【2021】ポータブルDVDプレイヤーのおすすめ8台。Blu-ray対応機種とは

2021年現在、自宅や外でポータブルDVDプレイヤーを使って動画を楽しむ人が急増中。人気を集めている人気メーカーはどこで、どんな商品がおすすめなのか。今回は、Blu-ray対応の商品から安いポータブルDVDプレイヤーまでおすすめ8台を厳選してご紹介します。

ポータブルDVDプレーヤーで手軽にDVDを楽しもう!

車載用ポータブルDVDプレイヤー

ノートパソコンやタブレットなどの普及と共に、少しずつ影が薄くなっているポータブルDVDプレーヤー。しかし、そんなポータブルDVDプレーヤーを愛すユーザーも少なからず存在しています。特にDVDを手軽に持ち運んで鑑賞したい!というにポータブルDVDプレーヤーは最適です。

今回はそんなDVD好きの貴方へ、おすすめのポータブルDVDプレーヤー8台をご紹介します。まずはポータブルDVDプレーヤーの選び方から勉強し、自分にぴったりな一台を選べるよう知識をつけていきましょう。


ポータブルDVDプレイヤーの基礎知識

ポータブルDVDプレイヤーの基礎知識

自宅はもちろん、野外でもDVDを気軽に閲覧できるポータブルDVDプレーヤー。持ち運びができるサイズ、つまり“ポータブル”であることが一般のDVDプレーヤーとは大きく異なる特徴です。

内蔵バッテリーで稼働し、映像や音声をデジタル信号で出力するHDMI出力や、ヘッドホン出力端子を備えています。ここからは選ぶ上で大切な前提知識についてお届きします。


リージョンフリー対応とは

映画やライブなどのDVDソフトとその再生機器であるDVDプレーヤーには、世界の地域別に6つに分かれた「リージョンコード」が設定されています。これはポータブルでも同じで、DVDプレーヤーとDVDソフトのリージョンが一致してはじめて再生が可能です。

発売元の地域のDVDソフトを他の地域で視聴できないためのものですが、リージョンフリー対応のDVDプレーヤーはこうした問題を解消し、日本で海外のDVDソフトをほぼ同時期に視聴できます

リージョンフリー対応の製品を見てみる


CPRM対応とは

CPRM(Content Protection for Recordable Media)とは、DVDメディアなどにテレビ番組を記録する際に使われる著作権保護技術のこと。2004年4月から導入されたシステムで、BS放送や地上デジタル放送には著作権保護のためにコピーを制限する信号が含まれています。

そのため録画は1回のみで、ダビングもできないように制限されています。こうした番組を録画したDVDを再生するには、CPRM対応のポータブルDVDプレーヤーが必要となります。

CPRM対応の製品を見てみる


ブルーレイプレイヤーとの違いに注意!

DVDプレイヤーはあくまでDVDを再生するものとなります。そのため、Blu-ray Discを再生しようとしても、再生できません

そのため、今後DVDとBlue-rayのどちらも再生したいと考えているなら、ブルーレイ対応のDVDプレイヤー(ポータルBlue-rayプレイヤー)の購入を検討してみてください。

ブルーレイ対応の製品を見てみる


ポータブルDVDプレーヤーの正しい選び方とは?

ポータブルDVDプレイヤーの正しい選び方

ポータブルDVDプレーヤーのおすすめアイテムを見る前に、まずはポータブルDVDプレーヤーの選び方について勉強していきましょう。ポータブルDVDプレーヤーは、

  1. 連続再生可能時間
  2. 画面の大きさ
  3. 対応メディア
  4. 価格

以上4点を確認しておくことで、自分の理想に近い商品を選択できますよ。お金の無駄になってしまわないように選び方をしっかりとマスターしていきましょう。


ポータブルDVDプレーヤーの選び方① 連続再生可能時間

ポータブルDVDプレーヤーを選ぶ上で、連続再生可能時間は必ず確認しておくべき指標です。連続再生可能時間というのは、その名の通り、充電だけで稼働できる時間のことを指します。

ポータブルDVDプレーヤーの購入を考えている人の中には、アニメやドラマなど、30~60分程度の映像を見る人もいれば、2時間以上の映画を見る方もいます。しかし、ポータブルDVDプレーヤーの中には映画を見る時間以内に充電が切れてしまう可能性も。

連続再生可能時間が延びれば、その分価格も高くなりがちですが、長い分に越したことはないため、筆者としては長めの商品をおすすめします。


ポータブルDVDプレーヤーの選び方② 画面の大きさ

画面の大きさ次第で臨場感は、天と地ほど差が出てきます。ただ、大きくなればなるほど持ち運びにくくなるというデメリットも。

ポータブルDVDプレーヤーを家で置いておく方は、大きな画面の商品を選ぶべきですが、外に持ち運ぶ予定の方は少し小さい方が使い勝手は良いでしょう。コンパクトさと画面の大きさ、自分なりにどちらを優先するのか自分の中で答えを見つけてみて。


