイトはもちろん、新聞やテレビにも度々取り上げられているほど人気も非常に高いのが特徴。「クリーニング事故の発生率は0.01%」「電話での応答率は96%」と品質にも対応にもこだわっており、クリーニングを依頼すれば満足すること間違いなしのお店です。


Lenet(リネット)のおすすめポイント

おすすめポイントのひとつが「プレミアム仕上げ」。特殊なトリートメント加工をすることにより、まるで新品時のような風合いが感じられます。それだけでなく、24時間注文可能なのも「Lenet」ならでは。昼間は仕事で忙しく、夜でないと注文できないような状況でも安心です。保証もしっかりしており、届いた日から30日以内であれば無料で再仕上げしてもらうことも可能。貯めるとお得な特典が受けられるスタンプカードも「Lenet」ならではです。


Lenet(リネット)の詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:通常会員は10,000円以上の料金で無料
  • 料金設定:アイテム1点から
  • 仕上がり期間:通常会員で最短7日、プレミアム会員で最短で2日
  • 長期保管サービス:◯(有料)
  • しみ抜き:◯(無料)
  • 詰め放題サービス:☓
  • 高級ブランド受付:◯(HP参照)
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード、代引き

公式サイトで見る


羽毛クリーニングにおすすめのサービス3. ふとんlenet

羽毛製品のおすすめ宅配クリーニングにふとんLenet.jpg

上記のクリーニング店、「Lenet」の羽毛布団クリーニングに特化したサービス。サービスの使い方も非常に簡単で、ネットで注文したあとに届くキットに羽毛を入れて発送するだけ。お届けも最短10日でしてくれるので、「なるべく早めにクリーニングしてほしい」という場合は、ぜひ「ふとんLenet」に依頼してみてはいかがでしょう。


ふとんlenetのおすすめポイント

クリーニングの仕方に非常にこだわっているのがおすすめポイント。「タンパク質分解酵素」を検品時に使用することで、シミや黄ばみといった汚れを丸洗いの際に一気に落としてくれます。さらにクリーニングの際は、抗菌・防臭効果のある洗剤でカビを除去。乾燥には専用乾燥機とタンブラーを使用することで、中綿がほぐれ、弾力性や保湿力がアップします。新品のような風合いを求める人は、ぜひ「ふとんLenet」を活用してみてください。


ふとんlenetの詳細
  • 集荷- 配達可能エリア:全国
  • 送料:一定額以上でで無料
  • 料金設定:アイテム1点から
  • 仕上がり期間:最短で10日
  • 長期保管サービス:☓
  • しみ抜き:◯(無料)
  • 詰め放題サービス:☓
  • 高級ブランド受付:◯(HP参照)
  • 申込方法:公式HP
  • 支払い方法:クレジットカード、代引き

公式サイトで見る


宅配クリーニングで楽に羽毛を綺麗にできますよ

ダウンや布団などの羽毛製品を長持ちさせる方法や、自宅でのお手入れについてご紹介してきました。羽毛をより良い状態に保ちたいのであれば、日頃のメンテナンスにもしっかり配慮することが重要です。より楽に羽毛を綺麗にしたいというときは、ぜひ宅配クリーニングの利用も検討しましょう。


【参考記事】ダンボールに詰めて発送するだけのおすすめの宅配クリーニングとは▽


【参考記事】季節の変わり目にスーツのクリーニングをしてますか?▽


【参考記事】羽毛製品と一緒に布団のクリーニングのおすすめを大公開▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事