混んでても行きたくなる。2017年イルミネーションの大本命は、眼前に開ける「光の宇宙」

今年のミッドタウンは、マストGOなやつ。

「MIDTOWN CHRISTMAS 2017」が開催中

例年人気の東京ミッドタウンイルミネーションが、今年も開催。今年は6つのイルミネーションスポットに分かれています。


sub9.jpg

sub10.jpg

その中でも上記画像⬆の“★”部分「スターライトガーデン」が、例年に比べて遥かにパワーアップしています。

まずは、東京ミッドタウンの公式映像をどうぞ。


ミッドタウン・クリスマス2017 オフィシャル動画

今年の「スターライトガーデン」、テーマは宇宙旅行。曜日ごとに異なる光の演出が行われます。

「月」「太陽」「土星」など太陽系の惑星をイメージしたカラフルなイルミネーションと、壮大な音楽が織りなす幻想的なショーに、あなたも彼女も思わず心を奪われるハズ。


2017年の「スターライトガーデン」各曜日のイルミを一気読み!

ミッドタウンクリスマス

それでは「スターライトガーデン」で開催される各曜日の演出を画像付きで解説していきます。女性の好きな惑星などそのストーリーに合わせて、行く曜日を決めてもいいですね。

一緒に行く女性に説明できるよう、予習してくださいね。

各演出は約4分間

前半2分でミッドタウン・クリスマス定番の「青の宇宙空間(上記画像⬆参照)」が行われ、後半2分で曜日ごとに異なる惑星がピックアップされます。


月曜日:MOON(月)

スターライトガーデン月曜日

月曜日は、神秘的な皆既日食をイメージ。

月が太陽を覆い隠す皆既日食のとき、ダイヤモンドリングが表れます。その瞬間を「白」の光で表現しています。


火曜日:MARS(火星)

スターライトガーデン火曜日

火曜日は、火星で起こる大気現象。

巨大な雲やドライアイスの塊で観測される火星の大気現象を、全体的に赤い光で表現されています。


水曜日:水星(MERCURY)

スターライトガーデン水曜日

水曜日は、水星の氷の世界。

灼熱の水星に潜んでいる、光が届かないマイナス170度にもなる「氷の世界」を青い光で演出。


木曜日:木星(JUPITER)

スターライトガーデン木曜日

木曜日は、極地で起きる台風やオーロラの世界。

北極と南極で吹き荒れる直径4万キロの巨大な台風やオーロラたちを「緑」の光で表します。


金曜日:金星(VENUS)

スターライトガーデン金曜日

金曜日は、謎多き高速の暴風を表現。

「自転よりも高速」という謎多き暴風“スーパーローテーション”を、「金」の光で演出します。


土曜日:土星(SATURN)

スターライトガーデン土曜日

土曜日は、土星の象徴であるリングを表現。

土星の周囲に浮かんで回り続ける無数のリングを「黄緑」の光で照らします。


日曜日:太陽(SUN)

スターライトガーデン日曜日

日曜日は、燃え上がるフレアをイメージ。

太陽の表面で起こる大爆発(フレア現象)と閃光を、「オレンジ」の光で再現しています。


毎年大人気のミッドタウン。混雑回避なら、クリスマスシーズン前に行くのが吉

東京ミッドタウン

まるで宇宙にいるような、星と光に囲まれる宇宙イルミネーションを体験できるのはミッドタウンだけ。

正直、2017年の数あるイルミネーションの中でも大本命と言えます。

ネックはやはり混雑すること。

再三言っているように、混んでいても行きたくなる価値はありますが、それでも混雑回避したいカップルはシーズン(今年は12月22日以降)に差し掛かる前に行きましょう。

大切な女性と、幻想的なクリスマスデートをENJOYしてくださいね!


『ミッドタウン・クリスマス2017(東京ミッドタウン)』詳細

  • 住所:東京都港区赤坂9-7-1
  • アクセス:都営大江戸線「六本木駅」8番出口から直結、東京メトロ日比谷線「六本木駅」から地下通路直結
  • 点灯場所:芝生広場
  • 点灯期間:2017年11月15日〜12月25日
  • 点灯時間:17:00~23:00

公式サイトをみる


【参考記事】総力を結集して作成した、2017年確実なクリスマスデートプラン▽


【参考記事】東京ミッドタウンで撮影した福原遥の可愛い写真の数々がこちら▽


【参考記事】コート必須の季節!STUDIOUSの新作コート、プレゼントキャンペーン実施中▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事