ポータブルDVDプレーヤーの選び方③ 対応メディア

ポータブルDVDプレーヤーには、端末が対応しているメディア(DVD-RやBlu-rayなど)が必ず明記されています。特にBlu-ray(ブルーレイ)に対応しているかどうかは、映像の臨場感に大きく関わってくるため、必ず確認しておきましょう。

Blu-ray対応ポータブルDVDプレーヤーはDVDのみの商品と比べると、どうしても高くなってしまいますが、高い満足度を得られるはずですよ。


ポータブルDVDプレーヤーの選び方④ 価格

現在ポータブルDVDプレーヤーは、幅広い価格帯で販売されています。安いポータブルDVDプレーヤーで6,000円、高い商品になれば40,000円近くになります。

特にBlu-ray対応の商品は、10,000円以上かかる場合が多いため、Blu-rayを見たいという方は、少しはお金を出さないと厳しいでしょう。価格と全体のバランスを考慮した上で、自分にベストな一台を購入してくださいね。


【2021最新】おすすめポータブルDVDプレーヤー8選

おすすめのポータブルDVDプレイヤー

ポータブルDVDプレーヤーの選び方について学んだ後は、実際に使って欲しいおすすめDVDプレーヤーを8台まで厳選してご紹介します。満足度の高い理想的なアイテムをこの機会にGETしちゃいましょう。


おすすめのポータブルDVDプレーヤー1. キュリオム ポータブルDVDプレーヤー

[山善] キュリオム ポータブルDVDプレーヤー CPRM対応 9インチ(16:9) DVD CPD-N92(W)

一人旅行をした時でも見たかったドラマや映画が見れれば、より一人の時間を快適に過ごせますよね。しかし、家のテレビでしか見られないし、当然テレビを持っていくわけにもいかないです。

この『キュリオム ポータブルDVDプレーヤー』は、地デジ放送を録画したDVD再生が可能。見逃した番組も旅先で見れます。また、前回どこまで再生していたか覚えておくレジューム機能付きで、わからなくなる心配もありません。

これ一台で旅先の少し空いた時間に、より楽しい時間を過ごせます。一人旅が好きな方におすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:山善
  • インチ数:9インチ
  • 対応メディア:CD/CD-R・DVD/DVD-R・SD・MMC・USBフラッシュメモリー
  • オーディオファイル:MPEG、MP3、JPEG、AVI、DIVX
  • 最大再生可能時間:ー
  • リージョンフリー対応:ー
  • CPRM対応:◯
  • 本体重量:0.82kg

おすすめのポータブルDVDプレーヤー2. QKK 14インチ超大画面 車載ケース付き

QKK ポータブルDVDプレーヤー 14インチ超大画面【車載ケース付き】1280*800高画質 5時間超長再生 リージョンフリー CPRM/SD/AV/USB対応 270度回転 三つ給電式 車載DVDプレイヤー【3年保証】 (ブルー)

子どもを連れてのドライブは楽しいですが、心配なのは長距離移動で車の中が飽きてしまった時の子どもへの対応ですよね。

「プレーヤーでアニメを見せたいけれど、小さく見にくい画面で何時間も見せるのは目への負担が心配」大切な子どものことだからこそ、そんな不安を抱える方も多いと思います。

QKKのポータブルDVDプレーヤーは、子どもも見やすい14インチと大画面。高精細でクリアな高画質を実現し、目を凝らして見る必要もなく安心ですね。再生時間も最大5時間と長いため、アニメの途中で充電が切れてしまうこともないのも嬉しいポイント。

高画質な大画面のプレーヤーで、子供が車の中でDVDを夢中になって見ても安心。車の中でも楽しめる強い味方を手に入れて、今まで以上に家族で色んな所へおでかけしませんか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:QKK
  • インチ数:14インチ
  • 対応メディア:DVD、DVD-R、DVD+RW等
  • ビデオファイル:MPG、AVI等
  • オーディオファイル:MP3,WMA等
  • 最大再生可能時間:5時間
  • リージョンフリー対応:◯
  • 本体重量:1.3kg

おすすめのポータブルDVDプレーヤー3. COOAU ポータブルDVDプレーヤー 12.5型 車載用 モニター

COOAU ポータブルDVDプレーヤー 12.5型 車載用 モニター 10.5インチ 大画面付き 高画質液晶 大容量充電式バッテリー 5時間超長再生 リージョンフリー CPRM USBメモリー SDカード対応 テレビ同期可能 270°回転 小型 軽量 持ち運びやすい リモコン 日本語説明書付き 1年保証 紫

