2017.06.26

安いのに高音質なイヤホン特集。5,000円以内の最強コスパ10品

安いイヤホンって実際どうなの?という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、人気のソニーやオーディオテクニカ、重低音強め、運動にも使える丈夫さ、bluetooth対応まで多種多様にご紹介。安いのに高音質なコスパ最強イヤホンで快活な毎日を!

コスパ最強の安いイヤホンで、手軽に音楽のある生活を

安いのに高音質なイヤホン

こだわり始めたらキリがないオーディオの世界。特にイヤホンはいくらでも高いものが存在するため目がくらんでしまいますよね。でも安い値段で良い音質のイヤホンがわかればわざわざ高いお金を出す必要もなくなりコスパ良く音楽を楽しめますよ。そこで今回は、1,000円、2,000円、5,000円以下で買えるコスパ最強の安いイヤホンを厳選してご紹介。初めてイヤホンを買う方でも、種類がありすぎて何を買えばいいのかわからない方も、欲しくなることまちがいなしの至極のセレクトをご覧ください。


安くても音質の良いイヤホンを探す時のポイントは?

安くても音質の良いイヤホンを探す時のポイント

安いイヤホンはそれなりの音質だからと諦めるのは早いです。確かに安いのはお値段相応で、10,000円以上するイヤホンには勝てないかもしれません。でも価格以上の音楽を楽しむコツを押さえれば十分可能。そこでまずは、安いイヤホンでも音楽を最大限楽しめるちょっとしたテクニックをご紹介します。


① イヤホンだけじゃなく音楽ファイルの拡張子も注目

イヤホンだけじゃなく音楽ファイルの拡張子も注目

イヤホンだけでなく、CDから取り込んだりダウンロードしたりした音楽ファイルの拡張子に注目してみましょう。
.mp3 .aac .flac .m4a .wavなどを聞いたことはありませんか。 .mp3は音質もそれなりになりますが、容量が抑えられるので大量の音楽を取り込むことができます。
もし貴方がApple製品を使っているなら .m4a .aacだと思います。この2つはそこそこCD音源に近い音質を維持しつつ容量を抑えているのでバランスの取れた拡張子となっています。
ハイレゾなどの高音質と呼ばれる音楽ファイルには、 .flac .wavが主に使われています。音質劣化がなく原音に限りなく近いですが、1曲の容量が大きすぎるため、大量の曲を入れるには不向き。(Appleは未対応)
最も一般的なのは .mp3ですが、Appleなら .m4a .aacを、Androidスマホや音楽プレーヤーなら .flac .wavに設定を。音質がいいとその分容量も大きくなるので、使っているスマホにもよりますが、少しでも良い音質の音源を選択して音楽を楽しみましょう


② イコライザー(Equalizer)もいじってみよう

安いイヤホンでも楽しむならイコライザーもいじる

ミュージックの設定画面にある“イコライザー”欄。どんなスマホにも音楽プレーヤーにもあるこのイコライザーは、自分好みに楽曲の響かせ方を変えられる大変便利な機能のため使わない手はありません。
音質が良くなるわけではありませんが、聞こえ方に違いができるのでぜひ試してほしいところ。PopやRock、Classic、Danceなどの楽曲ジャンルに合わせた自動調節はもちろん、Bass Booster(低音が強調される)やVocal Booster(歌詞が聞き取りやすくなる)など(いずれもiPhoneのイコライザー参照)、目的に合わせた聞こえ方に設定できる素晴らしい機能です。
ぜひ、いろいろ聴き比べて好みのイコライザー設定を見つけてみて。


【1,000円以下】安い高音質のコスパ最強イヤホン

1000円以下で安いのに高音質なコスパ最強おすすめイヤホン

最も安い価格帯の1,000円以下。まずは、旅行先に持っていくものや運動の時に使うなど音質よりも、ながら作業の時に重宝する安いイヤホンをご紹介します。

 

Tonsee カナル型イヤホン KZ-ED2

デザインと価格を両方求めるなら『Tonsee』のイヤホンが適任。1,000円以下ながら安さを感じなせない音質を体感可能。今まで気づかなかった小さな音までも聴こえるので、安いイヤホンを着けているということを忘れるくらいのコスパの良さで、満足度はかなり高いイヤホンです。メカニカルなデザインもなかなか見かけないので、人と被らず個性が出せますよ。

販売サイトで購入

 

パナソニック カナル型イヤホン RP-HJE122A-K

値段で選ぶなら『パナソニック』のイヤホン一択。500円台という他を寄せ付けない低価格ながら普段使いに十分対応できるほどの性能を持っています。音域もしっかり確保されているので、ジャンル問わず聴くことができます。スマホの付属イヤホンをお使いのままなら最強コスパのパナソニックイヤホンをお試しあれ。

販売サイトで購入

 

フィリップス カナル型イヤホン SHE3900BK

オランダの機械メーカー『フィリップス』。様々なイヤホンやヘッドホンを発売している同社が手がける1,000円以下のイヤホンは、手抜きを感じない良質な音質を楽しめます。美しく深みのある低音をしっかりと聴けるので、低音域が好きな方ならバッチリハマること確実の一品。有名ブランドのイヤホンを1,000円以下で手にしたいならフィリップスのイヤホンはおすすめですよ。