家族で出かける際は、何かと車移動が多いもの。車での滞在時間が長く、子供たちは退屈してしまいます。そんな時、車内でも暇をつぶせるグッズがあれば嬉しいところ。

このCOOAUの『ポータブルDVDプレーヤー』は、270°回転と180°フリップでヘッドレスモニターに変身。車内の退屈な時間もあっという間です。また、プロジェクターやTVと画面同期ができる為、パーティーや誕生日会などイベントものにも大活躍。

座席に設置するだけで子供達が退屈する心配もなし。移動中の車内でも楽しく過ごしてほしい親御さんにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:COOAU
  • インチ数:10.5インチ
  • 対応メディア:DVD/DVD±R/DVD±RW・VCD・MP3・CD±R/CD±RW
  • オーディオファイル:ー
  • 最大再生可能時間:5時間以上
  • リージョンフリー対応:◯
  • CPRM対応:◯
  • 本体重量:1.62kg

おすすめのポータブルDVDプレーヤー4. DBPOWER ポータブルDVDプレーヤー

【新機種】DBPOWER ポータブルDVDプレーヤー 12.5型 車載用ホルダー付き 10.5インチ液晶 5時間連続再生 リージョンフリー CPRM対応 レジューム機能 270度回転 TV同期可能 SDカード/USBに対応 車載携帯式 1年保証

対応メディア:DVD-R、DVD-RW他

自転車スマホホルダーやドローンなど最先端機種まで取り扱う『DBPOWER』の人気ポータブルDVDプレイヤー。10インチの大画面液晶ディスプレイが、高い臨場感をもたらしてくれます。

5時間以上連続で再生できるバッテリー持ちの良さも高評価。10,000円以下の低コストでありながら、実用性の良さを兼ね備えた理想的なポータブルDVDプレイヤーですよ。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:DBPOWER
  • インチ数:10インチ
  • 対応メディア:DVD-R、DVD-RW、CD-R、CD-RW、VCD1.1、VCD2.0、SVCD、USBメモリー等
  • ビデオ形式:MPEG、AVI等
  • オーディオ形式:MP3、WMA等
  • 最大再生可能時間:5時間
  • 本体重量:895g

おすすめおポータブルDVDプレーヤー5. グリーンハウス GH-PDV10MT-BK TVチューナーモデル

グリーンハウス 10型ワイド ポータブルDVDプレーヤー TVチューナーモデル GH-PDV10MT-BK

対応メディア:DVD-R、DVD-RW他

ブルーレイの美しく鮮やかな映像を楽しめるポータブルDVDプレーヤーです。10.1型の高精細液晶画面で美しい映像が再生できるため、映画やライブ映像などをストレスなく鑑賞できます。

また本体がコンパクトなため、場所を選ばず映像を見られますよ。操作は軽い力で動かせるタッチセンサーボタンか、付属のリモコンで遠隔操作が可能。

ディスプレイは180度回転し、対面や斜めからだけでなく、コンパクトに折りたたんだ状態でも視聴できます。SD/SDHCメモリーカード、USBメモリー端子を搭載しており、外部メディアに保存した動画や音楽も再生可能。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • ブランド:グリーンハウス
  • インチ数:10.1インチ
  • オーディオ形式:MPEG1 / MPEG2 / MP3 / JPEG
  • 最大再生可能時間:6時間10分
  • リージョンフリー対応:×
  • CPRM対応:◯
  • 車載用DCアダプター(付属):×
  • 本体重量:700g

おすすめのポータブルDVDプレーヤー6. 東芝 ポータブルDVDプレーヤー

東芝 7型ポータブルDVDプレーヤーホワイトCPRM対応TOSHIBA REGZA レグザポータブルプレーヤー SD-P710SW

対応メディア:DVD-R、DVD-RW他

ロボット掃除機サイクロン掃除機など、今や日本を代表する人気メーカー『東芝(TOSHIBA)』から販売されているポータブルDVDプレーヤー。広視野角が魅力的な端末で、約4時間連続して楽しむことができます。

また、リモコンも付属されているため、一回一回ポータブルDVDプレーヤーに近づく必要もありません。Blu-ray(ブルーレイ)メディアは再生できませんが、満足するほどの画質を実現してくれるアイテムです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:東芝
  • インチ数:7インチ
  • 対応メディア:DVD-R,DVD-RW,CD-R,CD-RW,USBメモリー等
  • 最大再生可能時間:5時間
  • 重量:0.77kg