販売サイトで購入

 

【2,000円以下】安い高音質のコスパ最強イヤホン

2000円以下で安いのに高音質なコスパ最強おすすめイヤホン

2,000円以下の価格帯になると、十分に満足させてくれる音質を持つイヤホンが登場し始めます。思わず目を疑ってしまうほどコスパ良好なイヤホンの数々をご覧ください。

 

デノン カナル型イヤホン AH-C260-BKEM

日本のオーディオメーカー『デノン』なら、安定した音質を聴ける外さないイヤホンが2,000円以内で買えます。しかもイヤーチップが4サイズあり、使う人の耳の大きさを考慮したラインナップも嬉しいポイント。ケーブルをまとめるイヤホンクリップまで付いて2,000円以内で買えるのは安すぎますね。

販売サイトで購入

 

【参考記事】ケーブルの煩わしさから解放される便利アイテムをご紹介▽

 

オーディオテクニカ カナル型イヤホン ATH-CK330M

同じく日本のオーディオメーカー『オーディオテクニカ』のイヤホンも2,000円以内で買える商品があります。この価格帯では嬉しい10色のカラー展開があるので好みの色を選ぶことができますよ。絡みにくく、衣服に擦れて起こるタッチノイズを軽減してくれるケーブルを採用しているので使い勝手の良いイヤホンです。

販売サイトで購入

 

ソニー イヤホン MDR-EX150

『ソニー』のイヤホンはどの価格帯でも優秀な性能でコスパの良さを感じさせますが、2,000円以下で買えるなかでは「MDR-EX150」がおすすめ。アップル製品で通話が可能なマイクリモコン付きのタイプもあるので、純正イヤホンが壊れてしまったiPhoneユーザーにとってはありがたいですね。

販売サイトで購入

 

【参考記事】日本が誇るブランド『ソニー』。おすすめのイヤホンを厳選してご紹介しています▽

 

【5,000円以下】安いのに高音質なコスパ最強イヤホン

5000円以下で安いのに高音質なコスパ最強おすすめイヤホン

4,000円を超えると、音質に加えて各社趣向を凝らした特徴的な機能を持ったイヤホンが続々登場します。使用目的に合ったイヤホンを探すことで、安いイヤホンでも十分に満足できますよ。

 

yurbuds INSPIRE 400 カナル型イヤホン YBIMINSP04

どれだけ動いても外れない構造を持つ、スポーツ時の悩みを解消してくれた『ヤーバッツ』のイヤホン。スポーツ用だけあって汗への耐性も十分あり、ランニングやジムでのフィットネスに音楽のある時間が過ごせます。マグネットでイヤホン部分がくっつくのでブラブラすることもなし。5,000円以内とは思えない機能性がたくさん詰まったおすすめの安いイヤホンですよ。

販売サイトで購入

 

ソニー Bluetooth カナル型イヤホン SBH20/W

分かりやすい操作ができる『ソニー』のBluetoothイヤホン。ソニーが培った音質技術を使ったイヤホンに連続再生時間約6時間と一般的なBluetoothイヤホンよりも少し長いので、とても安くコスパ良好なイヤホンです。5,000円以内で買える中では最もおすすめのBluetoothイヤホンです。

販売サイトで購入

 

Anker SoundBuds Slim Bluetoothイヤホン

2,500円程度ながら機能的には1万円台のイヤホンに負けないと言っても過言ではない、『Anker』のワイヤレスイヤホン。モバイルバッテリーBluetoothスピーカーで評価の高いブランドのため、安いのに外さないイヤホンです。運動時の汗にも耐えられる防水仕様&連続再生約7時間なっているので、快活なライフスタイルを過ごせますよ。

販売サイトで購入


【参考記事】防滴のイヤホンなら楽しく運動ができるからおすすめです▽


Anker SoundBuds Tag Bluetoothイヤホン

Anker SoundBuds Tag Bluetoothイヤホン

「Anker SoundBuds Slim」と基本的な性能はほとんど変わりませんが、約3,000円にも関わらず通話時のノイズキャンセリング機能を搭載しより、音質劣化の少ないaptXに対応しているので、Androidスマホをお持ちの方はぜひ手に入れたい一品です。5,000円で買えるイヤホンの中ではマストバイの優秀なイヤホンです。

販売サイトで購入

 

安いのに便利なイヤホンを手に入れて、快適なミュージックライフを。

安いのに高音質なコスパ最強おすすめイヤホン

ランニングやジムでのスポーツ、通勤・通学の電車、バスの車内などイヤホンの活躍する場所は多岐に渡ります。貴方の利用シーンはどこでしょうか?5,000円以内でも十分に音楽を楽しめる環境が作れるため、ぜひこの機会に新しいイヤホンを購入してみてはいかが。

【参考記事】ヘッドホンも5,000円以内で買えます。安いのに高音質なおすすめを厳選しました▽

【参考記事】Bluetoothでも高音質を求める方へおすすめを20選集めました▽

【参考記事】動画も音楽も見れるタブレット✕イヤホンでコスパ良くエンタメを楽しんで▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事