おすすめのポータブルDVDプレーヤー7. WONNIE 9インチポータブルDVDプレーヤー

ポータブルDVDプレーヤー 9.5インチ ワイド液晶 リージョンフリー 5時間再生 ディスクプレーヤー SD/MS/MMCカード/USBに対応 (ブルー)

対応メディア:DVD-R、DVD-RW、DVD+RW他

人気ポータブルDVDプレイヤーを数多く手がけるメーカー『WONNIE』の商品。高い画質と9インチという申し分ない画面サイズは、男女から高い支持を獲得しています。画面にはLED液晶ディスプレイを採用しているため、綺麗な映像を長い間楽しめますよ。

再生操作もシンプルな設計に改良しているので、子供でも手軽に扱える点も魅力的なポイントです。コスパ最強とも言えるポータブルDVDプレイヤー。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • ブランド:WONNIE
  • インチ数:9インチ
  • 対応メディア:DVD-R,DVD-RW,CD-R,CD-RW,USBメモリー等
  • オーディオ形式:MP3、WMA
  • 最大再生可能時間:3時間
  • リージョンフリー対応:◯
  • 本体重量:0.99kg

おすすめのポータブルDVDプレーヤー8. EAST 11.6インチポータブルDVDプレーヤー

EAST 11.6インチポータブルDVDプレーヤー DVD-P1160

対応メディア:DVD-R、DVD-RW他

製氷機からアンケートボックスまでありとあらゆる商品を販売している『EAST』の人気ポータブルDVDプレイヤーです。11.6インチとトップクラスの画面サイズを誇り、連続再生可能時間はたっぷり2.5時間。

操作もシンプルで、誰でも簡単に使い回せる商品ですので、PCやタブレットを動かさない方でも安心して使えますよ。10,000円前後というリーズナブルな価格な点も人気の1つ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • ブランド:EAST
  • インチ数:11.6インチ
  • 最大再生可能時間:2.5時間
  • 本体重量:1.2kg

ポータブルDVDプレイヤーのおすすめメーカーを3社をご紹介します!

ポータブルDVDプレイヤーのおすすめメーカーをご紹介

テレビやパソコンとは別に、映画や音楽などのDVDソフトが楽しめるポータブルDVDプレーヤーは、場所を問わずに使えるため人気が高まってきています。

コスパのいいタイプからハイテクな機能が搭載されたタイプまで商品展開も幅広いため、どのメーカーの商品かという点も選び方のポイントのひとつ。ここでは、おすすめのポータブルDVDプレーヤーのメーカーを3社紹介します。


おすすめメーカー1. SONY

『ウォークマン』など音楽の新しい楽しみ方を提案しつづけてきた世界的企業のSONY。液晶テレビやレコーダーをはじめ、アンプやスピーカー、各種プレーヤーといった幅広いAV機器の分野で名を知られていますね。

画質と音響のサラウンド効果に特別なこだわりを持ち、おしゃれな本体デザインでも定評があるので、映像や音楽を愛する人たちから根強い支持を得ていますよ。

SONYの製品を見てみる


おすすめメーカー2. パナソニック

『ビエラ』シリーズを始めテレビ業界をけん引するパナソニックは、テレビ開発で培った高画質の技術をポータブルDVDプレーヤーの開発にも惜しまずに注いでいます。

特に再生した映像の美しさは高く評価されており、防水タイプも展開。シンプルでスタイリッシュなデザインも好まれています。画質の良さを優先したい人にはおすすめのメーカーです。

パナソニックの製品を見てみる


おすすめメーカー3. 東芝

生活家電メーカーとして知られている東芝も、高画質・高機能の液晶テレビやレコーダーを展開している『レグザ』シリーズでの技術を応用し、ポータブルDVDプレーヤーを数多く開発しています。

連続再生時間が長く、ズームアップなど映像を存分に楽しめる機能を搭載した商品が多いのが特徴です。ハイテクな機能をもつポータブルDVDプレーヤーが欲しい人におすすめ。

東芝の製品を見てみる


ポータブルDVDプレイヤーで充実したライフスタイルに。

おすすめのポータブルDVDプレイヤー

人気を集めているおすすめポータブルDVDプレイヤー15台をご紹介しました。ノートパソコンやタブレットでは実現できない画質の良さを実現した商品も多いため、映画を純粋に楽しみたいという方はこの機会にぜひ見てみて。選び方のポイントを思い出して最適な商品を購入してくださいね。


【参考記事】一緒に購入したい密閉型のヘッドホンのおすすめを大公開▽


【参考記事】高音質イヤホンで臨場感をさらに高めて


【参考記事】VRゴーグルのおすすめ商品とは▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事